危険!口コミ・評判でわかるマッチングアプリwithの6つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
登録前に要チェック!150人の口コミと評判でわかったwithの注意点

「withの評判ってどうなの?」「withってどんなアプリ?」など、マッチングアプリ『with』の口コミや評判が気になっていませんか?

結論から言うと、おすすめのマッチングプリの一つですが、利用前に知るべき注意点が複数あります。

このページでは、withをやり込んだ筆者が300人の口コミ・評判をもとに注意点を解説します。

  1. 評判は悪い?口コミでわかるマッチングアプリwithの6つの注意点
  2. withは恋活したい人におすすめ
  3. 口コミから分かるwithの5つのメリット
  4. withで最高の出会いを実現するためのコツ
  5. withとよく比較・併用されるおすすめのアプリ
  6. withに関するQ&A

このページを読んでいただくことで、『with』の評価から、どうすれば失敗しないかまで、『with』を使う前に知るべきすべての注意点が分かります。

1. 評判は悪い?口コミでわかるマッチングアプリwithの6つの注意点

with 口コミ

with』はメンタリストDaiGoの心理学を使ったアプリとしても有名で、会員数を急激に増やしています。

会員数や安全面が高く評価され、ランキングでも常に上位であるのが特徴です。

しかし、本当にあなたにとってベストなアプリかは分かりません。

300人の口コミや取材を通して、『with』は確かにおすすめのマッチングアプリ ですが、下記の注意点があることが判明しました。

Withの6つの注意点

  • 20代が中心のアプリで30代後半~40代には向かない
  • 男性は課金が必須!無料では出会えない
  • 婚活には向いていない
  • 業者やサクラもゼロではない
  • 地方は会員数がまだ少ない
  • 男性はきちんと攻略しないと出会えない

1つずつ解説しますので、必ず理解した上で使うようにしましょう。

1-1. 20代が中心のアプリで30代後半~40代には向かない

今、人気沸騰中の『with』は、会員数も徐々に増えてきています。

特に、20代がとにかく多いアプリで、男女共に20代が半数以上を占めています。

他のマッチングアプリと比較すると20代の多さがより際立ちます。

女性の会員の年齢比較

←スマートフォンの方はスクロールできます→

_with_ withのアイコンペアーズ ペアーズのアイコンヤフパ
20代70%51%17%
30代27%39%33%
40代2%9%30%
50代以上0.5%2%19%

男性会員の年齢比較

_with_ withのアイコンペアーズ ペアーズのアイコンヤフパ
20代61%47%11%
30代29%33%23%
40代9%15%36%
50代以上2%6%31%

男性は6割以上、女性は7割が20代になります。

30代前半の方も比較的多く登録していますが、35歳以上からは人数が一気に減り、40代ともなると浮いてしまう可能性があります

そのため、30代後半~40代の方にはおすすめしません。30代後半以上でも20代と出会いたければ使うのはありです。

1-2. 男性は課金が必須!無料では出会えない

『with』を利用する男性は、課金が必要となります。なぜなら、有料会員にならなければメッセージのやり取りを行うことができないからです。

口コミからも、課金をしなければマッチングにつながらないことが分かります。

口コミ・評判

T さん
評価:★☆☆☆☆1
課金しないとメッセージすら開けない糞アプリ。課金しない人はオススメしません。

引用:Google Play

口コミ・評判
(投稿者:ソリエレイ)
無料と書いていたのでインストールしたのですが、メッセージのやり取りに有料会員登録をしないとできないので残念です。メッセージくらい無料会員でもできるようにしてほしいです。そこさえよければ評価はだいぶ高かったです。とりあえず、アンインストールします。

※引用:Google Playレビュー

with』は男性の場合、メッセージ交換から課金が必要になります。

男性女性
登録0円0円
相手検索0円0円
いいね送信0円0円
マッチング0円0円
メッセージ有料0円

メッセージ交換ができないと、仲を深めることも会う約束もできないので、会うためには確かに課金が必要です。

しかし、これはどのマッチングアプリでも同じことなので、真剣に出会いを求めるならば仕方のないことです。

中には男性も完全無料のアプリがありますが、サクラや業者だらけで出会えず、トラブルに巻き込まれる危険も高いのでおすすめしません。

Q.withの料金は?

withの男性有料会員は税込で下記の通りで、他のマッチングアプリと同水準です。

クレジットカード(Web)Apple IDGoogle Play
1ヶ月プラン3,600円4,200円4,200円
3ヶ月プラン2,667円3,267円3,067円
6ヶ月プラン2,350円2,967円2,867円

普段はアプリの方が使い勝手がいいですが、課金はWeb(クレジットカード)からの方が得なので、【WEB(https://with.is)】から行いましょう。

WEBとアプリはアカウントIDで紐づいており、WEBで支払いをしても、アプリに反映されるので安心して下さい。

注意点③婚活には向いていない

上記で述べたように、『with』は20代を中心に利用されているマッチングアプリであるため、結婚を意識しているユーザーは少ないです。

口コミからも婚活よりも、恋活向けのアプリであることが分かります。

口コミ・評判

I さん
評価:★★★★☆4
20代の人ならいいと思う。女性は20代前半が多い印象。リアルに結婚まで考えてる人や、自分の年齢が30を超えてくるとやりづらいかも

引用:Google Play

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★☆4
真剣に婚活している女性の意見です。女性側から見てサクラはいなさそうですが、ヤリモクっぽい人はいます。ですが何人かお会いした人はちゃんと出会いを求めている男性でした。結局お付き合いには至りませんでしたが。様々な相性診断やコミュニティがいるので、自分と合いそうな人が探しやすくて良いです。

引用:Google Play

with』において、プロフィールの”結婚に対する意思”で、「いいひとがいれば」「2~3年のうちに」と回答している人が9割近くで、「すぐにでも結婚したい」という人は1割もいないです。

そのため、すぐ結婚したいと考えている人には向かないアプリです。

会員分布図は以下の通りです。

withの会員分布図

結婚意識が高く、すぐにでも結婚したいという人は、他のアプリを選ぶことをおすすめします。

実際に結婚した人はいるものの、婚活を真剣にしようとすると、「なかなか真剣な相手が見つからない」「相手に重いと思われる」可能性が高いです。

また女性の口コミを見ると、上記のようなヤリモクがいたという声も少しあったので注意しましょう。

注意点④業者やサクラもゼロではない

口コミや取材から、サクラや業者は『with』にもいるということが分かりました。

口コミ・評判

m さん
評価:★★★☆☆3
確かにマッチングはするが勧誘や誘導がチラホラいます。 経験談ですが初デートの時に最後は2人で楽しく話していたが途中から何故か相手の先輩が合流…そこから積み立て金などの話になりもっと詳しい人がいるから今度4人で話そうと言うことになりそこで怪しいと思い帰宅後withを確認したら女の子は消えててやめたの?と聞いたらやめたと言ってそれでも怪しいと思いwithをやってる知人に探して貰ったら辞めてませんでした!!! こうゆう危ない人たちもチラホラいるので気おつけてください

引用:Google Play

実は、このような業者や勧誘は少なからずどのマッチングアプリにもいます

ただし、業者や勧誘はかなり上手く一般人になりすまして登録するため、完璧に見分けることは不可能です。

『with』は徹底した安全管理でこのような業者や勧誘が活動しづらく、滅多に出会いませんが、上記の可能性もゼロではないので、おかしいと思ったら相手を疑いましょう。

注意点⑤地方は会員数がまだ少ない

会員数は伸びているものの、地方の方の利用率はまだまだ低いのが現状です。

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★☆4
ゼクシィに比べれば多少有料会員の値段は安いですが、利用者数が少ない気が………性格や好みの共通点を表示してくれるのはありがたいです。 最近は少しずつ増えてきたようですが なんとも…………私が魅力的でないのはもちろんですが 地方民は辛いですねぇ………絶対数が少ないです 関東や地方大都市に住む人にはおすすめです

引用:Google Play

口コミ・評判

P さん
評価:★★☆☆☆2
都市向けの出会い系アプリかな? 地方だと全然人が居ないし、市町村が選べないから限定して検索することは出来ない…

引用:Google Play

with』は人気のアプリで会員数は右肩上がりで伸びていますが、サービス開始は2015年9月と「ペアーズ」「Omiai」と比べるとまだ新しいです。

主要都市であれば十分に出会いがありますが、下記のように会員もまだ少ないことから地方ではまだ出会いにくいという声もあります。

会員数の比較

そのため地方の方は、『with』に課金する前に、自分の地域の異性の登録人数を調べてから利用するようにしましょう

注意点⑥男性はきちんと攻略しないと出会えない

『with』だけでなく、マッチングアプリではきちんと攻略しないとマッチングには繋がりません。

よりマッチング率を高めたいという方は、「4.withで最高の出会いを実現するためのコツ 」をご覧ください。

口コミ・評判

KT さん
評価:★★☆☆☆2
他のマッチングに比べてマシな感じはあるので3ヵ月の課金をしました。まだ課金して間もないですが、メンタリストの言うことを聞いたところで、いいねは0です。お一人トークまでこぎつけましたが、お忙しいのか1日1通返事が来るかどうか。課金期間内に良い発展があるとは到底思えないですね~。あとは結局容姿なのかなってwww

引用:Google Play

口コミ・評判

U さん
評価:★★☆☆☆2
他の人も、書かれていましたが、自分がモテないのでいいね!が返ってこない、会えないのは仕方ないにしても、いいね!した相手から足跡すら着かない。たまたまいいね!が来た人もトークが返ってこない。

引用:Google Play

withは男女比がおよそ2:1で、男性余りの状態です。

ウィズの男女比

他のアプリよりは男女比が整っていて男性も出会いやすいものの、人気な男性に女性の視線が集まることを想定すると、男性はかなり努力しなければ出会う事はできません。

男性はただ登録するだけではなく、下記の観点をしっかり意識しなければ埋もれてしまいます。

withの攻略の秘訣

  • 異性ウケする写真を載せる
  • プロフィール文にこだわる
  • 返信をもらえるメッセージを送る

登録しただけで満足せず、理想の相手と出会えるようにしっかりと攻略法を学んでおきましょう。

2. withは恋活したい人におすすめ

『with』は、20代の男女を中心に利用されているマッチングアプリです。

そのため、以下のような人には『with』を強くおすすめします。

  • 本気で恋人が欲しい人
  • 若い年齢層の人とマッチングしたい人

マッチングアプリ『with』がどのような特徴を持っているのかを解説していきます。

2-1. withにはどんな人がいるのか

300人の口コミや取材から、マッチングアプリ『with』を利用しているユーザーの特徴についてまとめてみました。

女性会員データwith-woman

女性は、おとなしめで清楚な女性や派手で明るい女性など特に偏りなく利用しています。

一方で、バリバリ仕事をしている女性は少ないです。

「ヒモになりたい」という男性は、理想の女性には出会いにくいのかもしれません。

男性会員データwithの男性会員データ

男性は、大人しめで爽やかな男性が多いです。また多くの口コミからも、他のアプリに比べて「利用者の礼儀が正しい」という声があり、質の高い男性が利用している印象を受けます。

2-2. withに向いている人・向いていない人

300人の口コミや取材から、『with』に向いている人・向いていない人は以下のように分けられます。

withに向いている人
  • 20代、もしくは20代の異性出会いたい人
  • 恋人が欲しい人
  • 首都圏に住んでいる人
  • 課金してもいい男性
withに向いていない人
  • 婚活をしたい人
  • 30代以上の人と手堅く出会いたい人
  • 地方に住んでいる
  • 課金したくない男性

with』は注意点も多いですが、マッチングアプリの中では非常に出会いやすく、おすすめのアプリの1つです。

ただし、向いていない条件に1つでも当てはまるのであれば、下記のアプリがおすすめです。

3. 口コミからわかるwithの5つのメリット

with』の口コミを踏まえると、『with』のメリットは下記の5つです。

  • 無料いいねが多くてマッチングしやすい
  • 積極的に活動する人が多いから出会いやすい
  • DaiGo監修の診断テストであなたに合った異性を見つけやすい
  • 大手の安全管理と、友達にバレにくい仕組みで安心
  • 他のアプリに比べて料金が安い

メリット①無料いいねが多くてマッチングしやすい

口コミ・評判

M さん
評価:★★★★★5
見た目に自信もないフツメンですが、1ヶ月で20人近くマッチングしました。 コミュ障な女の子も多いです。 話して楽しいと思う子の方が稀ですね。 とりあえず5人ほど会えて、予定が合えば…って子が3人くらい居ます。 恋活より友達から…の方がいい印象です。 予想以上に出会いがあるので、プロフィールしっかり書いて共通の話題で盛り上がればいいかと思います。

引用:Google Play

口コミ・評判

T さん
評価:★★★★★5
今使っているけど、この手のマッチングアプリの中ではどれも同じに見えますが、このアプリは心理テストなどもあってなかなか特徴的で面白いです。その他、無料でいいね出来る機会が設けられているので、いいねの為に頻繁に課金しなくても続けられる良心的な仕組みになっています。おすすめです!

引用:Google Play

このようにマッチングしやすいという声がかなり多かったです。 『with』がマッチングしやすい理由の1つには、送れる無料いいねが多いという特徴があります。

送れる無料いいねは毎月最大450いいね!

with』では「本日のオススメ女性/男性」「診断イベント」の2つのサービスから無料いいねを送ることができます。

「本日のオススメ女性/男性」では毎日おすすめの異性を5人紹介してくれ、その5人であればいいねを無料で送ることができます。1ヶ月30日とし、これで最大150いいねです。

また『with』には「診断イベント」というものがあり、DaiGo監修の診断テストを受けることができます。

相性のいい相手の中から毎日10人にまで無料でいいねを送ることができる

この診断テストでは、自分と同じ回答をした異性、最大10人に毎日無料でいいねを送ることができます。そのため、30日で最大300人いいねを送ることができます!

メリット②積極的に活動する人が多いから出会いやすい

口コミ・評判

M さん
評価:★★★★★5
このてのアプリはサクラや業者がほぼほぼでマッチングできないと、おもっていましたがこのアプリは良かったです。普通に出会えます。連絡もきちんと返ってきます。ありがとうございます

引用:Google Play

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★★5
ここで出会った方と今度結婚することになりました。withさんありがとうございます。いい出会いがあると思います。共通の趣味や、好み、性格の人とマッチングしやすく、楽しいです。

引用:Google Play

このように出会えた、出会いやすい!という声も多かったです。

with』が出会いやすい理由は、無料いいねが多くてマッチングしやすいこと、そして会員のアクティブ率が高いことにあります。

一般的にマッチングアプリのアクティブ率(実際に活動している人の割合)は低いアプリで5~10%、高いアプリでも15~20%近くです。

そんな中、with』のアクティブ率は驚異の25%ほどと圧倒的に高いです。

他のアプリと比べるとよりその特徴がはっきりします。以下は有名な「ペアーズ」「Yahooパートナー」との比較です。

アクティブ率の比較
 ___with___ペアーズ_Yahoo パートナー
男性24%10%5%
女性25%17%7%

このように積極的に活動している人が多いため、『with』は出会いやすくなっています。

メリット③メンタリストDaigo監修の診断であなたに合った異性を見つけやすい

口コミ・評判

M さん
評価:★★★★★5
マッチングアプリは初めて使用しました。Withは心理テストや自身の性格分析を含めマッチングできる点で 相手と会話が弾みやすく 性格が合う合わないが最初から若干分かるのがすごく良かった。 わりと真面目に恋活、婚活されてる方が多いと思います。 このアプリで趣味が合う人と1ヶ月でマッチングでき、今お付き合いしてます。幸せです。

引用:Google Play

口コミ・評判

A さん
評価:★★★★★5
ちょっと前まで違うアプリを使ってたんですが、このアプリはイベントとか性格診断で相性のいい人がわかりやすくて、検索機能も充実していて、いい人に出会えそうです‼ まだ、このアプリ始めて1週間ですが…期待大です‼

引用:Google Play

with』にはDaiGo監修の診断イベントがあり、「面白い!」「当たっている!」と話題です。

また、その診断結果を元に、自分と相性のいい人、同じ価値観を持った相手に無料でいいねを送ることができる点が人気の理由です。

自分と相性のいい人、同じ価値観を持った相手に無料でいいねを送ることができる

診断イベントの内容にもよりますが、各イベントいいねを送れる対象は5000人を超えることがほとんど、首都圏であれば送る相手がいない..ということはほとんどないです。

月2回のペースで新しい診断テストが行われ、内容も豊富なのも人気の理由です。

DaiGo監修の診断イベント

DaiGoのアドバイスで初心者にも優しい!

また、DaiGoの心理学を生かした機能はこの診断イベントだけでなく、日頃のコミュニケーションにも使われています。

なんと、DaiGoの性格診断を元に、マッチングした相手とどのような話だと盛り上がれるか、どのように接すると好印象か、細かくアドバイスしてくれます。

withのDaiGoサポートの例

実際にこのDaiGoのアドバイスが役に立つという声は多いです。

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★★5
ちょうど話題に困りそうなタイミングでいい感じにサポートしてくれるので話しやすくて楽です。

引用:Google Play

 そのため、アプリ初心者や、正直異性との話すのは苦手という方でも安心して利用することができます

こうしたユーザー想いの嬉しい仕掛けがあることも、出会いやすい理由の1つです。

メリット④大手の安全管理と、友達にバレにくい仕組みで安心

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★★5
かなり使ってる人真面目かも。こういうのって変な人多いから微妙だなって思ってたけど問い合わせもしっかりしてるし安心して使える感が凄い。この歳になるとなかなか新しいであいがなかったのでかなり助かってます。まだ何人かの人としか連絡してませんが、意外と真剣に相手を探使ってる人が多くてびっくりしたよー。友達はできたから次は彼女作らないとなー。

引用:Google Play

wtihは上場企業のイグニス(IGNIS)が運営しています。イグニスは数々のソーシャルゲームやアプリを世に出していて、そのノウハウを生かした安全管理が『with』にも生かされています。

株式会社イグニスの公式ページ

また、『with』では以下の安全管理が徹底されているため安心して利用することができます。

  • 24時間365日パトロール(悪質行為の監視)
  • 身分証を使った年齢確認の徹底

withが安心・安全な理由

※引用:『with』公式ページ

このような安全管理があるため、サクラや業者が活動しづらく、その数や活動を最小限に抑えることができています

また、登録にはFacebookアカウントが必要なため、サクラや業者が一層登録・活動しにくくなっています。

さらにFacebook連動で友達にバレにくい!

Facebook連動であることで友達にバレにくくなっています。

with』は、Facebookの友達情報を利用してFacebook上の友達をお互いに表示させない仕組みにしています。

そのため友達が利用しててもお互いにバレることがないので安心です。

※なお、登録することでFacebookのタイムラインにその情報が流れたり、勝手に『with』のFacebook広告に「いいね!」が押されることも一切ないので安心して下さい。

4. withで最高の出会いを実現するためのコツ

『with』の注意点にあった下記の観点はしっかり対策をすることで悩む可能性を減らせます。

  • 男性は行動しなければ出会えない
    →「ライバルに差をつけるためのコツ」を抑えよう
  • ヤリモクや業者らしき人もゼロではない
    →「余計な出会いを減らすためのコツ」を抑えよう

上記のコツを下記のように紹介していきます。

【ライバルに差をつけるためのコツ】

  • ①「写真」のコツ
  • ②「プロフィール」のコツ
  • ③「メッセージ」のコツ

【余計な出会いを減らすためのコツ】

  • ④「サクラ/業者」を見分けるコツ
  • ⑤「ヤリモク男性」を見分けるコツ

一度に全部を覚えることは難しいので、今はこんなコツがあるんだというくらいに頭の片隅に覚えておき、本格的に活動する際や、実際に活動していみて困った際に見返すのがおすすめです。

また、男性の場合は下記の記事で徹底的に『with』の攻略法を紹介していますので、じっくり攻略したい方は確認しましょう。

withの攻略記事への導線

①「写真」のコツ

出会いアプリではまず相手の写真を見て興味ある/なしを判断します。そのため、写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します

異性を惹きつける写真のコツいくつかありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これらの具体的なポイントや、2枚目、3枚目の写真のコツなどを以下にまとめているので、きになる方は参考にして下さい。

200人とデート!マッチングアプリの写真の撮り方5つのテクニック

②「プロフィール」のコツ

写真で興味ありと思ってもらえると、プロフィールを見てもらえます。その際に誠実で好印象な内容が書かれていると「いいね」をもらうことができます

プロフィールで異性に好印象を与えるためには、次の4つを意識して作成するのがコツです。

  • 誠実さ・真剣さを意識する
  • 情報はしっかり書く(目安300~400字ほど)
  • 相手の知りたい情報をしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

具体的にどんなことを書けばいいのか、具体例も含めて以下にまとめているので気になる方は参考にして下さい。

200人とデート!マッチングアプリのプロフィールの作り方11のテクニック

③「メッセージ」のコツ

そして実際に会ってもらえるかどうかはメッセージにかっかっています。相手に誠実さをアピールして信用してもらうことが何よりも大切です。

そんなメッセージのコツはいくつかありますが、特に大切なのは次の5つです。

  • 1通目の冒頭には挨拶とお礼を必ず入れる
  • どうして「いいね」したかの理由を具体的に書く
  • メッセージの「間隔」と「長さ」は相手に合わせる
  • 必ず丁寧語は続ける
  • すぐに会いたがらない・下心は隠すこと

ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。とくに男性は必見です。

200人とデート!マッチングアプリのメッセージのテクニック14選

④「サクラ/業者」を見分けるコツ(男性向け)

サクラや業者は一般人になりすましてアプリに登録してくるため、いくら優良なアプリであっても完全に見抜くことはできず、どのアプリにも一定存在します

そんなサクラや業者は、男性の下心につけてあなたを誘惑し、最終的には悪質サイトに誘導して高額請求を押し付けてきます。

ただし、以下のポイントさえ押さえてしまえば、サクラや業者は実は見分けるのは非常に簡単です

  • 「サクラ」の種類について正しく理解する
  • 4種類のサクラの特徴を理解する
  • サクラ/業者の少ないアプリをなるべく利用する

具体的にどういうことか、以下にまとめているので気になる人は参考にして下さい。

【令和の最近手口を公開】マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方

⑤「ヤリモク男性」を見分けるコツ(女性向け)

女性にとって厄介なのがヤリモク男性ですが、ヤリモク男はどのアプリにも一定存在します。

ただし、以下のような男性に注意すればヤリモク男性は99%見分けることができます

  • すぐに会いたがる男性
  • すぐにLINEを交換したがる男性
  • デートの提案時間が全て夜
  • デートで飲みにこだわる
  • 会う場所の候補にちゃっかり「家」が紛れている

もちろん、こうした特徴をもった男性の中にも誠実な人もいますが、最終的にヤリモク男か/誠実な男性か見分ける方法も以下にまとめているので、気になる人は参考にして下さい。

知らないと危険!with(ウィズ)でヤリモク男性に悩まないための全ポイント

5. withとよく比較・併用されるおすすめのアプリ

繰り返しになりますが、下記のような方は『with』以外のアプリを使うべきです。

  • 婚活をしたい人
  • 30代以上の人と手堅く出会いたい人
  • 地方に住んでいる
  • 課金したくない男性

それぞれおすすめなのは下記のようなアプリです。

5-1. 婚活におすすめなのはマッチドットコム+ペアーズ

私は102個のアプリを使った経験やこのページのような口コミリサーチの結果から、おすすめのアプリを下記観点でアプリを20個まで絞り、おすすめ順に並べました。

  • 会員数:会員数は多いか?
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制があるか?
  • 評判 :評判はいいか?/カップル成立数などの実績はあるか?
  • 出会いやすさ:実際に使ってみて出会えたか?
  • 会員の真剣度:実際に使ってみて会員の真剣度は高いか/自分の目的に合っているか?

その上で、遊び、恋活、婚活で会員の目的を見極め、下記のように並べました。

おすすめ度アプリ男性の利用目的女性の利用目的
遊び恋活婚活遊び恋活婚活
おすすめ度

★★★★★

ペアーズ
ハッピーメール
マッチドットコム
with
ユーブライド
おすすめ度

★★★★☆

Omiai
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ恋結び
ブライダルネット
ワクワクメール
Yahooパートナー
YYC
おすすめ度

★★★☆☆

Poiboy
タップル誕生
Tinder
イククル
CROSS me
PCMAX
エキサイト婚活
マリッシュ

上記のように比較すると婚活目的であれば、『with』はベストなアプリではなく「マッチドットコム」がおすすめです。

また、会員数がトップクラスの「ペアーズ」も婚活には使えるため、併用することでより良い出会いが実現しやすいです。

5-2. 30代以上の人と出会いたい人はマッチドットコム

先ほどの比較表の中で、特に婚活に向いているアプリやサイトをピックアップし、会員層を比較してみました。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活サイト会員数⬅︎20代敵 な会員の年齢層   40代➡︎出会い
累計男女比
ペアーズ1,000万人6:4よくいる年齢層
マッチドットコム180万人6:4よくいる年齢層
ユーブライド150万人6:4よくいる年齢層
ゼクシィ縁結び 30万人5:5 よくいる年齢層
Omiai400万人6:4よくいる年齢層
ゼクシィ恋結び50万人6:4よくいる年齢層
with70万人6:4よくいる年齢層
ブライダルネット50万人 4:6よくいる年齢層
エキサイト婚活25万人 5:5 よくいる年齢層
Yahooパートナー500万人8:2よくいる年齢層
マリッシュ10万人(不明)よくいる年齢層

若い人に出会いやすいのは『with』ですが、30代以上の人に出会いやすいのは「マッチドットコム」もしくは「ユーブライド」です。

5-3. 地方に住んでいる人はペアーズ

地方に住んでいる方はまず『with』を使ってみて、課金前にあなたの希望する異性の量を確認してみましょう。

仮に少なければ地方でも会員の多い、「ペアーズ」、もしくは「Omiai」を使ってみましょう。

会員数の比較

5-4. 課金したくない男性はハッピーメール

基本的にマッチングアプリは男性はお金がかかってしまいますが中には無料で出会えるアプリも存在します、

完全無料で出会えるマッチングアプリおすすめランキングTOP3

上記のページで21個のアプリを検証した結果、「ハッピーメール」が最も無料で出会うチャンスがあります。

遊び相手を探す目的のアプリですので他の目的の方にはおすすめはしませんが、「無料で出会うコツ」もあるので試してみましょう。

おすすめアプリ①ペアーズ

マッチングアプリ「ペアーズ 」の公式ページ

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いのでどのキャラクターもいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

マッチングアプリ「ペアーズ 」の女性会員データ

ペアーズ「男性会員データ」

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
累計会員約1000万人
料金3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

おすすめアプリ②マッチドットコム

マッチドットコムの公式ページ

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。(ちなみに仲のいい職場の女性の先輩(当時32か33歳)もマッチドットコムで結婚しました。)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持って活動できます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

マッチドットコムの会員分布図

30代が特に多く、すぐに結婚したいという人が多いです。

マッチドットコムの会員分布図

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員200万人
料金3,980円~(1ヶ月プラン)/1,750円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!(※下記のレビュー記事で紹介)
対応OSiOS(iPhone), android, Web

おすすめアプリ③ハッピーメール

ハッピーメール 公式

ハッピーメール』は、日本最大級の出会いアプリで、サービス開始15年、累計会員数は2,000万人を超えます。

無料ポイントを大量にもらえ、無料で複数の女性に出会うことも可能です。

注意点としては、下記のように非常に軽いノリで使う女性が多いということです。

(※一例ですが、女性との実際のやりとりです。掲載許可をもらってます。)

ハッピーメールでの女性とのやりとり

そのため、恋人を作るのは至難の技で、基本的にライトな出会いを求めるアプリです。

※ただし使い方にはコツが必要!

ハッピーメールはいわゆる”出会い系”のアプリで、女性会員には業者も多いです。そのため、使い方を誤るとすぐに無料ポイントを使い切ってしまいます。

ハッピーメールで無料で出会うには使い方が重要なので、以下を必ずチェックしてから使うことをおすすめします。

ハッピーメール完全攻略法|無課金で9人と出会えたコツを大公開!

ハッピーメールの女性会員の特徴

上は40代、50代もいますが、20代の女性が中心です。

タイプとしては綺麗よりかわいいを追求したゆるふわ系女子や(天然の小悪魔系女子)、ギャル系な派手目の女性が多いです。

ハッピーメールの女性会員データ

ハッピーメールの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社アイベック
累計会員約1600万人
無料情報登録時に1200円分の無料ポイントあり
その他手間はかかるが、無料で出会える
対応OSiOS(iPhone), android, Web

※無料のポイントをもらうには、Web版での登録が必須です。

6. withに関するQ&A

最後に『with』に関する下記の質問に回答していきます。

Q1. VIP会員とはなんですか?

A. withは男性2,900円(アプリは3500円)、女性は2,600円(アプリは2900円)を支払うことで、より便利な機能をつけられます。

通常の有料会員でも十分に出会えますが、より出会いやすくなるのでライバルに差を付けたい方にはおすすめです。

できること「基本機能」と「検索機能」別にまとめているので参考にしてください。(下記は男性の機能表です。女性は年齢確認すれば「有料会員」の機能を使えます。)

基本機能について

VIP会員と有料会員の違い

有料会員とVIP会員を比べた時、個人的に便利だと感じたのは「メッセージ既読表示」と「自分のオンライン表示を隠せる」機能です。

相手が既読したか/してないかを知ることで、次の行動を考えること、時には潔く諦めて次に行くことができました。

自分のオンライン状態が表示されないので、いい感じの子ができた時でも、「あの人私といい感じなのに他の人探してる..」と思われることなく、万が一のために備えて並行して活動することができました。

検索機能について

VIPの検索機能について

表の通り、プラチナ会員になることで利用できる検索条件が一気に増えます。

このようにかなり便利になりますが、常にVIP会員になる必要はないです。積極的に活動したいと思う時だけVIP会員になるのがいいです。

Q2:withで年齢確認のために身分証のアップロードを指示されたけど、流出しない?

はい、流出しないので安心して下さい

『with』を含むマッチングアプリは「インターネット異性紹介事業」として、未成年の利用をとり締まるため、身分証を使った年齢確認が必須となっています。

情報に関しては、年齢確認の目的以外で使用されることはなく、また『with』が厳重に管理しているので安心して大丈夫です。過去にそうした情報が流出したということは起こっていません。

withは「JAPHICマーク」を取得しています

なお、『with』は「JAPHICマーク」を取得しているので個人情報の管理に対して信頼できると言えます。

JAPHICのマーク

「JAPHIC」とは、個人情報の取り扱いが適正であること確認する団体で、「with」はその第三者機関から認められているので個人情報の点に関しては信頼して問題ないです。

Q3:有料会員から無料会員に戻る方法は?

無料会員に戻る方法は、そのプランを何経由で支払っていたか、その支払い方法によって変わります。

WEB(クレジットカード)からの支払いの場合

以下の流れで解約することができます。

  • 「マイページ」→「会員ステータス」をタップ
  • 有料会員の解約の「こちら」をタップ→「解約する」をタップ

なお、解約する際はWEB版からでも、アプリ版からでもどちらでも大丈夫です。

iPhoneアプリからの支払いの場合

以下の流れで解約することができます。

  • iPhone「設定」→「iTunes SotreとApp Store」→上部の「Apple ID:xxxxxx」をタップ
  • Apple IDに関するタブが表示されるので「Apple IDを表示」をタップ
  • 「登録」→「with」を選択→解約したいメニューを選択→「登録をキャンセルする」をタップ
  • キャンセルの確認タブが表示されるので「確認」をタップ

androidアプリからの支払いの場合

以下の流れで解約することができます。

  • android「Google ウォレット」→「定期購入ページ」
  • withを選択→「定期購入を解約」をタップ

まとめ

マッチングアプリ 『with』の口コミ・評判を解説してきましたがいかがでしたか?

withには下記のような注意点があるのでそれを理解した上で活用しましょう。

Withの6つの注意点

  • 20代が中心のアプリで30代後半~40代には向かない
  • 男性は課金が必須!無料では出会えない
  • 婚活には向いていない
  • 業者やサクラもゼロではない
  • 地方は会員数がまだ少ない
  • 男性はきちんと攻略しないと出会えない

上記を踏まえると、withに向いているのは下記のような人です。

向いている人

  • 20代、もしくは20代の異性出会いたい人
  • 恋人が欲しい人
  • 首都圏に住んでいる人
  • 課金してもいい男性

上記のような人はwithに登録すれば間違いなくいい恋活ができます。

ただし、目的によっては下記のアプリを使いましょう。

withの退会について

なお、素敵な人が見つかったため、または十分に活動したためwithを退会したい!というときは、以下の記事を参考にして下さい。

マッチングアプリwithの退会方法|公式ページよりわかりやすい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
あなたに合うマッチングアプリは?10秒でわかるマッチングアプリ診断