パートナーエージェントの真剣交際とは|成婚のコツまで徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「真剣交際って何?」「真剣交際や成婚退会のためのコツは?」などパートナーエージェントで活動していて真剣交際に関する疑問や悩みがありますよね。

パートナーエージェント」でいう真剣交際とは「結婚を前提に真剣に相手と交際すること」で、それに進むためのコツの1つはコンシェルジュを上手く使うことです

このページでは結婚相談所のアドバイザーとして働いた経験を持ち、みずからも婚活に苦労した筆者が、パートナーエージェントの真剣交際についてを以下の流れで説明します。

    1. これで納得!パートナーエージェントでいう真剣交際とは
    2. 真剣交際・成婚退会に向けての8つのコツ
    3. 交際・真剣交際に進めなくて悩んでいる方へ

このページを読めば真剣交際とは何かだけでなく、進めるためのコツやヒントが見つかり、あなたの婚活を一歩前に進めることができるでしょう。

1. これで納得!パートナーエージェントでいう真剣交際とは

まずはそもそも「パートナーエージェントでいう”真剣交際”とは何か」について解説します。

交際と真剣交際の違いを説明した上で、真剣交際から成婚退会までの期間や流れをお伝えします。

1-1. 「真剣交際」とは?「交際」との違い

パートナーエージェント」でいう真剣交際とは「結婚を前提に真剣に相手と交際すること」で、世にいうお付き合いのことです。

これはパートナーエージェントに限らず他の相談所でもだいたい同じ定義で、結婚相談所用語だと思ってください。

なお相談所用語としての「交際」と比べると次の違いがあります。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

用語 意味 つまり世間でいう..
「交際」 より相手を知り合うための期間 付き合う前のデート期間
「真剣交際」 結婚を前提に交際すること お付き合い

この「交際」は他の相談所では”仮交際”とも呼ばれ、要は気になる人と付き合う前にデートしている状態で、相手との関係は「ごはんに行く仲」といったイメージです。

「真剣交際」が世間でいういわゆる交際で、これが「彼氏彼女」の関係です。

「交際」と「真剣交際」の活動の違い

交際中と真剣交際中とでは活動の仕方が変わり、まとめると以下のとおりです。

交際中の関係は「ごはんに行く仲」なので、複数人の異性と同時並行するのが一般的です。

この期間は多くの人と出会うことが大切なので、「パートナーエージェント」からの紹介も引き続ききます。

一方、真剣交際の関係は「彼氏彼女」なので、お互い一人に絞って活動します。

この期間はお付き合いの相手とだけに集中するために、パートナーエージェントからの紹介はストップされます。

1-2. 交際→真剣交際→成婚退会までの流れ

交際、真剣交際、そして成婚退会までは以下の流れで進んでいきます。

ここで、交際と真剣交際についてもう少し詳しくお伝えします。

交際:お互いもう一回会いたいと思ったらスタート

←スマートフォンの方はスクロールできます→

期間 最長6ヶ月
スタートのタイミング ファーストコンタクトがおわり、
お互いにもう一度会いたいとの意思表示があればスタート
スタートの方法 ファーストコンタクト後コンシェルジュに伝える
スタートして変わること 相手の個人連絡先を知れる

ファーストコンタクト(1回目のお見合い)後、お互いに「また会いたい」とコンシェルジュに報告すると交際がスタートし、コンシェルジュを通じて連絡先を知ることができます。

お互いに連絡を取り合い、2回目、3回目以降のデートの約束をつけていきます。

一応の目安として交際期間は最長6ヶ月とありますが、その前に真剣交際に進むか、交際終了になるケースがほとんどです。

なお交際を終了したい場合は、コンシェルジュに伝えるか、マイページから交際中止申請をすれば終了できます。

真剣交際:告白成功したらスタート

←スマートフォンの方はスクロールできます→

期間 最長3ヶ月
スタートのタイミング 交際中のお相手に「告白」し、
OKをもらったら真剣交際スタート
スタートの方法 告白成功後、コンシェルジュに伝える
スタートして変わること ・紹介がストップされる
・お相手と彼氏彼女の関係になる

交際中に3~5回ほど会って(基本男性から)告白し、無事OKとなればその結果をコンシェルジュに伝えることで正式に真剣交際がスタートとなります。

目安として交際期間は最長3ヶ月で、それまでにお互いの意思を固めて成婚退会することになります。

万が一、「やっぱり違った..」となってしまった場合は、コンシェルジュに伝えることで真剣交際を解消することができます。その場合は、改めて紹介を受けるところから活動再開となります。

Q:真剣交際中のキスやセックスはOK?

真剣交際中にどこまでしていいのか、ということは気になりますよね。

付き合っている好きな相手であればキスやセックスしたいのはごく当然の気持ちです。

けれど各相談所にはルールがあり禁止されていることもあるので注意しましょう。

キスはOK!

多くの結婚相談所ではキスについては決まりはなく、「パートナーエージェント」でもそれは同様です。

つまりOKということです。

セックスは禁止はしていないが..

多くの結婚相談所では「婚前交渉(セックス)は禁止/または成婚退会とみなす」としていますが、パートナーエージェント」には明確なルールはありません

しかし男性の場合女性への真剣さをアピールするため、また万が一別れることになってしまった場合に嫌な思いをさせないために、成婚退会前のセックスは基本おすすめしません。

実際にコンシェルジュに聞くと「トラブル防止のために基本的に控えることをおすすめしています」との回答をもらいます。

成婚退会後の長い結婚生活に向け、とくに男性は我慢して女性からの信頼をさらに上げることをおすすめします。

1-3. 交際・真剣交際中の料金は?

交際中はもちろん、紹介のストップする真剣交際中も月会費は通常通り16,000円(税抜き)がかかります

なぜならその間もコンシェルジュのサポートを受けられるからです。

交際・真剣交際中にこそコンシェルジュのサポートが肝になってくるので、月会費がかかるからと慌てて成婚退会せずに、じっくり相手と向き合い、2人のベストなタイミングで成婚退会することをおすすめします。

その理由についても、次の章でお伝えしてきます。

2. 真剣交際・成婚退会に向けての8つのコツ

ここでは成婚退会に向けて、「パートナーエージェント」で一歩一歩婚活を進めるためのコツをお伝えします!

コツは以下の3つの場面に分けてお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

  • 真剣交際に進むコツ
  • 真剣交際中に仲を深めるコツ
  • 成婚退会するためのコツ

それぞれ順に紹介します。

2-1. 真剣交際に進む3つのコツ

なかなか真剣交際に進まずに悩んでいる方も多いと思います。

そんな方は次の3つのポイントを意識してみてください。

真剣交際のための3つのコツ

  • デートは一回の時間の長さより頻度を意識する
  • 電話やメールは頻度は相手に合わせる、ただし3日1回は最低でも連絡しよう
  • 告白のタイミングはコンシェルジュに相談する

それぞれ順に補足します。

デートは一回の時間の長さより頻度を意識する

2回目のデートで、いきなりまる1日の長時間デートの約束をしようとする人がいますが、多くの場合それは失敗します

まだ相手を探っている状態での長時間のデートは気疲れしてしまうもので、そうなってしまってはもう一度会いたいとは中々思えないからです。

それよりも1回のデートは1~2時間くらいのランチや食事だけにして、その代わりに1週間に1回は会うなど頻度を高めた方が順調に中を深められることが多いです。

ファーストコンタクトを含めたはじめの3回は、ちょっと話し足りないくらいの方が丁度いいのです。すると相手はもう一度会ってみたいと思ってくれやすいです。

電話やメールは頻度は相手に合わせる、ただし3日1回は最低でも連絡しよう

デートからデートの間の連絡も大切です。真剣さを伝えるためにもしっかり連絡はキープしましょう。

かといってガツガツいきすぎると相手は引いてしまいます。そこで連絡の頻度に迷ったら相手に合わせるようにしましょう。時には1日1通のメールだけで終え、焦らずゆっくりと関係を深めていくのがコツです。

ただし、どんなに遅くとも3日1回は必ず連絡するようにしましょう。3日以上間が空いてしまうと相手に「私に対してそこまで本気じゃないんだな..」と思われてしまいがちです。

告白のタイミングはコンシェルジュに相談する

そして告白のときは必ずコンシェルジュを使い、ベストなタイミングを探ってもらいましょう

目安としては3~5回ほど会ってから告白と一般的にはありますが、どのタイミングがベストかは相手の性格と中の深まり度合いによってもかなり変わります。

そこで、コンシェルジュに相手の気持ちを探ってもらうのです。相談すれば「まだ迷ってるみたいです..」「お気持ちは一緒みたいですよ^^」などの情報をくれるので、それでベストなタイミングをはかりましょう!

※その他にも遠出のデートをするタイミングや、連絡の頻度など、気になることは積極的にコンシェルジュに相談しましょう!

2-2. 真剣交際中に仲を深める3つのコツ

無事に真剣交際にすすんだものの、なかなか上手く中を深められない..と悩んでいる方もいると思います。

そんな時は次の3つを意識してみてください。

仲を深めるための3つのコツ

  • デートの度にコンシェルジュに報告をする
  • コンシェルジュに相手の心の声を探ってもらい、すぐに改善する
  • 相手の言ったことを覚えておくこと(メモするのもおすすめ)

それぞれ順に補足します。

デートの度にコンシェルジュに報告をする

コンシェルジュはあなたの成婚を願って全力で応援してくれます(幸せのお手伝いとして/また会社の業績として)。

しかしコンシェルジュも一人で80人近い会員を見ているため(※パートナーエージェントの場合)、全員の状況をタイムリーに全て把握することはできません。

そこで、デートの度にこちらから報告して状況を知ってもらいましょう。そうすることで以下のようメリットが得られます

コンシェルジュに自ら報告するメリット
  • アドバイスや、次のデート場所のアイデアなどをくれる
  • コンシェルジュが相手にこっそりデートの感想を聞いてくれる
  • 真剣交際中に、相手の心境に何か変化があった時に教えてくれやすくなる

これらのメリットにより行動しやすくなるので、遠慮せず積極的に状況をコンシェルジュに報告するようにしましょう!

コンシェルジュに相手の心の声を探ってもらい、すぐに改善する

以上のメリットにもありましたが、コンシェルジュは相手にデートの感想を聞いてくれたりもします。

そのとき「もうちょっとリードしてほしい」「デートがワンパターンになってる気がする」などの相手の気持ちのフィードバックがあったらすぐに改善するようにしましょう!

たとえ完璧でなくともすぐに改善しようとする努力の姿勢は、相手に誠意が伝わり好印象です

相手の言ったことを覚えておくこと(メモするのもおすすめ)

これは私が婚活中に意識していたことですが、相手の言った些細なことをとにかく覚えてそれを実行するというものです。

「辛いものが好き」と聞けばチゲのお店を探したり、「つい黄色のものを買っちゃうの」と聞けばプレゼントには黄色のものを選んだりと、覚えててくれたんだ/知っててくれたんだという些細なことに女性は幸せを感じてくれます

そういうの覚えるのが正直苦手..という人は、メモしておくのもおすすめです。私は必ず手帳にメモするようにして、それを参考に次のデートやプレゼントなどを考えていました。

2-3. 成婚退会するための2つのコツ

そうしていよいよ成婚退会!しかし成婚退会を相手に提案するのはやはり勇気が入るものです。万が一振られたらどうしよう..

そんなときは、次のことを意識してみてください。

成婚退会のための2つのコツ

  • 成婚退会のタイミングをコンシェルジュに相談すること
  • 言葉や演出をコンシェルジュと一緒に考えること

それぞれ順に説明します。

成婚退会のタイミングをコンシェルジュに相談すること

ここでもコンシェルジュをしっかりうまく使いましょう!

相手の気持ちを探ってもらえば成婚退会を提案しても大丈夫か、まだ気が早いか知ることができます

失敗のないようにベストなタイミングで提案しましょう!

言葉や演出をコンシェルジュと一緒に考えること

成婚退会の言葉なのでプロポーズとは違いますが、結婚に向けて二人で退会しようとするのはお互いに嬉しいことでもあり勇気のいることでもあります。

場合によっては振られてしまう..とうことも0ではないので、どのような言葉で相手に伝えるかもコンシェルジュに具体的に相談しましょう。

年間3000人以上の成婚者を出すパートナーエージェントには、成功しやすい提案の言葉や、演出の方法などのノウハウが溜まっています

プロのアドバイスを取り入れればより成功率は高まるので、最後まで積極的にコンシェルジュにサポートしてもらいましょう。

3. 交際・真剣交際に進めなくて悩んでいる方へ

以上をふまえ、真剣交際、そして成婚退会に向けてぜひ頑張ってください!

しかし、中にはどうしても交際、真剣交際に進めずに悩んでいる人もいると思います。

そうした場合は、もしかしたら相談所を変えることを検討してみる必要もあるかもしれません

どういうことかこの章を通じてお伝えします。

3-1. 出会いのチャンスは少ない?パートナーエージェントの最大の欠点

実は「パートナーエージェント」は会員数が他の相談所に比べてかなり少ないです。

以下は有名相談所との比較です。

※参考「人気の10社を会員データ・料金で徹底比較!結婚相談所おすすめ6選

そのため条件を色々つけたりすると比較的すぐに相手が限られてしまい、紹介の質が落ちてしまうことがあります。

ネットには以下のような口コミも多いです。

口コミ・評判
【条件に合う人が3人しかいなかった..】
(投稿番号:116)パートナーエージェントまだ評判悪いのね。自分はもう結婚したけど、婚活してる時。他の結婚相談所にまず入って、しばらくしてから出会い増やしたくてパートナーエージェントにも入ったんだけどほんとパートナーエージェント対応悪かったよ。出した条件で今まで会えてたからこの条件でって伝えて入ったのに、3人紹介されたらもう条件に合う人はいないっていわれたw条件下げるようごり押ししてきたから、会員の事を考えてじゃなくてパートナーエージェントの都合で動いてるなーって思ってすぐ辞めたよ 。

※引用:2ch(5ch)

また会員数だけでなく、「パートナーエージェント」はそもそもの紹介人数も少ないです。

つまりパートナーエージェントは出会いのチャンスが他の相談所に比べて少ないため、それが原因で交際、真剣交際に進められていない可能性があるのです。

3-2. 出会いのチャンスが大きいおすすめ結婚相談所2選

それでは出会いのチャンスの大きい相談所とはどこなのでしょうか?

そのことを調べるため、有名10社の会員数・紹介人数を比較してみました。

←スマホの方はスクロールできます→

会社名 _会員数_ 出会いの数 1年間の総額
IBJメンバーズ

5.9万人

最大396人
620,000円
楽天オーネット

4.9万人

最大198人
272,800円
NOZZE(ノッツェ)

約4万人

76~96人
511,500円
zwei(ツヴァイ)

3.0万人

最大228人
270,600円
仲人協会

2.4万人

(都度)
328,000円
ゼクシィ縁結びカウンター

2.3万人

最大192人
222,000円
サンマリエ

約2万人

48人〜
548,000円
エン婚活

1.6万人

最大72人
153,800円
パートナーエージェント

1.2万人

24人〜
367,000円
WeBCon

?

(都度)
600,000円

以上のとおり、「IBJメンバーズ」「楽天オーネット」が出会いのチャンスが特に豊富な相談所です

なお2つは「サポート」「料金」の関係から次のような特徴があります。

以上をふまえて、交際・真剣交際に進まずに悩んでいる方は他の相談所に乗り換えることも検討してみましょう。

それぞれパートナーエージェントと同じように無料相談/体験があるので、気になる方はまずは話を聞きに行ってみるのもいいかもしれません。

サポート重視!会員数・サポート全てが抜群:IBJメンバーズ

IBJメンバーズ』は約6万人という最大の会員数を誇る連盟、日本結婚相談所連盟(IBJ)が直接運営する大手の結婚相談所で、仲人型の徹底したサポートで55.4%という高い成婚率実績(※)をもっています

大手の中でも成婚率がかなり高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方・・・仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート・・・婚約するまで見守ってくれる相談所は以外と少ないが、IBJメンバーズはしっかり最後まで徹底サポート

費用は少し高めですが、それだけの価値ありです。お金を払ってでも確実に結婚したい人には是非おすすめたい1社です。

ただし、首都圏を中心としたエリアにしか店舗がないのが欠点です。近くに店舗がある人は、ぜひ無料相談に行くうちの1社に入れるべき相談所です。

IBJメンバーズの基本データ

IBJメンバーズの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北
関東 新宿 銀座 有楽町 東京
横浜 大宮
中部 名古屋 名古屋アネックス
関西 大阪(梅田) 心斎橋
神戸
中国・四国
九州・沖縄 福岡

IBJメンバーズ公式ページ:
https://www.loungemembers.com

コスパ重視!会員数が多くて出会いが豊富:楽天オーネット

楽天オーネット』はその名の通り楽天が運営する結婚相談所で、大手という安心感と抜群の知名度から会員数は約5万人と非常に多く、また新規入会者数は年2万人以上と婚活を始めるみんなの入口といっても過言ではない相談所です。

そのせいか、結婚に悩むという人だけでなく、結婚を意識し始めたという人も入会しやすく、「この人結婚相談所いらなそうなのに」といういわゆる美男美女が比較的多い傾向にあります

また、データマッチング型の中で「会員数」「サポート力」のレベルは圧倒的に高いのでコスパがとてもいいです。

また若い男女が多く集まっていて、20代の割合は男性で10%、女性で18%ほどと他の相談所に比べて多いのも特徴です。(例えばzweiは20代男性は5%、女性は13%ほど)

楽天オーネットの基本データ

楽天オーネットの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北 札幌
盛岡 仙台
関東 渋谷 銀座 池袋 新宿 町田
横浜 千葉 柏 大宮 水戸 宇都宮 高崎
中部 岡崎 名古屋
静岡 浜松 岐阜 長野 甲府 新潟 金沢
関西 大阪北(梅田) 大阪南(なんば)
京都 奈良 神戸 姫路
中国・四国 岡山 広島
徳島 高松 松山
九州・沖縄 小倉 福岡 熊本 鹿児島 沖縄
楽天オーネットの乗り換え「リフレッシュプラン」

なお楽天オーネットには「リフレッシュプラン」という、他社からの乗り換えで楽天ポイント30,000円がもらえるプランがあります。

実質3万円お得になるので、乗り換えの際にはしっかりとこの割引プランを利用しましょう。

<楽天オーネットの注意点>

楽天オーネットの「公式ページ」は情報が少なすぎて知りたいことが解決しないという声が多数ありました。

そこで下記ページに料金プラン・サービス内容・口コミを公式より詳しくまとめたので、興味がある方はチェックしましょう。

楽天オーネットの全て|特徴から120%使いこなすためのコツまで

※また、楽天オーネットの無料体験を予約したい方は、予約前に「診断テスト」を受けておきましょう。

サービス内でどんな人とマッチングできるのか2分でわかるテストになっていて、この診断結果があると無料体験のときにより深い話を聞くことができます。

無料診断テストはこちらhttps://onet.rakuten.co.jp

4. まとめ

以上、パートナーエージェントの真剣交際についてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

真剣交際とは「結婚を前提に真剣に交際すること」で、世間でいう結婚を前提としたお付き合いの状態のことを指します。

焦って急いでしまうと真剣交際のチャンスも、成婚退会のチャンスも逃してしまう可能性があるので、相手を想い、コンシェルジュをうまく使いながらベストな準備を整えましょう

あなたの婚活がうまくいくことを心から応援しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket