四季の移り変わりの美しい福島市での結婚を強力後押し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

福島市で出会いを探す人たちをサポートするのが、「福島市マリッジサポーター」です。福島市定住交流課 出会い定住応援係の二瓶さんに具体的なサポート内容や、マッチング成功の秘訣を伺います!

福島市マリッジサポーターは、「結婚はしたいけどいい出会いもないし、相談できる相手がいない」という人を対象にボランティアで結婚相談に対応しています。

1.福島市の婚活の取り組み

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
福島市の婚活の取り組みの全体像を教えてください。
福島市で結婚を希望する方同士を引き合わせたり、結婚・お付き合いまでの結婚相談を行ったりしています。
また、相談のほかにもイベントを開催して出会いに向けたサポートをしています。
二瓶さん<br data-src=
二瓶さん

(1). 登録料無料なので婚活初心者にもおすすめ

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
登録料、登録者のご職業や年齢、男女比等について教えてください。
登録からお見合いまで、すべて無料でご利用いただけます。

 

登録者は2022年6月時点で、130人です。
そのうち男性は58%、女性が42%で、約半数が30代となっています。
職業は会社員、公務員、団体職員から自営業までさまざまですが、医療・福祉職の割合が比較的高いですね。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
どのように申し込めばよいでしょうか?
まずは「福島市定住交流課」にご連絡ください。
そこでお話を伺い、相談者の状況や希望によって適切なマリッジサポーターを紹介します。連絡方法は電話とオンラインがあります。

 

オンラインの場合は福島市ホームページ内の申込フォームからお申込みください。
1週間以内を目安に調整してご連絡します。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
「福島市マリッジサポーター」制度はどのような方におすすめですか?
福島市で結婚したい人、結婚に向けて積極的な人、まずはお金をかけずに婚活したい婚活初心者の人、地元志向の人、職場で出会いがない人などにおすすめです。
二瓶さん
二瓶さん

(2). 福島ならではの体験イベントで仲を深める

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
開催イベントについて教えてください。
マリッジサポーター主催で、年間に4回ほど地域密着型のイベントを開催しています。
初対面でも打ち解けやすくなるよう体験を盛り込んだイベントを多く開催しています。
二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
過去にはどのようなイベントが開催されたのですか?
福島ならではのイベントも多く、さくらんぼ狩り体験をしたり、ダム湖でカヤック体験をしたり、ほかにもデイキャンプなど会話が弾みやすくなるよう体験を取り入れた福島ならではのイベントを開催しています。
二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
屋外でのイベント体験は解放感もあり、気負わず会話ができそうですね。
登録料や参加者の男女比などはどれくらいでしょうか?
内容によって2000〜4000円前後です。

参加者は男女同じ人数で、10〜15人で実施しています。
男性は特に申込者が多く、お申込みいただいても抽選漏れとなる方が多い状況です。
女性は定員ギリギリのため、女性が参加しやすい内容のイベントを実施しています。

 

最新のイベント情報は福島市のイベントページで更新しておりますので、ぜひチェックしてみてください。こちらからお申し込みもできます。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
イベントをおすすめしたいのはどんな方ですか?
本気で結婚相手を見つけたい人や楽しく婚活がしたい人、婚活を始めたばかりでイベント参加初心者の人にも気軽に参加いただきたいです。
二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
マリッジサポーター制度やイベントを通じてこれまで成婚された方はどれくらいいらっしゃいますか?
これまでの成婚数は5組になります。
二瓶さん
二瓶さん

(3). まずはえんむすび相談会から

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
福島市では、「えんむすび相談会」という結婚相談会も実施されていますね。
はい。
「えんむすび相談会」は、福島市マリッジサポーターによる無料の結婚相談会です。
相談は予約制で、お1人につき50分間です。

 

2022年度は4回実施予定で、今後予定している日程は8月28日(日)、11月12日(土)、2月23日(木・祝)です。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
どのような方が参加されていらっしゃいますか?
20〜50代まで幅広い年齢の方が参加しています。
男女比はほぼ半々ですね。
二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
えんむすび相談会によって成婚された方はいらっしゃいますか?
「えんむすび相談会」は、マリッジサポーターに相談したり、福島市でマリッジサポーターの協力を得て婚活するために登録手続きをしたりする場です。
えんむすび相談会で、というよりはこの相談会をきっかけにマリッジサポーターに相談登録し、マリッジサポーターの紹介により成婚された方はいらっしゃいます。

 

そのときは、女性側が初回のお見合い後のお返事に迷っていらっしゃったのですが、マリッジサポーターが2回目まで面会に同行するなど手厚くサポートしたことにより、安心してお付き合いまで進むことができました。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
不安をすぐに相談できる体制があるのは安心ですね。

えんむすび相談会はどのような方におすすめですか?

まずは福島市の結婚支援について話を聞いてみたい人、「まずはやってみる」という姿勢で活動している人や積極的にいろいろな場で婚活している人にはぜひいらしてほしいです。

 

開催は基本的に土・日・祝日になるため、その日がお休みの人は参加していただきやすいと思います。

二瓶さん
二瓶さん

2.福島市の婚活事業の運用体制とサポート

この章では、福島市の婚活事業の運用体制やサポート内容についてご紹介します。

(1). 23人のマリッジサポーターが強力バックアップ

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
福島市マリッジサポーターはどのようなチーム体制になっているのですか?
25人体制で運営しています。内訳は、以下の通りです。

  • マリッジサポーター23人
  • 定住交流課ライフサポーター1人
  • 定住交流課職員1人
二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
マリッジサポーターが23人もいらっしゃるのですね。
どのような方がサポーターとして活動されているのですか?
福島市が行う研修を受講して認定された方が、ボランティアとしてマリッジサポーター活動をしています。

 

定年退職後の社会貢献として、また本業の合間を縫って福島市で結婚したい方のサポートをしたい!という強い気持ちで活動されている方々です。

二瓶さん
二瓶さん

(2). 出会いから成婚まで継続した手厚いサポート

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
具体的にはどのようなサポートを行っていらっしゃるのですか?
大きく、「お見合い」「イベントなど出会いの場情報の提供」「相談全般」の3つになります。
二瓶さん
二瓶さん
「お見合い」では、マリッジサポーターが立ち会って結婚希望者同士のお見合いを行います。

 

「イベントなど出会いの場情報の提供」は、福島市内で開催される婚活イベント情報などをお知らせします。

 

「相談全般」は、結婚までのさまざまな相談に応じます。

二瓶さん
二瓶さん

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
出会いから成婚まで継続してサポートしてもらえるのは心強いですね。

(3). 利用者の声

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
福島市マリッジサポーターのサービスを実際に利用した人からはどのような反響がありますか?
以下に男女それぞれの感想を挙げますが、マリッジサポーターの役割の大きさを実感いたします。
二瓶さん
二瓶さん

口コミ・評判

30代男性

今までは街コンなどで出会いを探していましたが、本格的に結婚について考える年齢となり、思いきってマリッジサポーターのお世話になってみようと思いました。

結婚についての心構え男性とは違う女性の気持ちの在り様など、自分だけでは気付けなかったこともアドバイスしていただきありがたかったです。

口コミ・評判

30代女性(相談者・イベントで出会った方と成婚)
できることはとりあえずやってみよう! という気持ちで行動していました。
ご縁に恵まれず悩んでいた時期に、担当のマリッジサポーターが講師を務めるイベントに何となく参加してみたら良い出会いがありました
マリッジサポーターにとても感謝しています
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
サポート体制の大切さが分かりますね。自治体主催のイベントで安心して思い切って参加できるというのも大きなポイントだと思います。

3.婚活の現状やアドバイス

最後に、コロナ禍での福島市の婚活の現状や読者に向けたアドバイスを伺います。

(1). コロナ禍の福島の婚活動向

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
新型コロナウイルスの感染拡大で、婚活にもさまざまな影響が及んだと思います。
福島県や福島市の現在の婚活動向はいかがですか。
確かに対面でのイベントが開催しづらくなりました。
福島県ではオンライン交流会やセミナーを開催することで、コロナ禍に柔軟に対応していました。

 

そんな中でも福島市ではできる限り対面での婚活を継続しています。
感染のリスクが少ない屋外での活動を中心に開催してきましたし、今後もしばらくは屋外中心になると思います。

二瓶さん
二瓶さん

(2). 婚活中のみなさんへのアドバイス

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
これまで多くの出会いをサポートされてきたご経験から、婚活中のLove Hacks読者に向けてアドバイスをお願いいたします。
成功する方の共通点は、サポーターの助言を聞いて素直に行動できる決断が早い迷っていることや悩みをマリッジサポーターに相談できる相手の立場になって物事を考えられる、ということです。

 

相手を楽しませたいという気持ち、待ちの姿勢ではなく積極的になること、マナーやコミュニケーションの方法について日ごろから勉強することが大事だと考えています。

二瓶さん
二瓶さん

(3). 福島市内で婚活や結婚を検討している人へ

Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
では最後に。
福島で婚活をしようかと思っている人に向けてメッセージがあればお願いいたします。
結婚したいという気持ちがある方には、ぜひ良いパートナーと巡り会ってほしいなと思います。
お見合いやイベントでの婚活はどうしても第一印象や条件で対象外と判断してしまいがちですが、相手の良い部分を見つけようとすれば、良い面が見えてくるはずです。

 

出会いはいつやって来るか分かりません毎日を楽しみながら、いつ誰と出会っても良いように日ごろから周りの人を大切にして過ごしてみてください。

 

男性は「清潔感のある見た目」「笑顔」「相手の話を引き出す」ことを特に心掛けてほしいです。

 

女性はあまり高望みせずに、相手を知るために何度か会ってみるという姿勢も大切です。

二瓶さん
二瓶さん
Love Hacks編集部
Love Hacks編集部
分け隔てなく人を大切にして毎日を楽しんでいる人は、性別に関係なくとても魅力的ですよね。
男女別のアドバイスも参考になります!
福島市マリッジサポーター

4.結婚するなら福島市!

あなたもぜひ、四季の移り変わりが美しい福島市で素敵な出会いを見つけましょう。

福島市桃は全国トップクラスの出荷量を誇る福島を代表する果物 結婚のご相談は福島市マリッジサポーターへ

冬の雪景色も美しい

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket