口コミ・評判に騙されるな!エン婚活エージェントの注意点や向いている人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「エン婚活エージェントの評判ってどう?」「安いけど本当に出会えるの?」など、結婚相談所の『エン婚活エージェント(以下:エン婚活)』について気になっていませんか?

『エン婚活』は、使い方によってはおすすめできる婚活サービスですが、以下のような注意点もあるので、しっかり理解しておくことが大切です。

  • 会員数が少ない
  • サポートが手薄
  • 利用できるエリアが限られている

本記事では、結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験のある筆者が、『エン婚活』の評判や注意点について解説していきます。

このページを読めば、エン婚活のメリットとデメリットがわかり、利用すべきかどうかスッキリと判断できるでしょう。

<目次>

  1. <総評>エン婚活は3ヶ月間試してみるのはアリ!
  2. エン婚活エージェントの口コミ・評判
  3. エン婚活エージェントの特徴
  4. エン婚活エージェントの会員特徴
  5. エン婚活の評判と特徴からわかる【向いている・向いていない人の条件】
  6. エン婚活と婚活アプリの比較【おすすめアプリも紹介】
  7. エン婚活エージェントの登録方法と利用の流れ
  8. まとめ

1. <総評>エン婚活は3ヶ月間試してみるのはアリ!

エン婚活エージェント』は、転職などの人材サービスを展開するエン・ジャパンが2016年に始めた結婚相談所サービスです。

結婚相談所と婚活サイトの中間のサービスのイメージで、6ヶ月以上活動を続けた会員の成婚率は30%と業界内でも高く、大手が運営するので安心感があります。

また、エン婚活は他の結婚相談所の会員とも出会える「コネクトシップ(有効会員数30,807名)」に加盟している結婚相談所です。

そのため、他の結婚相談所の会員と格安で出会えるので、全額返金保証の付く3ヶ月間利用するのをおすすめします。

メインで利用するには全体の会員数が少ないため、まずは短期間で自分に合っているか確認しましょう。

その前に、そもそもエン婚活に自分が向いているかどうか確認しておく必要があります。

向いている人の条件

  • 個人で積極的に婚活を進められる
  • コスパ重視で結婚相談所を選びたい
  • 忙しくて店舗に行って婚活をする暇がない
  • 婚活アプリが向いてなかった

向いていない人の条件

  • オンラインでの活動に抵抗がある
  • 本当に結婚したいかわからない
  • 婚活のサポートを十分にしてもらいたい
  • 多くの人と出会って選びたい

「思っていたのと違った!」とならないためにも、どちらに当てはまるか確認しましょう。詳しくは、「5章:エン婚活の評判と特徴からわかる【向いている・向いていない人の条件】」で紹介します。

2. エン婚活エージェントの口コミ・評判

ここからは、エン婚活エージェントを利用した方の実際の口コミや評判をチェックしていきましょう。

まず、口コミ・評判を良いものと悪いものにまとめると、以下の通りです。

これらの口コミや評判について、詳しく見ていきましょう。

2-1. 良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を以下の順でご紹介していきます。

コスパが良く返金保証もある

エン婚活の特徴は、なんと言っても料金の安さです。

結婚相談所は、初期費用だけでも10~20万円するところが多いですが、エン婚活の初期費用は10,780円(税込)と格安です。

お見合い料や成婚料といった料金も一切かからないので、「コスパの良い結婚相談所」として利用できるのは大きなメリットと言えます。

また、「全額返金保証」も整っており、もし3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ、登録料と3カ月分の月会費が返金されます(返金金額は請求確定済みの金額を超えないものとされています)。

全額返金保証についての詳細は、こちらを参考にしてください。

都会でなくても紹介してもらえた

口コミ・評判

都会でなくても複数人紹介してもらえて感動
20代 女性
都会に住んでいなく、あまりパッとしない県なのであまり見つからないだろうと思っていましたが、複数人紹介してもらいびっくりしたのと感動でした。
コンシェルジュは話をよく聞いてくれて相談にも乗ってくれ、いつもサポートしてくれていたので安心できました。

口コミ・評判

地方で期待していなかったけど出会えた
40代 男性
地方だとあまり期待していなかったが、その割には出会いやすかったです。
また、どの程度の気持ちの会員がいるのか分からず不安はあったが、実際は真剣な方な多く安心できました。

地方でも対応エリアであれば、しっかりと相手を紹介してもらえます。

対応エリアについては、こちらを参考にしてみてください。

成婚率が高い・成婚退会をした

口コミ・評判

交際数カ月で成婚退会ができた
30代 男性
30代女性が比較的多く、容姿端麗で経済的にも自立した人が多く、現実的に結婚が視野に入りやすいです。
全部で4人の方と出会って、そのうちの1人と意気投合し、交際数ヶ月経過したのち結婚しました。

結婚相談所の一般的な成婚率が10%~15%程度なのに対して、エン婚活で6ヶ月以上活動を続けた会員の成婚率は30%と業界内でもかなり高いです。

積極的に行動するタイプの結婚相談所のため、すぐに結婚したい場合は行動次第で早く結婚にありつけるかもしれません。

担当コンシェルジュのサポートが良かった

口コミ・評判

料金のわりにサポートが手厚かった
40代 女性
サポート体制はわりと手厚く、しっかりと相談にのってくれるわりには費用もリーズナブルでした。
バツイチということもあり、相手の条件はある程度こだわりがあったのですが、そういったこだわりにもきちんと耳を傾けてくれて、男性をチョイスし紹介してくれたのも良かったです。

口コミ・評判

丁寧にアドバイスをしてもらえた
30代 男性
どんな質問にも丁寧にアドバイスをしてくれて、良いサポートをしてくれました。
良く出会えた訳じゃないですが、ちゃんと希望の人を紹介してくれて良かったです。

エン婚活でのサポートは、「料金が安いのにしっかりサポートしてもらえる」という意見が多かったです。

料金がリーズナブルな結婚相談所は、仲人のいる相談所に比べてサポートは控えめな方ですが、エン婚活なら必要に応じて手厚いサポートがうけられるでしょう。

コネクトシップで他の結婚相談所の会員とも出会える

コネクトシップとは、『パートナーエージェント』が運営する複数の結婚相談所や連盟が会員を共有するシステムのことで、会員数の少ない相談所でも出会いのチャンスを広げることができるものです。

エン婚活エージェントは、コネクトシップに加盟している結婚相談所なので、エン婚活以外の会員と出会えるチャンスもあり、出会いの幅が広がります。

サイトが使いやすく検索しやすい

口コミ・評判

サイトは見やすいしオンラインで簡潔できて良い
30代 男性
サイトが凄く見やすくて扱いやすく、オンラインで完結できてしまうのが素晴らしいです。
また、ほぼ確実に月に6人紹介してくれるのでかなり出会いやすいですし、サクラみたいな人が混在していないのが良いですね。

口コミ・評判

細かな検索で相手を探せる
20代 女性
自分のプロフィールなどを見て興味を持って下さっている方を、最新情報をより早く更新して頂きながら検索できて使いやすいです。
職場の近くや自宅の近くなど、細かな範囲で検索してもお相手をすぐに複数人検索できるのも良いですね。

エン婚活のサイトはシンプルで、どの年代にも使いやすいと評判が良かったです。

2-2. 悪い口コミ・評判

次に、悪い口コミ・評判を以下の順でご紹介していきます。

会員の結婚意識が低い

エン婚活は低価格なところが魅力ですが、逆に料金が安いためある程度ゆるく活動している方もいます。

しかし、エン婚活では「真剣な相手が多くて良かった」といった評判も多くあったので、出会う相手によって大きく左右されそうです。

格安で婚活ができるマッチングアプリに比べたら会員の結婚真剣度は高いので、低価格で本気で婚活をしたいという人は、エン婚活を利用する価値はあります。

プロフィール上の情報しかわからないまま相手と対面する


エン婚活エージェントでは、相手とマッチングしたらコンタクト(お見合い)が成立して、システム内で日程調整を行い、お相手と直接やり取りする必要なくデートに繋がります。

スピード感はあって良いのですが、プロフィール以外では相手を知らない状態で対面するため、人によってはかなり緊張してしまうかもしれません。

メッセージのやり取りを重視したい場合は、掲示板でやり取りができる結婚相談所『オーネット』がおすすめです。

詳しくは、「オーネットの口コミ・評判を徹底調査!利用前の注意点と使うべき人を解説」を参考にしてみてください。

コンシェルジュのサポートがあまりなかったり相性が悪かった

口コミ・評判

パートナー探しは積極的に行う必要がある
40代 男性
サポート体制はあまり良くはありません。
こちらのマッチングサイトは出会いはそこそこあるが、素敵なパートナーを見つけるには自力あるのみです。他力本願的な人にはお世辞にもオススメはできません。

口コミ・評判

担当者との価値観が合わなかった
40代 女性
担当してくれた方の結婚に対する価値観が古く、私の希望が上手く伝わらないことが多かったです。

コンシェルジュの評判は良いものもありましたが、相性の良い担当者でなければ大きな不満になってしまいます。

担当のコンシェルジュは変更することが可能なので、本当に合わないようでしたら変更を申し出てみましょう。

また、仲人が手厚くサポートしてくれる結婚相談所ではないため、手厚いサポートを期待している人には物足りないかもしれません。

充実したサポートを受けたい場合は、『IBJメンバーズ』がおすすめです。詳しくは「100の口コミ・評判でわかった!『IBJメンバーズ』の4つの注意点」をご覧ください。

うまくいかなかった

口コミ・評判

趣味がないとあまり良い出会いはないかも
40代 女性
あまりこれといった趣味がないので、趣味や興味のあることで検索されてもあまり良い出会いがなかったです。
相談所に登録するくらいだから仕方ないと思うが、話の端々から女性への価値観のゆがみが滲んでくる人も多く何度も嫌な思いをしました。

口コミ・評判

本当に魅力のある男性以外のマッチングは難しい
50代 男性
期待感ばかりがおおきかったせいか、結果がでなかったのが痛いです。
このような婚活システムで、なかなかマッチするのは、「本当に魅力」のある男性以外は厳しい状況になります。

うまくいく・いかないは、その人自身に左右されるものの、結婚相談所に登録したからといって必ず理想の相手が見つかるわけではありません。

結婚をしたい人が集まっているので確率は高いものの、相手の気持ちにも左右されるのが婚活なので、積極的に動いたり自分磨きをしたりする努力も必要です。

3. エン婚活エージェントの特徴

エン婚活エージェントの登録後に後悔しないためにも、特徴を理解しておくことも大切です。

そこで、以下の順にエン婚活の特徴を紹介します。

順番に確認していきましょう。

3-1. 全てオンラインで完結

エン婚活エージェントは、オンライン結婚相談所です。データをもとに相性の良い相手を紹介してくれる「データマッチング型」を採用しているので、店舗に足を運ばずに婚活ができます。

ちなみに、結婚相談所は3つのタイプに分かれます。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

データマッチング型仲人型ハイブリット型
マッチング形式自動マッチング紹介された方とお見合いデータマッチング型と
仲人型の組み合わせ
費用安い
(10~30万円前後)
高い
(30~50万円前後)
高い
(30~50万円前後)
向いている人自ら積極的に
婚活を進められる人
自分に最適な相手を
見つけてもらいたい人
自ら積極的に婚活を進めつつ
仲人に紹介してもらいたい人

※料金は結婚相談所によって異なるため、おおよその金額を提示しています。

エン婚活のようなデータマッチング型は、アドバイザーのサポートは最小限で自ら積極的に進めていくタイプの婚活になります。そのため、自分のペースで婚活を進めたい人には特におすすめの結婚相談所です。

婚活をサポートしてくれるオンライン講座あり

エン婚活エージェントには、専門家による全50種類のオンライン動画講座が用意されています。

「自分磨き」「パートナーシップ磨き」の2テーマに沿って学べるので、婚活はもちろん結婚後にも役立ちます。

エン婚活エージェントのオンライン講座一覧

出典:『エン婚活エージェント公式サイト

恋愛のノウハウは動画でサクッとスキマ時間で学び、即実践できるのがメリットです。

3-2. 相場よりも低価格で利用できる

エン婚活エージェントは、結婚相談所の中でもトップクラスの料金の安さを誇ります。

まず、エン婚活の料金体系はこちらです。

  • 登録料:10,780円(税込)
  • 月会費:14,300円(税込)
  • 成婚料・お見合い調整料:0円

一見高く見えますが、他の結婚相談所と比べると低価格なことがわかります。以下は、エン婚活とその他の結婚相談所の料金を比べたものです。

タイプ会社名1年間の総額
データロゴエン婚活エージェントエン婚活エージェント182,470円
※成婚料なし
データ楽天オーネットロゴオーネット314,600円
※成婚料なし
データツヴァイのロゴツヴァイ316,200円
(日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合、
成婚料+220,000円)
ハイブリッドIBJのロゴIBJメンバーズ635,050円
(プライムコース)
220,000円/成婚料
仲人サンマリエのロゴサンマリエ411,200円
(プレミアムコース)
200,000円/成婚料
仲人パートナーエージェントのロゴパートナーエージェント361,900円
(コンシェルジュコース)
55,000円/成婚料

※2022年1月調べ
※価格は全て税込み

「データマッチング型」は上述した通りアドバイザーのサポートが最小限のため、全体的に料金が安い設定となっています。その中でもエン婚活は、かなり安いのがわかります。

口コミ・評判

登録料や月会費も安いので無理なく続けられる
20代 女性
結婚相談所に比べたら料金が安いです。登録するのにわざわざ結婚相談所に行く必要がないし、登録料や月会費も安いので、無理なく利用し続けられました。

エン婚活で特に評判が良かったのが「価格の安さ」だったので、「費用を抑えて結婚相談所で活動したい」という人にとって、エン婚活は最適の結婚相談所です。

全額返金保証について

エン婚活では、全額返金保証があります。

全額返金保証は、「3ヶ月間会いたいと意思表示をしても、1人もマッチングしなかった場合」のみ、「登録料3ヶ月分の月会費」が返金されます。「出会えなかった場合」ではないので、注意してください。

全額返金を受けるための条件はこちらです。

  • 3ヶ月以上利用している
  • 入会申し込みから1ヶ月以内に手続きが完了済みである(書類の提出、決済方法の登録、価値観ヒアリングアンケート)
  • 毎月6名以上の紹介に対して、毎月1人以上会うことを希望する
  • 紹介に対する回答期限を守っている

また、以下の場合は返金保証の適用外になります。

  • コンタクト成立後に日程が決まらない場合
  • コンタクト成立後に相手にキャンセルされた場合

しかし、エン婚活では2ヶ月以内に91%の会員がコンタクト(お見合い)を成立しているため、この保証は万が一に備えた保険程度に思っておくと良いでしょう。

3-3. 申し込み人数が多くアプローチがたくさんできる

エン婚活エージェントでは、コンピュータがおすすめの相手を毎月6名選んでくれる「紹介」と、自ら気になる人を探して10名まで申し込みできる「検索」の2つの方法で相手と出会うことができます。

合計すると毎月16人の相手に申し込みできることになるので、年間で最大192人と知り合うことができます。

参考に、他の結婚相談所の申し込み可能人数は以下の通りです。

タイプ会社名申し込み人数/月
データロゴエン婚活エージェントエン婚活エージェント16名
データ楽天オーネットロゴオーネット14名
データノッツェのロゴノッツェ2~10名(ベーシックコース)
3名(お見合いアシストコース)
データツヴァイのロゴツヴァイ17名(ご紹介コース)
30名(お見合いアシストコース)
ハイブリッドIBJのロゴIBJメンバーズ10名(エントリーコース)
20名(アシストコース)
30名(プライムコース)
仲人サンマリエのロゴサンマリエ3名(カジュアルコース)
10名(スタンダードコース)
20名(プレミアムコース)
40名(エクセレントコース)
仲人パートナーエージェントのロゴパートナーエージェント11名(コンシェルジュコース)
23名(エグゼクティブコース)

※2022年1月調べ

データマッチング型の中だと、エン婚活よりも申し込みできる人数が少ない結婚相談所もあるため、16名は出会えるチャンスが多いと言えるでしょう。

また、データマッチング型以外の結婚相談所では、エン婚活より紹介人数の多いコースもありますが、料金がかなり高くなります(初期費用だけでもエン婚活の年間総額の2倍以上)。

よって、エン婚活では格安で多くの人に出会えると言えます。

3-4. 25都道府県で活動ができる

エン婚活エージェントで活動できるエリアを、表でまとめてみました。

タイプ会社名
関東エリア東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県、栃木県
関西エリア大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
東海エリア愛知県、岐阜県、三重県
その他のエリア福岡県、熊本県、佐賀県、広島県、岡山県、山口県、静岡県、宮城県、北海道

エン婚活は来店不要の結婚相談所のため、上記のサービス提供エリア内であれば利用可能です。

逆に言えば、このエリア以外ではエン婚活で活動ができません。

もし、「この中に自分のエリアがない…」という方は、他の結婚相談所の利用を検討しましょう。

詳しくは「大手結婚相談所12社を徹底比較!料金や会員数、サポートでわかるおすすめランキング」の記事を参考にしてみてください。

口コミ・評判

地域によって会員数に偏りがある
40代 男性
出会いがあると言われればありますが、他社さんと比較すると少ない印象を受けました。利用する人の地域も偏りがあるような気がします。
ですが、この料金なら仕方ありませんね。出会いもそこそこありますし..まあ、ヨシとしましょう。

また、いくつかの口コミでは、地域によって会員数に偏りがあるといった意見もありました。

これはどの結婚相談所にも言えることですが、地方は都会に比べてどうしても会員数が落ち込みます。

より多くの人と出会いたい場合は、会員数の多い婚活アプリ(参考)の利用も検討してみましょう。

4. エン婚活エージェントの会員特徴

ここからは、エン婚活エージェントの気になる会員の特徴について、以下の順にご紹介します。

それでは見ていきましょう。

4-1. 会員数は約3万人と少なめ(コネクトシップの会員数も含む)

会員数は30,166名(2021年5月)と、結婚相談所の中では決して多い方ではありません。

他の大手結婚相談所の会員数と比較してみました。

会社名会員数
ナコードのロゴナコード11.9万人
ツヴァイのロゴツヴァイ9万人
サンマリエのロゴサンマリエ7.1万人
IBJのロゴIBJメンバーズ7万人
※日本結婚相談所連盟の加盟会員を含む
楽天オーネットロゴオーネット4.8万人
ゼクシィ縁結びエージェントのロゴゼクシィ縁結びエージェント4.2万人
パートナーエージェントのロゴパートナーエージェント4.1万人
ノッツェのロゴノッツェ4万人
ロゴエン婚活エージェントエン婚活エージェント3万人

※2022年1月調べ

エン婚活の評判の悪さの1つは、会員数の少なさにあります。特に地方にお住まいの方は、都内に比べて理想の人に出会うのに苦戦するでしょう。

多くの会員の方と出会えるチャンスが欲しい場合は、エン婚活よりも会員数の多い結婚相談所がおすすめです。

男女比は半々

エン婚活の男女比は半々でバランスが取れています。

エン婚活エージェントの会員男女比

出典:『エン婚活エージェント公式サイト

婚活アプリや婚活パーティーなどの場合は、「女性が少なくて男性ライバルが多い…」といったようなこともありますが、エン婚活ではそのような心配はあまりいりません。

4-2. 会員の年齢層は30~40代が中心

エン婚活エージェントの会員年齢層は30~40代が中心です。

エン婚活エージェント 年齢比

出典:『エン婚活エージェント公式サイト

女性会員のほとんどは30代、男性会員は30代と40代の割合が同じくらいとなっています。

口コミ・評判

30代の前半の婚活に真剣な女性が多い
40代 男性
おおむぬ、女性の利用者の年代は幅広く、30代前半の人が多い印象です。
そのほとんどが、真剣な交際を求めて真面目に婚活している女性ばかりだったので、充実感、安心感はありました。

20代の結婚相談所の利用者は全体的に多くないので、若い世代で多くの人と出会いたい場合は婚活アプリの利用もおすすめです。婚活アプリについては、こちらをご覧ください。

また、若い世代が少ないからこそ、若さを武器に人気が出ることもあります。そんなメリットなどについては、「20代は結婚相談所を使うべき?元相談員が教えるメリットと注意点」を参考にしてみてください。

4-3. コネクトシップの会員とも出会える

コネクトシップとは、『パートナーエージェント』が運営する複数の結婚相談所や連盟が会員を共有するシステムのことで、会員数の少ない相談所でも出会いのチャンスを広げることができます。

コネクトシップ加盟店の図

出典:『PR TIMES

ただし、提携している相談所の全会員が参加しているわけではなく、現在の有効会員数は30,807名です。(2021年9月のデータ)

エン婚活エージェントの会員以外とも出会えるので、コネクトシップに加盟している結婚相談所であることはエン婚活のメリットと言えます。

【参考】エン婚活の会員数はコネクトシップの会員も含まれている

公式サイトに問い合わせたところ、以下の内容が返ってきました。

エン婚活エージェントでは自社のみでの紹介ではなく、コネクトシップ加盟店を含めてのご案内となります。

ですので、記載しております紹介可能人数30,166人に関しましては、パートエージェント様やゼクシィ縁結びエージェント様など、コネクトシップに加盟している結婚相談所含めての数字となり、他社結婚相談所も含めてのご案内となります。

そのため、大変恐れ入りますが、弊社のみの会員数は開示させていただいておりません。

上記の通り、エン婚活の会員数はコネクトシップの会員も含まれており、本会員数は不明です。しかし、低価格で他の結婚相談所の会員と格安で出会えるので、エン婚活はお得感があります。

5. エン婚活の評判と特徴からわかる【向いている・向いていない人の条件】

エン婚活エージェントの評判の中には、エン婚活の特徴を理解していないものも目立っていました。

つまり、エン婚活の特徴から向いている人と向いていない人にある程度振り分けられるため、それぞれ特徴を解説していきます。

順番に解説していきます。

5-1. エン婚活に向いている人の特徴

エン婚活に向いている人の特徴は、以下の通りです。

1つずつ確認していきましょう。

個人で積極的に婚活を進められる

エン婚活エージェントは、コンシェルジュ(アドバイザー)による充実したサポートはありません。

その代わり、必要な時だけコンシェルジュに頼れるので、自分で積極的に婚活をしたい人にはおすすめと言えます。

コスパ重視で結婚相談所を選びたい

仲人がいない分、エン婚活エージェントは低価格で利用できます。

結婚相談所の中でもかなり低価格なので、コスパを重視して結婚相談所を選ぶなら、エン婚活が最適でしょう。

口コミ・評判

料金がお手頃で始めやすい
40代 男性
他の婚活サイトと比較すると料金がお手頃で気軽に始められます。その点、もし婚活が上手くいかなくても、金銭的なダメージは少ないので安心感があります。

忙しくて店舗に行って婚活をする暇がない

仕事が忙しくてなかなか時間が取れない人は、オンライン結婚相談所であるエン婚活エージェントはぴったりです。

登録からお相手探しはもちろん、お見合いも希望があればオンライン上で全て簡潔します。

PCやスマホから手軽に婚活ができるので、忙しい人でも問題なく利用できるでしょう。

婚活アプリが向いてなかった

婚活アプリは、完全に1人で活動するものです。そのため、なかなかマッチングしなかったり、マッチングしてもうまく行かなかった場合は、「何が悪いのか」を理解できずに繰り返し失敗していまいます。

そういう人こそ、エン婚活エージェントを利用するべきです。なぜなら、担当のコンシェルジュがプロフィールの書き方や写真の撮り方のアドバイスや、相手探しもサポートしてくれるからです。

さらに、登録者は「結婚を目標」とした真剣度の高い人ばかりなので、婚活アプリが向いていなかった人はエン婚活の利用をおすすめします。

5-2. エン婚活に向いていない人の特徴

エン婚活に向いていない人の特徴は、以下の通りです。

1つずつ確認していきましょう。

オンラインでの婚活に抵抗がある

ネットでの婚活に抵抗がある人は、お見合いまで全てオンライン上で簡潔するエン婚活エージェントはあまりおすすめできません。

ですが、エン婚活は入会における審査も徹底しており、東証一部上場企業である「エン・ジャパン」グループ運営のため、信頼性も高く安心して利用できます。

利用しようか迷っているようであれば、低価格で始めやすいため「試しにやってみる」という感覚で利用してみるのも良いでしょう。

本当に結婚したいかわからない

例えば、「とりあえず良い年齢だし…出会いを探してみようかな」くらいの気持ちだと、お金の無駄になってしまう可能性があります。

エン婚活は結婚意識の高い男女が集まっているため、軽い気持ちで始めると結婚意識のギャップでうまくいきづらいからです。

「結婚に向けて活動したい!」と心に決めてから、利用するようにしましょう。

婚活のサポートを十分にしてもらいたい

オンライン結婚相談所のため、エン婚活エージェントでは基本的に1人で活動を進めていきます。

仲人型の結婚相談所のような手厚いサポートはありませんが、必要とすればエン婚活でもオンライン上で専任のコンシェルジュがサポートしてくれます。

「必要な時にオンライン上でのサポートがあれば十分」ということであれば、エン婚活を利用してみても良いでしょう。

手厚いサポートをしてもらいたい人におすすめの結婚相談所

仲人がサポートしてくれる結婚相談所が良い場合は、以下の2つがおすすめです。(料金は各相談所の中でも、アドバイザーのサービスが1番受けられるプランで算出)

←スマートフォンの方はスクロールできます→

タイプ会社名会員数1年間の総額
ハイブリッドIBJのロゴIBJメンバーズ7万人
※日本結婚相談所連盟の
加盟会員を含む
635,050円
(プライムコース)
220,000円/成婚料
仲人サンマリエのロゴサンマリエ7.1万人
※日本結婚相談所連盟の
加盟会員を含む
411,200円
(プレミアムコース)
200,000円/成婚料

※2022年1月調べ
※価格は全て税込み

IBJメンバーズ』は、7万人と最大規模の会員数を誇る連盟「日本結婚相談所連盟(IBJ)」が直接運営する、ハイブリッド型の大手の結婚相談所です。

費用は約60万円~(※1年間活動した場合/成婚料含む)と高めですが、婚約するまでの徹底的にサポートをしてくれるので、お金を払ってでも確実に結婚したい人にはおすすめです。

サンマリエ』は、40年以上も結婚相談サービスを展開する老舗の大手結婚相談所で、仲人紹介型のサービスを基本とした手厚いサポートが特徴です。

会員数も6万人以上で業界トップクラスで、地方の店舗もあるのでIBJメンバーズの店舗が近くにない人にもおすすめできます。

それぞれの詳細については、以下の記事を参考にしてください。

多くの人と出会って選びたい

多くの人と出会いたい場合は、結婚相談所自体が不向きと言えます。なぜなら、婚活アプリの方が会員数が多く、異性にアプローチできる数も多いからです。

口コミ・評判

理想が高いと紹介で出会うのは難しい
40代 女性
相手への理想が高かったこともあり、紹介してもらった男性はスペックが少し低めに感じることが多かったです。

次章では、エン婚活と婚活アプリを比較しているので、そちらを参考にしてみて下さい。

6. エン婚活と婚活アプリの比較【おすすめアプリも紹介】

結婚相談所サービス『エン婚活エージェント』と、「婚活アプリ」の2種類の婚活サービスを比べてみると、以下のような特徴がわかります。

項目エン婚活エージェント婚活アプリ
会員数
料金
会員の特徴独身者のみ既婚者もいる

婚活アプリと比較して、エン婚活の最大のメリットは、入会時に「独身証明書」や「年収証明書」の提出が必須なことです。

婚活アプリに比べて会員数が少なく料金が高くても、とにかく「独身の人しかいない安心できる婚活サービスがいい」という方には、エン婚活はおすすめです。

まずは、返金保証も付いている3ヶ月間試してみましょう。

エン婚活の公式ページはこちら:https://en-konkatsu.com

3-1. 真剣会員の多い婚活アプリもおすすめ!

良い相手に出会いたいけれど、婚活にかける料金はできる限り抑えたいという方は、結婚に真剣な会員が100万人以上も登録している婚活アプリもおすすめです。

特に『マッチドットコム』や『ユーブライド』は、女性も有料のため以下のようなサイクルが生まれており、結婚意識の高い男女が多く集まっています。

また、『マッチドットコム』や『ユーブライド』にも、「本人証明書」「独身証明書」「学歴証明書」「年収証明書」などの証明書を任意で提出する機能もあるので、婚活アプリの中でも安心して利用することができます。

エン婚活と婚活アプリを比較

項目ロゴエン婚活エージェントエン婚活マッチドットコム アイコンユーブライドロゴ
婚活アプリ
証明書必須任意
入会金(税込)10,780円0円
料金(税込)14,300円/月~4,490円/月

エン婚活は入会金が発生し、月額料金が婚活アプリの2倍以上もあるため、結婚相談所の中では格安でも婚活アプリに比べたら高額です。

そこで、エン婚活よりも格安で婚活ができるおすすめの婚活アプリを、以下の3つ紹介します。

順番に詳しく紹介していきます。

3-2. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『マッチドットコム(Match)』


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1,500万人を超えており、日本での会員数も180万人を超える最大級の婚活アプリです。

マッチドットコムは、身分証の提出はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、安全性が高いのも特徴です。

また、ほとんどのマッチングアプリは、女性は無料で利用できますが、『マッチドットコム』は男性も女性も有料会員にならないと利用することができません。

そのため、本気で結婚相手を探している会員が多く集まった婚活アプリです

マッチドットコムの会員の特徴

Match(マッチドットコム)の会員データ

30代前半~40代が中心です。全体的に婚活に対して真剣に考えている人が多いです。

なお、マッチドットコムの詳細は「マッチドットコムの評判を徹底検証|300人の口コミでわかる7つの注意点」の記事を参考にしてみてください。

マッチドットコムの料金

マッチドットコムの有料会員の料金(Web版)はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月4,490円
3ヶ月3,990円(一括11,970円)
6ヶ月2,790円(一括16,740円)
12ヶ月1,690円(一括20,280円)

※表示価格は全て税込みです。

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数250万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android

3-3. 婚活真剣度が高い!30代~40代前半が中心:『ユーブライド』

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)』は、結婚相談所や婚活パーティーなども運営しているIBJグループが提供しているマッチングアプリです。多くの人がここで出会い、結婚しています。

なぜなら、“婚活を意識したピーアール”で結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。

そういったこともあり、過去5年間だけで1万人以上の人が『ユーブライド』で結婚をしています

しかも、成婚退会した会員の約6割が、登録から3か月以内に結婚相手を見つけているのも驚きです。

ユーブライドの会員の特徴

ユーブライドびの会員データ

図のように結婚を意識して活動する人が多いです。年齢幅も広く、30代から40代を中心に多くの世代の方が活動しています。

なお、ユーブライドについてもっと詳しく知りたい方は「危険!300人の口コミと評判でわかったユーブライド6つの注意点」を参考にしてみてください。

ユーブライドの料金

ユーブライドの有料会員の料金(Web版)はこちら。

プラン男女共通
1ヶ月4,300円
3ヶ月3,600円(一括11,800円)
6ヶ月2,967円(一括17,800円)
12ヶ月2,400円(一括28,800円)

※表示価格は全て税込みです。

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Diverse
累計会員数180万人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

3-4. 最も再婚活しやすい婚活アプリ:『マリッシュ』

マリッシュのトップ画面

マリッシュ』は再婚活者のために作られた婚活アプリで、多くのシングルマザー/シングルファザーの方が登録しています。実際に登録者の6~7割の方に婚姻歴があり、3~5割の方が子持ちの方です。

マリッシュは再婚活をテーマにしているため、バツあり・シンママ/シンパパの方には、アプリ内で利用できるポイントが優遇されるサービスが付いています。

マリッシュ 「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」の印

また、上の画像のように「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを表明するリボンマークという仕組み(※男性のみ)があるため、素敵な相手を見つけやすいです。

マリッシュの会員の特徴

マリッシュの会員データ

マリッシュは、全面的にバツイチや子持ちの方の再婚活をテーマに広告活動をしているので、年齢層も高く理解のある方が集まりやすいです。

なお、よりマリッシュについて知りたい方は、「100以上の口コミから分かったマリッシュの評判と向いている人の特徴」を参考にしてみてください。

マリッシュの男性料金

マリッシュの有料会員の料金(Web版)はこちら。※女性は無料

プラン男性会員
1ヶ月3,400円
3ヶ月2,933円(一括8,800円)
6ヶ月2,466円(一括14,800円)
12ヶ月1,650円(一括19,800円)

※表示価格は全て税込みです。

マリッシュの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社マリッシュ
累計会員数約100万人
料金(税込)3,400円~(1ヶ月プラン)/1,650円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他シングル・再婚活・ミドル世代向けのサイト
対応OSWeb】【iOS】【Android

7. エン婚活エージェントの登録方法と利用の流れ

エン婚活エージェントの登録方法と利用の流れは、以下の通りです。

順番に解説していきます。

ステップ1:webから会員登録

登録フォームに、以下の必要事項を入力するだけで簡単に登録ができます。

  • メールアドレス
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • お住いの都道府県
  • 電話番号
  • 決済方法(クレジットカード、コンビニ支払い、銀行振込)
  • 確認事項のチェック

入力が完了したら、登録完了メールが届いて会員登録は終了です。

また、エン婚活エージェントに入会後は、手続きの費用として登録料10,780円(税込)がかかります(入会手続き完了の翌月9日に決済)。

初月月会費料無料キャンペーン開催中

エン婚活 初月月会費無料キャンペーン

出典:『エン婚活エージェント公式サイト

2022年1月14日(日)まで、月会費14,300円(税込)が無料になるお得なキャンペーンを実施しています。

この機会に、エン婚活エージェントを活用しましょう。

ステップ2:活動準備をする

契約メールに記載されているURLからログインして、マイページより以下の書類を撮影しアップロード(提出)します。

  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • 独身証明書(3ヶ月以内に取得したもの)
  • 収入証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ)
  • 学歴証明書(最終学歴が高専、短大入学以上の場合は必須)
  • 資格証明書(国家資格を有する職業のみ)

独身証明書とは、民法732条「重婚の禁止の規定に抵触しないことを証明する」という公的書類です。

本籍地の自治体(市町村区役所)にて、300円〜350円ほどの手数料を支払えば発行してもらえます。※手数料は自治体によって異なります。

また、独身証明書と学歴証明書の2つは、有料でエン婚活側が取得してくれるサービスも行っているため、必要に応じて相談してみましょう。

その他、以下のことをマイページで行います。

  • プロフィールの入力
  • お見合い写真のアップロード
  • 相手の希望条件の入力

これで活動準備は完了です。

お見合い写真がない方は、入会後に用意されている撮影会で準備をしてもOKです。

ステップ3:相手の紹介がスタート

必要書類やプロフィールの内容が更新されると、「ご紹介開始」の連絡が専任コンシェルジュから届きます。

相手は、以下の2つの方法で探すことができます。

  • あなたの希望条件に合う方をコンシェルジュが紹介(毎月6名以上)
  • 検索システムで相手にお申し込み(毎月10名まで)

「会ってみたい」と思った相手がいたら、積極的に「YES回答(会いたい意思表示)」をして申し込みましょう。

紹介が始まる前後にはコンシェルジュとの電話面談もあり、今後の活動や婚活における不安などを伝えられるので安心して始められます。

また、紹介が可能となった段階で、月額費用 14,300円(税込)の費用がかかります。

ステップ4:ファーストコンタクト(お見合い)

お互いの「YES回答」が一致したら、コンタクト(お見合い)が成立します。

日程調整はエン婚活のシステムで行うため、相手と直接やり取りをしたり、連絡先を教える必要もないのがメリットです。

ご希望によっては、コンタクトはオンライン上で自宅で行うこともできます。当日は30~60分程度2人で会話をして、お互いを知っていきます。

ステップ5:友達としての交際スタート

ファーストコンタクト後にお互いの気持ちが一致すれば、友達としての交際期間に入ります。

この間は通常通り、相手の紹介や検索もできるので、たくさんの人と出会って理想の人を見つけましょう。

ステップ6:真剣交際(他の方との交際はストップ)

お相手と一対一で向き合っていくステージのため、他の方との交際はストップし、紹介や検索機能も利用できなくなります。

交際中の悩みや相談があれば、引き続き専任のコンシェルジュに連絡して、新党に相手を選びましょう。

ステップ7:成婚(結婚を視野に入れたお付き合い)

婚約に向けて、結婚も視野に入れた深いお付き合いをするステージです。

「本当にこの人で良いのかな?」など、迷いがあれば引き続きコンシェルジュに相談しましょう。

ステップ8:婚約成立(退会)

婚約が成立したら、晴れて成婚退会です。エン婚活エージェントを退会し、2人の幸せな道へと進んでいきます。

8. まとめ

エン婚活エージェントの口コミ・評判や、特徴についてご紹介してきました。

口コミ・評判を良いものと悪いものにまとめると、以下の通りです。

  • 良い口コミ・評判:コスパが良く、他の結婚相談所の会員とも出会える
  • 悪い口コミ・評判:会員数が少なく、会員の結婚意識がそこまで高くない

また、エン婚活エージェントの利用をおすすめできる人は、以下の項目に当てはまっている人です。

  • 個人で積極的に婚活を進められる
  • コスパ重視で結婚相談所を選びたい
  • 忙しくて店舗に行って婚活をする暇がない
  • 婚活アプリが向いてなかった

エン婚活エージェントは会員数は少ないですが、格安で他の結婚相談所の会員に出会えるメリットがあります。

返金保証もある「3ヶ月間」試しに利用してみて、継続するかを検討してみるのも良いでしょう。

エン婚活の公式ページはこちら:https://en-konkatsu.com

あなたがエン婚活を利用して、理想の結婚ができることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket