婚活のプロが教える!再婚活におすすめの出会いの場4選と再婚のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「再婚したい!」「バツあり/子持ちを理解してくれる相手とはどこで出会える?」など、再婚活のしやすい出会いの場が気になりますよね。

再婚活は普通の婚活に比べると決して簡単なことではありませんが、今は3組に1組が離婚する時代、方法さえ知っていれば再婚活のチャンスはぐんと上がります

このページでは、結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、50人以上の再婚活者のサポートしてきた筆者が、再婚活にいい出会いの場をお伝えします。

  1. 64個から厳選!再婚活しやすい出会いの場4選
  2. 再婚活におすすめの婚活サイト・アプリ2選
  3. 再婚活におすすめの婚活パーティ2選
  4. 再婚活におすすめの結婚相談所2選
  5. 目指せ再婚!活成功者から学ぶ4つの共通点

これを読めば、再婚に理解のある素敵な相手と出会える日がぐっと近づくでしょう。

1. 64個から厳選!再婚活しやすい出会いの場4選

「一人はやっぱり寂しいから/将来が不安だから/子供のために再婚したい!」「でも、バツあり/子持ちを受け入れてくれるか不安..」と悩む人も多いと思います。

けれど安心してください!確かに再婚活は決して簡単ではありませんが、3組に1組が離婚するこの時代、再婚活で幸せを手にする人は増えて来ています!

実際に、結婚するカップルのうち、4組に1組は夫か妻のどちらか/または両方が再婚者というデータもあります。(※厚生労働省調査より)

※参考:厚生労働省「婚姻に関する統計(平成28年度)

また、離婚した人が5年以内に再婚する確率は以下の通りで、離婚したのが20代の人は35~40%ほど、30代の人は20~35%ほど、40代でも15~20%ほどと、チャンスは十分にあることがわかります。

<5年以内に再婚した人の割合>
男性 女性
19歳以下 36% 41%
20~24歳 37% 37%
25~29歳 39% 35%
30~34歳 36% 29%
35~39歳 30% 20%
40~44歳 22% 14%
45~49歳 19% 13%
50歳以上 16% 11%

※参考:厚生労働省「婚姻に関する統計(平成28年度)

離婚後5年以内に再婚した人の割合なので、期間を伸ばせばもちろんさらにこの割合は増えます。

以上のように、再婚は決して夢の話ではないのです

再婚活におすすめな出会いの場

そんな再婚活で、まず皆さん悩むのが「どこで出会えるか」だと思います。

でも実は出会いの場は数多く、ざっと挙げただけでもその数は64個にもなります。(下記表の通り!)

その中でも、再婚活に適していてるのは以下の太字の4つだと私は考えます

←スマホの方はスクロールできます→

カテゴリー 出会いの場
1. 身近な出会い
(おすすめ度:★★★★
  • 学校・職場
  • 他校の子・仕事の取引先
  • 友達からの紹介
  • 友達のパートナーからの紹介
  • 合コン
  • 飲み会
  • 結婚式の二次会
  • 同窓会
  • お見合い
2. 出会いのサービス
(おすすめ度:★★★★★)
  • 相席屋
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト・婚活アプリ
  • 婚活パーティ
  • 結婚相談所
3. 習い事系サービス
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 英会話教室
  • 料理教室
  • ワイン教室
  • ゴルフ教室
  • 免許合宿所
4. 異性向けサービス
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • ホストクラブ
  • キャバクラ
  • ガールズバー
5. 男女の集まる場所
(おすすめ度:★★☆☆☆
  • 社会人サークル
  • ボランティア
6. ネット
(おすすめ度:★☆☆☆☆
  • SNS
  • 掲示板サイト/チャットアプリ
  • オンラインゲーム
7. ナンパ/ナンパ待ち
(おすすめ度:★☆☆☆
  • クラブ
  • バー
  • 横丁居酒屋
  • 街中/ストリート
  • フェス
  • スキー場
  • 学祭
  • 就活
  • ジム
  • カフェの店員
  • 整体師/マッサージ師
  • その他(交差点、飲食店などの行列、待ち合わせスポット、駅、電車、喫煙所、同じマンションの人、プール、お祭り、花見、ハロウィン、クリスマス、GW、遊園地、映画館、公園、本屋、図書館、旅行先、帰省中の新幹線、コンビニやスーパーの店員、美容師、アパレル店員 etc.)

この4つは、次の観点で考えた時に評価が高いので再婚活に向いています。

  • 信頼できる相手であるか
  • 相手も結婚意識があるか
  • その手段は出会いが豊富であるか
  • バツあり/子持ちに理解ある相手か

まずはこれら4つの出会いの場の特徴と、再婚活におすすめする理由をこの章でお伝えしていきます。

←スマホの方はスクロールできます→

相手の信頼性 結婚意識 出会いの豊富さ 再婚理解
1. 友達のパートナーからの紹介 ★★★★★ ★★★★★ ☆☆☆ ★★★★★
2. 婚活サイト・婚活アプリ ★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★
3. 婚活パーティ ★★★ ★★★★ ★★★ ★★★★
4. 結婚相談所 ★★★★★ ★★★★★ ★★★ ★★★★★

1-1. 「友達のパートナーからの紹介」見落としがちだけどおすすめ!

←スマートフォンの方はスクロールできます→

友達のパートナー(恋人/旦那さん・奥さん)からの紹介
メリット ・友達が間に入っていれば、下手な人は紹介してこないので安心
・交際中に、友達が応援してくれるので結婚に繋がりやすい
デメリット ・紹介してもらうには、自分自身魅力的な人物である必要がある
・出会いはかなり少ない
相手の信頼性 ★★★★★
結婚意識 ★★★★★
出会いの豊富さ ☆☆☆
再婚理解 ★★★★★
コスト 男性:無料
女性:無料

基本となる身近な出会いですが、多くの人が見落としがちで、でも実はおすすめな方法があります。それが「友達のパートナーからの紹介」です。

友達の友達だと関係が近すぎてしまいますが、友達のパートナーの友達だと絶妙な距離感で、お互いに気軽に会うことができますし、紹介する側も気軽に紹介することができます

そのため、友達に誰かを紹介してもらうよりも成功率が高いです。

また、友達や友達のパートナーに自分の婚活真剣度をしっかりと伝えれば、結婚意識の低い人、再婚理解のない人は紹介されることはないので安心です

ただし、紹介してもらうためには自分自身、「誰かに紹介したい人」として魅力的な人物である必要があります。そのため日頃からの自分磨きは怠らないようにしましょう。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

友達のパートナーからの紹介をおすすめする人

  • 恋人のいる友達/既婚者の友達が複数いる人
  • 紹介したいと思われる魅力のある人

紹介してもらえるかどうかは相手が決めることなので、迷ったらまずはお願いしてみましょう。それで話をもらえなかったら自分磨きをさらに徹底しましょう。

1-2. 「婚活サイト・婚活アプリ」再婚活専用サイトもある!

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活サイト・婚活アプリ
メリット ・出会いが豊富(50,000人以上の中から異性を選べる)
・結婚を意識して活動している人が多い
・スマホ1つでいつでもどこでも活動できる
デメリット ・毎日コツコツ活動する必要がある
・会うまでには時間がかかる
・中にはプロフィール情報に嘘をついている人も
相手の信頼性 ★★★☆☆
相手の結婚意識 ★★★★
出会いの豊富さ ★★★★★
再婚理解 ★★★★
コスト 男性:2,000~4,000円/月
女性:0~4,000円/月

婚活サイト/アプリは「婚活中の男女を結びつけるネットサービス」のことで、今人気が非常に高まっています。

人気が高まっている理由は単純で、それをきかっけに付き合ったり、結婚するカップルが急増しているからです

口コミ・評判
【友人が結婚、自分も結婚間近】
1年前にペアーズで出会い、ちょうど1年後に結婚した友人がいます。お互い20代後半と年齢も年齢だったので、トントン拍子に話しが進んだそうです。
私自身も現在ペアーズで出会った男性と交際中ですが、このままいけば結婚するかなといったところです。今やネットやアプリの出会いで結婚に至る方って少なくない時代なのですね。

※引用:Yahoo知恵袋

なお、ネットの出会いと聞くと「トラブルに巻き込まれないか心配」という人もいると思いますが、数年前に法が整備されてからかなり安全になっています

こうしたこともあり、利用者が年々増え、日を追うごとに結婚しやすくなっています。

ただし、中にはプロフィールを偽っていたり、ヤリモクの男性など不誠実な人もいるので注意が必要です

再婚専用のサイトもある!

実は、婚活サイトの中には再婚活向けのサイトというものがあります。その代表が「マリッシュ」です。

マリッシュは以下のように広告にも「再婚活」をピーアールしているため、再婚活に理解ある人が多く集まります。

こうしたこともありバツイチ・シンママ・シンパパが多く集まっていて、その割合が非常に高いです。

有名なアプリ「ペアーズ」「with」と比較しても一目瞭然です。

このように婚姻歴、子持ちの人(またそうした相手に理解のある人)の多く集まるサイトを選べば、再婚はかなりしやすくなります。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

婚活サイト/アプリをおすすめする人

  • 多くの異性の中から好みの相手を探したい人
  • コストを抑え、まずは手軽に婚活を始めたい人

またコストも安いので、多くの方におすすめの方法です。

【参考】そもそもどうやって出会うの?

婚活サイト/アプリの出会い方は意外とシンプルで、以下のような流れで異性と出会うことができます。

このように「いいねを送る」→「マッチング」→「メッセージのやり取り」で仲を深め、実際に会う約束をしていきます。

なお、私のおすすめは再婚活専用のアプリ「マリッシュ」か、最も利用者の多い「ペアーズ」です。

詳しいおすすめ情報が知りたい方へ

以下に再婚活のしやすい、おすすめ婚活サイト/アプリ情報をまとめているので気になる方は参考にして下さい。

1-3. 「婚活パーティ」再婚活者向けの企画もある!

←スマートフォンの方はスクロールできます→

婚活パーティ
メリット ・結婚を意識した男女が多い
・ライバルが意外と強くない
デメリット ・男女ともに、中の上くらいまでの人しかいない
・ヤリモクの男性もいる
相手の信頼性 ★★★☆☆
結婚意識 ★★★★
出会いの豊富さ ★★★☆☆
再婚理解 ★★★★
コスト 男性:4,500~6,000円/回
女性:1,500~3,000円/回

婚活パーティは1回20対20で行う中規模型のものか、8対8ほどで行う小規模型のものが主流です。

それぞれ男性が女性テーブルを回るという方法で、ほぼ第一印象で決まる仕組みです。(例えば20対20の場合は1人と話せるのはたった2~3分ほど。)

しかし、意外にもライバルが強くないので、一定のトーク力があり、顔が中の上くらいのちょいイケメン/ちょい美人さんであれば、ほぼ毎回誰かしらとカップリングします。

ただしカップリングしても付き合えるかどうかは別の話なので、マメに連絡を取り合うこと、なるべく早くデートをするよう行動しましょう。

なお、たまにイケメンハイスペックな男性がいますが、そういう人はヤリモク男性である可能性が高いので、しっかりと見極めて近づくようにしましょう。

再婚者向けの企画もある!

また、婚活パーティには実は再婚活者向けの企画というものがあります。

例1

※引用:「PARTY☆PARTY

例2

※引用:「シャンクレール

このような企画を選べば再婚活に理解のある相手と出会いやすいので、参加する際は企画内容をぜひチェックするようにしましょう。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

婚活パーティをおすすめする人

  • 顔が中の上以上の人
  • 一定のトーク力がある人

第一印象に自信がある人は1度は試してみてもいいかもしれません。

【参考】おすすめの婚活パーティ例

婚活パーティでおすすめなのは「PARTY☆PARTY」です。

PARTY☆PARTY」は、毎月5000件近いパーティが開催されている国内最大級の婚活パーティで、毎月5万人近い方が参加しています。

男女8:8の小規模開催を基本としていて、半個室の会場で周りの目を気にすることなく会話ができます。

また、他の婚活パーティに比べて婚活ガチ層が多いためヤリモク男性が少ないです。そのため真剣な出会いにはおすすめの婚活パーティです。

1-4. 「結婚相談所」コストは高いが最も結婚しやすい

←スマートフォンの方はスクロールできます→

結婚相談所
メリット ・結婚を考えている男女しかいない
・本人/学歴/収入/独身証明書の提出が必須なので、情報に嘘がない
・専任カウンセラーがつきサポートしてくれる
デメリット ・料金がとにかく高い
・条件面を厳しく見られることが多い
・専任カウンセラーはいるからと、他人任せにすると失敗する
相手の信頼性 ★★★★★
結婚意識 ★★★★★
出会いの豊富さ ★★★☆☆
再婚理解 ★★★★★
コスト 男性:20~60万円/年間
女性:15~60万円/年間

結婚相談所は入会するのに独身証明書や収入証明書が必要で、本当に結婚したい独身の男女しかいない婚活に適した方法です

サポートも充実しているので、最も結婚しやすいサービスと言えます

ただしその分コストは高く、年間でかかる費用は20~60万円にもなります。

本気で結婚したい人、かつ相談所任せにせず自分自身でしっかり活動を進められる人にはおすすめです。

再婚理解者も意外と多い!

本気で結婚したい人の集まる結婚相談所では、再婚に理解のある人が意外と多いです。

例えば、大手の連盟の日本結婚相談所連盟では、会員の6~7割が「再婚でもかまわない」として相手探しをしています

※引用:「日本結婚相談所連盟

もちろん、「初婚でも再婚でも構わない」としている人たちの多くは、理想は初婚の人がいいと考えている人が多いですが、それでもあなたに魅力があれば十分にチャンスはありますし、

また、同じようにバツあり/子持ちで活動する人をターゲットに探せば、再婚できる確率はグッとあがります。

おすすめする人

以上をふまえおすすめするのは次の人です。

結婚相談所をおすすめする人

  • 本気で結婚したい人
  • できる限り早く結婚したい人

料金は高いですが、本気で結婚したいと考える人にはおすすめです。

【参考】おすすめ結婚相談所情報

なお、おすすめはサポート/サービス力重視なら「IBJメンバーズ」、コスト重視なら「楽天オーネット」ですが、詳しく知りたいという方は以下を参考にしてください。

おすすめ情報と、各社の比較についてまとめています。

【参考】私のおすすめの活動の仕方

なお、私のおすすめは、

  • ① まずは「婚活サイト/アプリ」に登録する
  • ② 並行して「友達のパートナーからの紹介」をなるべく多くお願いする
  • ③ 時間があれば「婚活パーティ」にも参加する
  • ④ それでも中々上手くいかないときは「結婚相談所」も検討する

というように活動することです。

再婚活は決して簡単ではありません。バツあり/子持ちを理解してくれる人は多くはないからです。そのため、少しでも再婚に理解のある人との出会いを増やすために、複数の婚活手段を並行して利用することが大切です

基本は出会いの豊富な「婚活サイト/アプリ」と、信頼性の高い「友達のパートナーからの紹介」を中心とし活動するのがおすすめです(※婚活サイト/アプリはコストも安い!)

それに加え、予算も考えながら「婚活パーティ」「結婚相談所」も検討し、少しでも出会いのチャンスを増やしていくのが最も効果的です。

それぞれのおすすめ紹介

でも具体的にどのサービスを使えばいいの?ということで、

次の章から「婚活サイト/アプリ」「婚活パーティ」「結婚相談所」それぞれの具体的なおすすめサービスを紹介します。

再婚活を始める際の参考にして下さい。

2. 再婚活におすすめの婚活サイト・アプリ2選

ここでは再婚活におすすめの婚活サイト・アプリを2つ紹介します。

再婚活におすすめなのは、理解をえられやすいバツあり/子持ちの方の「割合が高いサイト」また単純に「人数の多いサイト」です。

この2つの観点からおすすめするのが「マリッシュ」と「ペアーズ」です。

マリッシュ」は再婚活をテーマにしているため「結婚歴あり」のバツイチの方が多く集まっていて活動しやすいです。

ペアーズ」は「結婚歴なし」の方の割合が90%以上で若干のやりにくさはありますが、実は人数としてはバツイチ・子持ちの方の人数は国内最大級に多いのでチャンスを広げるためにおすすめです。

この2つについて紹介していきます。

2-1. 最も再婚活しやすいサイト「マリッシュ」

マリッシュ」は再婚活者のために作られた婚活サイトで、多くのバツあり/子持ちの方が登録しています。

実際に登録者の6~7割の方が婚姻歴あり、3~5割の方が子持ちの方です。

マリッシュ」は、次の特徴があるため再婚活しやすくすなっています。

  • バツイチ・シンママ・シンパパのことを考えらて作られたアプリだから
  • 婚活に真剣な人が多いから
  • 30代以上の人が多いから結婚に繋がりやすいから
  • お財布に優しいから

マリッシュは本当に再婚活のことを考えられていて、バツあり・シンママ/シンパパの方にはポイントが優遇されるサービスが付いていたり、

「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを表明するリボンマークという仕組み(※男性のみ)があるため、素敵な相手を見つけやすいです。

マリッシュの評判/口コミ

口コミ・評判
【バツありシングルな人が多い!】
一ヶ月の月プランで、出逢えたのが4名、世の中こんなにシングルだらけなんだ~って、実感。真剣な方が多いので、遊び相手を探すのは難しい、真剣な相手探しならかなりの高確率で、出逢えます。

※引用:Google Play レビュー

マリッシュの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社マリッシュ
登録人数 約5万人
料金 2,980円~(1ヶ月プラン)/1,665円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・再婚活専用のサイト
対応OS iOS(iPhone), android, Web
マリッシュをやりこみ作成した記事

【参考】もう1つの再婚活専用サイト「再婚.JP」

なお、「マリッシュ」の他にもう1つ最婚活専用のサイト「再婚.JP」がありますが、こちらのサイトは人数が少ないのが欠点です。

そのため私は「マリッシュ」を使うことをおすすめします。

2-2. 婚姻歴ありの会員人数No.1!『ペアーズ』


ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、婚活や恋活を早くからアピールしていました。

そのため婚活目的で利用しする人、また真剣に恋人探しをする人が今でも多く集まります

そんなペーアズには、婚姻歴ありの方も多く集まっていて、人数にするとマリッシュを大きく上回ります。

ただし、ご覧の通りバツありの方の割合は7~8%と低く少数派なため、肩身の狭さを感じることは多々あります。

そのため、基本は最も再婚活しやすい「マリッシュ」を使い、出会いのチャンスを広げるために「ペアーズ」も使っていきましょう

ペアーズもバツあり/子持ちの方をターゲットに婚活を進めれば、十分にチャンスはあります!

ペアーズの評判/口コミ

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
登録人数 約300万人
料金 3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)
無料情報 女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他 ・電話番号登録も可能だが、
・Facebookアカウントで登録すると友達にバレにくくなる
対応OS iOS(iPhone), android, Web
ペアーズをやりこみ作成した記事

【参考】より詳しく知りたい方へ

以下に再婚活のしやすい、おすすめ婚活サイト/アプリ情報をまとめています。気になる方は参考にして下さい。

3. 再婚活におすすめの婚活パーティ

ここでは再婚活におすすめの婚活パーティを2つ紹介します。

婚活パーティ会社は数多くありますが、再婚活には「再婚活者向けパーティの検索機能があるか(調べやすさ)」「パーティの開催件数」で見るといいです。

←スマホの方はスクロールできます→

パーティ名  検索機能 開催数 (参考:東京の開催数)
PARTY☆PARTY 3,211
シャンクレール 2,833
エクシオ 814
ホワイトキー 376
OTOCON 1,783
ゼクシィ縁結びパーティー 733
イベンツ 582
YUCO. 354
プレミアムステイタス 126
フィオーレ 0(※関西中心のため)

表の通りですが、おすすめは「PARTY☆PARTY」「シャンクレール」になります。

この2つは開催数も多く、また再婚活者向けのパーティを簡単に検索できるようになっているのでおすすめです。

3-1. 婚活に真剣な人にほど人気「PARTY☆PARTY」

PARTY☆PARTY』は毎月5000件近いパーティが開催されている国内最大級の婚活パーティで、年々参加者は増加し、今では毎月5万人近い方が参加するようになっています。

自社の個室ラウンジを利用し、1対1で対話できるのが特徴です。

1回の対話は約8分間で、時間の度に男性が席を回るスタイルで、会の最後に3名までの「いいな」を選択することができ、見事カップリングすれば連絡先交換という仕組みです。

男女8:8の小規模開催を基本としていて、他の婚活パーティに比べ1人に対する会話時間が長いのが特徴です

また、再婚活者向きのパーティも多数開催されているので、再婚活にもおすすめです。

PARTY☆PARTYの基本データ

運営 株式会社IBJ
参加者 約5万人/月
料金 男性:4,000~6,000円/回
女性:2,000~3,500円/回

PARTY☆PARTY公式ページ:
https://www.partyparty.jp/

3-2. 一度に多くの人に出会える「シャンクレール」

シャンクレール』は、大手の婚活パーティで全国最大のイベント数を誇るのが特徴です。

20対20の中規模型の婚活パーティをメインに全国各地で開催しています(1人と会話できるのは2~3分)。

3分という会話の手軽さと、1回で20人の相手と出会えることから、良くも悪くも「出会えたらラッキー、とりあえず企画を楽しもう」くらいに気軽に参加する人が多い印象です。

また、『PARTY☆PARTY』同様に、再婚活者向けのパーティも多く開催されているので、再婚活におすすめです。

シャンクレールの基本データ

運営 株式会社シャン・クレール
参加者 約5万人/月
料金 男性:4,000~6,000円/回
女性:2,000~3,500円/回

シャンクレール公式ページ:
https://www.2400.co.jp

4. 最婚活におすすめの結婚相談所2選

ここでは再婚活におすすめの結婚相談所を紹介します。

結婚相談所は婚姻歴ありの会員の割合が各社でそれほど変わらない(またはデータ非公開)のため、シンプルにいい相談所を選べばそれが再婚活者へのおすすめと言えます

代表的な優良の結婚相談は次の6社で、「会員数」「会員の質」「サービス力」「年間コスト」の4つの観点で比較すると次の通りです。

←スマホの方はスクロールできます→

イチオシ 会員数 会員の質 サポート 年間コスト
IBJメンバーズ
★★★
5.9万人
★★★
抜群に良い
★★★
抜群に良い

620,000円
楽天オーネット
★★★
4.8万人
★★
良い

普通
★★
272,800円
NOZZE(ノッツェ)
★★
約4万人

(非公開)
★★
良い

561,500円~
zwei(ツヴァイ)
  ★★
3.0万人

普通

普通
★★
270,600万円
ゼクシィ縁結びカウンター
 
2.3万人

普通

普通
★★★
222,000円
パートナーエージェント
 
1.2万人
★★
良い
★★
良い

367,000円

表の通りですが、特に優れた相談所は「IBJメンバーズ」と「楽天オーネット」と言えます。

サポート/サービス力重視ならIBJメンバーズ、コスト重視なら楽天オーネットというイメージで、この2つについて紹介していきます。

4-1. 会員数・サポート全てが抜群!「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ』は約6万人という最大の会員数を誇る連盟、日本結婚相談所連盟(IBJ)が直接運営する大手の結婚相談所で、仲人型の徹底したサポートで55.4%という高い成婚率実績(※)をもっています

大手の中でも成婚率がかなり高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方・・・仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート・・・婚約するまで見守ってくれる相談所は以外と少ないが、IBJメンバーズはしっかり最後まで徹底サポート

費用は少し高めですが、それだけの価値ありです。お金を払ってでも確実に結婚したい人には是非おすすめたい1社です。

ただし、首都圏を中心としたエリアにしか店舗がないのが欠点です。近くに店舗がある人は、ぜひ無料相談に行くうちの1社に入れるべき相談所です。

IBJメンバーズの会員データ

男性

女性

IBJメンバーズの基本データ

IBJメンバーズの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北
関東 新宿 銀座 有楽町 東京
横浜 大宮
中部 名古屋 名古屋アネックス
関西 大阪(梅田) 心斎橋
神戸
中国・四国
九州・沖縄 福岡

IBJメンバーズ公式ページ:
https://www.loungemembers.com

4-2. コスパ最強!会員数が多くて出会いが豊富「楽天オーネット」

楽天オーネット』はその名の通り楽天が運営する結婚相談所で、大手という安心感と抜群の知名度から会員数は約5万人と非常に多く、また新規入会者数は年2万人以上と婚活を始めるみんなの入口といっても過言ではない相談所です。

そのせいか、結婚に悩むという人だけでなく、結婚を意識し始めたという人も入会しやすく、「この人結婚相談所いらなそうなのに」といういわゆる美男美女が比較的多い傾向にあります

また、データマッチング型の中で「会員数」「サポート力」のレベルは圧倒的に高いのでコスパがとてもいいです。

また男女共に会員は30代の割合が高く、男性で40%、女性で53%となっています。

楽天オーネットの会員データ

男性

女性

楽天オーネットの基本データ

楽天オーネットの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北 札幌
盛岡 仙台
関東 渋谷 銀座 池袋 新宿 町田
横浜 千葉 柏 大宮 水戸 宇都宮 高崎
中部 岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 長野 甲府 新潟 金沢
関西 大阪北(梅田) 大阪南(なんば)
京都 奈良 神戸 姫路
中国・四国 岡山 広島
徳島 高松 松山
九州・沖縄 小倉 福岡 熊本 鹿児島 沖縄

<楽天オーネットの注意点>

楽天オーネットの「公式ページ」は情報が少なすぎて知りたいことが解決しないという声が多数ありました。

そこで下記ページに料金プラン・サービス内容・口コミを公式より詳しくまとめたので、興味がある方はチェックしましょう。

楽天オーネットの全て|特徴から120%使いこなすためのコツまで

※また、楽天オーネットの無料体験を予約したい方は、予約前に「診断テスト」を受けておきましょう。

サービス内でどんな人とマッチングできるのか2分でわかるテストになっていて、この診断結果があると無料体験のときにより深い話を聞くことができます。

無料診断テストはこちらhttps://onet.rakuten.co.jp

【参考】より詳しく知りたい人へ

なお、以下の記事で結婚相談所の選び方や、より詳しいおすすめ情報などをまとめています。

気になる方は参考にして下さい。

5. 目指せ再婚!活成功者から学ぶ4つの共通点

再結婚は決して簡単なことであはりません。

いい人に出会えたと思ってもフラれてしまったり、いい出会いに巡り合い付き合えたとしても結局別れてしまうなんてことが起こり得ます。

では、再婚できた人たちはどのようにしてこうした壁を乗り越えてきたのでしょう

私は相談所のアドバイザーとして働いていた時に数多くの再婚カップルを見てきましたが、女性・男性にかかわらず、再婚成功者には次の5つの共通点がありました

成婚できる人に共通する5つの特徴

  • 理想の相手像がしっかりとイメージできている
  • 婚活に前向きかつ積極的に活動している
  • 加点方式で出会っている
  • 自分磨きを怠らない
  • 子供を大事にする(※子持ちの方)

これらを心に留めておくと、一つの出会いが結婚により繋がりやすくなるのでぜひ意識してみて下さい。

それでは順に説明します。

5-1. 理想の相手像がしっかりとイメージできている

「優しくて、高収入でなくとも安定した職についている人」「アウトドアの趣味が共通してて、明るく笑顔が素敵な人」など、ここだけは譲れないというポイントがはっきりしていることです。

理想の相手像がはっきりしている人は会う相手選びや、会ってからの見極めも上手いので、交際・結婚とトントン拍子に進んでいきます。

また譲れないポイントがはっきりしていると、それ以外の多少のことは我慢できるようになるので、それも再婚が早い理由の1つです。

5-2. 再婚活に前向きかつ積極的に活動している

再婚活に前向きに活動できているということは、シンプルですがとても重要なことです。

再婚活はフったりフラれたり、それらを繰り返してやっと運命の1人と出会える活動なので、精神的にとてもハードなものになります。

苦しいときも気持ちを切り替えて次に一歩進めるかがすんなり再婚できる/できないを大きく左右します。

また、そうした再婚活に前向きな人たちは自然と以下のような積極的な活動になり、結婚に近づきます

  • 積極的に相手に会ってみようとする
  • 積極的に的に友達や周りの人のアドバイスを受け入れる

再婚活をしていると辛い時期というものが必ずありますが、ぜひ運命の1人に向けて前向きに頑張ってみてください!

5-3. 加点方式で出会っている

恋愛で「減点方式」「加点方式」ということばがありますが、減点方式とは相手のマイナス点がないか確認しながら相手を好きかどうかを見極めることです。

一方で加点方式とは、相手の良いところを見つけて好きなポイントを増やしていく姿勢のことです。

再婚できる人の共通点として、この「加点方式」で恋愛を考えている人が多いです。

※Q:でも「加点方式」って具体的に何をすればいいの?

まずは相手に興味を持って知ろうとすることをすれば大丈夫です。

「何が好きで/何が嫌いで」「どういうときに喜んで/どういうときに落ち込むのか」「どんな生活を送ってきて/将来はどうなりたいか」など、何でもOKです。

相手に興味を持って知っていくうちに新しい発見があります。中にはマイナスな発見もありますがはじめのうちは目をつむり、プラスな発見のみに目を向けます。

そこから始めて一緒の時間を過ごしているうちに、自然と普段の日常からも相手のいい点を発見できるようになります。

そして、いつの間にか一緒にいい思い出を次から次に作れるようになり、それが正に加点方式で恋愛するというこです。

5-4. 自分磨きを怠らない

「結婚相手」というものを意識してしまうと、ついつい年収や学歴、見た目、思いやりがあるかないか、子供好きかなど、相手に求めてしまうことが多くなってしまうものです。

ですが、それは相手も同じです。

早くに結婚できた再婚成功者の多くの人が、そのことを理解し、日々自分磨きを努力しています

「見た目」「身だしなみ」「性格」「思いやり」などなど、自分の魅力を高める意識を常に持っておきましょう。

5-5. 子供を大事にする

子持ちの方は子供を大事にすることも大切です。

子供を大事にしていた方が相手からの印象もいいですし、何より子供も再婚のことを理解しようとしてくれ、協力してくれやすいので、再婚活しやすくなります(また、再婚後の家族円満にもつながります!)

子育てと再婚活の両立は非常に大変ですが、一番大切なものが何か見失わないようにしましょう。

6. まとめ

以上、再婚活におすすめの出会いの場についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

出会いの場は様々ありますが、再婚を考えたとき「相手の信頼性」「結婚意識」「出会いの豊富さ」「再婚理解」を考えて出会いの場を選択するのがいいです

これら4つの観点をふまえて、私がおすすめするのは、

  • ① まずは「婚活サイト/アプリ」に登録する
  • ② 並行して「友達のパートナーからの紹介」をなるべく多くお願いする
  • ③ 時間があれば「婚活パーティ」にも参加する
  • ④ それでも中々上手くいかないときは「結婚相談所」も検討する

というように考えて活動することです。

なお、各出会いのサービスの具体的なおすすめはそれぞれ以下の通りです。

婚活サイト/アプリのおすすめ

婚活パーティのおすすめ

結婚相談所のおすすめ

再婚活は決して簡単ではなく、ゴールまでに長い期間を必要とすることと思いますが、行動しなければ出会いは見つかりません。

辛い思いをすることもあるかと思いますが、ぜひ諦めずに頑張って下さい。

このページが参考となり、あなたに再婚につながる出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket