【危険を回避】本当に安全なマッチングアプリ4選!特徴・安全対策をプロが比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「マッチングアプリって安全なの?」「使ってみたいけど危なそうでちょっと抵抗ある」

普段あまり出会いがなくマッチングアプリを使ってみようかなと思いつつも、本当に安全なのか気になりますよね。マッチングアプリを使うとなると、自分の写真を載せるわけですし、やり取りする相手も全く知らない人(共通の知人もいない)なので、特に女性は慎重になって当然です。

では、マッチングアプリは本当に安全なのか。結論から言うと、(1)安全面に配慮したアプリを選び、(2)悪質なユーザーの特徴を把握しておけば、危険な目に遭う確率を限りなくゼロにできます。

このどちらかが欠けると、トラブルに遭う確率はグッと高くなります。マッチングアプリはどれでも良いわけではなく、きちんと選ばないと危険な目に遭いやすいものもあるので、特にアプリ選びは慎重に行いましょう。

この記事では「どのアプリが特に安全なのか」「そもそもマッチングアプリはどうやって安全性を保っているのか」を解説します。

  1. マッチングアプリが安全かどうかは「アプリ選び」と「相手の見極め」次第
  2. マッチングアプリはどうやって安全な環境を作っているのか
  3. 本当に安全な「+α」の安全対策を行っているマッチングアプリ|編集部でおすすめを厳選
  4. マッチングアプリを安全に使うために「悪質ユーザー」のパターンを知っておこう
  5. 悪質ユーザーを事前に回避するための方法

この記事を読めば、危険な目に遭うことなくマッチングアプリを通じて素敵な人に出会えるでしょう。

本当に安全なマッチングアプリ4選

1位.ペアーズのアプリロゴペアーズ
…利用率No1の実績!生体認証技術を用いた本人確認を実施

2位.OmiaiのアイコンOmiai
…悪質ユーザーを事前に回避できる独自の「イエローカード機能」が魅力!身バレ防止モードもアリ

3位.ユーブライド
…証明書の提出機能あり

4位.タップルのアプリのアイコンタップル
…LINE交換禁止の規約あり&AIを用いた悪質ユーザーの早期検知

1.マッチングアプリが安全かどうかは「アプリ選び」と「相手の見極め」次第

前提として、マッチングアプリは残念ながら100%安全とは言い切れません。大手マッチングアプリは本人確認の徹底などを行っているものの、やはり結局は「人と人」のやり取りなので、悪質ユーザーを完璧に排除するのは難しいのが現状です。

実際に三菱UFJリサーチ&コンサルティングが行った調査では、以下のようなトラブル事例が報告されています。

マッチングアプリのトラブル報告

  • 恋活/婚活ではなくヤリモクだった(20代で20.6%、30代で18.3%、40代で3.7%が遭遇)
  • ネットワークビジネス、投資、宗教の勧誘を受けた(20代で17.6%、30代で12.5%、40代で16.7%が遭遇)
  • プロフィール詐称(20代で11.5%、30代で20.8%、40代で25.9%が遭遇)
  • 既婚者や彼氏彼女持ちだった(20代で12.2%、30代で16.7%、40代で24.1%が遭遇)

三菱UFJリサーチ&コンサルティング「マッチングアプリの動向整理」,2020 より一部抜粋

それぞれ1~2割ほどが、なんらかの悪質ユーザーに遭遇しているようです。

割合としてはそれほど多くありませんが、アプリ選びを間違えたり、会う相手の見極めが甘かったりすると上記のようなトラブルに遭う可能性もあるので注意が必要です。

しかし、アプリを正しく選び、相手の見極め方法を知っておけば、危険なトラブルに遭う確率を限りなくゼロに近づけられます。

要点から言うと、マッチングアプリで安全に出会えるかどうかは、「アプリ選び」と「悪質ユーザーの見極め」で決まるのです。

マッチングアプリで安全に出会うためのポイント

①アプリ選びが何より重要
有名なアプリなら何でも良いわけではない。機能やユーザー層はもちろん、実は安全対策はアプリによって違いがある。「危なそうで抵抗がある」「ネットの出会いって不安」という方は、特に安全対策に力を入れているアプリを選ぶべき

②悪質ユーザーのパターンを知っておく
使うアプリと同じくらい「会う相手の見極め」が大事。マッチングアプリの悪質ユーザーはパターンがあるので事前にそれを知っておけば回避しやすい

この記事では、上記の2ポイントを重点的に解説していきます。マッチングアプリを安全に使うなら「登録する前(何を選ぶか)」と「会う前(どんな人と会うか)」が重要であることを理解しておきましょう。

補足:安全なマッチングアプリを選ぶなら絶対に外せない条件

マッチングアプリを安全に使う最低条件として、「インターネット異性紹介事業の届け出済み」であることは必須です。

インターネット異性紹介事業の届け出とは、事業内容が国から認められていることを示すものです。安全なマッチングアプリは公式サイトで必ず以下のように明記されています。(以下はペアーズの例)

ペアーズのインターネット異性紹介事業の証

これを取得せずに異性間交流を目的としたサービスを運営するのは違法となります。まれに運営企業が明記されていない無料チャットアプリなどがありますが、危険なので絶対に利用しないでください。

届け出済みの場合、公式サイトに必ず記載されていますが、イチイチ調べるのは面倒と思いますので、当記事では、インターネット異性紹介事業の届け出済みと確認が取れたものだけ紹介します!

2.マッチングアプリはどうやって安全な環境を作っているのか

不特定多数の男女が利用するアプリで危険なトラブルを限りなくゼロにするために、マッチングアプリ運営企業は以下のようなアプローチで安全対策を行っています。

  • 身分証明書による年齢確認
  • 通報・違反ユーザー報告
  • 年中無休の監視体制
  • 徹底した個人情報管理

本章では、どのマッチングアプリにも共通する安全対策について解説します。

① 身分証明書による年齢確認

マッチングアプリは相手とやり取りを行う前段階で、身分証による年齢確認を求められます。マッチングアプリは18歳未満の利用が法律で禁止されているためです。

年齢確認書類

運転免許証 / 健康保険証 / パスポート / マイナンバーカード など

上記の書類いずれかを写真に撮りアップロードすると、数分~数十分で審査が行われます。生年月日の記載がない、有効期限切れ、不鮮明な写真は審査で否認されることもあります。

② 通報が重なった悪質ユーザーは強制退会

マッチングアプリには悪質なユーザーを通報・違反報告する機能が用意されています。

通報例

  • 不快なメッセージを送られた
  • 実際に会ってみたらヤリモクだった
  • 金銭を要求された
  • 当日のドタキャン
  • 勧誘や詐欺の可能性がある など

このような状況に遭遇した場合、詳しい経緯を含めて運営に報告できます。そしてこれらの通報が複数利用者から重なり、ガイドライン違反と判断された悪質ユーザーは強制退会となります。一度強制退会になった悪質ユーザーは、原則二度とそのアプリを利用できません。

こういった仕組みにより、マッチングアプリは健全な環境を維持できているのです。

③ 年中無休(24時間365日)の監視体制で常に安全な環境づくり

安全対策に力を入れているマッチングアプリは、年中無休のアプリ内監視を行っています。主に「人の目」「AI」によって、利用者の行動をチェックしているのです。

■自己紹介文が適切かチェック
…マッチングアプリのプロフィールは更新してもすぐに反映されない。内容が適切かどうか、運営者のチェックを経て反映される。

■プロフィール写真が適切かチェック
…プロフィール写真も同様で、更新してもすぐに反映されない。不適切な写真や偽物の画像(ネットに落ちている写真など)でないか審査される。

■最初のメッセージは全て審査される
…最初の一通目のメッセージは、不適切な文言が含まれていないか運営のチェックを経て相手に届く。公序良俗に反する内容が記載されていたり、連絡先を送ろうとしたりすると、審査否認となる

■ヘルプページからの問い合わせ対応
…アプリ内で困ったことがあればヘルプページから問い合わせ可能。24時間以内(内容次第では数営業日)に対応してくれるアプリも多い

大手マッチングアプリであれば、カスタマーサポート専属のスタッフが常駐しており、迅速な対応を取ってくれます。

④徹底した個人情報管理

マッチングアプリは本人確認時に身分証明書を提出する必要がありますが、運営企業は厳重な体制を敷いて個人情報を管理しています。

特に個人情報に関する第三者認証を取得しているアプリは、安全性が極めて高いと言えます。

個人情報に関する第三者認証とは、「個人情報の管理体制が適切」と判断された事業者に付与されるものです。認証済みのアプリであれば、個人情報が厳正に管理されていると判断できるので安心です。

個人情報に関する認証は厳密に以下の種類がありますが、いずれも信頼性に大きな差はありません。

TRUSTe・・・Webサイトにおける個人情報の取り扱いの信頼性を証明する制度で、その企業が集める個人情報とその利用方法を記載したプライバシーステートメントをTRUSTeが審査し適合している場合、付けられるシンボル

JAPHIC・・・「個人情報の保護に関する法律」に基づき、個人情報について適切な運用している事業者に対して、使用が認められているシンボル

プライバシーマーク・・・日本産業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した事業者のみ使用が認められているシンボル

実際に個人情報に関する認証を取得しているアプリは以下の通りです。

認証安全なマッチングアプリ
TRUSTeペアーズ / Match / マリッシュ
JAPHICwith / ユーブライド
プライバシーマーク東京カレデート

「免許証をアップロードするのはなんだか不安」と感じている方は、上記のアプリを選ぶと安心です。

重要:安全性を重視するなら「+α」の対策を行うアプリを選ぶ

ここまではマッチングアプリが安全な環境をどのように作っているのか解説しました。

  • 身分証明書による年齢確認
  • 通報・違反ユーザー報告
  • 年中無休の監視体制
  • 徹底した個人情報管理

上記はほとんどのマッチングアプリが行っているベーシックな対策です。

ただこれだけで十分かというとそうではありません。例えば通報・違反報告などは基本的にトラブルに遭った「後」に行うものなので、悪質ユーザーとの遭遇を未然に回避できるとは限らないのです。

ですが前述の通り、対策はアプリによって違いがあり、上記+αの独自の安全対策を行っているアプリもあります。安全面を重視するなら、「トラブルを未然に防げるような独自の安全対策」を取っているアプリを選びましょう。

具体的なアプリと独自の安全対策については次章で紹介していきます!

3.本当に安全な「+α」の安全対策を行っているマッチングアプリ|編集部でおすすめを厳選

本章では、マッチングアプリ初心者におすすめの「悪質ユーザーが活動しづらい安全対策を行うアプリ」を紹介します!

ランキングの選定基準

  • 安全対策の独自性を調査
  • 安全対策が実際に使えるか評価
  • 編集部スタッフが実際に利用し選定

おすすめのアプリを4つ厳選し、ランキング化しました!

マッチングアプリ年代料金+αの安全対策個人情報に関する
第三者認証
アプリ内通話
1位.ペアーズのアプリロゴペアーズ20~49歳男性:3,700円
女性:無料
・生体認証技術を用いた本人確認
2位.
OmiaiのアイコンOmiai
25~35歳男性:4,800円
女性:無料
・イエローカード
・プライベートモードが無料
・生体認証技術を用いた本人確認
3位.
ユーブライド
35歳~男性:4,300円
女性:4,300円
・証明書の提出機能
・写真の公開設定が柔軟
4位.
タップルのアプリのアイコンタップル
20~29歳男性:3,700円
女性:無料
・LINE交換禁止の規約あり
・AIを用いた悪質ユーザーの早期検知

※料金は1か月プランの場合

それぞれのアプリ運営者が実施している安全対策を詳しく見ていきましょう。

1位.ペアーズ|利用率No1!業界最大手で安心

ペアーズ 公式 top

おすすめな人

  • みんなが使っているアプリが良い
  • 遊び目的が少なく、真面目な男女が多いアプリを使いたい

ペアーズは業界最大手、利用率No1のマッチングアプリです。

利用率No1!「結婚した報告」も最多の実績あるマッチングアプリ

ペアーズは恋活・婚活アプリの中でも真面目な会員が多い傾向にあります。真剣な交際・将来を見据えた交際を希望している人がほとんどです。

実際に当サイトが「マッチングアプリで結婚した男女290人」を対象に行った調査では、2人に1人から「ペアーズで出会った相手と結婚した」という回答が得られました。

結婚相手と出会ったアプリを教えてください

ペアーズは累計会員数が1,500万人を突破。今もなお利用者数を増やしており、1日6,000人を超える男女が新規登録しています。(当サイト調べ。2022年7月時点)

会員の質(真面目な男女) × 会員数 = 安全に出会えるアプリ!

生体認証技術を用いた本人確認でなりすましを防ぐ

ペアーズは身分証による年齢確認だけでなく、セルフィー写真(自撮り)を用いた「本人確認」を二重で実施しています。

分かりやすく言うと「提出した免許証の写真」が「本人と同じかどうか」を確実に判定できる仕組みで、これにより「なりすまし」を確実に防げるようになっているのです。

株式会社エウレカのプレスリリースより

最新技術を駆使した徹底審査が行われ、不正ユーザーの登録防止と排除が徹底されています。二重本人確認が済んだユーザーは、以下の表なチェックマークが表示され、真面目なユーザーを見分けるのに役立ちます。

ペアーズ認証バッヂ株式会社エウレカのプレスリリースより

ちなみにペアーズでは、「本人確認済みのユーザー」に絞って相手を検索できます。

ペアーズの絞り込み検索

本人確認済みにチェックを入れて絞り込めば、なりすましや写真と違う相手とのマッチングを確実に避けられます。

顧客サポートで業界唯一の「三ツ星」を獲得

ペアーズは「顧客サポート」が優れているのも魅力です。事実、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体『HDI』の国際基準に基づいた評価を受けています。

HDIはITサポートサービスのクオリティ評価・認定を行っている国際団体です。

ペアーズは同団体の審査項目(サービス体制、コミュニケーション、 対応スキル、プロセス/対応処理手順、 困難な対応)で平均3.5以上の評点を受け、最高ランクの三ツ星を獲得しました。

HDI-Japanからの評価
「礼儀正しい文章で返信が届くのが速く、進んで支援しようという姿勢が伝わってくる。プラスアルファの情報を提供しているので理解しやすい。」「文章の分かりやすさとともに、対応時間も適切である。」

株式会社エウレカのプレスリリースより

業界で最も手厚いサポート体制を整えている点も、ペアーズが安全に利用できる理由の一つです。

ペアーズの料金(男性)

プラン料金
1か月3,700円/月
3か月
9,900円
(3,300円 / 月々)
6か月13,800円
(2,300円 / 月々)
12か月19,800円
(1,650円 / 月々)

※WEBからクレジットカード決済の場合

数か月まとめて契約すると、月あたりの単価が安くなります。

ペアーズの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★★5
アプリがとても使いやすかったし、すぐマッチングして連絡とれたのが良かったです。会員数が多いので好みの相手を見つけやすいし、趣味や好きなものからマッチできるところも良いと思います。

口コミ・評判

20代男性
評価:★★★★☆4
他のアプリでは連絡が途切れる人や、写真とは全然違う人が来たりしましたが、ペアーズは連絡も続きますし、写真通りの人が来ることが多かった印象です。

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★☆4
画面が見やすく、使いやすいです。パートナー(彼氏彼女)を真剣に探している人が他のアプリよりも多いように感じられ、安心できます。身長や職業、相手の希望(結婚や子供に対する考え)などが見れるのも良い点だと感じました。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
トータル8人と会って結果彼女ができました!。長らく使用しましたが、変な勧誘や業者など当たったことはありません。釣りアカウントは明らかに分かるので、そのへんのリテラシーがあれば問題ないかと。

口コミ・評判

40代男性
評価:★★★★★5
コミュニティや価値観など自分のことをアピールするところか整っており、同じような価値観の人を探せる。 いいね出せる数はそれほど多くはないが大事なのは相性だと思うのでユーザーも多く相性が良さそうな人に集中できるペアーズは理にかなってると思います。 特に地方の人にはおすすめです。

BADなレビュー

口コミ・評判

50代男性
評価:★★☆☆☆2
ろくにマッチングしないし、マッチング出来てもメッセージ送っても返信こない.。有料会員で毎日頑張っていますが、正直全くマッチングしない。

口コミ・評判

40代女性
評価:★★★☆☆3
約1年ぐらい利用しました。普通に会えますが、なかなか本命は見つけられないですね。街コンに参加するよりはコスパいいと思います。業者や投資勧誘系は1回だけありました。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK

ペアーズを使ってみる

2位.omiai|危険なユーザーを回避できる独自機能で安全性は抜群!

Omiai トップ画面

おすすめな人

  • 真面目な人が多いアプリを使いたい
  • 悪質なユーザーを事前に回避したい
  • 絶対に身バレしたくない

Omiaiは安全対策に特に力を入れているマッチングアプリです。見知らぬ人とやり取りする上での不安に対して、細かい配慮が行き届いています。

危険なユーザーが事前に分かる独自のイエローカード機能

Omiaiには「イエローカード」という独自機能があります。これは複数の同性ユーザーから通報を受けている会員(=悪質な会員)を事前に知らせてくれるというもので、以下のようにプロフィール画面で警告が表示されます。

一般的なアプリだと、マッチング「前」にユーザーの良し悪しを見分けることはかなり難しく、たいていの場合マッチング「後」のやり取りで「不健全な目的の人だと判明した」となります。

しかしOmiaiなら、既に他の同性会員に対して良くない行動を取っている人を、マッチング「前」に把握し、回避できるのです。

これはOmiaiならではの機能で、遊び目的のユーザーが活動しづらい環境を成立させています。

プライベートモードが無料で使えるので、人目に触れずに活動できる

Omiaiはプライベートモードをオプション課金なしで利用できます。

プライベートモードとは

自らいいねを押さない限り、自分のプロフィールが異性に表示されなくなる機能。自分からアプローチしてマッチングした人にだけ表示されるので、不特定多数の人目に触れずに済む。「身バレしたくない」「自分の写真が悪用されないか不安」という方におすすめ。

プライベートモードを利用できるアプリは他にありますが、全てオプション課金をする必要があります(男女ともに有料。男性は月額料金に更に追加費用がかかる)

しかしOmiaiはオプション課金する必要なく、女性は無料で、男性は有料会員の範囲内でプライベートモードを利用可能です。

生体認証技術を用いた本人確認でなりすましを防ぐ

Omiaiは2022年3月より、生体認証技術を用いた本人確認システムを導入しました。

身分証による年齢確認だけでなく、セルフィー写真(自撮り)を用いた「本人確認」を二重で行うことで、なりすましを確実に防げる仕組みを整えているのです。

この技術を導入しているアプリは他にもいくつかあるものの、「任意」としているものが多いです。しかしOmiaiはシステム導入後の新規登録者に対して本人確認を「必須」としているため、他のアプリよりも厳しいチェック体制が敷かれていることが分かります。

omiaiの料金(男性)

プラン料金
1か月4,800円/月
3か月
12,800円
(4,266円 / 月)
6か月14,800円
(2,466円 / 月)
12か月24,800円
(2,066円 / 月)

※アプリ決済のみ

with(3,600円 / 1か月プラン)やペアーズ(3,700円 / 1か月プラン)と比べて、omiaiの料金がやや割高な理由は、WEBからクレジットカード決済できないためです。

omiaiはアプリストア(AppStore、GooglePlay)決済のみ対応しています。

アプリストア決済だと、ストア側の決済手数料が加算されるので、少々割高になってしまいます。とはいえ「もとからクレカ決済をするつもりはない」という方であれば、それほど大きな違いはありません(他のアプリも割高のため)。

また、omiaiは一定期間、有料会員サービスが無料で使えるようになる方法があります。

関連サービス登録やクレジットカード発行などの条件(ミッションと呼ぶ)をクリアすると、内容に応じて数日~数十日の間、無料で全ての機能が利用可能となるのです。

omiaiミッション例

分かりやすく言うと、例えばdTV登録ミッションの場合「omiaiのアプリからdTVに登録したら、omiaiを8日間だけ無料で使えるようになる」ということです。この場合、dTVは初回31日は無料で、翌月からサブスク料金が発生します。(そのため、登録時にクレジットカード情報入力やアプリ内課金設定が必要。もちろん事前に解約すればお金はかかりません)

ミッション例

■無料登録(目安:5日~14日)

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
  • つながるシネマ
  • ひかりTVブック
  • Point anytime
  • Point Income
  • ABEMA(アベマ)

■有料会員登録(目安:15日~30日)

  • ニコニコ(550円コース)
  • dwango.jp(550円コース)
  • mieru-tv(990円コース)

■クレジットカード発行(目安:30~60日)

  • セブンカードプラス
  • イオンカード
  • ファミマTカード
  • NTTドコモ「dカードGOLD」

※ミッション内容は時期によって変わります

ミッションは、他サイトへの無料会員登録などがメインです。上記の中で気になるサービスがあれば、ミッションを利用して加入してみましょう。(内容は時期によって変わります)

omiaiの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★★5
比較的マッチがしやすく、会員の質もいいと思います。また他のアプリと比べてシンプルで使いやすく感じます。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
マッチのしやすさは1番でしたし、引越しが出来るかって言うのが一目見て分かるのが良かった。この地域から出たくない女性もいる中でいいねを押す前に理解出来るのでこちらとしては有難い。また、サクラや勧誘系は少なく感じた。多少勧誘系はいるがすぐ対応してくれ退会にしてくれている。マッチングしてからの返事は他のマッチングアプリより多く感じたしメッセージのやり取りも1番続いた。

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★☆4
人見知りで、知り合って間もない人と話すことにあまり慣れていないのですが、オミアイはチャットの中にスタンプ機能があるので、困った時によく使っています。スタンプもあるし、もちろん写真のアップロードもチャットでできるのでラインとかと同じ感覚で利用できます。人見知りな人でもなんとかなりそうです。

口コミ・評判

20代男性
評価:★★★★☆4
ちゃんと恋愛をサポートしてくれるアプリだと思います。真剣に出会いを求めてる人たちのことを一番に考えてくれてると思うし信頼できるアプリだと思っています。

口コミ・評判

20代男性
評価:★★★★★5
本当に真剣に探しているユーザーが多い印象です!プロフィールの作り込みもしっかりしてるし、やり取りから意欲的な感じが伝わってきました。遊びではなく、結婚を考えて真剣に相手を探したいって人にかなりお勧めできるアプリです。

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★☆4
有名な女性誌でも取り上げられているアプリというのがポイント高かったです。ユーザー数自体も多いですし、男女ユーザーのバランスは良いんじゃないかと思います。

BADなレビュー

口コミ・評判

20代男性
評価:★★☆☆☆2
プレミアムプランに入らない場合、検索できるのは「おすすめ順」のみなので、ちょっと使いづらいです。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★☆☆3
地域や距離検索ができず、マッチングしても遠距離なことが多いです。田舎だとちょっと使いづらいかもしれません。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

Omiaiを使ってみる

3位.ユーブライド|証明書の提出機能あり&顔写真を伏せて活動可能

ユーブライドのトップ画面

おすすめな人

  • 婚活目的
  • 真面目な人とだけで会いたい
  • 身バレしたくない

ユーブライドは、結婚相手探しに特化した婚活アプリです。料金は男女有料のため女性の登録ハードルはやや高いですが、その分遊び目的の人がほとんどいないアプリとなっています。

証明書の提出機能

ユーブライドでは各種証明書の提出機能があります。

  • 独身証明書
  • 年収証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

原則任意ですが、真面目で本気の婚活に取り組む男性ほど、面倒がらずに提出しているようです。証明書を提出するとマークがつくので、婚活本気度が一目でわかります。

ユーブライド証明書マーク

上記の画像の場合、「収入証明」「学歴証明」済なので、かなり本気度が高いと推察されます。(独身証明は自治体を経由しないと取得できないので、ほとんど使われていません)

また年収700万円以上の場合は「収入を証明する書類」の提出が必須です。このため「年収を詐称して出会おうとする悪質なユーザー」と遭遇せずに済みます。

他のアプリでは年収1,000万円以上の男性も多いですが(いいねを稼ぐための詐称)、ユーブライドではそういったユーザーとマッチする心配は要りません。

顔写真を伏せて活動可能

ユーブライドはプロフィール写真の公開設定を以下の4パターンから選べます。

  1. 全体公開
  2. 非公開
  3. 写真登録済みの有料会員のみ公開
  4. 見せたい人にだけ公開

特に(3)と(4)はユーブライドならではの公開設定です。

(3)は「有料会員として活動していてかつ自分も顔写真を載せている人だけ」に写真を公開する設定です。婚活に真剣な人だけがあなたの写真を見られます。(4)は「この人にだけ写真を公開する」と選べる設定です。

いずれも広く公開しないためマッチング率は低めですが、不特定多数の人に写真を見られることはありません。身バレや写真悪用などのリスクを限りなく抑えられるでしょう。

ユーブライドの料金|男女有料(だが、実際のところ女性は無料でも使える)

ユーブライドの料金は男女有料です。

プラン料金
1か月4,300円/月
3か月
8,800円
(2,933円 / 月)
6か月14,800円
(2,466円 / 月)
12か月19,800円
(1,650円 / 月)

※WEBからクレジットカード決済の場合

ただ実際のところ女性は無料でも使えます。どういうことかというと、ユーブライドは「有料会員の相手から来たメッセージには、無料会員のままでも返信できる」仕組みだからです。

ユーブライド料金の仕組み

ユーブライドは男女有料ではありますが、

  • 相手が有料会員
  • その有料会員からメッセージが来る

という条件付きで、無料会員のままでもやり取りができます。

性別は関係ありませんが、やはりマッチングアプリは「男性は有料、女性は無料」という共通認識があり、さらに「女性から積極的にメッセージを送る」こともあまりないので、どうしても「男性は有料プラン加入が必須」となります。

となると、女性は別に有料プランに加入しなくても「相手からのメッセージに返信する形」であれば無料会員のままでも問題なく利用可能です。

とはいえ、男女ともに有料会員になると利用できる機能がグッと増えるので、本気で婚活をするのであれば有料課金がおすすめです。

  • 身バレ防止(プロフィールの公開設定など)
  • 本気の婚活をしている人だけを絞り込み(有料会員のみ絞り込みなど)
機能無料会員有料会員
いいね5回 / 日50回 / 日
メッセージ付きいいね
再いいね×
メッセージ有料会員からのメッセージに返信のみ
無料会員とのメッセージ×
写真を見せたい人にだけ公開×
プロフィールの公開範囲設定×
相手のプランが分かる×
有料会員のみ絞り込み×

ユーブライドの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★★5
何名かお会いしましたが、会員の質が一番、結婚向けだったと思います。他のアプリは遊べる人探しの人も多かった印象ですが、ユーブライドは全員真面目なかたでした。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
お試しで無料から始められるので気軽に始めてみるのがおススメです。婚活アプリですが出会った人と必ず付き合わなければいけないわけではないですし、気楽に使う事が出来ますよ。
口コミ・評判
40代男性
評価:★★★★☆4
シンプルで使いやすいですね。今の所不具合もないし運営もしっかりしてるぽいし何も文句はないです!!職場とかで出会いないなんて人におススメだと思う。私もそうだったのですが、ここ使ってすぐに女性と知り合えましたよ。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★☆4
色んな婚活アプリ、マッチングアプリに登録して色んな人と話して来ましたが、ここまでプロフィールが充実してるところは今まで出会ったことなかったので、細かく記入できるのはとてもいいと思いました。

BADなレビュー

口コミ・評判

40代男性
評価:★★☆☆☆2
検索結果が3300人、有料会員限定の設定にしたところ、110人。ほとんどの女性は無料会員というわけです。 有料会員になって数時間しか経ってないけど、全く出会える気がしない。

口コミ・評判

30代女性
評価:★☆☆☆☆1
会員数が少ないのに 料金が高すぎる。 真面目に探してる人が居るのはわかるが、割に合わない。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

ユーブライドを使ってみる

4位.タップル|事前のLINE交換禁止の規約あり

タップル 公式 トップ画面

おすすめな人

  • 知らない人とLINE交換するのは嫌
  • でも真面目すぎるアプリは合わないかも

LINEの交換が規約で禁止されている唯一のマッチングアプリ

タップルは20代向けの気軽なマッチングアプリですが、トラブルを未然に防ぐために「会う前の連絡先の交換」が規約で禁止されています。

サービス内での連絡先の聞き出し・交換を禁止しています。個人の連絡先を教えると、トラブルに巻き込まれてしまったり、危険な目に遭う可能性があります。実際に会うまでは、タップルのメッセージでやりとりをしましょう。メッセージの他、通話やビデオチャットをすることもできます。連絡先の交換は、会って、相手を信頼してからにしましょう。※禁止行為を発見した場合は、削除等の措置を行う場合があります

タップル安全対策ガイドラインより引用

このガイドラインを制定しているのはマッチングアプリの中でタップルのみです。実際にアプリ内メッセージで「LINE交換しよう」と提案したり、QRコードを送付したりすると自動的に検知され、送信内容が削除されます。

LINEを交換しなくてもアプリ内でメッセージ・通話が可能なので、問題なく利用できます。

AIを用いた悪質ユーザーの早期検知

タップルではこれまでの会員の中にいた悪質ユーザーの特徴・行動傾向をデータベースに蓄積し、AIを用いて分析を行っています。

これにより、アプリ内に紛れ込む悪質ユーザーを事前に発見し、警告・強制退会の措置を取っているのです。特に性的な表現に対する監視は厳しく、かなりの確率で強制退会となるようです。

タップルは20代の利用者がメインで気軽な出会いを実現できますが、その一方で安全面にかなり配慮されたアプリでもあると言えます。

タップルの料金

プラン料金
1か月3,700円/月
3か月
9,600円
(3,200円 / 月)
6か月16,800円
(2,800円 / 月)
12か月26,800円
(2,233円 / 月)

※WEBからクレジットカード決済の場合

数か月まとめて契約すると、月あたりの単価が安くなります。

コスパはやや良い~普通くらいですが、タップルには一定期間、有料会員サービスが無料で使えるようになる方法があります。

タップルは、関連サービス登録やクレジットカード発行などの条件(ミッションと呼ぶ)をクリアすると、内容に応じて数日~数十日の間、無料で全ての機能が利用可能です。

タップル ミッションクリアでメッセージし放題

分かりやすく言うと、例えばdTV登録ミッションの場合「タップルのアプリからdTVに登録したら、タップルを5日間だけ無料で使えるようになる」ということです。この場合、dTVは初回31日は無料で、翌月からサブスク料金が発生します。(そのため、登録時にクレジットカード情報入力やアプリ内課金設定が必要。もちろん事前に解約すればお金はかかりません)

ミッション例

■無料登録(目安:5日~14日)

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
  • dTV
  • ひかりTVブック
  • Point anytime

■有料会員登録(目安:15日~30日)

  • ニコニコ(550円コース)
  • クランクインビデオ(1,650円コース)
  • OnGenムービー(1,100円コース)
  • mieru-tv(990円コース)
  • ムービーフルPlus(1,100円コース)
  • ムービーフル(1,100円コース)
  • パチパチ動画(1,100円コース)
  • 見る鉄ドーガ(1,100円コース)

■クレジットカード発行(目安:30~60日)

  • セブンカードプラス
  • Yahoo!ジャパンカード
  • ファミマTカード
  • NTTドコモ「dカードGOLD」
  • エポスカード

※ミッション内容は時期によって変わります

ミッションは、他サイトへの無料会員登録などがメインです。上記の中で気になるサービスがあれば、ミッションを利用して加入してみましょう。(内容は時期によって変わります)

タップルの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★★5
真剣にメッセージをやり取りできる人が多く、顔写真を多く載せている人がほとんどなので使いやすいですね。見た目がタイプのかっこいい人が多いです。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
tinderを使ったことがあるのですが20代前半向けだったこともあり、全然マッチしませんでした。それと比較すると私の年代ではタップルの方が出会いやすいと思いました。

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★☆4
CMを見る機会が多いためか、他のアプリに比べて活気のある感じがしました。毎日やり取りをしている人は数人いる状態です。

口コミ・評判

20代男性
評価:★★★★☆4
ちゃんと恋愛をサポートしてくれるアプリだと思います。真剣に出会いを求めてる人たちのことを一番に考えてくれてると思うし信頼できるアプリだと思っています。

口コミ・評判

20代男性
評価:★★★★★5
他のアプリと比べて可愛い子多い気がします。実際にタイプな子みつけて付き合えました。

BADなレビュー

口コミ・評判

40代男性
評価:★★☆☆☆2
こちらからいいねをしても、女性からいいねも返事も無い、なんにも音沙汰なし。自分の年代では出会えません。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★☆☆3
前まで連絡先交換ができてたのに規約変わってからアプリ内でしかやり取りできないし、通話も認証できてる人少ない。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

タップルを使ってみる

4.マッチングアプリを安全に使うために「悪質ユーザー」のパターンを知っておこう

本章からはマッチングアプリに登録して「実際に会うまで」の間に意識しておくべきポイントを解説していきます。

前章までは「アプリ自体の安全性」と「選び方」に焦点を当てましたが、どのアプリを使ってもやはり悪質ユーザーは紛れ込んでいます。結局は人とのやり取りなので、悪意のある利用者を完全に排除するのは難しいのが現状です。

ただマッチングアプリの悪質ユーザーはある程度パターンがあり、その特徴を把握しておけば事前に見分けられます。

というわけで、まずは悪質ユーザーのパターンを把握しておきましょう。

ヤリモク

女性からの口コミで特に目立ったのが「ヤリモク(体目的)の男」についてでした。

口コミ・評判

匿名(24歳)
これからマッチングアプリを始めようとする人に一番言いたいのは「アプリはとにかくヤリモクが多い」ってことですね。私はアプリで最終的に結婚できたのですが、アプリを使い始めた頃はヤリモクを見抜けず嫌な思いをすることもあったので。
普通に楽しくお酒を飲んでたのに、終盤で急に距離を詰められ、帰りにさりげなくホテルに連れていかれそうになったこともありました。その時は断って帰りましたが、アプリの男性はそういう人ばかりなのかな…と疑心暗鬼になった記憶があります。最初のメッセージからノリが軽かったり、すぐ会おうとしてくる人はあからさまで分かりやすいですが、中には誠実なフリをしてる男もいるからしっかり見極めないといけないと思います。人気会員や女性の扱いに慣れてる人は気を付けた方が良いですね。

マッチングアプリは気軽に出会える反面、遊び目的で登録している男性もいます。

体の関係を仄めかすようなメッセージを送ってくる男であれば即座にブロック・通報してしまえば済むのですが、なかには「真剣に彼女を探してます!」と言いつつ、遊び目的の男性会員もいるので気を抜けません。彼女持ちや既婚者が紛れているケースもあるようです。

ヤリモクの特徴・行動パターン

▼プロフィール

  • いいね数が異常に多い人気会員(要注意)
  • 自己紹介を詳しく書いていない
  • 会うまでの希望を「マッチング後すぐ会いたい」にしている

▼行動パターン

  • いきなり呼び捨てしてくる
  • 昼デートを提案しても夜に会おうと言ってくる
  • 個室のお店を提案してくる(家デートを提案してくる人も)
  • ドライブやカラオケなど密室になるデートを提案してくる
  • すぐにLINEを交換したがる
  • 女性の扱いが上手い(褒め上手)

マルチビジネス・投資の業者

少数ですが、マッチングアプリをマルチビジネスや投資勧誘に利用している業者も存在します。

口コミ・評判

匿名(33歳)
なかなかマッチングしないで飽きていたころに、かなり可愛い子とマッチしたことがありますが、結果から言えばマルチビジネスの業者でした。メッセージも盛り上がり、向こうから会ってみたいと言われるほど積極的で、今思えば怪しむべきだったのですが、自分が奥手なこともあり相性が良いかもと思ってしまい、実際に会いに行ってしまったんです。が、会ってみると「このビジネスは稼げる」「仲間とのパーティーがあるから来ないか」といった話を延々とされました。

特に投資を持ち掛けられた場合、金銭的な被害に遭う可能性があります。マッチングアプリの相手から「投資」という言葉が出たら、100%業者(詐欺)と断定して構いません。

女性会員は慎重な人が多いですが、業者となるとフットワークがかなり軽く、マルチビジネスの業者などは積極的に「会おう」と言ってきます。

始めたばかりだと見抜くのが難しいかもしれませんが、業者は割と分かりやすいプロフィールを載せているので、以下の特徴を押さえておけば被害に遭うことはないでしょう。

業者の特徴・行動パターン

▼プロフィール

  • 「夢」「成長」「幸福」「人生変わった」「ビジネス」などのキーワードが多い
  • 職業が自由業
  • 年収が異常に高い(若くして年収が女性600万円以上、男性800万円以上)
  • 「副業」「投資」などの単語
  • プロフィールにLINEのIDを記載している(直接書くと運営に消されるので、巧妙に誤魔化しながら)

▼行動パターン

  • 積極的に会おうとしてくる女性
  • こちらの言うこと全てに共感してくる
  • 「夢・成功・感謝」といった過剰にポジティブな言葉を頻繁に使う
  • パーティーや複数人の集まりに誘ってくる

彼女持ち・既婚者

口コミ・評判

匿名(30歳)
マッチングアプリで彼氏ができたのですが、3か月経った頃に既婚者だと判明しました。やけに家デートを拒んだり、休日に丸一日会う予定ができなかったりと、今思えば怪しい所はあったのですが、当時は全然気づけませんでした。また友人の話では、彼女がいつつアプリで遊び相手を探している男もいたようです。

マッチングアプリには遊び目的の利用者も少なからずいますが、なかでも一番たちが悪いのが「交際相手がいるor既婚者」です。

特に既婚者と知らずに交際してしまうと、民事訴訟に巻き込まれたり、婚期を逃したりと、散々な目に遭う可能性があります。交際相手や配偶者がいる利用者は強制退会となりますが、巧妙に誤魔化している人もいるので、直観的に怪しいと感じたら、離れるようにしてください。

既婚者の特徴・行動パターン

▼プロフィール

  • 顔写真をハッキリ載せていない
  • モテそうなのにいいねが異常に少ない(身バレ防止のオプション課金をしている可能性がある)

▼行動パターン

  • 電話を嫌がる
  • 写真を撮られるのを嫌がる
  • 会おうとするのが決まって平日の夜
  • 長期休暇で連絡が取れない
  • 休日の1日デートを嫌がる/旅行を嫌がる
  • 家に遊びに行くことを拒む
  • クレジットカードを執拗に使わない(明細が残るため。また本名を偽っているのをばれないようにする意図もある)

ぼったくりバー被害

口コミ・評判

匿名(25歳)

マッチングアプリで知り合った女の子に案内されたバーに行ったら、女の子がガブガブお酒を飲み始めて、従業員が登場して13万円を請求されました。女の子は身分証も手持ちの現金もないということで、僕が家にキャッシュカード取りに行って13万円払うことになってしまいました。

遭遇率は低いですが、ぼったくりバーなど法外な料金を請求する飲食店に連れていかれる被害例もあります。

女性とぼったくりバーがグルになっていて(女性は従業員)、カモとなる男性をマッチングアプリで探しているというわけです。こういった被害に遭わないためには、「女性が指定する店には絶対に行かないこと」が重要です。

ぼったくりバーの従業員の特徴・行動パターン

▼特徴

  • 20代前半の派手めな女性
  • 明らかに美人過ぎる女性

▼行動パターン

  • 女性から積極的に「会いたい」と誘ってくる
  • 「行きたいお店がある」と女性がお店を指定してくる(店長と友達だから、お世話になっているからなどの理由付け)

特に「引っ越してきたばかりで土地勘ありません」のような記載をしている男性は狙われやすいので注意してください。

その他の悪質ユーザー

  • LINE使えないからと怪しいサイトに誘導されそうになった
  • 付き合った彼氏が既婚者だった
  • 宗教の勧誘を受けた
  • お金を貸してくれと言われた
  • ホスト、ガールズバー、キャバクラの営業だった
  • 住所などの個人情報を執拗に聞かれた

数は多くはありませんが、上記のようなトラブルに遭った人もいるようです。

5.悪質ユーザーを事前に回避するための方法

マッチングアプリでやり取りをする段階では、以下のポイントを押さえておくことで、悪質ユーザーに遭遇しづらくなります。

  • 会う前にアプリ内通話をしておく
  • 「最初は昼デート」を徹底する
  • 人気会員は極力避ける
  • LINEは会ってから交換する
  • 密室になる状況は警戒する

それぞれ具体的に解説していきます。

①会う前にアプリ内通話をしておく

マッチングアプリでやり取りしている人と実際に会う前には、できるだけ通話をしておくことをおすすめします。

「メッセージでは普通そうだったのに、喋ってみると全然印象と違う」というケースが多々あるからです。

やはり見知らぬ人といきなり会うとなると、不安に思うのも当然。そこで本当に会っても大丈夫そうな人かどうかを、通話で判断するというわけです。

通話のポイント

  • 馴れ馴れしい口調で喋ってこないかどうか
  • 距離の詰め方が速すぎないかどうか
  • プロフィールの内容と発言が食い違っていないかどうか(詐称の可能性)

通話機能のあるアプリを使えば、LINEを交換する必要もないので安心です。

通話機能のある婚活アプリ

アプリの通話機能は初回15分など制限があるので「もっと話してみたい」と思ったらLINEの交換がおすすめです。

②「最初は昼デート」を徹底する

マッチングアプリを安全に使うなら、「初回のデートは必ずお昼にすること」を徹底しましょう。

社会人となると「仕事終わりに飲みに行く」のも一般的だとは思いますが、最初からお酒の場に誘ってくる男性は、少なからずヤリモクもいるので警戒が必要です。

もちろん全員がそうではありませんが、「初めてでホテルに誘われた」という体験談を見ると、ほぼ全員が「夜からお酒を飲むデート」でした。お酒が入ると判断力も鈍くなりますし、話がつまらないと感じても2時間くらいいなければならないので、あまり良いことはありません。

昼デートなら

  • いきなりホテルに誘ってくる確率はかなり低い
  • 周囲に人も多く明るいので安心
  • 話がつまらなくても1時間くらいでサクッと切り上げられる
  • 予定を合わせやすい(カフェでお茶するだけなら予定の合間に入れられる)

最初のデートは「顔合わせ」のようなものなので、1時間程度お茶をするくらいで良いでしょう。その方が、安全に多くの男性と会ってみることができます。

もし「会うのはお昼が良い」といって断られた場合は、ヤリモクの可能性が高いので注意しましょう。

③人気会員は極力避ける

「ペアーズ」や「with」などの恋活・婚活アプリは、相手のいいね数(マッチングした数)が表示されますが、この数が多い「いわゆる人気会員」は極力避けた方がよいでしょう。ヤリモク・遊び目的の可能性がかなり高いからです。

女性は登録後に大勢の男性からアプローチされますが、男性はそうではなく、いいねが10~20くらいという人も多いです。

そんな中で「いいねが200~300」(500以上のケースも)という男性もいて、「いいねが多い順」で並べ替えると上位表示されます。

いいね数が多い人ほど魅力的にみえるもので、一見「大勢の女性からアプローチされてモテてるんだな」と気になってしまいがちですが、これにはカラクリがあります。

実はマッチングアプリでいいねを増やすにはコツがあり、有料noteなどの情報商材としてネットに出回っているのです。(例:ユーモアなプロフィール文のテンプレ、年上女性に足跡を付けまくっていいねをもらうなど)

こういった男性会員は完全に遊び目的で利用しており、更に悪いことにあからさまなヤリモクには見えません。女性の扱いもスマートで、女性をその気にさせるような言動も当然のようにしてきますし、最初のメッセージも誠実で好印象、かつ他の男と違うようなメッセージを送ってきます(そしてこのメッセージもテンプレという形で販売されているの)

そのため他の生真面目な男性会員より、どうしても魅力的に見えてしまうのです。

もちろん全員がそうではありませんが、そもそも人気会員なので本当に真面目な男性だったとしても競争率が極めて高いので、恋活・婚活が長引く可能性もあります。

④LINEは会ってから交換する

女性の方でLINEを交換するのに抵抗があるなら、プロフィールに「LINEの交換はお会いしてから」と記載しておくことをおすすめします。

LINEは一度交換してしまうと、たとえブロックしても相手側の画面には自分が表示され続けることになります。悪用のリスクなども考慮すると、信頼できると判断した人とだけ交換するのがベストです。

またプロフィールに明言しておけば、LINE交換を提案してくる人も少なくなります。それでも「LINE教えて」と言ってくる人は、あなたのプロフィールを読んでいない(=真剣に出会う気がない)と判断できるので、やり取りを中断しても良いでしょう。

また執拗にLINEを聞いてくる人は、ヤリモクや業者の可能性もあります。LINEは運営の監視を受けずにやり取りできるようになるからです。

⑤密室になる状況は警戒する

ヤリモクの特徴として、密室になる状況に誘ってくる傾向が見られます。以下のような誘いを受けた段階で、警戒すべきでしょう。

密室空間

  • 個室の居酒屋
  • カラオケ
  • 車内

特に「車で迎えに行くよ」という提案は意外と盲点となりがちなので要注意。車の中は完全な密室となりますし、そのままホテルに向かわれてしまえば逃げる術がありません。

知らない相手と密室で二人きりになる空間は、なんとしても避けましょう。

さいごに

マッチングアプリで安全に出会う方法について解説しました。

まとめると(1)安全面に配慮したアプリを選び、(2)悪質なユーザーの特徴を把握しておけば、危険な目に遭う確率を限りなくゼロにできます。

アプリ内監視などはどのアプリでも行っていますが、特に安全面を重視するなら生体認証を使った二重確認などを徹底しているペアーズか、イエローカードなど独自機能があるOmiaiがおすすめです。

アプリ登録後は以下の点に気を付けて利用してください。

  • 会う前にアプリ内通話をしておく
  • 「最初は昼デート」を徹底する
  • 人気会員は極力避ける
  • LINEは会ってから交換する
  • 密室になる状況は警戒する

それでは、マッチングアプリで素敵な出会いが実現することを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket