【リアル体験談】マッチングアプリで彼氏できた!彼氏が退会しない場合の対処法も公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「マッチングアプリで彼氏はできるの?」「彼氏がマッチングアプリを辞めてくれない」など、マッチングアプリで彼氏を作ることに関する悩みは尽きないと思います。

結論から言えば、マッチングアプリで彼氏は作れますし、アプリを辞めてくれない彼氏に対処する方法もあります。

今回は、マッチングアプリで彼氏できた方の体験談や彼氏を作るコツ、彼氏ができた後に気をつけるべきことを以下の順番でお伝えします。

  1. 【リアル体験談】マッチングアプリで彼氏ができた話
  2. 【リアルな口コミ】マッチングアプリで彼氏できた!
  3. 1回目のデートにつなげる3つのポイント
  4. 2回目以降のデートにつなげる3つのポイント
  5. 彼氏を作るためのマッチングアプリおすすめ3選
  6. 相手に告白してもらうための2つの条件
  7. 彼氏がマッチングアプリを退会しない場合の3つの対処法
  8. アプリで知り合った他の人(彼氏候補)へのパターン別対処法

すでにマッチングアプリで彼氏ができてるけど、彼氏がアプリを辞めてくれないなどに困っている女性は、「6.彼氏がマッチングアプリを退会してくれない場合の3つの対処法」以降の内容をご覧ください。

この記事を読めば、マッチングアプリで彼氏を作ることに関する悩みや疑問がなくなり、素敵な男性との時間を楽しむことができるでしょう。

<2020年9月:マッチングアプリ 最新情報>

緊急事態宣言は解除されましたが、それでも積極的に外での出会いが期待できない今、オンラインでの出会いを求める人が増えています。

できるだけ人との接触は避けつつも出会いを増やすために、基本はオンラインで活動して、本当に会いたいと思う人とだけ会うようにしましょう。

2020年9月特に活発になっているアプリは下記の2つです。登録は無料ですので好みの異性がいるのか気軽に確認してみましょう。

  • ペアーズ』:ビデオ通話もできる!毎日約5,000人の新規会員が加入するNo1マッチングアプリ 
  • with』:「〇〇巡り」という春特集や恋愛診断イベントが過熱中

1. 【リアル体験談】マッチングアプリで彼氏ができた話

これは、私の実体験ですがマッチングアプリで出会った彼氏と今付き合っています

ここでは、どのようにマッチングアプリで今の彼氏と出会い付き合うことになったのか、リアルな体験談をお伝えします!

まずは私の自己紹介から。

  • 社会人3年目
  • IT系の会社に勤めるOL
  • 顔は中の上くらいで特別可愛いわけではない
  • 社会人になってから彼氏なし
  • もうすぐ26になり結婚もしたい

このような感じです。

それでは、私が今の彼と出会った体験談をお伝えします。

1-1. マッチングアプリを使い始める

「会社には出会いが無く、人間関係がこじれるのも嫌だなあ」と思っていたら、大学時代の友達がマッチングアプリで彼氏ができたと聞き、私も使ってみることにしました。

当時友達が使っていたのは、「with」だったので私も同じアプリを使ってみました。

こんな感じで、女性は無料で使えるので、マッチングしてはメッセージをしてといいひとを見つけるためにスキマ時間にやっていました。

ただ、「withだけでは足りないかも」と思い、ネットで検索するとマッチングアプリは掛け持ちすると良いと書いてありました。

そこで、ネットの評判や広告でもみたことがあり、女性が無料で使える「ペアーズ」をはじめました。

1-2. 「ペアーズ」で出会った今の彼氏Sくん

ペアーズ」を初めて1ヶ月くらい経った時、イケメンなSくん(28歳、身長178cm)とマッチングしました。

(※イメージ)

1ヶ月ほど「ペアーズ」を使い、いいねをされることはあってもあまりタイプじゃない人や、年下の学生などが多かったです。

しかし、社会人のSくんには思い切って自分からいいねしたところ、いいねが返ってきてマッチングしました。

メッセージでは仕事の話や、趣味が野球観戦で盛り上がりました。

そしてメッセージが続いて5日目くらいの時、彼からカフェデートに誘われました。

1-3. 初めてのデート

最初のデートはお互い土日休みだったので、土曜日の昼におしゃれなカフェに連れて行ってもらいました

写真はイメージですが、こんな感じのおしゃれなサンドウィッチの美味しいお店でした。

カフェの写真

会話は、お互い社会人ということもあり、仕事の愚痴などを笑いながら話しました。

メッセージでやりとりしてたこともあり、初対面でも案外話すことができました。

また、そこからはラインを交換してラインでやりとりするようになりました。

1-4. そして告白

彼が大手商社に勤めていることも知って、私的には運命の人かもと感じていたときで、「そろそろ告白されるのかなあ」と感じていました。

お互い、野球観戦が趣味ということもあり、デーゲームのプロ野球のチケットあるからと誘われ日曜日にデートすることになりました。

その後、夜ご飯を予約してくれていたみたいで、鉄板焼き屋さんに連れて行ってもらいました。

鉄板焼き・ステーキ(※イメージ)

そして帰り道、歩きながら告白されました

もちろん返事は「OK!」です。

私は、最初マッチングアプリを始めた時は半信半疑でしたが、実際今の彼と出会えたのはマッチングアプリのおかげだと感じています。

私がマッチングアプリをする上でこだわったポイントを3章以降で解説しています。

2. 【リアル体験談】マッチングアプリで彼氏できた!

冒頭でも触れた通り、マッチングアプリで彼氏を作ることは可能ですし、実際に彼氏ができたエピソードがたくさんあります。

以下はマッチングアプリで彼氏ができた報告の一部です。

口コミ・評判

【マッチングアプリで出会った彼氏について。】
その子は本当に性格とか話す言葉の選び方とか考え方、価値観がすごく合います。恋愛の経験値とか、人間関係の作り方もとても近いです。

※引用:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【マッチングアプリで出会った彼氏がいます(付き合って3週間くらい)。】
今まであったことないくらい優しく、信頼できる人です。出会って2回目の時に彼が家の鍵をくれました。

※引用:Yahoo知恵袋

上記の報告のように、マッチングアプリを使って彼氏を作るのは、もはや当たり前になってきております。

【参考】馴れ初め紹介はどう説明するの?

20代や30代などの若い世代の間では、アプリで出会って付き合うことはもはや珍しい話ではないので、正直に「ネットで出会った」と言う人が多いです。

50代や60代にはまだまだよく感じない人も多いため、親へは「友達の紹介で」「共通のコミュニティで知り合って」などとにごす人も多いです。

なお結婚した場合、結婚式の馴れ初め紹介では「友達の紹介で」「共通の趣味を通じて」と紹介されることがほとんどです。

上記の方々のように彼氏を作るためには、マッチングアプリの選び方が重要です。

詳しくは「彼氏を作るためのマッチングアプリおすすめ3選」の章で紹介しております。

また、マッチングアプリを始めれば彼氏ができるわけではなく、マッチングアプリで彼氏を作るにはいくつかにコツがあります。

次章以降はマッチングアプリで彼氏を作るためのポイントを押さえていきます。

3. 1回目のデートにつなげる3つのポイント

マッチングアプリでそもそもデートに繋がらない..という人も多いです。

しかし、それは、マッチングアプリで出会うためのコツを知らないだけの可能性が高いです。

以下を改善するだけで出会える可能性がぐんと高まるのでぜひ意識してみて下さい。

  • 「写真」にこだわる
  • 「メッセージ」にこだわる
  • 「共通の趣味」がある相手をターゲットにする

それぞれ順に説明します。

3-1. 「写真」にこだわる

マッチングアプリではまず相手の写真を見て興味ある/なしを判断します。そのため、写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します

特にトップ写真は重要で、異性ウケのいい写真にするために以下のポイントが大切になります。

  • とにかく笑顔!
  • 顔がはっきりわかるもの
  • 1人で写っていること
  • 背景も気にすること
  • 画質が綺麗なこと

これらの全ての条件が整っていることが大切です。

もし「写真に改善の余地があるかも」と思った人は、写真のポイントを以下にまとめているので参考にして下さい。

200人とデート!マッチングアプリの写真の撮り方5つのテクニック

3-2. 「メッセージ」にこだわる

メッセージのコツを覚えておくことも大切です。

マッチングアプリでは多いと男性でも毎日15~20通以上のメッセージをもらいます。そのためスピードや間隔が重要になってきます

ちなみに「with」においては、付き合って退会した人たちは共通して「2時間以内にはメッセージを返信していた」そうです。ただし、返信が早すぎてもガツガツ感が出すぎて引かれてしまうので、返信スピードにもバランスが重要です。

以下はNG!

  • 馴れ馴れしくメッセージする
  • 呼び捨てする
  • 急にタメ語で話す
  • 絵文字を使いすぎる
  • すぐにLINEを交換したがる/会いたがる
  • 下ネタをいう

メッセージのコツが知りたいという方は、以下にポイントをまとめているので参考にしてください。

200人とデート!マッチングアプリのメッセージのテクニック14選

3-3. 「共通の趣味」がある相手をターゲットにする

また、デートに繋げやすくするコツとして「共通の趣味」がある相手をターゲットにするということもあります。

なぜなら、

共通の趣味の相手をターゲットにすると..

  • マッチングしやすい
  • デートに誘いやすい
  • デート中も仲良くなりやすい(交際に発展しやすい)

というメリットがあるからです。

共通の趣味の相手を見つけやすいのが、『ペアーズのアイコンペアーズ』『withのアイコンwith』です。

それぞれ「コミュニティ」「好み」というカテゴリーから共通の趣味を持った相手を簡単に見つけることができます。

4. 2回目以降のデートにつなげる3つのポイント

マッチングアプリで一回目のデートまではできるんだけど、2回目以降は会ってもらえない..という人も多いです。

2回目につながらない理由は、1回目のデートで悪い印象を与えてしまっている可能性が高いです。

そこで、以下を意識してみて下さい。

  • デートを2時間以内にしてみる
  • 聞き役に徹してみる
  • 清潔感/ファッションを改善してみる

これらを意識するだけで2回目デートに繋がる確率がグッと上がるので試してみて下さい。

具体的にどういうことか説明していきます。

4-1. デートを2時間以内にしてみる

相手を楽しませるためにプランをいっぱい考えなきゃ!とつい張り切りすぎてしまいがちですがその必要はありません。

というのも、

初デートは2時間以内で終わらせる。

これが初デート成功の鉄則だからです。

どうして2時間以内という短い時間がいいかと言うと、その理由は3つです。

  • 緊張した状態での半日/1日デートはお互い疲れてしまうから
  • デート慣れしていないときの長時間デートはボロが出てしまいがちだから
  • 話し足りないくらいの方が「また会いたい」と思ってもらいやすいから

つまり、短く2時間以内で終わらせた方が、このように次のデートに繋がりやすいのです。

「長くいるほど好きになってもらえるはず!」と思いがちですが、短く終わらせた方が相手に好印象のまま終わることができるので実は成功率が高いです。

4-2. 聞き役に徹してみる

もしデートの相手が延々と自分の話をしていたり、頼んでもないのにアドバイスや自慢話をしてきたらどうでしょうか?嫌気がさしますよね。

それは逆も同じです!

一方的な会話では相手は楽しいとは思えません。

そこで相手を楽しませるために重要になってくるのが「聞き上手になること」です。

もし心当たりのある方は以下のテクニックを意識してみて下さい。これだけで相手への印象はかなり変わります。

  • ① いろいろな種類の相槌を使う
  • ② 共感してあげる
  • ③ オウム返しを徹底する
  • ④ リアクションは大きくする

① いろいろな種類の相槌を使う

「うんうん」としか言わなかったら、相手は「この人本当に聞いているのか」と感じてしまいます。

そこで、ぜひ「さしすせその相槌」を覚えておいてください。

さしすせその相槌
さすが〜
知らなかった
すごい!!
センスいいね
そうなんだ

以上の5つを中心に、自分なりにレパートリーを増やしていただければ、相槌のバリエーションは増やせます。

② 共感してあげる

女性は共感されたい生き物ですが、男性も共感されると気分は良くなります。そのため会話の中でどれだけ共感できるかによって、相手が会話を楽しいと思えるかが変わります。

でも共感って具体的にどうすればいいのでしょうか?

最も簡単なのが、「それは本当に」と頭につけて感想を述べる方法です

  • それは本当に大変だったんだね
  • それは本当に楽しかったんだね

共感ワードはほかにも、「大丈夫?(心配)」「すごいね!(賞賛)」「わかる〜!(賛同)」などがあります。

ただし、本心から共感していないと相手の男性にもバレるので、思ってもいないことには無理に共感する必要はありません。

③ オウム返しを徹底する

オウム返しとは、会話の中で相手の言葉を繰り返すことです。

これも聞き上手になるための1つのテクニックです。

オウム返しの例を紹介します。

「最近仕事忙しくて大変なんだよね」
「そっか〜それは大変だね」
「上司が厳しくて、毎日残業だよ」
「厳しい上司だね。毎日の残業はキツイよね」
「そう!実は先週も・・・・・」

と男性の話をオウム返ししてあげるだけでも、男性がどんどん話してくれます。

ただしやりすぎると「この人本当に話聞いてるのかな?」となるので注意しましょう。目安連続では2回までにおさえましょう。

④ リアクションは大きくする

あたなが友達に何かを話したとき、

  • 「へえ!そうんだ!」と目を丸くして言われる
  • 「へー。そうなんだー(ゴクッ)」とドリンクのストローをくわえたまま言われる

嬉しいのはどっちと聞かれたら前者ですよね?

これは男性女性にかかわらずみんな同じで、誰もが自分の話に対していリアクションを少し大げさくらいに取ってくれた方が嬉しいものです

「そうなんだ!」「すごいね!」「え、どういうこと?気になる!」など、相手の話にしっかり反応すると男性は気分良くその続きを話してくれます。

少し大げさにマンガの「!」マークがつくイメージで、ボディランゲージも交えて話を聞いてあげましょう。

4-3. ファッションを改善してみる

以上の2つのポイントは全てクリアできている、けれど2回目のデートに繋がらないという場合は、単純に見た目の第一印象でアウトになってしまっている可能性が高いです。

見た目の第一印象といっても顔のことではありません。アプリで顔写真を公開しているはずなので顔やメイクでNGという可能性は低いです。

そこで改善を試みてみるべきなのは「ファッション」です。

服装選びが苦手という人/友達からよく「個性的だね」「奇抜だね」と言われる人は要注意です。

心当たりのある人は、以下に服装のポイントをまとめているのでチェックしてみて下さい。

男ウケするファッションとは|モテる女になるための服装の基礎知識

ここまでの内容を実践しても男性と出会えていない場合は、マンチングアプリ自体があなたに合っていない可能性があります。

次章では、彼氏を作るために選ぶべきマッチングアプリを紹介しているので参考にしてください。

5. 彼氏を作るためのマッチングアプリおすすめ3選

マッチングアプリは日本国内だけでも100種類以上ありますが、結論から言えば、彼氏を作るのにおすすめのアプリは以下の3つになります。

  • 業界No.1!まず登録すべきアプリ:『ペアーズ
  • 急成長中!最もマッチングしやすいアプリ:『with
  • のんびり活動したい方におすすめ:『ゼクシィ恋結び

上記の通り、マッチングアプリは100種類以上ありますが、その多くは実際には会えなかったり、安全性に欠けたりとおすすめできません。

おすすめできるか否かに関しては、以下の5つの項目で判断しております。

  • 会員数:会員数は多いか?
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制があるか?
  • 評判 :評判はいいか?/カップル成立数などの実績はあるか?
  • 出会いやすさ:実際に使ってみて出会えたか?
  • 会員の真剣度:実際に使ってみて会員の真剣度は高いか/自分の目的に合っているか?

上記の項目をもとにすると、おすすめできるマッチングアプリは20個まで絞られるのですが、彼氏を作る場合は20個すべてをおすすめするわけにはいきません。

なぜなら、マッチングアプリは利用目的で分けると、以下の3種類に分けられるからです。

  • 遊び目的
  • 恋活目的
  • 婚活目的

今回の場合は彼氏を作ることが目的なので、選ぶべきなのは恋活目的のマッチングアプリになります。

以上の内容を踏まえた時に、彼氏を作るのにおすすめできるアプリが、以下の3つになります。

  • 業界No.1!まず登録すべきアプリ:『ペアーズ
  • 急成長中!最もマッチングしやすいアプリ:『with
  • のんびり活動したい方におすすめ:『ゼクシィ恋結び

この3つはそれぞれ女性は無料で利用できます!そのため、気になるものはまず登録して、併用しながらメインで利用していくアプリを選んでいくといいでしょう。

なお、『Omiai』もおすすめですが、30代以上は男性同様に料金がかかるため、まずはこの3つを無料で試してみて、それでも満足いかなかった場合に「omiai」を利用してみることをおすすめします。

それでは、順に詳しく紹介していきます。

5-1. 業界No.1!まず登録すべきアプリ:ペアーズ

マッチングアプリ「ペアーズ 」の公式ページ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。

そのため、多くのマッチングアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

ペアーズの会員分布図

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。口コミは『200人の評判と口コミでわかるペアーズ(Pairs)のリアルな実態』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事です。

なお、Facebook連動アプリであるため、異性の友達がアプリを利用していてもお互いに非表示になるので、バレずに利用することができます。また、入会してもFacebook上の広告に「いいね」が反映されることは一切ないので安心して下さい。

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
ユーザー数約1,000万人
料金女性無料
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ペアーズを使うべき人

  • 真剣に恋人を作りたい男女
  • 会員数の規模で選びたい人

5-2. 急成長中!最もマッチングしやすいアプリ:with

マッチングアプリ「with」の公式ページ

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に広がり、今話題のアプリの1つです。

他のアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。20代女性で同世代と出会いたいという方におすすめです。

会員層は以下の通りです。

withの会員分布図

withには診断テストというキャンペーンがほぼ毎週あり、100%診断結果が一致した異性にいいねを無料で送ることができます。送れる対象は100人/1キャンペーンを超えることがほとんどなので、間違いなくいいねを一番送れるアプリです

いいねが多い分マッチングできる回数も多く、その結果会いやすいです。

老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたいアプリの1つです。

withの基本データ

運営会社株式会社イグニス
ユーザー数未公開(本サイトの調査50万人)
料金女性無料
付与されるいいね数他のアプリと同じで女性30回/月が基本
※その他キャンペーン多数で実質いいね数は30~100回以上/月
対応OSiOS(iPhone), android, Web

withを使うべき人

  • 付与されるいいねが多いアプリをお探しの人
  • 20代の異性と出会いたい人
  • Daigo監修の心理テストや、相性診断テストを受けてみたい人

5-3. のんびり活動したい方におすすめ:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの公式ページ

ゼクシィ恋結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの恋活・婚活アプリです。このアプリには大手の運営だけあって「機械学習」など、最新のテクノロジーが使われています。

会員分布図は次の通りです。

ゼクシィ恋結びの会員分布図

会員の質としては、20代後半の結婚を意識して真剣に恋人を探す層が多く、ペアーズに似ています。

「ペアーズ」や「with」は、男性からいいねや足跡を多くもらうことができますが、それが理由で気疲れしてしまうという女性も多いです。「ゼクシィ恋結び」なら、ほどいい会員数で適度に活動ができるので、のんびり活動したい方におすすめです。

「ペアーズ」や「with」をメインで利用して、アプリ恋活に疲れたらしばらくは「ゼクシィ恋結び」でのんびり恋活をする、という併用の使い方もありです。

ゼクシィ恋結びの基本データ

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数30万人
料金女性無料
対応OSiOS(iPhone), android, Web

ゼクシィ恋結びを使うべき人

  • ほどいい会員数でのんびり恋活をしたい人
  • 掛け持ちのアプリを探している人

これまでの内容を踏まえて行動すれば、彼氏ができるまであと一歩です。

そのため、次章では相手から告白してもらうための条件を紹介します。

6. 相手に告白してもらうための2つの条件

男性が告白を決意するのは次の2つの条件が揃った時です。

  • あなたのことが好きであるとき
  • 告白して成功すると確信が持てたとき

つまり、好きな彼に告白してもらうためには「好きになってもらうこと」「告白OKサインを出し自信を持たせること」の両方が必要になります。

2つの条件を満たすことは一見難しいと思いがちですが、実は以下のテクニックを使えば実現できます

  • 男を意識させる「好きアピール」
  • 男心をくすぐる「甘え上手」
  • 男をドキドキさせる「距離感」
  • 男が弱い「ボディタッチ」

告白してもらうためのテクニックの詳細は、以下にまとめているのでチェックしてみてください。

告白されたい女子の記事

※項目がかなり多いので、できるところから取り入れていきましょう。

以上の内容を踏まえてマッチングアプリを実践すれば、3か月以内に彼氏を作ることができるでしょう。

しかし、めでたくマッチングアプリで彼氏ができたとしても、以下の2つの問題が発生することがあります。

  • 彼氏がマッチングアプリを辞めない
  • 他の人(彼氏候補)への対応に困る

次章以降では、マッチングアプリを辞めない彼氏、アプリで知り合った彼氏候補への対処法を紹介します。

7.彼氏がマッチングアプリを退会しない場合の3つの対処法

マッチングアプリを使ってめでたく彼氏ができても、彼氏がマッチングアプリを退会しない場合があります。

自分と付き合っているのに彼氏がマッチングアプリを続けているのは気分が悪いですよね。

そこで、彼氏がアプリを辞めてくれない場合の対処法を3つお伝えします。

  • 一緒にマッチングアプリを退会する
  • 退会してもらうようにお願いする
  • 彼氏と別れる

7-1. 一緒にマッチングアプリを退会する

仮にあなたもマッチングアプリを退会していないのであれば、一緒にマッチングアプリを退会することを彼氏に提案しましょう。

彼氏にやましい気持ちがなければ、快く応じてくれますし、今後お互いに不信感なく付き合っていくことができます。

7-2. 退会してもらうようにお願いする

ストレートにマッチングアプリを退会してもらうようにお願いすることもできます。

彼氏がマッチングアプリをやめない理由の一つとして、メッセージをやり取りしていた別の女性に彼女ができたことを報告していない場合があります。

この場合は特に心配することもないかと思いますが、逆に、この理由が彼氏の口から出てこない場合は疑っていいです。

7-3. 彼氏と別れる

上記の2つの対処法を実行しても、あなたが納得する結果を得られない場合は、その彼氏とは別れましょう。

マッチングアプリをやる理由は、異性との出会いを求める以外にありません。

「せっかく彼氏ができたのに…。」という気持ちはわかります。

ただ、彼女ができてもマッチングアプリを続けるようなクズ男よりも、素敵な男性を彼氏にすればいいだけの話です。

8. アプリで知り合った他の人(彼氏候補)へのパターン別対処法

すでにやり取りをやめている人に関しては問題にはなりませんが、彼氏候補だった人への対処に困っている女性は多いです。

ここでは彼氏候補だった人への対処法について、以下の2つのバターンごとに解説します。

  • デートの約束をしてない人の場合
  • デートの約束をしたorデートした人の場合

8-1. デートの約束をしてない人の場合

マッチングアプリ上でマッチングした彼氏候補でも、デートの約束をしていないのであれば、何もせずにスルーして問題ないです。

男性側からすれば、「興味を持たれなかったんだな」「他に素敵な男性がいるんだろうな」と納得します。

スルーでは自分の心が痛むという場合は、「他の男性と付き合うことになりましたので、アプリを退会します。」と事情を伝えれば納得してくれます。

8-2. デートの約束をしたorデートした人の場合

デートの約束をした、もしくは一度でもデートをしてやり取りが続いている相手の場合は、アプリを辞める事情を伝える必要があります。

なぜなら、相手があなたに対して好意を寄せていた可能性があり、最悪の場合だとストーカー化するからです。

特に一度デートをしている場合は、あなたの顔や名前を完全に知られているわけです。

自分の身を守るという意味で、デートの約束をした相手、やり取りが続いている相手には退会する事情を伝えましょう。

まとめ

マッチングアプリで彼氏ができたという体験談は数えきれないほどあります。

ただし、マッチングアプリで彼氏を作るためには、以下のテクニックが必要です。

  • 1回目のデートにつなげる3つのポイント
  • 2回目以降のデートにつなげる3つのポイント

さらに、マッチングアプリの選び方を間違えると、男性と出会うのも難しくなってしまいます。

彼氏を作りたい場合は恋活目的のマッチングアプリを選びましょう。

今回おすすめしたアプリは以下の3つです。

  • 業界No.1!まず登録すべきアプリ:『ペアーズ
  • 急成長中!最もマッチングしやすいアプリ:『with
  • のんびり活動したい方におすすめ:『ゼクシィ恋結び

また、男性から告白してもらうためには以下の2つの条件があることもお伝えしました。

  • あなたのことが好きであるとき
  • 告白して成功すると確信が持てたとき

最後に、マッチングアプリで彼氏ができた場合に起こる問題に関して、2つの対処法もお伝えしました。

  • 彼氏がマッチングアプリを退会しない場合の3つの対処法
  • アプリで知り合った他の人(彼氏候補)へのパターン別対処法

この記事であなたに素敵な彼氏ができることを、心から願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
あなたに合うマッチングアプリは?10秒でわかるマッチングアプリ診断