マッチングアプリでマッチング後にするべき20のコト|NG行動も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「マッチングアプリでマッチング後に何をすれば良いの?」「マッチングするのにマッチング後は上手くいかない」など、マッチング後に何をするべきか気になりますよね?

これまで100人以上とマッチングアプリで出会ってきた結果、マッチングアプリでマッチング後にするべきことが20個あることが分かりました。

このページでは、マッチングアプリでマッチング後にするべきこととNGな行動について、以下の流れで解説していきます。

  1. マッチングアプリではマッチング後の行動も重要
  2. マッチング後すぐにするべきこと2選
  3. マッチング後メッセージする際にするべきこと3選
  4. マッチング後ラインを交換する際にするべきこと2選
  5. マッチング後デートに誘う際にするべきこと3選
  6. マッチング後にデート前にするべきこと5選
  7. マッチング後のデートの際にするべきこと3選
  8. デート後にするべきこと2選

これを読めば、マッチング後からデートまで成功させられるようになるでしょう。

1.マッチングアプリではマッチング後の行動も重要

マッチングアプリでは、マッチング前も重要ですが、マッチング後の行動の重要性も軽視できません。

マッチングは最初の壁に過ぎず、マッチング後もさまざまな壁があるからです。

マッチングアプリのマッチング後の壁

マッチングしたからといって、メッセージや電話を疎かにすると、「マッチングするのにデートに辿り着けない」状態になります。

2.マッチング後すぐにするべきこと2選

マッチング後は、すぐに次の2つのことをしましょう。

2-1.相手のプロフィールを確認する

相手のプロフィールを、もう一度しっかりと確認しましょう。

十分に確認せずに初回メッセージを送ると、テンプレートのような内容になり、悪印象です。

2-2.なるべく早く初回メッセージを送信する

初回メッセージは、なるべく早く送りましょう。

女性にとってマッチング相手の男性は、数多くのマッチング相手の1人に過ぎません。初回メッセージの送信が遅いと、忘れられてしまう可能性があります。

また、初回メッセージが遅い男性を、真剣度が低いと判断する女性もいます。

初回メッセージのコツ

初回メッセージには、6つのコツがあります。

■初回メッセージの6つのコツ

  • 挨拶・お礼を入れる
  • 自分から名乗る
  • 相手にメッセージを送った理由を伝える
  • プロフィールの内容に触れる
  • メッセージは3〜5行程度に抑える
  • 答えやすい質問を最後に入れる

ただし、タップルやTinderなどの遊び系のマッチングアプリでは、メッセージは3行ほどに抑え、挨拶・お礼を入れる必要はありません。

ユーザーの多くが、真剣度を重視していないためです。

マッチング後すぐのNG行動

マッチング後すぐのNG行動は、初回メッセージで手を抜いてしまうことです。

マッチングしても、足切りを通過したに過ぎません。女性がつい返信したくなるような内容でなければ、初回メッセージを無視されてしまうことは多いです。

https://twitter.com/FELIX1az/status/1303281628265897985

初回メッセージは早めに送信するべきですが、焦ってテンプレートのようなメッセージを送るのは避けましょう。

3.マッチング後メッセージする際にするべきこと3選

マッチング後にメッセージする際には、次の3つのことをするべきです。

3-1.メッセージの間隔と長さを相手に合わせる

メッセージの間隔と長さを合わせ、相手が返信しやすいメッセージを心がけましょう。

女性は大量のメッセージを受け取っています。相手の負担になるメッセージを送ってしまうと、無視される可能性が高いです。

さらにメッセージにこだわるなら、タイミングにも注意しましょう。

平日なら、仕事終わりの20ー24時の間にメッセージを送ると返信率が高いです。

3-2.適度に相手を褒める

適度に相手を褒めましょう。

総合婚活サービスの株式会社IBJの女性を対象にしたアンケートによれば、女性の80%が「褒めてくれた男性を好きになったことがある」と回答しています。

出典:PR TIMES

多くの女性は褒められて悪い気はしません。特にマッチングした興味のある男性からであればなおさらです。

ただし、相手が褒めて欲しいポイントを見極めて褒めましょう。例えば美女を「可愛い」と褒めても、褒められ慣れているため、響きません。

3-3.ダラダラとメッセージしない

メッセージで距離を縮めようとする男性は多いですが、だらだらとメッセージせずに、早めにデートに誘いましょう。

マーケティング研究機関「恋愛婚活ラボ」が行った調査によれば、女性のオンライン婚活の悩みで最も多かったのが「メッセージを返信するのが面倒(56.4%)」でした。

マッチング後に会ったことがない状態だと、会話がどうしても表面的なものになってしまいます。大量の男性から届く、表面的なメッセージに返信するのは女性にとって苦行です。

表面的なメッセージで好感度を下げる前に、デートに誘うのがおすすめです。

次の画像は実際に筆者がマッチングアプリwithで女性とデートの約束をするまでの流れです。

基本に忠実に初回メッセージを送った後、趣味の話を中心に会話を広げています。

8往復でラインを交換しました。

ライン交換後に5往復でデートに誘いOKをもらっています。

withは会員の真剣度が高いマッチングアプリです。真剣度が高い女性でも、適切なメッセージを送ることで、ダラダラとメッセージをせずに、短期間でデートのOKをもらえます。

メッセージする際のNG行動

メッセージする際のNG行動は、他の女性とマッチングする努力をやめ、アプローチする相手を1人に絞ってしまうことです。

マッチングアプリで上手くいかない大きな理由の1つが、相手に執着してしまうことです。

男性はマッチング数が少ないため、マッチング相手の女性に執着してしまいます。

その結果、相手の返信が遅いと追撃メッセージを送ってしまったり、デートに誘う勇気が出ずにダラダラとメッセージをしてしまうわけです。

1人の女性に執着しないように、女性とメッセージが続いていても、他の女性にいいねし、マッチングする努力を継続しましょう。

4.マッチング後ラインを交換する際にするべきこと2選

ラインを交換する際にするべきことは2つあります。

■マッチング後ラインを交換する際にするべきこと2選

4-1.時間をかけ過ぎずに1〜3日を目安に交換する

時間をかけ過ぎずに1〜3日を目安に交換しましょう。

この後に解説しますが、マッチングアプリではマッチング後、1週間以内にデートに誘うのが理想です。

ライン交換に時間をかけ過ぎると、デートが遅くなり、ダラダラとメッセージを続ける原因になります。

マッチングアプリwithが監修する「賢恋研究所」の調査によれば、過半数の女性はマッチング後3日以内のライン交換を理想としています。

マッチングアプリでLINE交換するタイミング

出典: 賢恋研究所

1日〜3日でライン交換を打診しても、悪印象を与えることはないでしょう。

4-2.自然な流れを意識して交換する

自然な流れを意識して交換することで、早めのライン交換に応じてもらえます。

https://twitter.com/sanoatsuki1/status/1426861232846303232

■自然な流れで打診できる例文

  • 「マッチングアプリはあまり開かないので」
  • 「(食事などに誘った後に)日程を決めたいから」
  • 「もっとお話をしたいから」

理由付けができていれば、妥当性を気にする必要はありません。

ラインを交換する際のNG行動

会話の流れを考えず、突然ライン交換を打診しないように注意しましょう。

会話の流れを中断して突然ライン交換を打診してしまうと、会話の場所が変わることもあり、盛り下がります。

そのまま連絡が途切れてしまうことは少なくありません。

5.マッチング後デートに誘う際にするべきこと3選

デートに誘う際にするべきことを3つ紹介します。

5-1.なるべく早くデートに誘う

鉄は熱いうちに打てというように、マッチング後は1週間以内を目安になるべく早くデートに誘いましょう。

お互いに興味がある状態でマッチングしても、表面的でつまらないメッセージが続けば、お互いに熱が冷めてしまいます。

また、早めにデートして関係を築くことで、他のより魅力的な男性に興味が移ってしまうのを防ぐことが可能です。

デートに誘うコツ

自然な流れで誘うことで、相手に警戒されず、OKをもらいやすくなります。

■デートに誘う際の2つの例文

  • 「(好きな料理の話をしている中で)今度食事に行きませんか?」
  • 「(趣味の話をしている中で)一緒に行きませんか?」

警戒されないためには、「デート」という単語は避けるのが無難です。

また、デートで何をするのかを明確にすることで、相手がデート内容を具体的に想像でき、OKをもらえる可能性が高まります。

5-2.電話でOKをもらえる確率を高める

電話で相手の警戒を解くことで、デートの誘いにOKをもらえる確率が高まります。

マッチングアプリでデートを誘った際に、断られる大きな理由の1つが、相手の女性の不安です。

■マッチングアプリで女性が抱える不安

  • 盛り上がらなかったらどうしよう
  • 危険な人だったらどうしよう
  • 印象と違ったらどうしよう

電話ではメッセージでは分からなかった、相手の話し方や声のトーン、トークスキルが分かります。上記の不安は、電話で話すことで軽減できます。

電話をするときのコツ

電話をするときは、あらかじめ話題を用意しておきましょう。

電話では、メッセージのように時間をかけて話題を考えることも、デート中のようにたった今起きている出来事を話すこともできないためです。

なお、電話を打診するときは「5分だけ電話しませんか」というように、時間を制限することで、応じてもらいやすくなります。

5-3.2週間後といった先の日程でデートに誘うのは避ける

1週間以上先の日程で誘うのは避け、1週間以内の日程で誘いましょう。

1週間以上先だと、相手の予定が変わり、ドタキャンされることが多いためです。

また、マッチング後に1週間かけて誘ったデートが1週間以上先だと、合計2週間以上メッセージを続けることになります。

会ったこともない人と2週間以上もメッセージを続けると、話す内容もなくなり、お互いに飽きてしまうでしょう。

なお、デートでドタキャンを防止するなら、お店を予約し、食べログのURLと合わせて予約したことを報告するのが有効です。

予約してあれば、相手も断りにくくなります。また、お店が良ければ、デートへの期待感が高まり、先の日程でも空けておいてくれるでしょう。

日程を決めるときのコツ

デートを誘う際に、日程を決めるときは「○日と○日のどっちがいいですか?」というように、2つほど日程を提示しましょう。

こちらから日程を提示すれば、その日のスケジュールを確認するだけのため、簡単に答えることができ、日程調整が進みやすいです。

なお、日程を決める前に「今度食事に行きましょう!」と日程には触れずに誘い、OKをもらった後で日程を提示することで、断りづらくなります。

デートに誘う際のNG行動

デートに誘う際に多い失敗が「いつ空いてますか?」というように、具体的な日程を提示せずに日程を調整しようとすることです。

「いつ空いてますか?」と質問してしまうと、スケジュールを確認し、最も都合の良い日程を探す必要があり、相手は答えるのに苦労します。

その結果、「まだスケジュールが分からなくて。スケジュールが分かったら連絡します」というように断られてしまいます。

6.マッチング後にデート前にするべきこと5選

デート前にするべきことを5つ紹介していきます。

6-1.デートが決まった後もメッセージで手を抜かない

デートが決まった後も、これまで通り丁寧にメッセージをしましょう。

デートの日程が決まっても油断できません。デートの日程が決まった後でも、何かあればすぐにマッチングアプリの女性はドタキャンします。

6-2.女性と距離を縮めやすいお店を選ぶ

デートの目的は美味しい食事を楽しむことではなく、距離を縮めることです。女性と距離を縮めやすいお店を選びましょう。

女性と仲良くなりやすいお店の条件

女性と仲良くなりやすいお店には、以下の4つの条件があります。

■女性と距離を縮めやすいお店の4つの条件

  • L字席・カウンター席がある
  • 行き慣れたお店
  • 相手が緊張しない雰囲気・価格帯
  • うるさ過ぎず、静か過ぎず

なお、ファミレスなどは避けるべきですが、身の丈に合わないお店はおすすめしません。

身の丈に合わないお店だと緊張してしまい、女性を口説くことに集中できないためです。

6-3.会話のネタをストックしておく

会話が苦手な場合、会話のネタをストックしておきましょう。ただし、ストックした会話のネタは話題がなくなってしまったときの保険です。

デートではその場で「たった今起きていること」を話題にした方が盛り上がります。またストックしたネタに固執してしまうと、相手の話を広げられなくなってしまうことがあります。

仲が深まる20の質問

会話のネタを自分でストックするのが面倒な場合、次の仲が深まる20の質問のうち、いくつかを覚えておくことをおすすめします。

■メッセージ・デートで困ったときの20の質問

  • 1. 一番好きな有名人
  • 2. 一番嫌いなもの
  • 3. 自分の第一印象
  • 4. 出かけるなら大人数が少数か
  • 5. なぜだか妙に惹かれるもの
  • 6. これまでもらったプレゼントの中で最も印象に残っているもの
  • 7. 生きるうえでのマイルール
  • 8. 一番怖いもの
  • 9. 家族の中で一番親しい人
  • 10. リラックスするための習慣は
  • 11. 週末は何をして過ごすか
  • 12. 仕事・家族・友人・人生の優先順位は
  • 13. 仕事を休めるなら何をしたいか
  • 14. 犬派か猫派か
  • 15. これまで一番恥ずかしかった経験は
  • 16. 今すぐに恋人が欲しいか
  • 17. 最後に付き合ったのはいつか
  • 18. 別れた理由
  • 19. 前の相手はすでに吹っ切れたか
  • 20. 愛はどうやって伝えるタイプか

なお、これらの質問で分かることや質問するおすすめのタイミングなどは、次の記事を参考にしてください。

参考

マッチングアプリで質問する8つのコツと困ったときの20の質問を解説

6-4.相手が興味を持っていることをリサーチしておく

相手が興味を持っていることをリサーチしておきましょう。

ペンシルバニア州立大学のブリスリンが行った実験によると、一度会った人ともう一度会いたいと思うかを決定する最大の要因である外見的な魅力(相関係数0.89)に次ぐ大きな要因は「相手との興味が一致するか(相関係数0.64)」でした。(出典:logmiBiz

相手が興味を持っていることを事前にリサーチして、その話題について話をできるようにすれば、もう一度会いたいと思ってもらえるでしょう。

6-5.前日にはデートの日程の確認をする

デート前日には「明日よろしくね」といったメッセージを送り、日程の変更がないか確認しましょう。

特に約束してから時間が経っている場合、相手がデートを忘れており、ドタキャンされる可能性があります。

デート前のNG行動

デート前のNG行動は、お店の予約や場所の確認などを行わずに当日を迎えることです。

お店の予約や場所の確認などをせずに当日に会ってから「どこ行こうか」と相談をはじめる男性は少なくありません。

しかし、デートの段取りが悪いとモテない印象や気遣いができない印象を与えてしまいます。予約しない場合、待たずに入れるお店を事前にリサーチしておきましょう。

7.マッチング後のデートの際にするべきこと3選

デートの際にするべき3つのことを解説します。

7-1.デートは2〜3時間で切り上げる

初回デートでは長時間のデートは避け、お互いに物足りなく感じ、「また会いたい」を思える2〜3時間で切り上げましょう。

デートが長時間になってしまうと、お互いに満足してしまい、すぐに「また会いたい」と感じない可能性があります。

また、短時間デートには次のメリットもあります。

■短時間デートのメリット

  • 一軒しか行かないため、お店選びが簡単
  • デート費用を抑えられる
  • 会話のネタや質問のストックが切れない

7-2.メッセージでは出来なかった深い話をする

メッセージでは出来なかった深い話をしましょう。

メッセージでは、会話中の相手の素直なリアクションを見ることができません。相手が本当は不快に思っても、気づかない可能性があります。

相手に不快感を与える可能性がある過去の恋愛の話など深い話をするのは避けるべきです。

しかし、デート中であれば相手の素直なリアクションを見て、相手が嫌がっている場合は途中で止められます。

過去の恋愛の話など深い話は、お互いを知るうえで必要不可欠です。デート中に相手の過去の恋愛の話を聞いてみましょう。

7-3.次のデートの約束をする

デート中にデートの誘いを無視したり、拒否するのは難しいため、デート中に誘うことでOKをもらいやすくなります。

心理学に「ザイオンス効果」と呼ばれる心理効果があります。同じ人に接する回数が増えれば増えるほど、その人に対して好印象を持つことです。

しかし、時間が空いてしまうと、好意が元に戻ってしまうため、短期間で集中的にデートするのがおすすめです。

デート中に次のデートのOKをもらい、すぐにまた会える状況を作りましょう。

デートの際のNG行動

デートの際に多くの男性が犯すミスは、当たり障りのない会話に終始してしまうことです。過去の恋愛の話など、恋愛に関する話題を入れましょう。

相手の女性を落とすのが目的であれば、「人と人として」だけでなく「男と女として」距離を縮める必要があります。

しかし、男友達や上司ともできる趣味の話ばかりしても、「男と女として」の距離は縮まりません。

8.デート後にするべきこと2選

デート後にするべきことは2つあります。

■デート後にするべきこと2選

  • デートのお礼の連絡をする
  • 油断しないでメッセージを続ける

8-1.デートのお礼の連絡をする

デート後は「今日楽しかったね。ありがとう。家着いた?」というように、お礼の連絡をしましょう。

デート後に相手が好印象を持っていた場合、お礼の連絡をしないことで、不安を与えてしまう可能性があります。

ただし、その日のデートで「こちらが相手を思う気持ち>相手がこちらを思う気持ち」だと感じた場合には、お礼をしないのもありです。

お礼をすることで、こちらが下手に出ていると受け取られる可能性があり、相手がより優位な立場になってしまう可能性があります。

8-2.油断しないでメッセージを続ける

デート後も、本記事で紹介したメッセージする際にするべきこととNG行動を忘れずに、メッセージを続けましょう。

メッセージで相手から好意を得るのは難しいですが、好意を維持するのには適度な頻度のメッセージが重要です。

デート後のNG行動

デート後に男性が犯しがちなミスが、馴れ馴れしくしてしまうことです。

初回デートで相手に好印象を抱いた結果、仲良くなれたと勘違いしてしまい、馴れ馴れしくしてしまう男性は少なくありません。

また、相手に好印象を抱いた結果、連絡頻度が増えてしまう男性も多いです。メッセージの間隔を相手に合わせることを、忘れないようにしましょう。

9.まとめ

マッチングアプリではマッチングは最初の壁に過ぎず、マッチングしてもデートに辿り着けないケースや、交際に発展しないケースは多いです。

しかし、マッチングしたということは、お互いに興味を持っているということです。また、マッチングアプリは何も考えずに利用している男性が多いため、差別化はそれほど難しくありませせん。

本記事で紹介した以下のマッチング後にするべきことをもう一度確認し、マッチング後からデートまで成功させましょう。

■マッチング後すぐにするべきこと2選

  • 相手のプロフィールを確認する
  • なるべく早く初回メッセージを送信する

■マッチング後メッセージする際にするべきこと3選

  • メッセージの間隔と長さを相手に合わせる
  • 適度に相手を褒める
  • ダラダラとメッセージしない

■マッチング後ラインを交換する際にするべきこと2選

  • 時間をかけ過ぎずに1〜3日を目安に交換する
  • 自然な流れを意識して交換する

■マッチング後デートに誘う際にするべきこと3選

  • なるべく早くデートに誘う
  • 電話でOKをもらえる確率を高める
  • 2週間後といった先の日程でデートに誘うのは避ける

■マッチング後にデート前にするべきこと5選

  • デートが決まった後もメッセージで手を抜かない
  • 女性と距離を縮めやすいお店を選ぶ
  • 会話のネタをストックしておく
  • 相手が興味を持っていることをリサーチしておく
  • 前日にはデートの日程の確認をする

■マッチング後のデートの際にするべきこと3選

  • デートは2〜3時間で切り上げる
  • メッセージでは出来なかった深い話をする
  • 次のデートの約束をする

■デート後にするべきこと2選

  • デートのお礼の連絡をする
  • 油断しないでメッセージを続ける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket