Dineのゴールド会員料金ガイド|女性は実質無料で25歳以下は割引あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「Dineの料金って結局いくら?」
という方に向けて、この記事ではDineの料金プランをどこよりも詳しく解説します。

まず要点からお伝えすると、Dineの料金は1か月プランで6,500円です。男女同額ということにはなっていますが、女性は無料で使えます。

Dineの料金はマッチングアプリ全体で見ると高めの金額設定で、総合的なコスパ満足度はあまり高くありません。

ただメッセージなしでデートの予定が組めることから、「とにかく楽」という意見が多く、メッセージを面倒に感じる人や忙しい人には高評価です

月額料金はプランや年齢によって少々異なるので、この記事ではDineの料金プランを公式アプリよりも分かりやすく解説していきます。

Dineを検討している方はこの記事を読めば、課金前のお金の疑問が全て解決します。

※この記事で紹介する料金は全て税込みです。

Dineの月額料金表|ゴールド会員の料金

Dineの料金は、男性有料・女性無料です。Dineの有料会員(ゴールド会員)の料金プランは以下の通りです。

プランApple ID決済/Google Play決済
1か月6,500円 / 月
3か月
14,400円
(4,800円 / 月々)
6か月22,800円
(3,800円 / 月々)
12か月34,800円
(2,900円 / 月々)

複数月まとめて支払うプランだと、月々の単価が安くなります。

なお、Dineは一応男女同額という扱いですが、男女のどちらかが有料会員(ゴールド会員)なら、片方は無料会員のままでもお店の自動調整やメッセージができるという仕組みで成り立っています。

Dineの料金仕組み

  1. 男(無料) × 女(無料) → ×
  2. (有料) × 女(無料) → ○
  3. 男(無料) × 女(有料) → ○
  4. (有料) × 女(有料) → ○

マッチングアプリは男性有料、女性無料が当たり前なので、ほとんどのケースが(2)男(有料) × 女(無料)です。

したがって、女性は料金を支払う必要がありません。女性がゴールド会員になるケースは極めて稀です。

Dineを使ってみる

Dineの「U25割」とは

Dineは年齢によって料金が若干異なり、25歳以下なら料金が安くなります。

プランApple ID決済/Google Play決済
1か月3,900円 / 月
3か月
9,900円
(3,300円 / 月々)
6か月17,400円
(2,900円 / 月々)
12か月28,800円
(2,400円 / 月々)

Dineの通常料金は相場よりも1.5倍近く高いですが、U25割適用であれば、ペアーズやwithなど他のマッチングアプリをとそれほど変わりません。

とはいえ、Dineはアッパー層向けのマッチングアプリで、「30代前半のお金に余裕のあるビジネスパーソン」のような人が主なターゲットです。そのため社会人1~2年目の男性だと、ターゲットから若干外れてしまい、思ったよりマッチングしないことも多いかもしれません。

Dineの無料会員・有料(ゴールド)会員の違い

Dineはメッセージ不要なので、無料会員のままでも会えるのでは?と思われるかもしれませんが、両方が無料会員のままだと、お互いの日程調整ができません。

まずはDineの会員ステータスの違いを表にまとめました。

無料会員有料会員
Today’s Picksの閲覧
(1日10人のプロフィールを閲覧)
リクエストの送信
(アプローチ)
マッチング
Dine Tonight(当日のデート)への応募
有料会員とのデート
マッチ相手との日程調整×
マッチ相手とのメッセージ
(有料会員とはやりとり可能)
お店の代行予約×
コインの無料付与×

簡単にまとめると、無料会員の男性はマッチングまでしかできない、有料会員になってはじめてマッチングした相手と日程調整ができるようになります。

【無料会員】男性はマッチングまで

Dineは無料会員のままで、以下のことができます。

  • プロフィールの作成
  • Today’s Picksの閲覧(1日10人のプロフィールを閲覧)
  • リクエスト(アプローチ)を送る
  • マッチングする
  • Dine Tonight(当日のデート)に応募する
  • 有料会員とデートする

男性が無料会員のままでできるのは、マッチングまでです。

Dineは「気になる相手のプロフィールのお店リストから、一緒に行きたいお店のカードを選んで上にスワイプする」という形で、相手にアプローチをします。(リクエストを送る)

候補相手のプロフィールは1日10人まで閲覧できます。(Today’s Picks)

カードを投げる=一緒に行きましょうの意思表示

相手から”承認する”が返ってくれば、マッチング成立です。しかし無料会員でできるのはここまでです。日程調整をおこなうには、どちらかがゴールド会員でなければなりません。

【ゴールド会員】マッチした相手とデートができるようになる!恋人づくりには必須

Dineは有料(ゴールド)会員になると、次のことができます。

  • マッチ相手との自動日程調整
  • メッセージのやり取り
  • お店の代行予約
  • 1か月ごとに30コインの無料付与

有料会員になると、マッチした相手と日程調整ができるようになります。

dineの日程調整

どちらかが有料会員なら日程調整とメッセージができる。メッセージは挨拶のみでOK

他にも有料会員なら、スペシャルリクエスト(目立ついいねのようなもの)や、Today’s Picksの人数を増やすためのコインが付与されます。

Dineを使う際は、まず無料会員のまま「Today’s Picks」に表示される10人のプロフィールを閲覧し、気になる相手がいればリクエストを送ってみましょう。そして承認が返ってきた段階でゴールド会員に切り替えるのがおすすめです。

Dineを使ってみる

Dineプラチナム会員の料金

Dineには更にグレードの高いプラチナム会員が用意されており、次の機能が使えるようになります。

  • Top Picks(人気会員)の閲覧・リクエスト
  • 1か月ごとに30コインの無料付与
  • シークレットモード(リクエストした相手にだけ自分のプロフィールが公開される)

プラチナム会員料金は以下の通りです。

プランApple ID決済
Google Play決済
1か月6,500円
3か月14,400円
(4,800円/月々)
6か月22,800円
(3,800円/月々)
12か月34,800円
(2,900円/月々)

プラチナム会員に課金するには、ゴールド会員の課金が必須なので、おおよそ、「プラスひと月分の料金」がかかります。

拡張機能のうち、(1)Top Picks(人気会員)の閲覧・リクエスト、(2)シークレットモードの2つは役に立ちます。

(1)Top Picks(人気会員)の閲覧・リクエスト

プラチナム会員になると、Top Picks(人気会員)を閲覧・リクエストできるようになります。Today’s Picksにルックスの良い相手がどんどん表示されるようになります。

Dineでは、利用を続けるとあなたの好みをAIが学習し、表示される異性が自分の理想に近づきます。このため、しばらく使ってみてから人気会員を閲覧すると、よりあなたの好みに近い異性に出逢いやすくなります

(2)シークレットモード

シークレットモードは、検索結果に自分を表示しないようにできる機能です。

この機能をオンにすると、自分のプロフィールを見られるのは「自分からリクエストした相手だけ」になります。(ON/OFFの切り替えは自由にできます)

こんな人におすすめ

  • 不特定多数の人に見られたくない
  • 自分がいいなと思った人とだけやり取りしたい
  • 相手からのリクエストは別に要らない

プライベートモードにすると相手からのリクエストが一切来なくなりますが、その分身バレを完全に防げます。

Dineのプランはどれが一番良い?プラン別おすすめな人

本章では、Dine各プランにおすすめな人を解説していきます。何か月プランに入るかの参考にしてください。

1か月プラン|試しに使ってみたい人におすすめ

プランApple ID決済/Google Play決済
1か月6,500円 / 月

おすすめな人

  • Dine気になってるけど、本当にデートできるのかな?
  • ちょっと様子見したい
  • とりあえず出費は抑えておきたい

1か月プランは、試しに使ってみたい人向けの料金プランです。実際に使ってみた上で、柔軟に対応できます。

使ってみて判断できる

■思ったより会えるし面白い!
→1か月プラン更新 or 長期プランに切り替え

■恋人ができた!or あんまりデートできなかった
→1か月で解約。コストは最小限に抑えられる

ただ1か月プランだと「思ったよりすぐに有料会員期間が終わった」「慣れてきた頃にデートできなくなった」となりやすいので、既にモチベーションが高い方は次の3か月プランがおすすめです。

3か月プラン|本格的に恋人探しをしたい人におすすめ

プランApple ID決済/Google Play決済
3か月
14,400円
(4,800円 / 月々)

おすすめな人

  • 本気で恋人探しをしたい(モチベーション高め)
  • 無料会員期間に思ったよりマッチングした

3か月プランが最もスタンダードなプランです。3か月というのは恋人作りの期間としても、長すぎず短すぎず最適です。

多くの場合、恋人ができるまでの期間は平均4か月ほどであり、1か月プランだと追加で課金する可能性が高く、6か月プランだと少し長すぎて期間が余ることが予想されます。

1か月プランをその都度更新しても良いのですが、その場合やや割高になってしまい損をしてしまいます。

トータル3か月使った場合の例

■最初から3か月プランに登録:14,400円
■1か月プランを3回更新:6,500円 × 3回=19,500円
→1か月プランの3回更新だと、5,100円損!

というわけで、「Dineで良い相手を見つけよう!」という方は3か月プランがベストです。

もし3か月経ってもう少し使いたいなら一度有料会員を解約して、再度「1か月プラン」で延長すれば良いですし、仮に3か月使って全く出会えないなら別のアプリを検討した方が良いでしょう。

6か月プラン・12か月プラン|飲み友達探し向け

プランApple ID決済/Google Play決済
6か月22,800円
(3,800円 / 月々)
12か月34,800円
(2,900円 / 月々)

おすすめな人

  • 仕事が忙しいので、マイペースにアプリを使いたい
  • 色んな人と飲みに行って話したい

半年以上の長期プランは、恋人探しというより、飲み友達探し向けです。長期プランでまとめて支払うとひと月あたりの料金が安くなるので、「色んな人と話して刺激を受けたい」「暇な時に気軽に飲める人がほしい」といった目的で使う人にとってはお得です。

しかし恋人探しに使うなら損をしやすいでしょう。Dineは他のアプリと比べて会うハードルが格段に低いので、1か月プランでもサクサクと出会いにつながりやすいです。半年も使い続けることはあまりないかと思います。

【男女共通】追加コインの料金

Dineは追加でコインを購入すると、ゴールド会員の範囲内で、できることが増えます。

コインの使い道は次の3通りです。

コインの使い道

  1. スペシャルリクエストの送信(1枚)
  2. Today’s Picksに5人追加(1枚)
  3. Dine Tonightの募集(5人/1枚、30人/5枚)

これはオプションのようなものという扱いです。Dineは有料(ゴールド)会員・プラチナム会員でそれぞれ30ポイントが付与されるので、あえて追加購入する必要もないのですが、「今よりも更に多くの人と出会いたい」という方は、課金してみるのも良いでしょう。

コインの料金は次の通りです。

Apple ID決済/Google Play決済
10コイン2,200円
(220円/1p)
30コイン6,100円
(203.3円/1p)
100コイン19,000円
(190円/1p)
300コイン43,800円
(146円/1p)

コインの使い道について簡単に説明します。

スペシャルリクエストの送信

スペシャルリクエストは、マッチ率を高められる機能です。

  • 異性の画面上で「スペシャルリクエスト」であることが表示され、通常のリクエストよりも目立つ
  • 「お写真素敵ですね!」などの一言を添えられ、マッチングしやすくなる

スペシャルリクエストは、リクエスト申請をした異性に、もうひと押しできる機能です。特別感が出ることで本気度をアピールしやすく、デートにつながりやすくなります。

Today’s Picksに5人追加

Dineでは通常1日で10人の異性を閲覧できますが、もっと積極的に異性にアプローチしたいという人もいるでしょう。

そういった際は、コイン1枚と引き換えでToday’s Picksに5人を追加できます。

Dineは利用を続けているうちに、表示される異性があなたの好みに近づいていくため、好みの人が出やすくなったと感じるタイミングでコインを交換するのがおすすめです。

Dine Tonightの募集

Dineでは、自分の近くにいるユーザーに対して、今夜デートする相手を募集できる「Dine Tonight」という機能があります。

募集から出会うまでの大まかな流れは以下の通りです。

  1. 今夜デートしたいお店かエリアを選択して募集を送る
  2. 周辺にいるアクティブユーザーに自分のプロフィールが表示される
  3. あなたの募集に興味を持った相手が「興味あり」ボタンを押すと、こちらに通知が届く
  4. デートしたい相手を選んで「承認する」を押すとマッチ成立
  5. その後は直接メッセージで時間調整などを行う

女性の場合、1日1回まで無料で募集が可能、男性の場合は、1コインで5人まで、5コインで30人まで募集を送ることができます。

当日にすぐ会える相手を探せるので、仕事が忙しく予定が立てにくい人や、急に予定が空いてしまいデートを入れたい人に有用です。

Dineはもともとフットワーク軽めの人が多いので、募集を出せば割と反応をもらえることが多いです。特に女性は簡単に相手が見つかります。

なお、通常のマッチとは違い、自動でお店の予約はされません。予約をしたい場合はご自分で忘れずに対応しましょう。

Dineは紹介コードで有料(ゴールド)会員が1週間無料になる

実はDineには紹介コードがあり、有料(ゴールド)会員を1週間無料で利用できます。

Dine紹介コード

jp5vbGPF

有料課金をする前に、ぜひ1週間無料で試してみてください。ただ、せっかくデートの約束をしても、デート当日に1週間無料の期間が切れてしまうと連絡が取れなくなってしまうため、その場合はLINEなどの連絡先を交換しておきましょう。

Dineの料金に関する注意点

Dineに課金する際は、以下の注意点を頭に入れておきましょう。

注意点①自動更新に注意

Dineの月額料金は自動更新されます。つまり自分で解約手続きを行わない限り、料金が請求され続けるというわけです。

継続を希望しない場合は、有効期限日の24時間前までに有料プランの解約手続きを済ませる必要があります。

注意点②日割り・月割りは不可

Dineの料金は日割り・月割りができません。

例えばもし3か月プランを最初の1か月で解約した場合でも、残り2か月分の料金が返ってくることはないので注意しましょう。

注意点③退会時は、有料プランの解約を必ずおこなう

Dineを退会する際は、①先に有料プランの解約をおこない、②次に退会手続きをおこなう流れを厳守しましょう。

有料プラン解約を忘れたまま退会してしまうと、その後もサブスク請求が続いてしまいます。請求が一度行われた場合、返金はできないので注意しましょう。

Dineってコスパ良いの?他アプリとの比較

大手マッチングアプリの料金を比較表にすると以下の通りで、Dineのコスパ評価はかなり悪い部類に入ります。

  料金(※1) 
アプリコスパ評価年代利用目的1か月プラン (円)3か月プラン (円) 6か月プラン (円) 12か月プラン (円) 女性料金
ペアーズのアプリロゴペアーズ 4.2120~45歳恋活 婚活 3,7009,900 13,800 19,800無料
withのアイコンwith 4.1020~35歳恋活 3,600 8,000 14,100 22,000無料
タップルタップル 3.9818~29歳恋活 3,700 9,60016,80026,800無料
マリッシュのアプリのロゴマリッシュ3.8040歳~恋活 3,400 8,800 14,800 19,800無料
ゼクシィ縁結びのアイコンゼクシィ縁結び3.7225歳~39歳婚活4,37811,88021,78031,6804,378
YahooパートナーのアイコンYahoo!パートナー3.5135歳~婚活3,80010,80016,80027,800無料
OmiaiのアイコンOmiai3.4925歳~35歳恋活 婚活4,80012,80014,80024,800無料
ユーブライドのアイコンユーブライド3.4735歳~婚活4,30010,80017,80028,8004,300
カップリンクのアプリロゴカップリンク3.4135歳~婚活3,80010,80017,80024,800無料
ブライダルネットのアイコンブライダルネット3.4040歳~婚活3,980--24,0003,980
Match3.3335歳~婚活4,49011,97016,74020,2804,490
東カレデートのアイコン東カレデート2.8930歳~恋活6,50014,80024,800-実質無料(※2)
dineのアイコンDine2.8030歳~恋活6,50014,40022,80034,800実質無料(※2)
いきなりデートのアプリのアイコン いきなりデート2.7830歳~恋活4,80012,00019,80029,800無料
バチェラーデートバチェラーデート2.2130歳~恋活9,80026,40046,80081,600無料

※1.いずれも各アプリにおける最安の決済手段を用いた場合の金額(主にクレジットカード決済) ※2.相手が有料会員なら無料という料金システム。男性はほぼ全員有料会員なので、女性は実質無料で使える ※3.OmiaiはAppleID・GooglePlay決済

コスパ評価の要因としては「月額料金が高いうえに、デート費用が必要になること」「一部メシモクの女性がいるなど、本気の人に出会えない場合があること」があげられます。

このためマッチングアプリとしては、トップクラスに活動費用がかかってしまい、コスパが悪くなりやすいのです。

Dineほどではありませんが、出会うまでのハードルが低めのマッチングアプリを参考までに紹介します。

タップル|フットワーク軽めの男女が多い

タップル 公式 トップ画面

タップルの特徴

出会いやすさ抜群!全21アプリ中「実際に会えた」の回答数はトップ
イケメン・可愛い子・美人が多いと高評価
会員数はペアーズと並びトップクラス。地方でもどんどんマッチする
マッチングアプリの中でも"軽めのノリ"が特徴。堅苦しいのが苦手な人におすすめ
タップルを使ってみる
タップルは出会いやすさが抜群のアプリです。気軽にいいかもを送り合う仕様なので、マッチングのハードルが低く、色んな人と会ってみたいという方におすすめです。20代を中心に普及しており利用者層はかなり若め、ルックスの良い男女が多いという口コミも目立ちました。会員数はペアーズに次いで多く、都会はもちろん地方でも活用できます。
評価の内訳(タップ)
タップル評価

「好みの異性が多い」の回答は最多。イケメン・美人・可愛い子が次々と出てくると評判

使いやすさ (探しやすさ)★★★☆☆3.6 異性がランダムに表示され、好みかそうでないかを判断していく。検索型のアプリと比べると探しやすさはやや劣る
会員数★★★★★4.5 累計会員数は1,500万人を突破。業界トップレベルの規模
真剣度★★☆☆☆2.8 会員の真剣度はかなり低め。遊び目的の男性や、暇つぶしの女性も多い。逆に言うと「真面目過ぎるのはつまらない」という人にはぴったり
コスパ★★★☆☆3.5 男性料金は平均的。ただマッチングしやすいので他アプリよりもコストパフォーマンスの観点では優れている。
イケメン・美人★★★★★4.6 外見勝負なアプリなこともあり、イケメン・美人の数は多い。ルックス最重視で異性を探すならおすすめ
タップルは若者向けアプリで、年齢層は次の通りです。
タップルの年齢層

年齢が高いとやや場違いな感じになる

特に女性の年齢層は低く、同じ若者向けのwithよりも20代女性は多いです。平均年齢も27.2歳と、調査対象となった21の男性有料アプリでは一番若いという結果になりました。
タップルの料金(タップ)
タップルの男性料金は次の通りで、長期プランほど単価が安くお得になります。女性は無料です。
シンプルプランWEB (クレジットカード決済)Apple ID決済 Google Play決済
1か月3,700円4,000円/月
3か月9,600円 (3,200円/月)10,200円 (3,400円/月)
6か月16,800円 (2,800円/月)17,800円 (2,967円/月)
12か月26,800円 (2,234円/月)28,800円 (2,400円/月)
コスパ評価も高く、マッチングのしやすさから「費用対効果が良い」と感じる方が多いようです。
男性も無料で使う方法アリ
タップルはアプリ内のボーナスページからミッションを達成すると、一定期間無料で使えるようになります。 ミッション達成とは関連サービス登録やクレジットカード発行などの条件をクリアすることです。例えば、タップルのアプリ内から「dTV」や「U-NEXT」などのサービスに加入すると、数日~数十日の間無料会員のままでメッセージのやり取りができます。
タップル ミッションクリアでメッセージし放題

タップルのミッションページ

ミッションは、他サイトへの無料会員登録などがメインです。ほとんどサブスクサービスですが、課金発生前に解約すればお金がかかることはありません。
なお、タップルには上記のシンプルプランの他に「スタンダードプラン」も新登場しました。これはシンプルプランからできることが増えたプランですが、内容と料金を見る限りおすすめではありません。 一見「スタンダード=標準的なプラン」と思ってしまいますが、シンプルプランで十分です。詳細は以下を参照してください。 →詳しい料金プランをチェック
以下では、タップル利用者の口コミ評判を一部抜粋して掲載します。詳しく知りたい方は「タップルの評判ってどうなの?200人の口コミで判明したリアルな評価」もチェックしてみてください。
高評価の口コミ低評価の口コミ
口コミ・評判
かっこいい人が多い
評価:★★★★★5
見た目がタイプのかっこいい人が多いです。CMを見る機会が多いためか、他のアプリに比べて活気のある感じがしました。毎日やり取りをしている人は数人いる状態です(23歳)。
口コミ・評判
タイプな子と付き合えた
評価:★★★★☆4
前にtinderを使ったことがあるのですが20代前半向けだったこともあり、全然マッチしませんでした。それと比較すると私の年代ではタップルの方が出会いやすいと思いました。他のアプリと比べて可愛い子多い気がします。実際にタイプな子みつけて付き合えました(29歳)。
口コミをもっと読む
口コミ・評判
いい意味でチャラい人が多くて面白い
評価:★★★★★5
登録直後は、さばききれないくらいいいねが来ます。他のアプリは真面目すぎてつまらなくなってすぐ辞めたのですが、タップルはいい意味でチャラい人が多くて面白いですね(25歳)。
口コミ・評判
可愛い子が多い
評価:★★★★☆4
タップルはじめたんですが、可愛い子しかいなくてびっくりしてます。みんなメッセージ返してくれるし、誘ったら会えるのでかなり満足です(30歳)。
口コミ・評判
付き合うには至らない
評価:★★★☆☆3
確かにマッチングはするけど、なかなか付き合うには至らないですね。プロフィールをしっかり書いている人も少なくて、恋人探しよりも更にカジュアルな雰囲気です(32歳)。
口コミ・評判
全然出会えない
評価:★★☆☆☆2
いいかもを送れる回数は多いですが、全然マッチングしません。たまにマッチングしてメッセージを送っても返事が無く、なんにも音沙汰なし。自分の年齢の人は多分出会えませんね(38歳)。
口コミをもっと読む
口コミ・評判
全然真面目じゃない
評価:★★★☆☆3
真面目なアプリかと思ってたら、ヤリモクがめっちゃ多くてすぐ辞めました。友達は彼氏ができたらしいので、ちゃんとした人もいるんだとは思いますが、私が会った人はみんな恋人探しって感じではなかったですね。基本暇つぶしで遊びましょーみたいな人ばっかりでした(28歳)。
口コミ・評判
フツメン以下はおすすめしない
評価:★★☆☆☆2
タップルもペアーズも使いましたが、タップルは全然マッチングしないです。やはり顔写真だけで判断されるので、フツメン以下はどうしようもなさそうな気がしました(31歳)。
相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK! タップルを使ってみる

さいごに

Dineの料金やオプションについて、解説してきました。

Dine料金

  • 1か月:6,500円/月
  • 3か月:14,400円(4,800円 / 月々)
  • 6か月:22,800円(3,800円 / 月々)
  • 12か月:34,800円(2,900円 / 月々)

Dineを使う際は、まず無料会員のまま「Today’s Picks」に表示される10人のプロフィールを閲覧し、気になる相手がいればリクエストを送ってみましょう。そして承認が返ってきた段階でゴールド会員に切り替えるのがおすすめです。

Dineを使ってみる

Dineについてもっと詳しく知りたい方は「Dineの評判って良い?悪い?200人の口コミ評判からハイスぺ・美人が多いことが判明!」も参考にしてください。

では、あなたがDineで素敵な出会いが見つかるように、心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket