マッチングアプリでの身バレを防ぎつつ出会える!目的別おすすめのアプリ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「マッチングアプリで知り合いに遭遇したらどうしよう」
「マッチングアプリで身バレしないためにはどうしたらいいの?」

と不安になっていませんか?

結論、身バレ防止機能のあるアプリを使い、プロフィール写真を工夫すれば、バレることはほぼありません

50種類以上のマッチングアプリを利用した筆者が、身バレを気にせず出会えるアプリについて、以下の流れで解説します。

  1. 身バレ徹底防止!5つのポイント
  2. 身バレせずに出会える!おすすめのマッチングアプリ6選
  3. マッチングアプリユーザーの多くは知り合いを見つけてもスルー
  4. マッチングアプリで身バレしてしまった場合の言い訳3選
  5. まとめ

また、身バレしにくいマッチングアプリをすぐに知りたい方は、2章からご覧ください。

この記事を読めば、身バレを避けつつ安心してマッチングアプリを利用できるようになるでしょう。

1.身バレ徹底防止!5つのポイント

マッチングアプリでの身バレを防ぐには、以下の5つのポイントを意識して利用しましょう。

以下でそれぞれのポイントについて、解説していきます。

1-1. 身バレ防止機能のあるマッチングアプリを選ぶ

大手のマッチングアプリの大半は、身バレを防止するための機能が実装されています。

そこで、身バレ防止機能付きのマッチングアプリを以下にまとめました。

どのアプリもマッチング済、もしくは自分がいいねした人以外には自身のプロフィールを非公開にする機能を実装しています。

また、身バレ防止機能の使用中は足あとが残らなくなりますが、足あと機能のオンオフは基本設定でも切り替えできます。

しかし、身バレ防止機能を使えば「いいね」をされることがなくなってしまうデメリットがあります。

ちなみに、with/ゼクシィ縁結び/東カレデートは、プレミアムオプションの一機能として、身バレ防止機能があります。

一方、それ以外では単体課金、もしくは無料で身バレ防止機能が使用可能で、費用を抑えつつ安心して出会えます。

1-2. Facebookでログインができ、連携しているアプリを選ぶ

Facebookと連携できるマッチングアプリのほとんどで、Facebook内の友達とは出会わないようにすることが可能です。

大手マッチングアプリの多くは、Facebookのアカウント情報を使って登録、ログインできるようになっています。

そして、そのFacebookの情報を用いることで、友達の友達まではマッチングを回避することができるのです。

しかし、Facebook未登録か、Facebook経由でログインしていない知り合いに関しては、非表示にできません。

なお、Facebook連動のマッチングアプリについては、以下の記事で紹介しています。

過去記事:「Facebook連動マッチングアプリの特徴とおすすめ3選

1-3. 先手必勝!登録後に知り合いがいないかすぐに調べてブロックする

アプリの利用を知られたくない相手を思い浮かべ、その特徴に合った内容で検索をかけ、先にブロックしてしまいましょう。

基本的に、年代×勤務地(居住地)で検索すればある程度知り合いを見つけることができるはずです。

また、ユーザー数が多い都市圏の方は、以下の検索条件の中でいくつか設定し、ピンポイントで探すことをおすすめします。

  • 年齢
  • 勤務地(居住地)
  • 仕事
  • 学歴(高卒、大学卒など)
  • 休日

最初に手間はかかりますが、こちらもかなり有効な方法になります。

1-4. 位置情報設定をオフにする

位置情報を用いて近くの人を探す機能は、身バレが気になる方には使用をおすすめしません。

なぜなら、職場や学校でその機能を使ってしまうと、同じ職場や学校にいるアプリの利用者にバレる可能性があるからです。

そのため、位置情報を使って近場の人を探せる機能があるマッチングアプリの場合は、位置情報設定はオフにしましょう。

その一方、Tinderは位置情報の設定のオンオフが自由ではないので、身バレが気になる方は別の対策が必要です。

1-5. 自分が特定されやすい写真や情報は載せない

どのマッチングアプリでも使える、もっとも基本的で効果的な身バレ対策になります。

この対策をとる場合、顔がはっきりとわかる写真を載せず、以下のような写真を載せましょう。

後ろ姿

 

この投稿をInstagramで見る

 

おーのみ(@misato_dr_btk)がシェアした投稿

口元~胸元

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosugi Hayato(@sunagimo_08)がシェアした投稿

そして、プロフィールにおいては、仕事や居住場所についての言及を避け、ニックネームも本名に関係ないものにしましょう。

補足

しかし、この方法はお手軽な一方、デメリットもあります。

それは、顔がははっきりとわかる写真を使った時よりマッチング率が下がることです。

その対策としては、以下の2点があげられます。

  • 美男美女が着ていそうな格好の写真を載せる
  • 異性が食いつきやすいプロフィール文を作りこむ

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

美男美女が着てそうな格好の写真を載せる

たとえ顔を載せていなくても、雰囲気美男美女感を出すのは可能です。

そこで、そういった写真の参考例を以下にまとめました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wecools_shop(@wecools_shop)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

haru&foo(@harusomali003)がシェアした投稿

上記のような雰囲気を醸し出せれば、顔出しをしていなくても相手に期待感を与えれ、マッチング確率が高まります。

異性が食いつきやすいプロフィール文をつくり込む

顔を載せないことで、ライバルとの差別化や好印象を与えることができなくなるため、プロフィールの作りこみは必須です。

ちなみに、異性にウケるプロフィール文の作り方は以下の記事で紹介していますので、そちらを参考にしてください。

過去記事:「200人とデート!マッチングアプリのプロフィールの作り方11のテクニック

2. 身バレせずに出会える!おすすめのマッチングアプリ6選

身バレを気にせず使えるマッチングアプリとして、目的別にランキング形式で6つご紹介します。

〈恋活向け〉

〈婚活向け〉

なお、上記のマッチングアプリの選定基準は以下の3点です。

  • 身バレ防止機能搭載
  • 完全顔出しでなくても出会える
  • 出会いやすさと料金のコスパが優れている

それでは各アプリについて見ていきましょう。

2-1.『with』

withのトップ画面

with』はメンタリストDaigo監修ということが有名で、非常に出会いやすいマッチングアプリの一つです。

withには無料診断キャンペーンがあり、診断結果から相性のいい人に無料でいいね(10回/日)を送ることができるからです。

また、恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

そして今回一番おすすめする理由は、マッチングと身バレ防止機能に追加で課金をしなくても、十分に使えるからです。

withの身バレ防止機能

withの身バレ防止機能として以下の2つがあります。

  • 有料:プライベートモード
  • 無料:休憩モード

プライベートモードはVIP会員になると使える機能の一つで、有料会員になった上でさらに月額課金をする必要があります。

ちなみに、プライベートモードと休憩モードに共通する主な特徴は以下の3点です。

  • あらゆる検索結果に表示されなくなる
  • 自分がいいね、もしくはマッチングをした相手にしかプロフィールが見られなくなる
  • 他人のプロフを見ても、新しい足あとがつかなくなる(基本設定でも変更可能)

また、プライベートモードにできて、休憩モードにできないことは以下の3点です。

  • ユーザー検索ができなくなる
  • 自分の足あと画面以外でいいねが送れなくなる
  • 休憩モード前に、自分がつけた足あとの相手には自分のプロフィールが見られる

結論、withで身バレ防止をしたい場合は、休憩モードのオンオフをこまめに切り替えつつ使うことが、もっとも賢い利用方法といえます。

なぜなら、無料の休憩モードと、有料のプライベートモードを比べた時に大差がないからです。

なお、withについての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

withレビュー記事

withの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社イグニス
累計会員数非公開
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

【2021年6月】withキャンペーン情報

withキャンペーン

いまwithをダウンロードされた方には、以下のキャンペーンが適用されます。

▼キャンペーン内容

  • 24時間以内に有料会員登録するとVIPオプション+ポイント20%の付与
  • 1ヶ月以内に有料会員登録するとVIPオプションへ無料加入

▼キャンペーン適用条件

  • 男性限定(すでに無料会員や有料会員になっている方は適用外)
  • 3ヶ月以上の有料会員プランへの登録(6ヶ月/12ヶ月でも可)

VIPオプションでできること

  • プライベートモードが利用可能
  • メッセージの既読/未読を表示
  • 好みカード内でコメントが閲覧可能
  • お相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧可能
  • さがす画面でメッセージ返信率が高いお相手のみに絞り込み可能
  • さがす画面でフリーワード検索が利用可能
  • さがす画面の並び変え条件を追加(「Facebookの友達の多い順・いいね!の多い順・登録日が新しい順」の3つを追加)
  • ログインステータスの非表示化
  • 「いいね!」を追加で20回分付与

2-2.『ペアーズ』

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

そのため、地方でも登録ユーザー数が少ないなんてことはなく、地方在中で身バレが気になる方にもおすすめです。

ペアーズの身バレ防止機能

ペアーズの身バレ防止機能は、プライベートモードといい、利用には追加で月額料金がかかります。

その主な機能としては、以下の通りです。

  • 他人の検索結果に表示されなくなる
  • コミュニティ参加者一覧に表示されなくなる
  • 他人にお気に入り登録されていた場合、その一覧で自分のプロフが見れなくなる
  • 他人にいいねをされていた場合、そのいいね履歴で自分のプロフが見れなくなる
  • 足あと機能が自動でオフになる(基本設定でも変更可能)

プライベートモードは任意でオンオフが可能なので、状況に応じて使い分けましょう。

なお、ペアーズについての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

ペアーズレビュー記事

ペアーズの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

2-3.『タップル』

タップル 公式 トップ画面

タップル』は、毎日5,500人が登録するとも言われる、国内でもトップクラスに大きいマッチングアプリといえます。

20代前半の男女のボリュームが、他の大手マッチングアプリより多く、気軽に恋活をしたいという方におすすめです。

タップルの身バレ防止機機能

タップルの身バレ防止機能は、透明マントといい、一度購入すれば退会まで永続的に使用可能です

そのため、身バレ防止機能の利用に毎月別途料金がかかるペアーズなどのマッチングアプリと比べると、費用は抑えられます。

ちなみに、透明マントの具体的な機能は以下の通りです。

  • フリック画面(検索画面)で自分のプロフィールが表示されなくなる
  • 相手の「いいかも」、「スーパーいいかも」履歴で、自分のプロフィールが表示されなくなる

なお、タップルについての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

タップルレビュー記事

タップルの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社タップル
登録人数約100~150万人(※推定)
料金3,900円~(1ヶ月プラン)/2,317円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他メールアドレスでも登録できる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

2-4.『Omiai』

Omiai トップ画面

Omiai』はペアーズとほぼ同時期にリリースされ、今のマッチングアプリ人気を支えてきた老舗アプリの1つです。

Omiaiは「お見合い」を連想させるその名前のイメージから、真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。

また、婚活系マッチングアプリの中では20代の登録が多く、美男美女も多いと評判です。

Omiaiの身バレ防止機能

Omiaiの身バレ防止機能は、プロフィールの公開範囲を自由に設定することができ、完全無料で利用することができます。

ちなみに、公開範囲は三段階あり、状況に応じて使い分けてください。

ただし、マッチング済み、もしくは自分がいいねをした相手には自分のプロフィールが表示されます。

なお、Omiaiついての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

Omiaiレビュー記事

Omiaiの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社ネットマーケティング
累計会員数600万人
料金(税込)3,980円~(1ヶ月プラン)/1,950円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・お互いがFacebookアカウントで登録している場合は相手の検索結果に表示されない
・電話番号登録+SMS認証でも利用可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

2-5.『マッチドットコム』


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、会員総数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認や、収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるため、安心して出会えます。

そうした安全性を徹底していることもあり、マッチドットコムには結婚意識の高い男女が多く集まっているのです。

マッチドットコムの身バレ防止機能

マッチドットコムの身バレ防止機能はプライベートモードといい、こちらも有料オプションになります。

それは、マッチング済か、自分がいいねをした相手以外には自分のプロフィールを非公開にする機能です。

また、無料でプロフィールの非公開設定も可能ですが、全ての人からあなたのプロフィールが見られなくなります

そのため、いいねやメッセージを送ることが一切できなくなります。

なお、マッチドットコムついての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

マッチドットコムレビュー記事

マッチドットコムの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数187万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android

2-6. 『ユーブライド』

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)』は、結婚相談所や婚活パーティ事業を行うIBJグループによって運営されるマッチングアプリです。

多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ち、過去5年間だけで10,000名以上の人がユーブライド経由で結婚しています。

しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

ユーブライドの身バレ防止機能

ユーブライドの身バレ防止機能は、プロフィールの公開範囲制限で、有料会員であれば無料で使うことができます。

公開範囲の設定は、以下のように4段階あります。

制限対象の人には自分のプロフィールが表示されません。

ですが、自分からいいねをした人や、マッチング済みの相手には自分のプロフィールが表示されます。

なお、ユーブライドついての詳しい解説は以下の記事にあるので、参考にしてください。

ユーブライドレビュー記事

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Diverse
累計会員数2,074,524人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

3. マッチングアプリユーザーの多くは知り合いを見つけてもスルー

マッチングアプリの利用経験のある100人に調査を行い、アプリでの身バレに関してアンケートをとった結果、以下のことが判明しました。

知り合いを見つけた時の対応

  • 90%以上の人が見て見ぬふり(ブロックorスルー)をする
  • 共通の知り合いに言いふらす人は1%

9割以上の人が知り合いを見つけたらブロック、もしくはスルー(ブロックもいいねもしない)すると回答しました。

つまり、基本的にはマッチングアプリ上では、知り合いを見つけても知らないふりをするのが一般的なようです。

そのため、身バレに関して過剰に気にする必要はないといえるでしょう。

そして次の章では、万が一身バレしてしまった際の対応方法について解説します。

4. マッチングアプリで身バレしてしまった場合の言い訳3選

もし身バレした際には、あなたの状況に応じて、以下3つのうちでいずれかの言い訳をしましょう。

  • あくまで趣味の合う友達さがし
  • 友達の付き合いではじめてしまった
  • 流行っているから興味本位ではじめた

それでは、それぞれの言い訳について、以下で解説します。

あくまで趣味の合う友達さがし

具体的な言い訳の例文としては、以下の通りです。

「私、実はゴルフが趣味なのですが、周囲で一緒にできる人がいなくてアプリで探してます」

アプリのプロフィールで特定の趣味について触れておく必要がありますが、後ろめたくない言い訳の一つになります。

友達の付き合いではじめてしまった

友達と一緒にノリで始めてしまったという、友達のせいにして言い訳をする方法です。

なお、アプリのプロフィールでも、友達の影響で始めたと書かれる方が多く、言い訳として一番多いのがこのパターンでしょう。

具体的な言い訳の例文としては、以下の通りです。

「友達にめっちゃ誘われて仕方なくはじめたのですが、はじめてみたら意外と面白くて」

友達の影響ではじめたものの、やってるうちに興味がでてきたという旨で言い訳しましょう。

流行っているから興味本位ではじめた

最近、テレビや電車などの広告でマッチングアプリを目にする機会が増え、興味が出たという言い訳です。

具体的には、

「最近Youtubeの広告でマッチングアプリを見かけて、流行ってきてるらしいので、興味が出てはじめてみました」

これは、流行りにのりたいから始めたという理由付けです。

現に、マッチングアプリユーザーは増加傾向にあり、20~30代の約5人に1人は利用経験があるとも言われています。

コロナ禍を経てオンラインでの出会いが拡大し、もはや一つの出会い方として、マッチングアプリは当たり前のものになってきているのです。

そのため、「マッチングアプリで恋活して何が悪い、今時みんなやっている」といった態度で開き直りましょう。

5. まとめ

結論、身バレせずにマッチングアプリを使うことは可能です。

そしてその予防策は、以下の5つです。

  • 身バレ防止機能のあるマッチングアプリと、その機能を使う
  • Facebookでログインができ、連携しているアプリを選ぶ
  • 登録後に知り合いがいないかすぐに調べ、先にブロックする
  • 位置情報設定をオフにする
  • 自分が特定されやすい写真や情報は載せない

上記のポイントを一つ以上守れば、身バレをする可能性は大幅に下がります。

あなたが安心して出会いを探すための手助けになれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket