口コミと評判でわかる!結婚相談所ノッツェ(NOZZE)の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ノッツェの評判ってどう?」「本当に結婚できる?」など、『ノッツェ(NOZZE)』の評判が気になりますよね。

ノッツェは老舗の大手結婚相談所で、サポートがしっかりしているなどの良い評判もある反面、「料金が高い」など悪い評判の方が目立つためあまりおすすめはできません。

そこで本記事では、ノッツェ利用者を対象にアンケートを行い、婚活の結果はどうだったのか、どんなお相手と会ったのか、ノッツェのサービス満足度はどうだったかなど、サービスの実態を詳しく調査しました。(実施:2021/12、対象:男女計15人)

この記事を読めば、ノッツェの口コミや評判がわかるだけでなく、あなたが本当にノッツェを利用するべきかがわかるでしょう。

<目次>

  1. <総評>悪い評判が多い?口コミでわかるノッツェ(NOZZE)の真実
  2. ノッツェの口コミ・評判からわかるデメリット
  3. ノッツェの口コミ・評判からわかるメリット
  4. 評判からわかるノッツェに向いている人・向いていない人
  5. ノッツェが向いていない人におすすめの結婚相談所3選
  6. ノッツェ(NOZZE)のコースと料金
  7. ノッツェで出会う6つの方法
  8. 失敗しないための結婚相談所の選び方
  9. まとめ

1. <総評>悪い評判が多い?口コミでわかるノッツェ(NOZZE)の真実

NOZZE トップ

ノッツェ(NOZZE)』は、1993年から25年以上サービスを展開する老舗の結婚相談所で、東北から九州まで全国に店舗を持つ大手の相談所です。

会員数は4万人ほどと平均的で、コースは検索型からサポートの手厚い仲人型など、自分にぴったりの内容を選ぶことができます。

そんなノッツェの口コミ・評判では、「サポートがしっかりして良かった」などという良い評判も見受けられましたが、「勧誘がしつこい」「料金が高い」などの悪い評判の方が目立ちます。

実際にアンケートで取得した情報をもとに、項目別に評価すると以下の通りになりました。

項目評価
総合満足度★★☆☆☆ (2.9)
・肝心の成婚退会をした人は12人中3人と少ない ※現在利用中の会員を除く
・総合満足度は「普通」と答えた人が15人中8人と最も多く、突出して良い評価は少ない
料金★★☆☆☆ (2.5)
料金は高いという評判が大半を占める
サポート★★★☆☆ (3.2)
入会後はほったらかしにされたという人と、親身に対応してくれたという評判に分かれ、担当者によって差が大きい
出会いやすさ★★☆☆☆ (2.5)
理想の人とは出会いづらく、成婚退会者も少ない
会員の質
(お相手のスペックなど)
★★★☆☆ (3.0)
スペック面は一般的だが、真剣に活動している人が多いと高評価
サービスの使いやすさ★★★☆☆ (3.5)
プロフィールを動画で観ることができて相手を想像しやすい

※2022年7月調べ

突出した良い評判はなく、何よりゴールとなる成婚退会者が少ないため、ノッツェはおすすめできる結婚相談所とはあまり言えません。

また、利用者の平均活動期間は平均5.4ヶ月、出会った人数は平均3.6人と、活動期間に対して出会えた人数が少ない傾向にあります。

入会してから失敗しては遅いので、しっかりとデメリットを把握した上で、利用を検討するようにしましょう。

そこで次の章からは、ノッツェのメリットとデメリットを口コミを基にご紹介します。

2. ノッツェの口コミ・評判からわかるデメリット

『ノッツェ(NOZZE)』の悪い口コミ・評判は、以下の通りです。

それぞれ口コミと一緒に紹介していきます。

2-1. 営業の勧誘が多い

口コミ・評判

20代 男性
ベーシックコースを利用しましたが、料金に対するサービスの質としては悪くないと思いました。しかし、電話での営業が多く、仕事に影響をきたすこともあったため、その点は改善してほしいと思いました。

口コミ・評判

20代 男性
担当者のサポートはスタイリングから指導してもらえたので良かったですが、少し勧誘がしつこいと思います。

多く見受けられた口コミが、「営業の勧誘が多い」というものでした。

実はノッツェはこれが原因で、2013年8月8日に消費者庁から改善指示を受けたこともあります。

もしあなたが、「勧誘はハッキリ断れる」「ノッツェを利用すると決めている」というわけでなければ、安易に問い合わせをしないようにしましょう。

2-2. 理想の人にはなかなか会えず、成婚退会に至らない

口コミ・評判

30代 女性
なかなか希望に合う人が見つからなかったとことがイマイチでした。

口コミ・評判

40代 女性
趣味や休日の過ごし方が同じなど、色々なパターンでマッチングをして出会えるようなイメージを持って利用してみたけど、現実はそうではありません。微妙だなぁと感じる男性ばかりでした。

口コミ・評判

50代 男性
入会して3ヶ月も経過しているにも関わらず女性に一人も会わせて頂く事が出来なかった。

理想が高ければ高いほど出会いづらくはなりますが、結婚相談所は結婚を叶える場所なので、理想の人に出会えなかったら意味がありません。

実際にアンケートを取った15人中、成婚退会をしたと答えた人は3名でした。(成婚せず途中退会した人は9名、現在利用中が3名)

出会いづらい理由の一つに、ノッツェのサポートがあまり良くないということもあるので、次に紹介します。

1-3. 入会後にほったらかされる

口コミ・評判

30代 男性
入会するまでは営業の電話などが多く、入会した後はほとんど放置されて、カウンセラーの方も何のアドバイスもしてくれなくて残念に感じました。

口コミ・評判

30代 男性
サービスが良かったのは最初だけで、あとはめんどくさそうにされ少し気分が悪くなりました。

口コミ・評判

30代 男性
スマホやパソコンでお相手を検索して気になる異性にお見合いを申し込むという、シンプルな仕組みなので自分のペースで婚活できる便利さがあり利用料金も安いが、運営サイト側のサポートはほとんど期待できない。

勧誘は一生懸命してくるのに、入会したらほったらかされたという口コミを多数見かけました。

自力で婚活を進める「ベーシックコース」のように、他の結婚相談所でも同じようなコースを利用している人は「サポートが不十分で残念」と言っている人が多いです。

しっかりとサポートをしてもらいたい場合は、「お見合いアシストコース」を利用しましょう。ただし、担当者によってサービスの質は変わってきます。

1-4. コースによっては料金が高い(お見合い料がかかる)

口コミ・評判

30代 女性
サポートなど良い点もあったが、少しい利用料金が高いと思います。

口コミ・評判

30代 男性
なかなか条件をクリアできる女性と出会えず、成婚するまではかなりお金を投資しなければならないという現実の壁を感じました。

口コミ・評判

20代 男性
都内に支店がたくさんあり、自身の家からも近かったので行きやすくて大変助かりました。ただ、残念ながら料金は結構するため、そこは残念でした。

「お見合いアシストコース(仲人の徹底サポートあり)」の場合は、1回ごとにお見合い料として11,000円がかかるので、決して安いとは言えません。

お見合い料を取る大手結婚相談所はほとんどないので、ノッツェではお見合い人数によって他より料金が高くなる点に注意しましょう。

これまでデメリットを紹介してきましたが、もちろん良い口コミもあります。次の章でご紹介します。

3. ノッツェの口コミ・評判からわかるメリット

『ノッツェ(NOZZE)』の良い口コミ・評判は、以下の通りです。

それぞれ口コミと一緒に紹介していきます。

3-1. 婚活に真剣な人が多い

口コミ・評判

30代 女性
良かったところは、ノッツェを利用している人の多くが真剣に結婚をしたいと思っている人が多いと感じたところです。

口コミ・評判

20代 男性
真面目な会員が非常に多く、サクラ会員と思われる人もいなかったので、とても利用はしやすかったです。

お互い結婚意識の高い会員同士で出会えるからこそ、理想の相手に出会ってから成婚までの距離が短いと言えます。

ノッツェの公式ページには、交際1年以内の成婚率は80%、早い方は2~3ヶ月で成婚している人もいると記載されています。

婚活アプリだと遊び半分な人もいますが、真剣な会員に出会えるのは結婚相談所の大きなメリットです。

3-2. プロフィールを動画で観ることができる

口コミ・評判

20代 男性
プロフィール動画で相手の雰囲気がわかるので、会った時のイメージがそのままなのがうれしいです。

口コミ・評判

30代 男性
相手の動画のプロフィールを見ることができ、紹介してもらった人がどんな人かわかりアプローチがしやすく満足できました。

ノッツェは業界初の「プロフィール動画」を導入しており、写真だけでは伝わらない実際の雰囲気や話し方、人柄まで確認できるため好評です。

ただし、全員が動画を登録しているわけではないので、期待はしすぎないようにしましょう。

ちなみに、プロフィール動画を採用している結婚相談所が少しずつ増えてきており、以下の相談所でも確認できます。

3-3. しっかりサポートしてくれる

口コミ・評判

30代 女性
大手の結婚相談所なのでサポート体制はとてもしっかりしています。カウンセラーが、業界での経験も豊富な方なのでなんでも相談でき、的確なアドバイスがもらえるのが良いです。
堅苦しさも無く利用しやすいですし、何より以前より婚活に、より前向きに活動できるようになりました。

口コミ・評判

30代 女性
私はこの相談所を利用するまでお見合いを経験したことがなくて、紹介された方と一対一で話をすることに抵抗を感じたいました。
しかし、必ず専任カウンセラーが付き添ってくださったので、安心してお見合いに挑めました。おかげで晴れて成婚することができました。

口コミ・評判

30代 男性
スタッフの方が丁寧、親切な対応で、親身になって色々と相談に乗ってくれて、とっても好感が持てました。

口コミ・評判

30代 男性
服装の選び方や女性との会話の仕方初対面の女性と待ち合わせはどういう場所を選べば良いのかを教えて頂けたのが良かったです。

ノッツェの悪い口コミ評判には、「入会後にほったらかされる」という内容がありましたが、「しっかりサポートをしてもらえて良かった」という声もたくさんあります。

担当者の力量によってサポートに差が出るため運になってしまいますが、もし合わなかった場合はカウンセラーを変更してもらうよう相談しましょう。

ノッツェのようにサポートが良かったという評判も多い場合は、担当者を変更することで婚活がうまく進むこともあります。

3-4. コース内容によっては料金が安い(ベーシックコース)

口コミ・評判

20代 男性
月会費が安く、その分デートに回せられるので会員に優しいと思いました。

口コミ・評判

20代 男性
ベーシックコースを利用しましたが、料金に対するサービスの質としては悪くないと思いました。

「ベーシックコース」の場合、ノッツェの料金は申し込み人数で変わるため、少ない人数(毎月2~5名)を選ぶことによって相場(約30万円)より安い費用で活動できます。

実際に「申し込み人数月2名/4,950円」で計算すると年間総額は「230,450円」、「月5名/9,900円」だと年間総額は「289,850円」と、相場の「30万円」より安くなります。

申し込み人数は少なくて良いから費用を抑えたい人にとっては、ノッツェは低価格で婚活が可能です。

4. 評判からわかるノッツェに向いている人・向いていない人

紹介してきた口コミ・評判や特徴を踏まえて、あなたが『ノッツェ』に向いているかどうか、チェックしてみましょう。

向いている人の特徴は、以下の通りです。
←スマートフォンの方はスクロールできます→

向いている人の特徴理由
①申し込み人数は少なくて良いから費用を抑えたい申し込み人数が2~5人/月の場合、相場よりも安く利用できる
②しっかりサポートを受けながら婚活をしたい総合的にサポートについては良い口コミが多く、担当者の変更もできるため
③会う前からどんな人か知りたいプロフィール動画で、予めどんな人か知った上でお見合いができる
④なるべく家から近い相談所に通いたい全国に支店があり、出張カウンセリングも行っている

ノッツェは、申し込み人数を少なくすると費用を抑えることができます。

人数を減らすと出会える確率が減るのであまりおすすめできませんが、費用を重要視していたり、毎月忙しくて婚活する時間が少なかったりする人にはぴったりです。

また、店舗は全国135カ所あり、地方にお住まいの方も相談しやすい環境なのもポイントです。ノッツェの詳細は、「6章:ノッツェ(NOZZE)のコースと料金」で紹介しています。

ノッツェの公式サイト

https://www.nozze.com/

逆に向いていない人の特徴は、以下の通りです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

向いていない人の特徴理由
①低価格で十分にサポートをしてもらいたい仲人サポート型はお見合い料が発生するため、相場より費用が高くなる可能性がある
②たくさんの人から選びたい会員数は4万人と平均的だが、もっと会員数の多い相談所を選んだ方が確率が上がる
③ひと月に多くの人に申し込みたい最大10人までしか出会えないので、他の結婚相談所に比べて劣る
(費用は高いがひと月40人申し込みができる相談所もある)
④結婚をしたいかはっきりわからないノッツェは婚活に真剣な人ばかりなので、婚活アプリの方が向いている

「結婚をしたいかはっきりわからない」に当てはまる場合は、以下の記事で婚活アプリについて紹介しているので参考にしてください。

その他、向いていない特徴に当てはまる場合は、次の章でおすすめの結婚相談所(婚活アプリ)をご紹介します。

5. ノッツェが向いていない人におすすめの結婚相談所3選

ノッツェはおすすめできる相談所ですが、上記で「向いていない」に当てはまった人は、以下の結婚相談所(婚活アプリ)がおすすめです。

この3つの結婚相談所は、ノッツェより価格が安かったり、サポートが手厚かったりといったメリットがあります。

ノッツェのベーシックプランに近いのが『オーネット』、お見合いアシストコースのようにサポートが手厚いのは『IBJメンバーズ』と『サンマリエ』です。

順番に、どの相談所があなたに合うかチェックしていきましょう。

5-1. 低価格でマイペースに婚活ができる:『オーネット』

オーネット』は、大手という安心感と知名度から会員数は約5万人と多く、また新規入会者数は年2万人以上と婚活を始める入口といっても良い結婚相談所です。

そのため、結婚に悩むという人だけでなく、結婚を意識し始めたから入会したという人も多いので、美男美女が比較的に集まっている傾向にあります。

また、オーネットの無料体験を予約したい方は、予約前に「結婚チャンステスト(無料)」を受けておきましょう。

サービス内でどんな人とマッチングできるのか2分でわかるテストになっていて、この診断結果があると無料体験のときにより深い話を聞くことができます。

● 結婚チャンステストはこちら:https://onet.co.jp

その他、オーネットの料金プラン・サービス内容・口コミを詳しくまとめた、「【オーネット徹底ガイド】特徴やおすすめの人など解説!賢く使うコツもあり」の記事をチェックしてみてください。

オーネットのポイント

  • 20~39歳の割合は、男性55%・女性74%と女性が多い
  • 低価格で結婚相談所を利用できる
  • 自分のペースで婚活を進められる

オーネットは、データマッチング型の結婚相談所のため、自分で婚活を進めたい人におすすめです。

ですが、困ったときはカウンセラーに相談ができるので、必要なときだけサポートが受けられます。

オーネットの口コミ

オーネットの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社オーネット4.8万人40店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
314,600円(税込)
※プレミアムプラン
116,600円(税込)
  • 会費:16,500円(税込)
  • お見合い:0円
0円
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大198人-72人96+30人

オーネットの店舗エリア情報

下記店舗の他に、全国各地で「サテライト店舗」と呼ばれる臨時の店舗を開くことも多いです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北札幌
盛岡 仙台
関東渋谷 銀座 池袋 新宿 町田
横浜 千葉 柏 大宮 水戸 宇都宮 高崎
中部岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 長野 甲府 新潟 金沢
関西大阪北 大阪南
京都 奈良 神戸 姫路
中国・四国岡山 広島
徳島 高松 松山
九州・沖縄小倉 福岡 熊本 鹿児島 沖縄

5-2. 会員数・サポート全てが抜群!:『IBJメンバーズ』

IBJメンバーズ 公式 トップ画面

IBJメンバーズ』は7万人という最大の会員数を誇る連盟「日本結婚相談所連盟(IBJ)」が直接運営する結婚相談所です。

仲人型とデータマッチング型の2つを採用した「ハイブリッド型」で、徹底したサポートで高い成婚率実績を持っています。

大手の中でも成婚率がかなり高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方・・・仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート・・・婚約するまで見守ってくれる相談所は意外と少ないが、しっかり最後まで徹底サポート

料金は少し高めですが、それだけの価値ありです。お金を払ってでも確実に結婚したい人にはぜひおすすめしたい1社です。

ただし、首都圏を中心としたエリアにしか店舗がないのが欠点です。近くに店舗がある人は、ぜひ無料相談に行くうちの1社に入れるべき相談所です。

IBJメンバーズのポイント

  • 男女ともに20代後半~30代が多い
  • 年収は女性400~600万円、男性は600~800万円台が多い
  • 徹底したっサポートがあるので背中を押してもらえる

会費が高いこともあり、男女の年収が高い傾向にあります。ハイスペックな異性と出会いたいなら、IBJメンバーズは最適です。

その他、IBJメンバーズについては「100の口コミ・評判でわかった!『IBJメンバーズ』の4つの注意点」を参考にしてみてください。

IBJメンバーズの口コミ

IBJメンバーズの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社IBJ7.0万人12店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)

721,050円(税込)
※アシストプラスコース

296,450円(税込)
  • 会費:17,050円(税込)
  • お見合い:0円
220,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大27636人-240人

IBJメンバーズの店舗エリア情報

北海道・東北
関東新宿西口 銀座 有楽町
東京 横浜 大宮
中部名古屋
関西大阪(梅田) なんば
神戸 京都
中国・四国
九州・沖縄福岡

5-3. サポートとコストのバランスが良い:『サンマリエ』

サンマリエのトップページ

サンマリエ』は1981年から結婚相談サービスを展開し、今年で40周年を迎える老舗の大手結婚相談所で、仲人紹介型のサービスを基本とした手厚いサポートをウリとしています。

会員数も7万人以上と業界トップクラスで、地方にも店舗があるのでIBJメンバーズの店舗が近くにない人にもおすすめできます。

また、コストはIBJメンバーズと比べると抑えられているにもかかわらず、ほぼ同等のサービスを受けることが可能となっています。

そのため、IBJメンバーズが気になっていてもコスト面で手が出せない人にもおすすめできます。

サンマリエのポイント

  • 30代~40代の会員が多い
  • 入会から結婚までの期間は5カ月が最多
  • サポートと料金のバランスが良い

今回紹介した結婚相談所の中では、年齢層が高めの会員が多いです。

その分「本気で結婚したい」という会員が多く、入会から結婚までの期間は5カ月が最多と、スピード感のある成果が出ています。

サンマリエについて詳しくは、「150人の口コミと評判でわかる結婚相談所サンマリエの真実」をご覧ください。

サンマリエの口コミ

サンマリエの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社サンマリエ7.1万人12店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
618,260円(税込)
※スタンダード

187,000円(税込)

  • 会費:17,600万円(税込)
  • お見合い:0円
220,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大156人12~36人-120人

サンマリエの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北

仙台
関東新宿 東京オペラシティ 有楽町
大宮 千葉 横浜みなとみらい
中部名古屋栄
関西大阪心斎橋
中国・四国広島 岡山
九州・沖縄博多

※2021年に入り、仙台・千葉・広島で新店舗リニューアルオープンしました。

地方は月一回のサテライト開催を行っていて、サンマリエスタッフが各地の会場で個別カウンセリングを行っています。

【参考】IBJグループ運営の婚活アプリ『ユーブライド』

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)』は、結婚相談所や婚活パーティなどを運営する「IBJグループ」によって運営される婚活アプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

実際に過去5年間で、10,000名以上の人が『ユーブライド』で知り合い成婚退会しています。しかも、成婚退会した会員の6割が、登録から3ヶ月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

このように婚活向けではあるものの、恋活利用で活用している会員も3割近くいるため、真剣な恋愛にも向いています。

何より、結婚相談所と比べて圧倒的低価格の「月額4,300円」で婚活できるのが、うれしいポイントです。

ユーブライドの会員特徴

「すぐに結婚したい」という意識で活動する人が多いです。そのため、恋愛に対する本気度の高い場合のみ利用するのが良いでしょう。

年齢幅は広く、20代後半から50代と多くの世代の方が活動していますが、中心は30代~40代です。

ユーブライド(youbride)会員の年齢層

ユーブライド利用者の口コミ

ユーブライドの基本データ

←スマートフォンの方はスクロールできます→

運営会社株式会社Diverse
累計会員数180万人
料金(税込)web:4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
iOS:4,500円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
Android:4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android

6. ノッツェ(NOZZE)のコースと料金

ここからは、ノッツェの利用を検討している人に向けて、もっと踏み込んで紹介をしていきます。

ノッツェには、大きく3つのコースと3つの限定プランがあります。

それぞれどういったコースやプラン内容なのか、料金も合わせて紹介します。

6-1. 自力で頑張る型の「ベーシックコース」

ノッツェのべーシックコース

出典:『ノッツェ公式HP

ノッツェの代表的なコースとされているのが、「ベーシックコース」です。

ベーシックコースはいわゆる「インターネット検索型(データ型)」のコースで、サポートは手薄ですがその分料金が安いのが特徴です。

ベーシックコースでは、自分でスマートフォン・パソコンからお相手を検索をして、気になった異性にお見合いを申し込む形で婚活を進めていきます。

ノッツェのベーシックコースの流れ

ベーシックコースを利用するにあたって、以下のような特徴があります。

メリット・自分のペースで婚活できる/自分で条件を絞って相手を検索できる
・料金が安い
デメリット・相談所側からのサポートはほぼ無し
・上手くいかない時に何が原因なのかわかりづらい
おすすめの人・どちらかというと恋愛には積極的という人
・自分のペースで婚活を進めていきたい人

このように自力で進める分料金が安いので、基本的にカウンセラーのサポートはほぼありません。

この点を理解していないと「全然サポートしてくれない、期待外れだった…」と感じてしまうので気を付けてください。

ただ、自分から質問・相談すれば対応はしてくれるので、利用する際は積極的にカウンセラーを使うようにしましょう。

なおべーシックコースは、申込人数で料金が変わるので紹介していきます。

【料金表】申し込み人数を抑えれば安く利用できる

ベーシックコースでは、申し込み人数によって料金を安くできる仕組みになっています。

ベーシックコースの料金(税込)
入会金33,000円
活動初期費用
(検索マッチングシステム「結婚ナビ」の利用費用)
52,250円
月会費毎月2名:4,950円
毎月5名:9,900円
毎月10名:14,850円
オプション会員情報提供料
(自分より前に入会された会員の情報公開料)
85,800円
年間総額349,250円
※お見合いが月10回の場合

月会費が5,000円を切る結婚相談所はほとんどないため、紹介人数を毎月2人までにすれば、とても安い料金で活動ができます。しかし、人数を減らして利用することはあまりおすすめしません。

なぜなら、お見合いの申し込みをしても断られることも多いため、申し込み人数が2人だとお見合いできない月が何ヶ月も続く可能性が高くなるからです。

入会する際は、申し込み人数10人で利用するつもりで入会しましょう。

注意|オプション会員情報提供料は初期費用として支払う

「オプション会員情報提供料」とは、会員検索のシステムを使うためのシステム利用料のことで、入会金・活動初期費用と一緒に必要になります。

そのため初期費用は合計171,050円(税込)になるので注意しましょう。

「ベーシックコース」の申し込み10人の料金は高め!

ベーシックコースの料金は、他の相談所と比べて実は少し高めになっています。

これと似たサービスでより料金の安い『オーネット』と比較すると、ノッツェの方が「34,650円高い」ということになります。

<料金比較>ノッツェ
ノッツェのロゴ
オーネット
楽天オーネットロゴ
初期費用85,250円(税込)116,600円(税込)
月活動費14,850円/月(税込)
※申し込み人数が月10人の場合
16,500円/月(税込)
オプション
会員情報提供料
85,800円(税込)
成婚料0円0円
1年間の総額349,250円(税込)
314,600円(税込)

ただ、最も低価格の「紹介人数月2名/4,950円」で計算すると年間総額は「230,450円」、「月5名/9,900円」だと年間総額は「289,850円」と、オーネットより低価格で活動ができます。

紹介人数が少なくても良いという方には、『ノッツェ』は低価格でおすすめと言えます。

以下の表は、ノッツェとオーネットの紹介人数を比較したものです。

<出会いの数の比較>ノッツェ
ノッツェのロゴ
オーネット
楽天オーネットロゴ
データマッチング
(詳細なプロフィールを基に自動でマッチング)
72人/年
インターネット検索120人/年
※紹介人数が月10人の場合
96人/年
写真検索30人/年
1年間の出会いの数最大120人最大198人

最大紹介人数はオーネットの方が78名も多いので、その点も踏まえるとノッツェのベーシックコースで10人申し込みにする場合は割高です。

ベーシックコースの利用を考えており、料金と紹介人数を重視するのなら、『オーネット』の利用をおすすめします。

詳しくは、「5章:ノッツェが向いていない人におすすめの結婚相談所3選」を参考にしてください。

6-2. サポートのしっかりした「お見合いアシストコース」

ノッツェのお見合いアシストコース

出典:『ノッツェ公式HP

ノッツェがおすすめしているコースが、「お見合いアシストコース」です。

これは「仲人紹介検索型」のコースで、料金は高い分ポートが手厚いのが特徴です。

お見合いアシストコースでは、条件検索して毎月3名までの申し込みに加えて、担当のカウンセラーから毎月3~5名お相手を紹介してもらえます。

ノッツェのお見合いアシストコースの流れ

お見合いアシストコースは、以下のような特徴があります。

メリット・より自分の好みを理解して柔軟に対応してくれる
・客観的なアドバイスを受けながら二人三脚で婚活を進められる
デメリット・料金は高い
・担当者によってサービスの質が変わってしまう
おすすめの人・客観的なアドバイスをもらって婚活を勧めたい人
・婚活で悩んだ時に相談できる相手が欲しい人

このようにサポートが手厚いのが特徴で、ベーシックコースとは違い交際中も含めてしっかりサポートを受けることができます。

「お見合いアシストコース」の料金にはお見合い料が含まれる

そんなノッツェの「お見合いアシストコース」の料金は、相場と比べて平均的と言えます。

ノッツェ
ノッツェのロゴ
(相場)
初期費用85,250円(税込)(10~20万円)
月活動費21,450円/月(税込)(1.5~3万円/月)
お見合い料11,000円(税込)(5,000円~1万円)
成婚料110,000円(税込)(10~20万円)
1年間の総額452,650円+お見合い料金(税込)(45~60万円)

ただし、1つだけ注意が必要なのは、このコースには「お見合い料:11,000円/回(税込)」がかかるという点です。

実際にサンマリエのお見合いアシストコースと同じような内容(スタンダードコース)で比較してみました。

毎月2名お見合いしたと仮定して計算すると、ノッツェの方がサンマリエに比べて料金が高くなってしまいます。(年間15人以内のお見合いならノッツェの方が安い)

ノッツェ
ノッツェのロゴ
サンマリエ
サンマリエのロゴ
初期費用85,250円(税込)187,000円(税込)
月活動費21,450円/月(税込)17,600円/月(税込)
お見合い料11,000円(税込)
成婚料110,000円(税込)220,000円(税込)
1年間の総額716,650円(税込)
※毎月2回お見合い実施の場合
618,200円(税込)
1年間の申込数96人※最大8人/月156人※最大13人/月

お見合いの人数で「結果的にトータルで相場以上になってしまった…」ということもありえるので、その点は理解して利用するようにしましょう。

もちろん、早く素敵なお相手に出会い成婚退会した場合(お見合い数15人以下)は、ノッツェの方が費用を抑えられます。

6-3. マッチングコース(DNAマッチング)

従来の結婚相談所サービスとは違った、科学的根拠をもってマッチングできるのが「DNAマッチングコース」です。

人と人が惹かれあうのは、「遺伝子」の働きによるものと言われています。

そこで、「(株)医道メディカル」と業務提携してHAL遺伝子の検査を行い、あなたの相性にぴったりなお相手をご紹介する新しいサービスです。

DNAマッチングにおすすめの人

  • 理想の相手になかなか出会えない
  • 出会いすぎて誰がどういいのかわからない(決められない)
  • 出会った相手とうまくいかない

DNAでのマッチングの場合は、見た目よりも中身重視となるため、「今まで相性の良い人になかなか出会えなかった…」という人は試してみるのも良いでしょう。

マッチングコースの料金

マッチングコースの料金は、以下の通りです。

マッチングコースの料金(税込)
入会金33,000円
DNAマッチング費用55,000円
マッチング料
(お見合いが発生した場合のみ)
16,500円
成婚料110,000円
年間総額594,000円
※お見合いが月2回の場合

月会費はかからず、マッチングした場合のみ料金がかかるようになっています。

6-4. その他の限定プラン

その他、ノッツェには次のような限定プランがあります。

コースはベーシックプランが対象で、申し込み人数は月2名までです。(月会費の変更で紹介人数を増やせます。)

それぞれどんなプランなのか、紹介していきます。

シングルマザー限定プラン(ほっとほっとコース)

シングルマザーの再婚を応援する特別料金の婚活サービスが、こちらの「ほっとほっとコース」です。

対象となる方は、20歳未満の学生のお子様をお持ちの独身女性(再婚・未婚を問わず)で、とても安い料金で活動ができます。

料金はこちらです。

シングルマザー限定プランの料金(税込)
入会金33,000円
活動初期費用0円
月会費3,300円
情報提供料
(自分より前に入会された会員の情報公開料)
42,900円
年間総額115,500円

申し込み人数は毎月2名までなので、通常のベーシックコースの年間総額と比較すると、およそ半額で利用することができます。

忙しいシングルマザーの方で、ゆっくり婚活をしたい方におすすめです。

また、シングルマザーにおすすめの再婚活アプリ『マリッシュ』も併用すると、より効率良く婚活が進むでしょう。

マリッシュについては、「マリッシュ(marrish)の評判を徹底調査!口コミでわかる使うべき人の特徴」を参考にしてください。

20代女性限定プラン(さっとさっとコース)

「本気で婚活をしたい!」という20代女性を応援する、活動しやすい低価格のコースです。

毎月2名まで申し込みができ、料金は以下の通りです。

20代女性限定プランの料金(税込)
入会金33,000円
活動初期費用25,575円
月会費3,300円
情報提供料
(自分より前に入会された会員の情報公開料)
52,800円
年間総額150,975円

年間15万円ほどなら、20代女性でも利用しやすいでしょう。

「15万円も厳しいな…」という場合は、無料で利用できるマッチングアプリ『ペアーズ』がおすすめです。

マッチングアプリは利用しやすい分、婚活の本気度は下がりますが、女性は無料で良い相手に出会える可能性もあるため、登録するだけ損はないです。(ペアーズの詳細記事はこちら

他社から乗りかえプラン(もっともっとコース)

ノッツェ以外の結婚相談所を利用していた場合は、「他社から乗りかえプラン」の利用で、入会金と活動初期費用「0円」で始められます。

料金は以下の通りです。

他社から乗りかえプランの料金(税込)
入会金0円
活動初期費用0円
月会費4,950円
情報提供料
(自分より前に入会された会員の情報公開料)
85,800円
年間総額145,200円

他社乗りかえプランなら、年間総額は通常の半額ほどで利用でき、金額の負担は最小限におさえられます。

【参考】お得に始められる「ペア割」

他の方と一緒に入会すると、一人ずつ「入会金から2万円割引」してもらえます。(入会している人から紹介されると、「2万円分の商品券」がもらえます。)

婚活したい人が周りにいたら、ぜひ一緒に利用してみましょう。

7. ノッツェで出会う6つの方法

ノッツェでは、以下6つの出会い方を用意しています。

  • 希望条件検索(条件で相手を検索)
  • 両想いマッチング(相性や価値観の合う人を検索)
  • 自己PRコーナー(趣味の合う人が見つけられる)
  • 日記検索(キーワードで日記を探す)
  • 四大相性占い(無料占いで相性の良い人を探す)
  • 婚活パーティー(自衛隊の方と出会える)

この中でも特徴的である、「日記検索」、「四大相性占い」、「婚活パーティー」について詳しくご紹介します。

7-1. 日記検索(趣味で探す)

会員限定で利用できる「婚活ナビ」では、SNSのように日記を公開したり、検索したりすることができます。

例えば、「野球観戦が趣味」なら、キーワードに「野球」と入れて検索して、同じ趣味の人を見つけることが可能です。

「個性的な趣味で合う人がなかなかいない…」とお悩みなら、日記検索で効率よく同じ趣味の相手を見つけられます。

あなたも、積極的に日記を書いて、同じ趣味の人に見つけてもらえるようにしておきましょう。

7-2. 四大相性占い(相性で見つける)

無料であなたのデータをもとに、全国のノッツェ正会員との四大相性占いを、コンピューターがマッチングしてくれるものです。(相手の地域と年齢は選べます。)

データ入力後は、あなたと最も相性の良い「1位~5位」までの会員データと、占い結果がメールで受信されます。

「占いが好き」「半信半疑だけど気になる」という方は、無料なのでぜひやってみましょう。

7-3. 婚活パーティー(自衛隊とのコラボ企画あり)

ノッツェの婚活パーティーは、4つのパーティースタイルがあります。

  • お見合いスタイル:1対1で会話できる個室スタイル
  • 合コンスタイル:合コン風の明るいパーティー
  • ラージスタイル:参加人数が100人を超えるフリースタイルパーティー
  • 特別企画スタイル:企業や自治体、自衛隊とのコラボレーションパーティーなど
  • (参考)婚活セミナー:お見合いや婚活パーティーに必要な最低限のマナーなど、婚活関連のプロ講師より成婚までへのプロセスが学べる

ノッツェの婚活パーティーならではなのが、自衛隊国防男子や自治体コラボ企画等、他の婚活パーティーとは違った様々な特別企画スタイルのイベントがあることです。

また、ノッツェは自衛隊の福利厚生である「ベネフィットステーション」と提携しており、自衛隊男性が多いという特徴があります。

※ベネフィットステーションとは

旅行やグルメ、育児や介護など幅広いカテゴリで、140万件以上の便利で快適なサービスを個人で自由に利用できるサービス。

自衛官と出会いたい、他にも特別な婚活パーティーを体験したいという人には、『ノッツェ』の婚活パーティーはぴったりです。

8. 失敗しないための結婚相談所の選び方

5章」で、ノッツェよりおすすめの結婚相談所として『オーネット』『IBJメンバーズ』『サンマリエ』を紹介しましたが、それは以下4つの観点で評価したときにノッツェより優れていたからでした。

相談所を選ぶ際に失敗しないためにも、4つのポイントをそれぞれチェックしていきましょう。

8-1. 会員数:出会いのチャンスは豊富そうか?

出会いのチャンスを意味する「会員数」は、結婚相談所で最も重要なポイントと言っても過言ではありません。

あくまで目安ですが、最低でも3万人超えているのが理想です。ノッツェの会員数は約4万人と多い方ではありますが、より会員数の多い大手結婚相談所もあります。(中小の結婚相談所は会員数5,000人規模のところも多い)

会社名会員数
ツヴァイのロゴツヴァイ9万人
サンマリエのロゴサンマリエ7.1万人
IBJのロゴIBJメンバーズ7万人
※日本結婚相談所連盟の加盟会員を含む
楽天オーネットロゴオーネット4.8万人
ゼクシィ縁結びエージェントのロゴゼクシィ縁結びエージェント4.2万人
パートナーエージェントのロゴパートナーエージェント4.1万人
ノッツェのロゴノッツェ4万人
ロゴエン婚活エージェントエン婚活エージェント3万人

※2022年7月調べ

さらに、ノッツェの会員が多いのは連盟の「良縁ネット」や「コネクトシップ」と提携しているからであって、ノッツェ単体での会員数はそこまで多くはありません。(※正確な会員数は非公開)

※「連盟」とは?

連盟とは複数の相談所がお互いの会員データを共有して、紹介できる人数を増やす仕組みのことです。例えば相談所Aに入会しても、同じ連盟の相談所BやCにいる異性と知り合うことができるようになります。

このように連盟と提携している結婚相談所は複数ありますが、たくさんの人から相手を選びたい場合は、7万人を超える結婚相談所を利用すると良いでしょう。

8-2. 会員の質:理想に近い相手はいそうか

年齢や年収、学歴など、結婚したいと思える条件に当てはまる相手がいるかどうかも大切なポイントです。各相談所のホームページに、会員データが載っているので確認しましょう。

ただし、「データ非公開」や「3年以上前の古いデータを載せている」ところもあるので注意してください。

そういったところは会員の質が悪いなど、公表したくない理由のあることが多いので基本選ばないのが無難です。

例えば、以下の相談所が最新のデータを開示しています。

実は、ノッツェは会員データを開示していません。そのため、もし利用する際は無料相談の際に必ず確認するようにしましょう。

8-3. サポートの手厚さ:サポートは十分にあるか

サポートは手厚いほど婚活がしやすくなります。

サポートの手厚さを見るときは、以下の観点で結婚相談所をチェックすると評価しやすいです。

  • 婚活年間計画を一緒に設計してくれる
  • 自分のことを異性にアピールしてくれる
  • お見合い日程調整を行なってくれる
  • 交際中もサポートがある
  • 婚約(プロポーズ成功)するまでサポートがある

仲人紹介型であれば、上の3~5個は当てはまるはずです。

ノッツェのお見合いアシストコースもいいですが、仲人型の『サンマリエ』や『IBJメンバーズ』はこのサポートがより優れています。

8-4. 料金の総額:トータルでどれほどお金がかかるか

結婚相談所は、安さだけで選んでしまうと失敗し高いお金をドブに捨てることになるので気を付けてください。

相談所選びの際は、「初期費用」「月活動費」「成婚料」を含めた、1年間の総額で計算しましょう。なぜなら、利用者の平均活動期間が大体1年だからです。

他の結婚相談所と、ノッツェの「ベーシックコース」と似た条件で料金を比較してみました。

タイプ会社名1年間の総額(税込)
データノッツェのロゴノッツェ349,250円
※成婚料なし/月10人紹介の場合
(ベーシックコース)
データ楽天オーネットロゴオーネット314,600円
※成婚料なし
データツヴァイのロゴツヴァイ316,200円
(日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合、成婚料+220,000円)

※2022年7月調べ

ノッツェは、申し込み人数を2人にした場合の年間総額は「230,450円」、5人にした場合は「289,850円」なので、他の結婚相談所よりも安く利用できます。

続いて、「お見合いアシストコース」に似ている、仲人型(ハイブリッド型)との料金比較です。

タイプ会社名1年間の総額(税込)
仲人ノッツェのロゴノッツェ452,650円+お見合い料金
成婚料+110,000円込み
(お見合いアシストコース)
仲人パートナーエージェントのロゴパートナーエージェント416,900円
成婚料+55,000円込み
(コンシェルジュコース)
仲人サンマリエのロゴサンマリエ598,200円
成婚料+200,000円込み
(スタンダードコース)
ハイブリッドIBJのロゴIBJメンバーズ677,050円
成婚料+220,000円込み
(アシストコース)

※2022年7月調べ

お見合い料金は人数によるため足していませんが、基本的にノッツェで年間15人以上とお見合いする場合は、相場より高くなってしまうことは覚えておきましょう。

そのため、ノッツェをどの結婚相談所よりも安く利用する場合は、ベーシックコースで紹介人数を2~5人にする必要があります。

紹介人数を減らすと単純に出会いの数が減ってしまうため、「料金」と「紹介人数」重視の場合は、ノッツェ以外の結婚相談所の方がおすすめです。

お見合い料0円のコースや結婚相談所がおすすめ

月活動費は、毎月かかる「月会費」と、お見合い実施の度にかかる「お見合い料」の2つがあります。

積極的に行動しやすくするためにも、「お見合い料0円」の相談所を選びましょう。

ノッツェの「お見合いアシストコース」はお見合い料が発生するため、仲人型でお見合い料0円である以下の結婚相談所がおすすめです。

【アドバイス】最低2社以上の相談所の無料相談や体験に行くこと

結婚相談所選びを失敗しないためには、最低2社以上の無料相談/体験に必ず行くようにしましょう

ネットでもある程度比較することはできますが、実際に自分に合うかどうかは行ってみないとわからないため、比較することが大切です。

結婚相談所A社・B社

また、どんなに悩んで決めても、活動してみると「聞いてた話と違う…」「思っていたのと違う…」ということは少なからず出てきます。

そのとき2社以上しっかりと話を聞いて比較したかどうかで、「ここでやると決めたから頑張ろう!」と前向きに婚活を続けられるか、「他の相談所にしとけばよかった…」とやる気をなくしてしまうかが分かれます。

結婚相談所を数社試した方とそうでない方

結婚相談所選びは、アパートやマンションなどの物件探しに似ています。実際に見てみたら、ネットで見たときよりも良かった/印象と違った、ということがよく起こりえます。

カウンセラーとのフィーリングや、相談所オフィスの活気や雰囲気、通いやすさなど行ってみないと分からないことも多いです。

そのため、必ず最低2社以上の無料相談/体験に行って、納得して1社に決めるようにしましょう。

9. まとめ

ノッツェ(NOZZE)』の口コミや評判についてお伝えしてきました。

ノッツェの口コミ・評判では、「サポートがしっかりして良かった」などという良い評判も見受けられましたが、「勧誘がしつこい」「料金が高い」などの悪い評判の方が目立つので、あまりおすすめできません。

入会してから失敗しては遅いので、しっかりとデメリットを把握した上で、利用を検討するようにしましょう。

なお、ノッツェが向いていないと感じた場合は、以下の結婚相談所の利用がおすすめです。

上記の結婚相談所については、「5章」を参考にしてください。

あなたにぴったりの結婚相談所が見つかり、結婚に向けた良いスタートが切れることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket