50代が安心して使える婚活サイト5選|上手な選び方と使い方も解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「50代におすすめの婚活サイトはどれ?」「50代で婚活を成功させる秘訣は?」など、50代におすすめの婚活サイトが気になりますよね。

50代の方が婚活サイトで成功するための秘訣は、サイトを掛け持つことです。ただ、闇雲にサイトを掛け持つとお金の無駄になってしまうので、安全に出会えるサイトから選ぶことが大切です。

このページでは、自らの婚活に苦労しながら多くの婚活サイトを利用し、4年の婚活の末結婚できた筆者が、50代の方におすすめの婚活サイトについて以下の流れで説明していきます。

  1. 結婚するための50代の婚活サイトの選び方
  2. 50代のおすすめ婚活サイト男性3選/女性5選
  3. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント
  4. マッチング率を高めるための「プロフィール」の3つのポイント

これを読めば、あなたにぴったりの婚活サイトが見つかり、満足のいく婚活ができるようになるでしょう。

1. 結婚するための50代の婚活サイト(婚活マッチングアプリ)の選び方

未婚化、晩婚化、離婚率の増加により、年々50代で婚活する人は増えています。

その50代婚活の一つの手段となっているのが、手頃な価格で始められる婚活サイトです!最近はスマホで使う人が多く「婚活マッチングアプリ」と呼ばれることも増えてきました。

ネット上には以下のような口コミもありました。

口コミ・評判

【婚活サイトで婚活中。素敵な女性と出会えた。】
私は婚活している50代男性です。先月婚活サイトで知り会った同年代の女性と数回お食事に行ったのですが、とてもタイプの女性でステップアップしたいと思ってます。私のような中高年はプレゼント攻撃で、関係を深める努力をした方が宜しいでしょうか?是非、ご意見をお願いいたします。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【アラフィフ、バツイチ同士で結婚】
私はお見合いサイトで出会いました。バツイチ同士で、主人50歳、私45歳で出会い、、2年後に入籍して夫婦になりました。普通にしてたら出会いなんてないですし、お見合いサイトに登録して本当に良かったと思っています。若い頃とは違い、トキメキとかは薄いかもしれませんが(^◇^;) 人間的に尊敬できて、年を取っても、助け合って生きていきたいと思える相手でした。

※引用:Yahoo知恵袋

このように、婚活サイトで素敵な出会いを見つける50代の方は多いようです

ただし、そもそも50代の婚活は決して簡単なものではありません。

そこで、このページでは50代におすすめの婚活サイトと共に、成功に近づけるためのポイントを紹介していきます。

1-1. 50代の婚活を成功させるために

婚活サイトを利用する人が増えていると言っても、50代の登録人数はまだまだ多くはありません。人気な婚活サイトにおいても、45歳を境に会員数は一気に少なくなるのが現状です。

そこで、50代の方が婚活サイトを使った婚活で成功するための方法は、できる限りサイトを複数掛け持つことです。

50代の婚活で成功するための秘訣:「婚活サイトを複数掛け持つこと」

ただし、中には安全とは言えない婚活サイトや、50代前後の会員がほとんどいないサイトもあるので闇雲に掛け持てばいいわけではありません。

失敗しないために、以下のように掛け持つサイトを選びましょう。

  • ① 安全で優良な婚活サイトから選ぶ
  • ② 50代の会員数が多いサイトを選ぶ

それぞれ順に説明していきます。

1-1. ① 安全で出会える優良な婚活サイトから選ぶ

安全で出会える優良な婚活サイトは次の5つの共通点があります。

  • 会員数:会員数が多い(少なくとも累計会員数が30万人以上)
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制がある
  • 評判 :評判はいい/カップル成立数などの実績が高い
  • 出会いやすさ:実際にちゃんと出会える
  • 会員の真剣度:会員の婚活に対しての真剣度が高い

逆に言えば、これら5つの評価が高いものは安全なサイトと言えるので、大前提そのようなサイトから選ぶようにしましょう。

そこで、これら5つの観点で特に評価の高い10個を紹介します。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

Rnk婚活サイトおすすめ度基本の評価使ってみての感想
会員数安全性評判出会いやすさ会員の真剣度
1マッチドットコム ☆★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆★★★★★ 
2ユーブライド ☆★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆★★★★★ 
3ペアーズ ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
4ゼクシィ縁結び ◎★★☆☆☆★★★★★★★★★★★★☆☆ ★★★★★
5Omiai ◎★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
6with ◯★★★☆☆★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆
7ブライダルネット ◯★★★☆☆★★★★★★★★☆☆★★★☆☆★★★★★
8ゼクシィ恋結び ◯★★★☆☆★★★★★★★★☆☆★★★★★★★☆☆
9エキサイト婚活 ◯★★☆☆☆★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆★★★★★
10Yahooパートナー ◯★★★★★★★★☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★☆☆

これらのサイトから選べば、安全に出会いのチャンスを得ることができるので損はないでしょう。

なお、上記の表はおすすめ順に並んでいますが、それはあくまで年齢関係なしのおすすめ順です。

50代の方は、さらに同世代の会員数を確認して、使うべきサイトを選んでいきましょう

1-2. 優良な婚活サイト10個の50代の会員数

50代の方のおすすめを紹介するために、以上の優良な婚活サイト10個の50代の会員数を徹底的に調査しました。

その結果、男女別に次の通りです。

_男性会員__女性会員_
マッチドットコム14,000人4,400人
ユーブライド37,100人10,200人
ペアーズ177,000人17,600人
ゼクシィ縁結び6,000人2,000人
Omiai(※1)90,000人9,000人
with5,600人1,100人
ブライダルネット7,800人3,300人
ゼクシィ恋結び5,800人800人
エキサイト婚活1,500人1,100人
Yahooパートナー211,600人41,600人
  • ※1:「Omiai」は、人数検索の機能がないため、他サイトや私の経験から概算しました。
  • 2017年11月調べ

こうしてみると、一見それぞれ十分に人数がいるように見えますが、これはあくまで登録人数です。

登録しただけで放置している人、既にアプリ活動を終えたが退会手続きを忘れている人などが大半で、実際に活動している人は登録人数の10%ほどです。

つまり、1万人の登録があったとしても、実際に会えるのは全国でその内の1000人だけなのです。

そのため、登録人数で最低でも1万人を超えてることが望ましいです。上の表で赤字のところが、1万人を超えているところです。

そのようなサイトの中からできるだけ多く掛け持ちをして婚活を進めることをおすすめします。

40代の異性に出会いたいという方へ

特に男性では多いと思いますが、その場合も上の表の赤字を参考にサイトを選んでいただければ問題ないです。

なぜなら50代の会員の多いサイトは、総じて40代の会員も多いからです。

ただし、40代の女性の多くは同世代の40代の男性と結婚したいという方が多いので、40代の女性を狙うためにはかなり努力が必要になります。そのことも念頭に入れて婚活を進めましょう。

1-3. 男女別50代の方におすすめの婚活サイト

以上をふまえ、50代の方におすすめの婚活サイトは次の通りです。

50代女性におすすめ50代男性におすすめ

これらの中から最低2つ、できれば3つ登録して活動するようにしましょう。

なお、上記は50代の方向けにおすすめ順に並べかえているので、基本的には上から順に登録して頂くのが良いです。

それでは、次の章でこれらおすすめの婚活サイトを具体的に紹介していきます。

(参考)Q. バツイチ、子持ちでも大丈夫?

大丈夫です。50歳を過ぎると結婚経験あり(離婚・死別)の方も全体の2~3割、さらに子供ありの方の割合は全体の1~2割と多く活動しています。

また、未婚者の方でも理解ある人が多いので安心して下さい。

特に結婚経験ありの方の割合が高かったのは『Yahooパートナー』で結婚経験あり(離婚・死別)の方が全体の5割近く、子供ありの方は全体の2~3割でした。

2. 50代のおすすめ婚活サイト

それでは、50代の方におすすめの婚活サイトを紹介します。

改めて、男女別におすすめを分けると以下の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

おすすめ婚活サイト_女性__男性_
ユーブライド
ペアーズ
マッチドットコム
Omiai
Yahooパートナー

それでは順に紹介します。

2-1. 婚活真剣度No.1!迷ったらこれ:ユーブライド【男女】

ユーブライドの公式ページ

ユーブライド(youbride)』は結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営される婚活サイトで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

圧倒的な結婚意識の高さが何よりの特徴で、2016年の1年間だけで2600名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています。しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

50代以上の会員数も男性2万人、女性1万人、40代を合わせると12.5万人、4.5万人と多くの方が登録しているのでおすすめです。

50代の方は、まず「ユーブライド」には必ず登録するようにしましょう

ユーブライドの評判

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、ユーブライドの口コミが気になる方は、『ユーブライドは第3位!200人の口コミと評判でわかるyoubrideのリアルな実態』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの年齢構成

ユーブライドの年齢構成

ユーブライドの基本データ

運営会社株式会社Diverse
ユーザー数100万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)約4000円/月(定額)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ユーブライド公式ページはこちら:
https://youbride.jp

2-2. 総合力No.1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ【男女】

ペアーズの公式ページ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたい婚活サイトです。

ペアーズの凄さは圧倒的な総合力です。会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしの婚活サイトです。

知名度とクリーンなイメージからか、多くの婚活サイトと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめです。

中心の年齢層は20代~30代前半と若い目ですが、圧倒的な会員数の多さで50代も多く登録しています。40代まで含めると男性46万人、女性8万人と、かなり多くの方が登録しています。

シンプルに出会いのチャンスを広げるに、男性・女性ともにペアーズにも登録しておきましょう

特に女性は、ペアーズを無料で利用することができるので、必ず登録しておきましょう。

ペアーズの口コミ

口コミ・評判

【ペアーズで結婚】
私はペアーズで知り合った人と結婚しました。一度ご飯でも…って話になってからLINEでのやり取りを始め、夜に食事に行きました。その時は食事をしただけで、今度は昼間に遊びに行きましょう…ということになり、そこからの展開はとても早かったです。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)のリアルな実態』を参考にしてください。200人の生の声をまとめています

ペアーズの年齢構成

ペアーズの年齢構成

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
ユーザー数600万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ペアーズ公式ページはこちら:
https://pairs.lv/

2-3. 安全性抜群!世界的にも実績の高いサイト:マッチドットコム

マッチドットコムの公式ページ

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、任意ではありますが収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、相手の情報に信頼を持てるので安心して会うことができます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まるのでおすすめです。

ただし、50代前後の女性会員は多くないので、男性は3つ目を掛け持つのであれば「Yahooパートナー」でいいかもしれません。

マッチドットコムの評判

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、200の口コミを元に『200人の口コミと評判でわかった「マッチドットコム」のリアルな実態』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています

マッチドットコムの年齢構成

マッチドットコムの基本データ

運営会社Match.com, L.L.C.
ユーザー数1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)約4000円(定額)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

マッチドットコム公式ページはこちら:
http://jp.match.com/

2-4. ペアーズで満足できなかった方へ:Omiai

Omiaiの公式ページ

Omiai』は、ペアーズと同時期に始まった老舗の婚活サイトです。その名前のイメージからかペアーズよりは少しだけ年齢が高めで真剣に出会いを探す男女が多いです。

サービス内容としては「ペアーズ」とほとんど一緒で、それでいてペアーズの方が会員数が多く、料金も安いので、基本的にはペアーズをおすすめします。

しかし、「Omiai」もかなりの優良で十分におすすめできること、また人によってはペアーズよりOmiaiの方が出会えるという方もいるので、ペアーズで満足できなかった方に使ってみることをおすすめします。

なお、登録にはFacebookアカウントが必須です。

Omiaiの口コミ

口コミ・評判

【トキめく人と巡り会えた】

FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。
僕はOmiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした

また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『騙されるな!300人の口コミと評判でわかったOmiaiのリアルな評価』にまとめたので参考にしてみてください。

Omiaiの年齢構成

※「Omiai」は、人数検索の機能がなく、また非公開のため年齢構成はありません。

Omiaiの基本データ

運営会社株式会社ネットマーケティング
ユーザー数累計250万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)2,780円(12ヶ月プランの場合)/3,980円(1ヶ月プラン)
対応OSWeb】【iOS】【Android

Omiai公式ページはこちら:
http://fb.omiai-jp.com

2-5. さらに出会いのチャンスを広げたい方へ:Yahooパートナー

Yahoo!パートナーの公式ページ

Yahooパートナー』は名前の通りYahooが手掛ける婚活サイトで、会員数の多さが特徴です。

基本的なサイトの仕組みとしては「ペアーズ」「Omiai」とほとんど一緒ですが、実際に活動している人が少ないのが残念なところです。

婚活サイトの平均的なアクティブ率(実際に活動している人の割合)は20%ほどですが、「Yhaooパートナー」は5%ほどとかなり少ないです。

とはいえ、元々の会員数は多く、また40代・50代の割合も高いため、より出会いのチャンスを広げたいという方は「Yahooパートナー」も併用して使いましょう

Yahooパートナーの口コミ

口コミ・評判

【出会って1年で結婚】
ヤフパで出会い結婚しました。普通の出会い系と一緒でサイト内でメールして直メになり待ち合わせして交際スタート 一年後には入籍しましたf^_^;。

※引用:Yahoo知恵袋

Yahooパートナーの年齢構成

Yahooパートナーの年齢構成

Yahooパートナーの基本データ

運営会社ヤフー株式会社
ユーザー数約500万人
登録費用無料
出会うために必要な金額(目安)女性0円、男性1,620円~(12ヶ月プラン)/2,686円~(1ヶ月プラン)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

Yahooパートナー公式ページはこちら:
https://partner.yahoo.co.jp

3. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

以上を踏まえ、利用する婚活サイトが決まったら早速活動していきましょう!

婚活サイトには出会いのチャンスを増やすためのコツがあるので、少しでも婚活を成功させるためにも是非意識して活動してみてください。

はじめにこの章で、婚活サイトで最も重要な「写真」のポイントについて6つお伝えします。

数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まるからです。つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低いサイトを使うようにしましょう。

2章で紹介した『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

好印象なメイン写真の例

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • 旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

好感を持たれる個人写真の例

写真のポイント③:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

逆に、次のような写真は印象が悪いので避けましょう。

悪い印象を与える避けるべき写真

  • 自撮りの写真(特に男性)
  • 背景に私生活の様子が見える写真(洗濯物、洗い物、洗面所などが映った写真)
  • 「SNOW」などで過度に加工した写真

写真のポイント④:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑤:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

4. 出会える確率を高めるための「プロフィール」の3つのポイント

写真でいいなと思ってもらえたら、初めてプロフィールを見てもらえます。

相手が迷った時、最後にいいね/ありがとうをしてもらえるかどうかは、プロフィールにかかっています

プロフィールにもしっかりこだわって準備しましょう。ポイントは3つです。

  • 情報はしっかり書く
  • 内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

プロフィールのポイント①:情報はしっかり書く

よくプロフィールが長いと離脱する、というサイトがありますがそれは誤りです。

改行せず、だらだらと書くのであれば確かにマイナスな印象を与えますが、しっかりと情報を書いてあった方が相手に好印象です。

その理由は以下です。

  • プロフィールを全部読む人は少なく、共感できる部分だけを読む人が大半だから
  • 情報が多い方が、読み手としては助かるから
  • 情報が多い方が、真剣度が伝わり好印象だから

お伝えしたように、婚活サイトは写真でいいねされるかどうかがほぼ決まります。

プロフィールを読むのは、写真ではいいねするかしないか迷いもっと情報が欲しい時、または、いいねをすることをほぼ決めていてメッセージを送る際のネタ探しをする時です。

その際に、情報が多い方が相手は間違いなく助かります

改行を上手く使いながら、簡潔に、そして情報はなるべく多く書くようにしましょう。

プロフィールのポイント②:内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える

お伝えしたように、相手がプロフィールを見るのは、1つは「自分と合いそうかもっと情報が欲しい時」、もう1つは「メッセージを送る際のネタが欲しい時」です。

そのため、次のような内容を書いておくと、相手は喜びます。

  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 趣味(一番しっかり書く:4割ほど)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切:2割ほど)
  • 今したいこと(書いておくと親切:2割ほど)
  • 結婚への真剣さが伝わる内容(最初か最後に:1割ほど)
  • その他(あれば:1割ほど)

その他とは、例えば好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなどです。

割合はあくまで参考ですが、趣味は話のネタになることが多いのでしっかり書いておきましょう。

プロフィールのポイント③:ネガティブなことは書かない

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです。

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢」です
  • 話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います
  • 趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..
  • (女性で)仕事を早く辞めるために、婚活しています
  • (男性で)年収が低いので、共働きをしてくれる方を探してます
  • 1人暮らししたことがないので、家事はほとんどできませんが..

会った時に相手をがっかりさせないようにと、親切心で書いてくださっている方もいるのですが、プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。

好きな人のマイナスなところは許せても、まだよく知らない人のマイナスのところは受け入れがたいものです。

ネガティブなことを伝えるのは仲良くなってからで決して遅くはないので、プロフィールではポジティブな内容で、相手が話してみたい!と思ってくれるようなことを書きましょう!

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報がしっかりのっているプロフィールを作成するようにしましょう

ほとんどのサイトで、参考文例があるのでそれらも参考にして頂きたいですが、せっかくなので男女別に1つずついいプロフィール例文を紹介します。

ぜひ参考にして見てください!

男性のいいプロフィールの例

「真剣にお付合いできる方と出会いたいです」

初めまして、プロフィールを見ていただきありがとうございます。

8年前に離婚し、長く一人で生活をする日々が続きました。
このまま一人で残りの人生を過ごそうと思っていましたが、50歳を過ぎた頃ふと、将来ずっと一人なのはいかがなものかと感じ、思い切って登録してみることにしました。

休日は同僚とゴルフに行くか、映画を観たり読書をしたりとゆっくり過ごすことが多いです。

また、スポーツを観戦するのが好きで、月に1回くらいスタジアムに出かけます。

小さい頃から野球をやっていたので野球が多いですが、サッカーもたまに行きます。最近はバスケのBリーグにも興味を持っているので近々いければと思っています。

学生の頃から旅行が好きで、長い休みが取れる時は一人でも海外に出かけに行きます。

アメリカやヨーロッパも好きですが、ここ数年はニュージランドやカナダなど、自然豊かなところでゆっくりと過ごすのが好きになってきました。

もし素敵な方が見つかれば、これからの人生はこのようなことを一緒にできれば素敵だなと考えています。

私自身バツイチなので、結婚経験、子供の有無など気にしません。落ち着いた関係を築けるかと出会えればと思うので、ぜひ一度お話しできればと考えております。

せっかくですので、残りの人生を一緒に笑顔で過ごせれば嬉しいです。

こんな自分ですが、どうぞよろしくお願いします。

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「野球」や「ニュージランド」のように具体的に書くこともポイントです。

その方が相手がイメージしやすく、相手に助かるプロフィールとなります。

女性のいいプロフィールの例

プロフィール見ていただいてありがとうございます。

練馬区の病院で看護師として働いています。
26の時に結婚、30半ばで離婚をし、娘2人と3人で暮らしていました。
自分は再婚することはないだろうと考えていたのですが、娘2人が家を出てからふと寂しさを感じるようになり、娘とも相談して
思い切って登録してみました。

すぐにでなくとも、お互い尊敬し合えるようないい方と巡り会えたら嬉しいです。
娘たちにも応援されてるので頑張りますね!笑

せっかくなので簡単に自己紹介をさせていただきます^^

<好きなもの>
・アウトドア
・映画観賞、DVD鑑賞
・カフェごはん

苦手なものも、と考えたのですがあまり思い浮かびませんでした.. 強いていうなら運転でしょうか(笑)

娘たちが家を出てからは休日は外に出かけるようにしています。
散歩したり、カフェで読書したりすることが多いです。

お互い想いやって、二人でいると落ち着くという関係、
贅沢をしなくても二人なら幸せという、そんな関係を築けたら理想です。

頂いたメッセージは全部見るようにします。もし少しでも興味を持っていただけたら、どうそよろしくお願いします。

例文のように、箇条書きでまとめるのも1つのテクニックです。

多くの情報量を伝えられるので、趣味やこれからしたいことなどが多くある人にはおすすめの書き方です。

5. まとめ

以上、50代の方におすすめの婚活サイトをお伝えしてきましたがいかがでしたか?

50代の婚活サイトでの成功の秘訣は、サイトの掛け持ちをし、少しでもチャンスを広げることでした。おすすめのサイトをできる限り多く(最低2つ、できれば3つ以上)登録して積極的に活動していきましょう。

なお、このページで紹介したサイトは次の通りです。

さいごに、50代の婚活は決して簡単ではありません。

中々上手くいかないこともあると思いますが、それでも婚活を続けていれば確実に結婚できるチャンスは増えるので、疲れた時は一時休憩もしながら、焦らず気長に続けてみてください。

きっといい出会い見つかるはずです。

あなたの婚活がうまく行き、幸せな時間があなたに訪れることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket