ゼクシィ縁結びエージェント料金ガイド|プラン別の費用・総額を公式より詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ゼクシィ縁結びエージェントの料金はどれくらい?」
「他の結婚相談所と比べて料金やサービスは何が違うの?」

と気になっていませんか。

ゼクシィ縁結びエージェントには3つのプランがあります。結論から言うと、おすすめは「スタンダードプラン」です。当プランで1年間活動して成婚退会した場合、合計料金は244,200円です。お見合い料・成婚料がかからないため、活動内容によらずこの料金です。

このページでは、ゼクシィ縁結びエージェントのプラン別の料金やサービス内容について、公式サイトより詳しく解説します。それをもとに、入会から退会までにかかる合計料金を事例別にシミュレーションしました。

すべて読むことで、ゼクシィ縁結びエージェントの料金やサービス内容との相性を判断していただけます。

目次

ゼクシィ縁結びエージェントのプラン別料金

ゼクシィ縁結びエージェントには3つのプランがあります。後ほど詳しく解説しますが、シンプルプランと他2つのプランの最大の違いは専任コーディネーターの有無です。

それぞれの基本料金は以下の通りです。

シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
入会金33,000円
月会費9,900円17,600円25,300円
成婚料0円
お見合い料0円
結婚相談所の各種料金

一般的な結婚相談所での婚活にかかる基本料金の内訳は、次の通りです。

  • 入会金
    …入会時に払うお金
  • 初期活動費用
    …プロフィール登録など活動準備にかかるお金
  • 月会費
    …毎月かかるお金
  • 成婚料
    …成婚退会時に成功報酬としてかかるお金
  • お見合い料
    …異性とのお見合い毎にかかるお金

ゼクシィ縁結びエージェントでは、初期活動費、成婚料、お見合い料がかかりません

シンプルプラン|自力で婚活したい人におすすめ

シンプルプランの特徴は、料金が安い代わりに専任コーディネーターが着かないことです。自主的に異性を探さなければ出会えないという点では、マッチングアプリに近いとも言えます。

マッチングアプリとの違い

  • 会員の身元証明が厳格
  • 会うまでの異性とのやり取りが不要
  • 本気度が高い人が多い

以上のことから、「他人に干渉されたくはないけど、安全な環境で婚活したい」という人に合うプランです。

スタンダードプラン|コスパで選ぶなら断然おすすめ

スタンダードプランとプレミアプランでは、入会時の面談から退会まで専任のコーディネーターが着きます。さらに、検索に加えてサポーターからの紹介も受けられます。

また、婚活に欠かせないサービスが基本料金に全て含まれています。追加料金を気にせず活動ができるという点でおすすめです。

プレミアプラン|コスパで見るとおすすめはできない

プレミアプランとスタンダードプランの違いは、以下の2点です。

スタンダードプランとの違い

  • 専任コーディネーターとの面談頻度が高い
  • 月1回以上の「お見合い成立保証」がある(※)

※月1回以上お見合いの申し込みを承諾することを条件とする

スタンダードプランとの差額は7,700円ですが、料金に見合うほどのメリットはありません。後ほど詳しく解説しますが、保証がなくても月1回以上はお見合いができる場合がほとんどです。

公式サイト
https://zexy-en-soudan.net/

ゼクシィ縁結びエージェントの基本料金でできること

ゼクシィ縁結びエージェントの料金プランごとのサービスの違いは、以下の通りです。

シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
検索・申し込み月20人まで
専任コーディネーターなしあり
紹介なし月6人
面談なし3か月に1回2か月に1回
お見合い成立保証なしなしあり

この章では、それぞれのサービス内容について説明していきます。

検索・申し込み|全プラン共通

申し込み可能人数:計20人まで
(自社会員、コネクトシップの会員に各10人ずつ)

ゼクシィ縁結びエージェントは、「コネクトシップ」と連携しています。それにより、会員は自社システムと「コネクトシップ」の2つの検索システムを使えるのが特徴です。

コネクトシップとは、結婚相談所がお互いの会員を共有するための新しいシステムです。コネクトシップとの連携により、出会いの幅が広くなっています。

<検索可能人数>

コネクトシップで出会える会員(※)
…18,500人
ゼクシィ縁結びエージェントの会員
…13,900人

→合計32,400

※「ゼクシィ縁結びエージェント」とのマッチングを許諾をしている会員

いずれのシステムも検索からお見合いの主な流れは共通です。

お見合いまでの流れ

  1. 希望条件を設定する
  2. 気になる異性にお見合いを申し込む
  3. 承諾されたらお見合い成立
  4. 日時、場所はシステムにより自動調整

専任コーディネーター|スタンダード・プレミアプランのみ

スタンダードプラン、プレミアプランでは、ひとり一人に専任コーディネーターが着きます。

入会時の手続きを担当した人が成婚・退会まで一気通貫でサポートします。次に説明する「紹介」「面談」も専任コーディネーターが担当します。専任により婚活の状況を詳しく把握できるので、より的確なアドバイスを期待できます。

紹介|スタンダード・プレミアプランのみ

紹介人数:月6人

スタンダードプラン、プレミアプランでは、検索に加えて紹介を受けることができます。専任コーディネーターが希望条件に合う異性を自社会員から選び、月に6人紹介してくれます。

ただし、希望条件や居住域によっては紹介人数が6人に満たない場合があります。無料カウンセリングにて条件に合う異性の人数を確認しておくことをおすすめします。

面談|スタンダード・プレミアプランのみ

スタンダードプラン、プレミアプランでは、定期的に専任コーディネーターとの面談が行われます。

スタンダードプラン:3か月に1回

プレミアプラン:2か月に1回

異性からのあなたの評価が登録されています。面談では、異性からの評価をコーディネーターを通して聞くことができます。それを元に、それまでの振り返りや今後の計画を行います。

また、定期面談以外でも随時専任コーディネーターに相談することができます。

お見合い成立保証|プレミアプランのみ

プレミアプランでは、月に一度もお見合いが成立しなかった場合、スタンダードプランの月会費との差額に相当する7,700円が返金されます。ですが実際には、お見合い成立保証を使う機会はほとんどありません。

保証の適用には、お見合いの申し込みを最低1回承諾することが条件となります。本来は申し込みを承諾した時点で「お見合い成立」となるので、保証適用となるのは以下の条件を満たした場合です。

保証適用の条件

  • お見合いの申し込みが一度もなかった
  • お見合いの申し込みをしたが、全員に断られた

「検索・申し込み」で説明した通り、スタンダードプラン、プレミアプランでは3万人以上の規模の出会いがあります。

実際に、出会いの数には困らないという声が多く見られます。

お見合い成立数の例

  • 活動半年で50人とお見合いした
  • 活動2か月目で10人に申し込み、2人とお見合いした

積極的に活動していれば、保証がなくとも月1回以上はお見合いできると言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントはオプション料金がほぼかからない

この章では、ゼクシィ縁結びエージェントの有料オプションについて説明します。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、婚活で欠かせないサービスは基本料金に含まれています。なので、「プラスアルファ」で使えるサービスだという認識が適当です。

会員限定パーティー

ゼクシィ縁結びエージェントの会員限定パーティーです。料金は開催の規模や場所、男女によって異なりますが、3,000円から4,000円が相場です。

会員限定パーティーに参加するメリット

  • 一度に複数の異性と顔合わせできる
  • プロフィールでは分からない相手の雰囲気が分かる
  • パーティーでマッチングした場合、お見合いのステップを省いてトライアル期間からスタートできる

お見合いで起こりうる「写真で見ていたのと違う…」というギャップがないので、確度の高い出会いを期待できます。

追加面談|スタンダードプラン、プレミアプランのみ

スタンダードプラン、プレミアプランでは、定期的な面談があります。さらに頻度を増やしたい場合は1回3,300円で追加面談をすることが可能です。

ですが、電話や会員専用のアプリでの相談は随時可能なので、基本的には規定の頻度で十分です。

補足:ゼクシィ縁結びエージェントの休会制度

一時的に婚活を休会したい場合は、休会制度が使えます。

休会中の費用とサービス

費用:1,100円/月

  • 休会中は検索・紹介などのサービスが停止
  • 休会期間中のお見合いは認められない

毎月20日までに会員専用ページから申請すれば、翌月から休会扱いとなります。休会までの情報は全て残るので、再開時は特別な手続きが不要です。

休会制度を使った事例

  • 仕事が繁忙期で婚活する余裕がない
  • 婚活に疲れたので一時的に休みたい
  • フォーカス期間に入ったのでサポートが不要になった

ゼクシィ縁結びエージェントの入会から成婚までの流れ

この章では、ゼクシィ縁結びエージェントの入会から退会までの流れを以下の順に説明します。

入会から退会までの流れ

  1. 無料カウンセリング
  2. 入会
  3. お相手探し
  4. ファーストコンタクト
  5. トライアル期間
  6. フォーカス期間
  7. パートナーシップ成立

無料カウンセリング

ゼクシィ縁結びエージェントの店舗またはオンラインにて無料でカウンセリングを受けられます。

カウンセリングの流れ

  • 「いつまでに」「どんな人と」結婚したいかをヒアリング
  • 過去の恋愛・婚活経験の傾向を分析
  • 相性が良い異性のタイプを提案
  • ゼクシィ縁結びエージェントで出会える人の例を紹介
  • あなたに合う婚活プランを提案

(合計60分程度)

無料カウンセリングでの入会の強要はないので、情報収集として気軽に受けられます。

入会を決めた場合、カウンセリングを担当した人が専任コーディネーターとなります。(スタンダードプラン、プレミアプランの場合)

入会

入会の際に、契約する料金プランを選びます。スタンダードプラン、プレミアプランの場合はこれ以降専任コーディネーターが着き、成婚までサポートしてくれます。

活動を開始するためには、書類の提出と初期費用の入金が必要です。

必要書類

  • 本人確認書類
  • プロフィール写真(縦横比4:3のもの)
  • 独身証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • 収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)
  • 学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)
  • キャッシュカードと銀行印

手続きが完了したら、会員専用のマイページが発行されます。

お相手探し

活動開始前に、異性に公開するプロフィールを作成します。

プロフィールの作成

  • 自己紹介文の作成
  • 希望条件の設定
  • プロフィール写真の設定

プロフィールが完成したら、異性の検索や紹介が開始されます。ゼクシィ縁結びエージェントでは、月に最大26人(シンプルプランは20人)にお見合いを申し込めます。

申し込み可能人数

  • 検索:20人(自社会員、コネクトシップ会員から10人ずつ)
  • ご紹介:6人(スタンダードプラン、プレミアプランのみ)

なお、相手からの申し込みに対する承諾は無制限です。申し込みが承諾された時点で、お見合い成立となります。

ファーストコンタクト(お見合い)

お見合いが成立したら、場所と日時がシステム上で調整されるので、異性とのやり取りは不要です。

当日はカフェやレストランにて2人で話し、お互いのフィーリングを確かめます。お見合いが終わったら、「2回目以降も会うどうか」を決め手マイページから回答します。

お互いが2回目以降も会いたいと答えた場合、トライアル期間に進みます。

トライアル期間

ゼクシィ縁結びエージェントでは、トライアル期間が設けられています。

トライアル期間とは

個人的に連絡を取り合ってデートを重ねる期間

  • 複数人との同時並行が可能
  • 紹介や検索などのサービスは継続

交際を中断したい場合は、コーディネーターを仲介して伝えることができます。逆に自分がコーディネーターから突然トライアル期間の中止宣告をされることもあります。

フォーカス期間

トライアル期間を通して相手をひとりに絞ったら、相手との話し合いの上フォーカス期間に入ります。

フォーカス期間とは
異性と1対1で婚約に向けて関係を深める期間

  • 相手はお互いのみに限定される
  • 紹介や検索のサービスは停止
  • 専任コーディネーターへの相談は随時可能

フォーカス期間に入った時点で退会を選択する人もいますが、早期での退会はあまりおすすめできません。

早期の退会によるリスク

メリット
…費用が抑えられる(成婚できた場合)

デメリット
…退会後に破局する確率が高くなる

  • お互いの結婚への意思が不明確
  • 婚活をサポートしてくれる人がいない

一度退会すると、過去の活動データも全て消えてしまうので、再開する際は「再入会」扱いとなり、初期費用や諸手続きが再度必要になります。

パートナーシップ成立

ゼクシィ縁結びエージェントでは、婚約成立を以下のように定義しています。

「成婚」とは、交際中のおふたりが結婚の意思を固めて婚活を終了することを意味し、 『ゼクシィ縁結びエージェント』では、”パートナーシップ成立”といいます。

つまり、双方が結婚を決意し、それをコーディネーターに意思表示した時点で「パートナーシップ成立」となります。両家顔合わせや入籍といった具体的な段取りは、ふたりで決める必要があります。

【事例別】ゼクシィ縁結びエージェントの料金シミュレーション

この章では、「エン婚活エージェントで婚活したら結局料金はいくらかかるの?」という疑問に答えます。3つの事例をもとに料金をシミュレーションしました。

30代前半:女性Aさん(利用期間10か月)|総額21万円

口コミ・評判

30代前半(女性)
評価:★★★★☆4
母体が大手なら安心だと思い、ゼクシィ縁結びエージェントに入会しました。スタンダードプランなので定期的に面談がありましたが、異性に直接聞きにくいことをコーディネーターを介して聞けたのが良かったです。

【内訳】
■初期費用
…33,000円

■月会費
…17,600円×10か月=176,000円

【総額】
■209,000円

公式サイトによると、退会者のうち7割以上が1年以内に成婚退会しています。なので、これは標準的な例だと言えるでしょう。特に女性は、若いほど出会いの数が多くなる傾向があります。

30代後半:男性Bさん(活動期間9か月、休会2か月)|総額12万円

口コミ・評判

30代後半(男性)
評価:★★★☆☆3
ある程度自主的に活動できると思ったので、シンプルプランにしました。月に3人ほどのペースでお見合いし、7人目に会った人が今の妻です。フォーカス期間に入ってすぐ休会しましたが、入籍の目途がたったのでそのまま退会しました。

【内訳】
■初期費用
…33,000円

■月会費
…9,900円×9か月=89,100円

■休会費
…1,100円×2か月=2,200円

【総額】
124,300円

これは最大限に料金を抑えたパターンだと言えます。紹介や面談などのサポートに頼らなくても自主的に活動できる人なら、シンプルプランでも十分です。ただし、年代や居住地域の会員数などにより出会いやすさが異なります。

40代前半:女性Cさん(活動期間14か月)|総額39万円

口コミ・評判

40代前半(女性)
評価:★★★☆☆3
恋愛経験が少なく、手厚いサポートを受けたかったのでプレミアプランにしました。ですが、保証を使わなくても毎月3,4件はお見合いできました。トライアルからフォーカス期間に入るまでに半年以上かかりましたが、ひとりに絞ってからは順調に進み、無事婚約できました。

【内訳】

■初期費用
…33,000円

■月会費
…25,300円×14か月=354,200円

【総額】

387,200円

活動期間が長くなるほど新たな出会いの頻度が少なくなるので、さらに活動期間が長引く傾向があります。トライアル期間で「いつ誰に絞るか」が鍵になると言えます。このような要所要所で相談できるのも専任コーディネーターが着くメリットです。

ゼクシィ縁結びエージェントと他大手結婚相談所の料金比較

この章では、ゼクシィ縁結びエージェントと他の大手結婚相談所の料金を以下の条件で比較しました。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴

  • お見合い料・成婚料がかからないので、活動内容による合計料金の増減がない
  • コネクトシップとの連携により、相場より安い値段で出会いの数を確保できる
←スマホの方は横にスクロールできます→
タイプ会社名総合得点サービス力1年間の総額(税込)
会員数会員の質サポート
仲人サンマリエ サンマリエのロゴ90点 7.1万人 ★★★★★ ★★★★★ 651,200円
仲人IBJメンバーズ IBJのロゴ89点 7万人 ★★★★★ ★★★★★ 721,050円
データzwei(ツヴァイ) ツヴァイのロゴ86点 9.0万人 ★★★★ ★★★★ 316,360円
データオーネット オーネットのロゴ80点 4.8万人 ★★★★ ★★★★ 314,600円
データnaco-do(ナコード) ナコードのロゴ79点 12.1万人 ★★★☆☆ ★★★☆ 83,760円 (6ヶ月コース×2)
仲人パートナーエージェント パートナーエージェントのロゴ72点 2.9万人 ★★★★ ★★★★ 416,900円
仲人NOZZE(ノッツェ) ノッツェのロゴ69点 約4万人 (非公開) ★★★★ 562,650円
データゼクシィ縁結びエージェント ゼクシィ縁結びエージェントのロゴ63点 3万人 ★★★★ ★★★☆☆ 244,200円
データエン婚活 エン婚活のロゴ60点 3万人 ★★★★ ★★☆☆☆ 169,180円
仲人仲人協会 仲人協会のロゴ52点 1.8万人 (非公開) ★★★★ 415,800円
仲人WeBCon WeBConのロゴ50点 (非公開) (非公開) ★★★★ 550,000円
  • ※zweiで日本結婚相談所連盟の会員との成婚の場合は、成婚料220,000円(税込)がかかります。
  • ※1年間の総額:お見合いを10回実施して12ヶ月で成婚した場合の金額
  • ※複数のプランがある場合には基本的なサービスを備えた人気プランで比較

賛否両論!ゼクシィ縁結びエージェントの料金に関する口コミ

この章では、ゼクシィ縁結びエージェントの料金に関して多かった口コミをまとめました。

口コミ・評判

女性(匿名)
評価:★★★★★5

コーディネーターが私の紹介文を書いてくれるのですが、クオリティが高い!やっぱりプロは違います。

出典:twitter

口コミ・評判

女性(匿名)
評価:★★★★☆4

オーネットと比べると料金は安いのに、サービス内容にほとんど違いがなかった。

出典:twitter

口コミ・評判

女性(匿名)
評価:★★☆☆☆

お見合いの日程が決まるのが遅い。活動2か月目に入ると、紹介の数も格段に減った。

出典:twitter

口コミ・評判

名前 さん(20歳)
評価:★★★☆☆3
安いけど出会いの数には困らなかった。自社会員の人は不快な人はいなかったけど、連携している他社の会員はヤバかった。

出典:twitter

料金は安い割にコーディネーターの質が高いという評価が多く見られました。

コネクトシップと連携との連携により出会いの数は保証されていますが、連携先によっては質の悪い会員に会ってしまうリスクもあるようです。

まとめ

このページでは、ゼクシィ縁結びエージェントの料金について解説しました。

料金とサービス内容のまとめは以下のとおりです。

シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
料金入会金33,000円
月会費9,900円17,600円25,300円
サービス検索・申し込み月20人まで申し込み可能
専任コーディネーターなしありあり
紹介月6人月6人
面談3か月に1回2か月に1回

ゼクシィ縁結びエージェントの料金システムとサービスの特徴は以下の3つです。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金の特徴

  • 成婚料、お見合い料がかからない
  • コネクトシップ連携により計3万人以上の出会いがある
  • サポートの手厚さは料金並み

以上のことから、ある程度自主的に活動できる人にとってはコスパが良い料金システムだと言えます。

このページがあなたの結婚相談所選びに役立つことを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket