ペアーズエンゲージの評判は悪い?利用者200人の口コミ・体験談から実態を調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「ペアーズエンゲージって実際の評判はどう?」「ペアーズよりも婚活向けって聞くけど、高いお金を払って利用する価値はあるの?」とお考えではないですか。

当記事を作成するにあたり利用者200人の口コミを調査したところ、ペアーズエンゲージの評判は概ね以下のようにまとめられました!

  • 真面目な人ばかりなので、良い人とマッチングさえすれば展開が速い
  • 会員数が少なすぎて、他県や希望年齢外の人ばかり紹介される
  • サポートは全然ダメ。期待しない方がいい

結論、かなり賛否両論で人を選ぶサービスです。会員の少なさに対する不満の声が特に多いため、「結婚したい人なら誰でもおすすめのサービス」とは言えません。全体的には、悪い評判の方が目立ちました。

ですが「独身証明書の提出が必須」「90日以内に真剣交際に移るか、さようならするか決める」といったルールにより、結婚までスピーディーに進みやすい魅力はあります。

この記事では、利用者の口コミをもとにペアーズエンゲージのリアルな評価を徹底的にまとめましたので、まずは実際に使った人の声をチェックして上で「ペアーズエンゲージが自分に合ってそうか」を判断してみてください。

  1. 【総評】ペアーズエンゲージは婚活アプリがダメだった時の次の手段
  2. ペアーズエンゲージの悪い口コミ評判
  3. ペアーズエンゲージの良い口コミ評判
  4. ペアーズエンゲージがおすすめな人・使うべきでない人
  5. 【会員層】ペアーズの年代と男女比
  6. ペアーズエンゲージの出会い方
  7. ペアーズエンゲージの料金
  8. ペアーズエンゲージの利用の流れ
  9. まずはアプリで婚活の方向け!本気の会員が多い婚活アプリ
  10. 丁寧なサポートが受けられると評判の結婚相談所

全て読めば「ペアーズエンゲージは自分に合っているか」「合ってないなら、代わりにどういったサービスを使うべきか」まで分かります。

1.【総評】ペアーズエンゲージは婚活アプリがダメだった時の次の手段

ペアーズエンゲージ

会社名会員数店舗数
株式会社エウレカ1,000万人-
1年間の総額(税込)初期費用(税込)月活動費(税込)成婚料(税込)
156,000円12,000円
  • 会費:12,000円
  • お見合い:0円
0円
1年間の出会いの数仲人紹介データ紹介検索
最大240人-10人10人

ペアーズエンゲージのサービス内容としては、「婚活アプリを使ったが、全然自分には合わなかった」という方の次のステップという位置づけです。

早速ですが、まずはペアーズエンゲージの良い・悪い評判を箇条書きでまとめます

悪い評判

  • 会員が少ない
  • 会いたいと思える人が少ない
  • 紹介の精度が低い
  • マッチングアプリの方がマシ
  • サポートが手薄

良い評判

  • 成婚退会できた・良い相手が見つかった
  • 成婚退会までのスピードが速い
  • チャットのレスポンスが速い
  • 結婚相談所と比較するとコスパが良い

口コミは賛否両論ですが、正直なところネガティブな内容がやや多いようです。

というのも、ペアーズエンゲージは2019年に開始されたばかりのサービスで、結婚相談所の中ではかなり新しい部類ということもあり、会員数の少なさが致命的なネックになっているからです。

既にペアーズを使っていて、大勢の会員がいる状況に慣れてしまっている方からは「全然人がいない!(会いたいと思える人が見つかりづらい)」という口コミが上がりやすいようでした。

月額料金も12,000円とペアーズの3倍近くするので(女性も同額)、自分にとって費用対効果が見込めるサービスか慎重に検討する必要があるでしょう。

結論:「婚活アプリ併用」の方が賢明

次章から詳しく評判を紹介しますが、筆者の結論としては同じ12,000円を払うなら、「ペアーズエンゲージだけ使う」ではなく、「女性有料の婚活アプリ(3,000~4,000円)を併用」の方が賢い使い方と考えています。

というのも、出会いの数が格段に違うからです。後述しますが、ペアーズエンゲージは紹介が「1人 / 3日」で、検索して申し込めるのも「10人 / 月」と、婚活アプリと比べてかなり少なく、マッチングが成立しないケースを考慮すると「一か月経って誰とも会えない」という事態も十分想定できます。

それよりもユーブライドゼクシィ縁結びなどの婚活アプリを短期集中で複数一気に使った方が、より多くの人と会って慎重に相手を選べるでしょう。

補足:ペアーズエンゲージは年齢制限アリ

ペアーズエンゲージの利用は20~45歳に限定されています。対象外の方は同じくデータマッチング型結婚相談所の「ツヴァイ」「ナコード」を検討してみてください。

ペアーズエンゲージは「オンライン結婚相談所」

評判を見る前に理解しておくべき前提として、ペアーズエンゲージのサービス内容を正しく理解しましょう。

ペアーズエンゲージはマッチングアプリでも結婚相談所でもなく「オンライン結婚相談所」です。それぞれの中間(良い所取り)のようなイメージです。

マッチングアプリ
(ペアーズなど)
オンライン結婚相談所結婚相談所
活動の流れ自分で探すデータをもとにした紹介
自分で探す
仲人さんによる紹介
データをもとにした紹介

自分で探す
会員の目的恋愛・結婚結婚結婚
サポート×
薄い

手厚い
会員数
多い

少ない

少ない
費用
4,000円前後 / 月
(女性は無料)

10,000円ほど / 月

15,000円ほど / 月

(+入会金10万円ほど)
おすすめな人自分で行動できる人真剣な人とだけ会いたい色々アドバイスなどもらいたい

ペアーズエンゲージは、マッチングするとメッセージ無しでそのままデートの日程調整に進みます。他にも交際のルールが定められています(90日以内に真剣交際するか決める、最初のデートで食事・飲酒は禁止、真剣交際までLINE交換禁止など)

ペアーズのグレードアップ版のように思えますが、機能面や仕様は全く別物のサービスと言えます。

2.ペアーズエンゲージの悪い口コミ評判

ペアーズエンゲージに対するネガティブな口コミを調査すると、以下のような内容が目立ちました

  • 会員が少ない
  • 会いたいと思える人がいない
  • 紹介の精度が低い
  • マッチングアプリの方がマシ
  • サポートが手薄

実際の口コミとともに解説していきます。

悪い評判①会員が少ない

ペアーズエンゲージに対する不満として多いのが「会員が少ない」ことでした。

口コミ・評判

匿名
ペアーズエンゲージ、2ヶ月ですが退会することにした。大阪京都兵庫で検索条件3つ(年齢身長年収以外)で30人しかいない。せっかくお金を払ってるから、いいねの限り押しまくらなきゃ…!と思って粘りましたが無理でした。確実に独身・年収が分かっている状態で自分の中の優先事項が認識出来たのでいい勉強代だと捉えます。

出典:Twitter

口コミ・評判

匿名
過度な期待は禁物。確かにペアーズの知名度は高いが、そのペアーズが作ったと言って売りにしているが内容は相手が少なすぎて普通のペアーズの方がマシなレベル。(中略)また地方だからと言うのもあるかもしれないが紹介も数週間に1人、しかも好みもへったくれも関係無しと思えるとりあえずの紹介といった感じ。

出典:GooglePlay

特に地方からは、会員数の少なさを指摘する声が多く上がっています。

口コミ・評判

匿名

ペアーズエンゲージがここまで使えないとは思わなかったな。地方はこんなにも人がいないのか。検索しても出てこない。隣県を含めて、ようやく数件ヒット。コネクトシップ使ってもせいぜい10件程度のヒット。3ヶ月プランだったけど、1ヶ月で退会案件でした。

出典:Twitter

「ペアーズって大手だから人もたくさんいるんだろう」と思って登録するのは要注意。居住地域によっては条件に該当する人が数人しかいないケースも想定されます。

ペアーズエンゲージはかねてより会員数の指摘が多く上がっていた経緯もあり、2021年5月以降、コネクトシップに加入しました。これにより、以前よりは多くの会員と出会えるようになっています。

コネクトシップとは

結婚相談所が加入している「会員を相互紹介できるグループ」のようなものです。

コネクトシップ

簡単に言うと「同じグループの結婚相談所に登録している会員も紹介できる」という仕組みです。例えば「ペアーズエンゲージ会員の男性」に「ゼクシィ縁結びエージェント会員の女性」を紹介するといったことも可能になります。

しかし、それでも婚活をする上で十分な会員がいるかというとそうではありません。事実、上記で紹介した「会員が少ない」という口コミはペアーズエンゲージがコネクトシップ加入した時期以降に書き込まれたものです。

というのも、そもそもコネクトシップ自体の規模がそれほど大きくないからです。提携会員を含めた総会員数は3万人ほど。大手結婚相談所と比較すると少ない状況です。

データマッチング型結婚相談所の会員数を比較

結婚相談所会員数
naco-do(ナコード)11.9万人
ZWEI(ツヴァイ)9万人
ペアーズエンゲージ3万人

コネクトシップ加入により会える会員は増えましたが、ペアーズエンゲージの会員自体が増えているわけではないので、見方を変えると「コネクトシップを使わなければ、全然人がいない」という状況は続いています。

口コミ・評判

匿名
ペアーズエンゲージ内の検索は、自分として、当たり障りないと感じる検索内容(年齢、居住地など)だけでも、10数人しか表示されませんでした。それがコネクトシップの検索だと、一気に100人くらいに増えました。

出典:Twitter

まとめると、ペアーズエンゲージを使うにあたっては「コネクトシップの利用は必須で、それでようやく相手と出会えるようになる。それくらい会員が少ない」ことを理解しておく必要があります。

なお、コネクトシップの利用自体は月会費に含まれていて無料ですが、公式ページを見ると以下のような注意書きがあります。

コネクトシップの利用料金について
コネクトシップの月額利用料金は、既に月会費に含まれています。
コンタクト成立1件につき発生するコンタクト成立料金、オンラインコンタクトシステム使用料金については2022年8月末までは無料とします。2022年9月以降、料金が発生する場合は、改めて事前にご案内します。

出典:「ペアーズエンゲージ」コネクトシップ活動マニュアル

コネクトシップでコンタクト成立(お見合い成立)した場合、現状ペアーズエンゲージでは無料となっていますが、2022年9月以降は有料になる可能性があります。(相場:3,000~4,000円 / 1件)

悪い評判②会いたいと思える人が少ない

女性利用者を中心に、会いたいと思える人が少ないという声が散見されました。

口コミ・評判

匿名

ペアーズエンゲージを利用しているのですが。ほんとに申し訳ないですが、紹介される男性の容姿レベルがかなり低い…私が芋娘から人並みになるまでに容姿には努力してきたつもりなので、やっぱり容姿は少し気になります…。

出典:Twitter

口コミ・評判

匿名
個人的にですが、利用者数が多くないので探せる人が限られてくることと、マッチングしたらコンタクトを断れないこと、外見があまりよろしくない方が多いのがネックです。併用しているゼクシィ縁結びの方が人もコスパもいいと感じ、ペアーズエンゲージは辞めようかと思っています。

出典:Twitter

口コミ・評判

匿名
いまんとこペアーズとペアーズエンゲージ並行して活動してるけど、一長一短だと思った。ペアーズエンゲージはマッチしたら絶対アポ取れるが、ペアーズだと0.2秒でスキップするレベルの人が99%在籍

出典:Twitter

これはどの結婚相談所でよくある意見です。やはり容姿が優れている男性は、職場や紹介、マッチングアプリで相手が見つかるもので(身も蓋もない言い方ですが)、結婚相談所を使うまでもありません。となると結婚相談所で相手を選ぶとなると、外見は妥協する必要が出てきてしまうものです。

特に「ペアーズ」での婚活経験者は要注意です。ペアーズは気軽な恋人探しをしている男性も利用しており、いいねの多い順で並べ替えるとイケメンがズラリと出てきます。

もちろん結婚目的でない男性が多いので、彼らは交際相手としては不向きかもしれませんが、そういったアプリ環境に慣れていてペアーズエンゲージに移行した場合、「ペアーズと全然違う…会いたいと思える人すら1人もいない…」となる可能性があります。

悪い評判③紹介の精度が低い

ペアーズエンゲージの婚活は「希望条件に合った相手のプロフィールが3日に1人届き、その人と会ってみるかを判断する」という流れで進めていきます。(他にも自分から検索も可能)

ところが、この「希望条件に合った紹介」はうまく機能しておらず、紹介の精度が低いという声も多々見られました。

口コミ・評判

匿名
1年間使った感想 マッチングしたのは3件のみ 実際に合ったのは1人のみ。マッチングの精度がガバガバ、希望の年齢+10とかザラ。3つの希望条件(緩め)すら出てこない。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
お相手から連絡が来ないのは仕方ない。 けど年齢や性格が明らかに設定したのと違う人を紹介される。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
20代前半希望(年齢を重視)と書いてるのに2週間連続で28歳以上を紹介された。 ちなみに昨日は35歳。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
関西なのに一ヶ月の半分以上の紹介が関東か中部。 関西出てきたと思ったらこっちの要望外。

出典:GooglePlay

上記の利用者に対してのカスタマーサポートの回答を調査すると、「なぜ条件外の人が紹介されるのか」が判明しました!

ご年齢についてご希望がございます場合は、最重要視される項目はOR検索のため「年齢」の1項目のみに絞っていただければ幸いです。

紹介の基準となる条件を複数設定した場合、「全てを満たす」ではなく「いずれかを満たす」で判断される仕様になっているようです。

お相手の希望

  • 30代前半
  • 東京都
  • 年収500万

→このどれかに当てはまる人が紹介される!
「東京都に住んでいる40代」「30代前半で千葉県在住」…も該当してしまう!

もちろん全ての希望条件を満たす人が優先的に紹介されるはずですが、前述の通りペアーズエンゲージは「会員数が少ない」という致命的な欠点があるため、「全ての条件に該当する人がゼロ」というケースもあります。

その場合、条件が一つだけ当てはまる相手が紹介されることもあり得るでしょう。

なお、最優先する条件がある場合、選択する条件を1つに絞ることで、その条件を満たす相手だけを紹介してもらえるようになるとのことです。

例えば、「絶対に年収500万円は譲れない」という場合、年齢や居住地の条件を選択しなければ、年収500万円の相手を紹介してもらえます。しかし、紹介される相手が他県の可能性もあるため、現実的に出会うのは難しいでしょう。

悪い評判④マッチングアプリの方がマシ

ペアーズエンゲージの月会費は12,000円となっており、ペアーズの3,700円(1ヶ月プランの場合)の約3倍です。しかし、それだけ費用を払っているのに「ペアーズとほとんど変わらない」という意見もあります。

それどころか「ペアーズの方がマシ」という辛辣な口コミも多く見られました。

口コミ・評判

匿名
過度な期待は禁物。確かにペアーズの知名度は高いが、そのペアーズが作ったと言って売りにしているが内容は相手が少なすぎて普通のペアーズの方がマシなレベル。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
まず相手が少ないのもありますが、ペアーズのアプリからの婚活なのでダメでした。 おすすめするどころか負担がでかいわりに何もない。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名

ペアーズエンゲージ感想。年収未提出、年収非公開が多すぎる。写真も婚活用では無くボヤけた写真や、顔がよく分からない横顔等、アプリと変わらない。

出典:Twitter

マッチングアプリ「ペアーズ」を比較対象とした際、ペアーズエンゲージの明確なメリットは以下の2点です。

  • 「独身証明書の提出が必須なこと(=結婚に真剣な人しか利用していない)」
  • 「最初から結婚を前提とした交際に発展すること」

しかしそれ以外の部分でメリットはそれほどなく、むしろアプリ経験者にとっては悪い部分が目立つでしょう。

なかなかマッチングしない

ペアーズエンゲージはマッチングアプリと違って、アプローチできる回数に限りがあります。

自分から検索して申し込み(いいね)できる数

  • ペアーズエンゲージ:10人 / 月
  • ペアーズ:30人 / 月

またペアーズエンゲージのマッチング成立は「デート決定」を意味するので、気軽にいいねありがとうを返せないという側面もあります。

※ペアーズは「マッチング成立→メッセージのやり取り」ですが、ペアーズエンゲージは「マッチング成立→日程調整へと進む」

証明書の提出が必須ではなく「任意」のものが多い

ペアーズエンゲージで提出が必須なのは「本人確認書類」と「独身証明書」だけで、それ以外の証明書提出は任意です。

  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 国家資格証明書

元々ペアーズエンゲージは上記の証明書も必須でしたが、途中で規約が変更され、ルールが緩和されてしまいました。

口コミ・評判

匿名

ペアーズエンゲージ 、必須提出書類が本人確認と、独身証明だけになったようです…最初は学歴、年収、資格証明も必須だったはず…。

出典:Twitter

証明書提出の機能としては、一般的な婚活アプリ(恋人探しではなく、婚活目的の人が集まりやすい)とそれほど変わらないというのが実情です。

証明書提出の機能がある婚活アプリ

補足:マッチングアプリよりコミュニケーションが難しい

ペアーズエンゲージは交流にも厳格なルールが決められており、人によってはマッチングアプリよりコミュニケーションが難しいと感じる方も多いはずです。

ペアーズエンゲージのルール・特徴

  • マッチングからファーストコンタクト(初回デート)までメッセージのやり取りは無し
  • ペアーズのコミュニティ機能(共通の趣味が分かる機能)のようなものはないので話題作りが難しい
  • ファーストコンタクトでプライバシーに踏み込む話題は禁止
  • ファーストコンタクトでフルネームを聞く、伝えるのは禁止
  • ファーストコンタクトで食事や飲酒は禁止(カフェorビデオ通話のみ)
  • 真剣交際(相手を一人に絞る)までLINEの交換は禁止

かなり厳格なルールが敷かれており、マッチングアプリでの婚活に慣れている方は、戸惑うことも多いでしょう。

悪い評判⑤サポートが手薄

ペアーズエンゲージは専属コンシェルジュによる24時間サポートを売りにしていますが、利用者からは「サポートは手薄」といった不満の声が多く見られました。

口コミ・評判

匿名
このアプリは月々1万円程度で真剣な出会いを求められるようだが、コンシェルジュがサポートしてくることはない、質問したら返事するだけで自主的に気にかけてくれることはない。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
ペアーズエンゲージのコンシェルジュさん…仮交際の方とどうですか?って連絡来てたので返事したものの、既読すらつかない。他にも気になることあって問い合わせしているのにも関わらず、連絡なしです。

出典:Twitter

口コミ・評判

匿名
会員の少なさやコンシェルジュが全く機能していないアプリです 面談しても有意な情報を教えてくれません。レビューの評価低いのでそれ相応のアプリと思ってもらって良いと思います。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
手厚いサポートを期待される方は成婚料金のある相談所を、結婚も視野に入れた恋人をじっくり探したい方は月会費の安い他のアプリを利用されると良いのではないかと思います。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
サポート体制が酷すぎるので、おすすめはできません。 まず、コンシェルジュに相談メッセージを送っても、誰にでも送っていると思われるような短文コピペレベルの抽象的なコメントしかもらえません。 また、マッチング後に日程調整の催促のメッセージが送られてきますが、すぐに日程調整しないと、ペナルティがあるから早く日程調整しなさいという高圧的なメッセージが送られてきます。まだ1週間期限があってもです。 並行して始めた他社サービスでは、コンシェルジュの回答の真剣さ、サポート体制の真摯さを感じるので、婚活男性としてよくあると思われるような私の性格が単にひねくれているというものではないと思います。

出典:AppStore

口コミ・評判

匿名

はっきり言ってコンシェルジュのサポートは何の役にも立ちません。希望条件の人が紹介されませんとの質問に対しては、誰でもいいからとりあえず会えとのこと。不満を言っても、コンシェルジュからはそうですかの一言で、何も解決策は得られません。

出典:AppStore

ペアーズエンゲージのサポートで理解しておくべきは、以下の2点です。

  • サポートは原則チャット形式で行われる
  • 自分から質問しない限り、向こうから気にかけてくれることはほぼない

仲人さんと一緒に二人三脚で活動するサービスではありません。

またチャットという形式上、その人の性格や状況に合わせた適切なアドバイスというのは難しく、どうしても似たり寄ったりな回答が返ってくることも想定されます。実際に「コピペレベルの回答」という辛辣な口コミも見られました。

自分からアクションをしない限り、担当者がアドバイスをくれたりすることもありません。プロフィール写真や内容、デートの会話など、こちらから問い合わせない限り指摘されることもないので、自分の問題点に気づかないというケースも考えられます。

また、ペアーズエンゲージはzoomのオンラインセミナーも随時開催していますが、これもあまり評判は良くないようでした。

口コミ・評判

匿名
セミナーについてはそんなの誰でも知ってる事しか話してません。服については清潔感ある服を、写真については笑顔で綺麗な写真を、初対面に対しては愛想良く。そんなレベルです。そんなアドバイスはググレば出てきます。

出典:AppStore

少なくとも「婚活は初めてで不安。色々誰かに教えてもらいたい」とサポートを期待して入会するのは避けた方が良いでしょう。

ただメッセージ以外でもビデオ通話でのカウンセリングも行っており、相性の良いコンシェルジュに担当してもらえればそれほど不満にはならないようです。

口コミ・評判

匿名
活動に悩んだ時はコンシェルジュの方に相談できて、夜でもお返事をくださいました。交際が決まった時は一緒に喜んでくださり、テンション高めのメッセージが届いておもしろかったです。

出典:AppStore

ここまでのまとめ

ペアーズエンゲージの悪い評判を分類すると、以下の通りになりました。

  • 会員が少ない
  • 会いたいと思える人が少ない
  • 紹介の精度が低い
  • マッチングアプリの方がマシ
  • サポートが手薄

とはいえ悪い評判ばかりではなく、「実際に結婚できた」という意見もかなり多く見受けられました。男女ともに婚活意欲が高く、スムーズに交際・結婚に進む人も多いようです。

次章ではペアーズエンゲージの良い評判・魅力的な独自機能について詳しく解説していきます。

3.ペアーズエンゲージの良い口コミ評判

ペアーズエンゲージのポジティブな口コミを調査すると、以下の通りでした。

  • 成婚退会できた・良い相手が見つかった
  • 成婚退会までのスピードが速い
  • チャットのレスポンスが速い
  • 結婚相談所と比較するとコスパが良い

実際の口コミとともに解説していきます。

良い評判①成婚退会できた・良い相手が見つかった

ペアーズエンゲージ利用者の口コミでは「成婚退会できた・良い相手が見つかった」という幸せの声が多く見られました。

口コミ・評判

匿名
この度、ペアーズエンゲージで良い出会いがあり退会しました。 始めるにあたり必要提出書類を提出しなければ始められないためお互いに不安はないと思います。 直接会うだけでなく、ビデオ通話よる出会いもあるため、出会いの幅が広がります。 また、お互いの都合が合えば平日の夜にもビデオ通話で出会うことができる為、効率的であると思います。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名

本アプリを使って6ヶ月、おかげ様で無事ステキな方と成婚退会できました!まずは本アプリの第一目的である「本当に成婚退会できるのか」という面での評価はYesです。コンシェルジュ様の対応(専任プラス交代対応)もアプリでのサービスとしては十分なのではないかと思ってます。深夜や休日に送信したメッセージでも概ね次営業日には返信いただけていました。

出典:AppStore

口コミ・評判

匿名

良い人が見つかったので退会します。活動期間2ヶ月弱、33歳女性です。お互いいいねをしてマッチングしたのは9名、うちカップリングは7名です。若い頃にペアーズで良い人が見つからなかったので、少なくとも半年の活動は覚悟していましたが思いのほか早い退会となりました。
エンゲージはペアーズと比べて真剣度がかなり違うと感じます。マッチングをすれば必ず連絡が来ましたし、その後5名の方とお会いしました。

出典:AppStore

ペアーズエンゲージは登録時には以下の書類の提出が求められます。

  • 独身証明書(全員)
  • 年齢証明書(全員)
  • 卒業証明書(任意)
  • 源泉徴収票(任意)

独身証明書は自治体で発行してもらう正式な書類で少々手間がかかります。しかし逆に言えば「これを面倒を思って登録をやめるくらいの気持ちの会員はいない」ということでもあり、「わざわざその手間を惜しまない男女ばかり」が登録していることを示しています。

婚活アプリでは「良い人がいれば結婚したい」くらいの気軽な会員も多いですが、ペアーズエンゲージはこのような登録ハードルの高さから、結婚前提の出会いを求めている人しか登録していません。

また証明書のおかげで、「プロフィールを詐称している会員に騙されて、余計な時間を交際にあててしまう」といった事態は確実に避けられます。

良い評判②成婚退会までのスピードが速い

上記の「結婚できた」という口コミを見ると、早いタイミングで成婚退会したという共通点がありました。

「数か月で成婚退会した」の声

  • 本アプリを使って6ヶ月、おかげ様で無事ステキな方と成婚退会できました
  • 良い人が見つかったので退会します。活動期間2ヶ月弱

公式発表によると、ペアーズエンゲージで良い相手が見つかった人は平均4か月で成婚退会(※)をしているようです。

※ペアーズエンゲージの成婚退会は「この人と結婚を見据えて交際すると決めてアプリを退会すること」を意味します。プロポーズや婚約ではない点に注意

ペアーズエンゲージはカップリング期間90日以内に「結婚相手として真剣交際するかしないかを決める」というルールにより、結婚に向けた交際にトントンと発展しやすい側面があります。

カップリングとは

最初のデートでお互い「また会ってみたい」と思えば、カップリングが成立。アプリ内でメッセージのやり取りができるようになる。交際関係ではなく、あくまでやり取りを継続するという段階なので、複数人とカップリングもOK。

カップリング期間は原則90日間。この間に親交を深め、お互い結婚相手として相応しいか判断する。

「カップリングが成立してから90日以内に、真剣交際に移るorさようならするか決める」仕組みです。要するに、「期限を決めてお互いの相性を見極め、違うと思ったら次」という流れで活動ができるというわけです。

これにより、ダラダラと中途半端な関係を続けてしまい時間が無駄になるといった事態を回避できます。これはマッチングアプリにはないルールで、理想の結婚時期が明確な人にはかなりメリットが大きいでしょう。

良い評判③チャットのレスポンスが速い

ペアーズエンゲージのサポートに対する良い口コミでは「レスポンスの速さ」を評価する声が目立ちました。

口コミ・評判

匿名
コンシェルジュ対応ややりとりの相談等、活用させてもらいました。アプリを色々やりましたが、一番自分には合ってました。

出典:GooglePlay

口コミ・評判

匿名
夜連絡してもすぐ対応してくださるので、時間が不規則な仕事をしている自分にはありがたいサービスです。以前もっと高額な結婚相談所を利用していましたが、費用面が続かないのと営業時間や定休日があり利用しにくかったので、いつでも対応してくれるこのアプリは使い勝手がいいです。

出典:GooglePlay

ペアーズエンゲージのサポートはチャットという形式上、回答がかなり速いです。原則、24時間以内に回答があり、夜遅くに質問しても翌日には回答が届きます。

専属コンシェルジュのサポート

  • 入会後のカウンセリング(結婚観・希望条件などのヒアリング)
  • プロフィールの書き方
  • デート前後のアドバイス
  • 交際継続や真剣交際・成婚退会のタイミングについての質問
  • 「自分にあっている人がわからない」「婚活に疲れた」などの漠然とした悩み相談
  • デート後の「お相手の気持ちが知りたい」「価値観にズレを感じる」などの相談

疑問点・不安点がすぐに解消できるのは、ストレスなくかつスムーズに婚活を進めていくうえで大きなメリットとなるでしょう。

良い評判④結婚相談所と比較するとコスパが良い

ペアーズエンゲージは、結婚相談所の中では低価格でコスパが良いという魅力もあります。

口コミ・評判

匿名
独身証明書と写真必須で所得証明書や資格証明書も提出可能な出会いの機会と考えると妥当な価格設定だと思いますね。

出典:GooglePlay

ペアーズエンゲージと同様のデータマッチング型結婚(機械的に相手を紹介するサービス)で比較すると、ペアーズエンゲージは月会費が最も安いです。

結婚相談所月会費
naco-do(ナコード)9,800円 + α
ペアーズエンゲージ12,000円
エン婚活14,300円
zwei(ツヴァイ)15,400円
オーネット16,500円
ゼクシィ縁結びエージェント17,600円

※ナコードはマッチングのたびに1,000円のマッチング料が必要(2件目以降)

シンプルに月額料金だけ比較するとペアーズエンゲージは2位ですが、最安のナコードは相手とマッチングが成立するたびに料金が加算されるため、人によっては高額になりやすいです。その点ペアーズエンゲージは料金が一律で安心です。

ここまでのまとめ

ペアーズエンゲージの良い評判を分類すると、以下の通りでした。

  • 成婚退会できた・良い相手が見つかった
  • 成婚退会までのスピードが速い
  • チャットのレスポンスが速い
  • 結婚相談所と比較するとコスパが良い

ここまでの内容を踏まえて、次章ではペアーズエンゲージを使うべき人・それ以外の婚活サービスの方が適している人をまとめます。

4.ペアーズエンゲージがおすすめな人・使うべきでない人

ペアーズエンゲージがおすすめな人は、次に該当する人です。

おすすめな人

  • スピード感重視。1年以内に結婚したい
  • 本気の人とだけ会いたいけど、結婚相談所は高い…
  • 都市部(首都圏・関西圏)に住んでいる
  • サポートは特に要らない
  • マッチングアプリを使ったが、全然良い人と会えなかった

特にマッチングアプリを使ったものの、上手くいかなかったという人は次のステップとしてオンライン結婚相談所を利用するのも一つの方法です。

独身証明書の提出が必須など、婚活アプリにはない信頼性があるため「婚活アプリは遊び目的人ばかりだったのでうんざり」という方にはかなりメリットが大きいサービスです。全員が結婚に前向きなので、その分婚期も早まるでしょう。

反対に、以下に該当する人は使うべきではありません。

使うべきでない人

  • 地方に住んでいる
  • 婚活アプリをまだ使ったことがない(ユーブライドやゼクシィ縁結びなどの婚活特化アプリ)
  • 婚活初心者なので色々とサポートしてほしい

特に婚活アプリを使ったことがない方は、まずアプリから始めてみるのがよいでしょう。ここで言う婚活アプリとは、ペアーズやomiaiのようなカジュアルな恋活・婚活アプリではなく、「結婚を真剣に考えている男女が登録するアプリ(=婚活特化アプリ)」のことです。

婚活特化アプリとは?詳しく説明

婚活特化アプリとは、主に結婚を現実的に考えている人が利用するアプリです。

基本的な仕組みや機能はペアーズやwith、omiaiなどカジュアルなアプリと同じですが、以下のような違いがあります。

  • 料金は女性も有料
  • 結婚に関するプロフィールが充実
  • 証明書提出の機能がある

料金は男女ともに有料となっており、適当な気持ちの会員は限りなくゼロに近く、「本気度の高い人だけ」が利用しています。

また結婚に関するプロフィールが充実しているのも魅力の一つです。

ユーブライド
自分の家族との同居予定 / 旅行はどのくらいのペースでしたいか / 食事は自炊派or外食派

ゼクシィ縁結び
夫婦で趣味の共有 / 結婚後の仕事 / 家事の分担 / パートナー選びで重視する点

例えばユーブライドには「自分の家族との同居予定」など、一歩踏み込んだ内容を記載する欄が用意されています。証明書提出の機能もあり、必須ではありませんが「独身証明書の提出」ができるものもあります。

というわけで、「まだペアーズやomiaiなどの恋活・婚活アプリしか使ったことがない」という方は、「婚活特化アプリ」を検討してみるのもおすすめです。

スキップ≫まずはアプリで婚活の方向け!本気の会員が多い婚活アプリ

サポートが必要なら仲人型の結婚相談所

婚活が初めてで右も左も分からないという方は、多少費用は高いですが、サポートが充実した仲人型の結婚相談所がおすすめです。

婚活の進め方はもちろん、「どんな相手が合うのか分からない」といった漠然とした相談にも親身になって応えてもらえます。

スキップ≫丁寧なサポートが受けられると評判の結婚相談所

ペアーズエンゲージの登録はこちらから

というわけで、ここまでの内容を踏まえて「ペアーズエンゲージが気になる」という方は、以下のページから登録してみましょう。

入会金無料キャンペーン実施中(2022年7月最新情報)

ペアーズエンゲージは現在、通常12,000円の入会金が無料になるキャンペーンを行っています!

コスパの良いオンライン結婚相談所サービスが、更に格安で利用できるチャンスなので、気になる方はこの機に入会を検討してみましょう。

公式サイト
https://engage.pairs.lv/

5.【会員層】ペアーズエンゲージの年代と男女比

ペアーズエンゲージの会員は30代がメイン、男女比はおおよそ半々となっています。

年齢層|30代がメイン

ペアーズエンゲージの会員層データ

男女比|おおよそ半々でバランスが良い

ペアーズエンゲージの会員層データ

学歴|7割が大卒以上

ペアーズエンゲージの会員層データ

6.ペアーズエンゲージの出会い方

ペアーズエンゲージには、次の3通りの出会い方があります。

  • 3日に1人の紹介
  • プロフィール検索
  • コネクトシップ

それぞれ解説していきます。

3日に1人の紹介

会員のプロフィールが3日に1回、夜の7時に届きます。月に約10人のプロフィールが届く計算です。

AIによる相性の自動診断で自分に合う人を紹介してくれます。ただし機械的な紹介となるため、外見の好みなどを指定することはできません。

プロフィール検索

希望の条件で検索し、相手を探せます。月に10人までファーストコンタクトを申し込めます。(会ってみたいという申し込み)

当月の申し込み人数が10人に満たない場合、翌月以降に余った申し込み人数を繰り越せます。忙しく申し込み人数が10人に満たない月があっても、無駄になりません。

コネクトシップ

コネクトシップは結婚相談所・仲人連盟などが会員を相互紹介できるプラットフォームです。ペアーズエンゲージの月会費には、コネクトシップの利用料が含まれており、利用者は無料でコネクトシップを利用できます。

コネクトシップの利用には、ペアーズエンゲージのアプリからの利用登録が必要です。またコネクトシップ内での活動はペアーズエンゲージの活動とは別のシステムを使った活動となり、Webブラウザを利用します。

コネクトシップに登録したところ、ファーストコンタクトの申請数が2倍になったという口コミもあります。コネクトシップについて理解し、忘れずに登録しておきましょう。

7.ペアーズエンゲージの料金

ペアーズエンゲージの料金は、下表のように非常にシンプルです。

料金

  • 入会費:12,000円 0円!(2022年7月時点 無料キャンペーン中)
  • 月会費:12,000円

お見合い料や成婚料といった料金は一切発生しません。

返金保証あり

ペアーズエンゲージでは、3か月活動を続けて誰ともマッチングできなければ、入会費・月会費の全額返金を受けられます。

条件(一部)

  • 毎月1人以上申し込みしている
  • 登録後1か月以内にコンシェルジュと面談している など

条件はあるものの、全くダメだった際に全額返金してもらえるのは安心です。

8.ペアーズエンゲージの利用の流れ

ペアーズエンゲージの利用の流れは、以下の通りです。

  1. 会員登録
  2. 活動の準備
  3. お相手の紹介
  4. ファーストコンタクト
  5. カップリング
  6. 成婚退会

順番に解説していきます。

ステップ1:会員登録

Webサイトから会員登録を行います。性別・居住地・生年月日などの「会員情報」「カード情報」を入力します。

ステップ2:活動の準備

アプリのインストール後、以下の活動の準備を行います。

活動の準備

  • 独身証明書の準備
  • 独身証明書・本人証明書の提出
  • プロフィールの作成
  • 婚活カウンセリングの予約

独身証明書は本籍がある役所で取得可能ですが、ペアーズエンゲージでは書類取得のサポートも行ってくれます。

婚活カウンセリングはビデオ通話で行います。定期的に行うことで、客観的な視点から、婚活の進捗を確認可能です。婚活カウンセリング日から30日以降に、次回の予約ができます。

ステップ3:お相手の紹介

自分に合ったプロフィールが3日に1人ずつ届きます。プロフィール検索で自分の希望条件に合った相手を探すことも可能です。

コネクトシップに登録すれば、他の結婚相談所の会員にもお見合いを申請したり、申請を受けることもできます。コネクトシップにも登録しましょう。

ステップ4:ファーストコンタクト

マッチング相手とファーストコンタクト(顔合わせ)を行います。ファーストコンタクトの場所・日程はアプリで調整可能です。

ただし、コネクトシップを通してファーストコンタクトを行う場合、あらかじめ登録したスケジュールを基にシステム側から日程の提案が行われます。

なお、アプリ内のビデオ通話機能を利用し、オンラインでファーストコンタクトをすることも可能です。

ステップ5:カップリング

結婚相手として、将来を考えられそうな相手とメッセージ・お出かけでお互いの理解を深めます。一度会った相手とまた会いたいと感じたら、アプリで意思表示を行い、お互いの意志がマッチすると「カップリング」が成立、アプリでメッセージのやり取りが可能です。

なお、カップリングは複数の相手と可能ですが、双方合意のもとでカップリング相手を1人に絞り、成婚退会に向け「真剣交際」に移行し、交流を深めていくこともできます。

ステップ6:成婚退会

結婚を決めた相手と成婚退会します。なお、契約期間中に退会する場合、未利用期間に相応する利用額の20%が解約手数料として、クレジットカードへ請求されます。

9.まずはアプリで婚活の方向け!本気の会員が多い婚活アプリ

ペアーズやomiaiなどのカジュアルな恋活アプリしか使ったことがないという方は、以下の婚活特化アプリがおすすめです。

本章では3つに厳選して紹介します。他サービスも比較検討したい方は『【決定版】人気の婚活アプリおすすめランキング!有名マッチングアプリ11個の口コミ評判を徹底比較』を参考にしてください。

ユーブライド

ユーブライドのトップ画面

ユーブライドの特徴

  • 真剣婚活向け、落ち着いた雰囲気のアプリ
  • 結婚生活に関するプロフィールが充実(自炊派or外食派、親との同居など)
  • 証明書の提出機能あり

30~40代の真剣婚活におすすめ

ユーブライドを使ってみる

ユーブライドは他のアプリと比べて、「結婚後の生活」に焦点を当てたプロフィール項目が充実しています。

ユーブライド結婚プロフ

「結婚希望時期」や「どのくらい結婚を意識しているか」など、本気で婚活している人ほど知りたい情報が記載されています。

結婚観

  • 結婚希望時期
  • 子どもの有無
  • 自分の家族との同居が必要か
  • 結婚に対する意識(本気度)
  • 相手の結婚歴希望

「結婚生活への価値観」を記載する項目もあり、ここでは「結婚後の暮らし方が自分の理想と合っているか」が分かります。「自分の家族との同居が必要か」など、聞きづらいことも事前に分かるのはかなりメリットです。

結婚生活への価値観

  • 旅行はどのくらいのペースでしたいか
  • 食事は自炊派or外食派
  • 共働きor専業主婦(主夫)
  • 子どもは希望するか
  • 育児の参加
  • 家計はどちらに任せるか

「この人は結婚後の暮らし方が合いそう」という人とだけやり取りできる仕組みになっているので、余計な時間を使わずに済むでしょう。結果、スピーディーに婚活を進められ、希望時期に結婚できる確率が高まります。

証明書提出ありで詐称の心配不要

ユーブライドでは各種証明書の提出機能があります。

  • 独身証明書
  • 年収証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

原則任意ですが、真面目で本気の婚活に取り組む男性ほど、面倒がらずに提出しているようです。証明書を提出するとマークがつくので、婚活本気度が一目でわかります。

ユーブライド証明書マーク

上記の画像の場合、「収入証明」「学歴証明」済なので、かなり本気度が高いと推察されます。(独身証明は自治体を経由しないと取得できないので、ほとんど使われていません)

また年収700万円以上の場合は「収入を証明する書類」の提出が必須です。このため「年収を詐称して出会おうとする悪質なユーザー」と遭遇せずに済みます。

他のアプリでは年収1,000万円以上の男性も多いですが(いいねを稼ぐための詐称)、ユーブライドではそういったユーザーとマッチする心配は要りません。

ユーブライドの会員年齢層と目的

ユーブライドの年齢層

ユーブライド利用目的

ユーブライドの会員分析

  • 男性は約半数が40代以降
  • 女性は30代がメイン
  • 年齢層は婚活向けアプリの中では平均的
  • 「婚活」「結婚を見据えた恋人探し」がほとんど
  • 気軽な利用者はあまりいない

ユーブライドの料金

ユーブライドの料金は男女有料です。

プラン料金
1ヶ月4,300円
3ヶ月10,800円
(3,600円/月)
6ヶ月17,800円
(2,967円/月)
12ヶ月28,800円
(2,400円/月)

※WEBからクレジットカード決済の場合

ただ実際のところ女性は無料でも使えます。どういうことかというと、ユーブライドは「有料会員の相手から来たメッセージには、無料会員のままでも返信できる」仕組みだからです。

ユーブライド料金の仕組み

ユーブライドは男女有料ではありますが、

  • 相手が有料会員
  • その有料会員からメッセージが来る

という条件付きで、無料会員のままでもやり取りができます。

性別は関係ありませんが、やはりマッチングアプリは「男性は有料、女性は無料」という共通認識があり、さらに「女性から積極的にメッセージを送る」こともあまりないので、どうしても「男性は有料プラン加入が必須」となります。

となると、女性は別に有料プランに加入しなくても「相手からのメッセージに返信する形」であれば無料会員のままでも問題なく利用可能です。

とはいえ、男女ともに有料会員になると「身バレ防止(プロフィールの公開設定など)」や「本気の婚活をしている人だけを絞り込み(有料会員のみ絞り込みなど)」利用できる機能が格段に増えるので、本気で婚活をするのであれば有料課金がおすすめです。

→料金プランを詳しく見る

ユーブライドの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★★5
何名かお会いしましたが、会員の質が一番、結婚向けだったと思います。他のアプリは遊べる人探しの人も多かった印象ですが、ユーブライドは全員真面目なかたでした。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
お試しで無料から始められるので気軽に始めてみるのがおススメです。婚活アプリですが出会った人と必ず付き合わなければいけないわけではないですし、気楽に使う事が出来ますよ。
 
口コミ・評判
40代男性
評価:★★★★☆4
シンプルで使いやすいですね。今の所不具合もないし運営もしっかりしてるぽいし何も文句はないです!!職場とかで出会いないなんて人におススメだと思う。私もそうだったのですが、ここ使ってすぐに女性と知り合えましたよ。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★☆4
色んな婚活アプリ、マッチングアプリに登録して色んな人と話して来ましたが、ここまでプロフィールが充実してるところは今まで出会ったことなかったので、細かく記入できるのはとてもいいと思いました。

BADなレビュー

口コミ・評判

40代男性
評価:★★☆☆☆2
検索結果が3300人、有料会員限定の設定にしたところ、110人。ほとんどの女性は無料会員というわけです。 有料会員になって数時間しか経ってないけど、全く出会える気がしない。

口コミ・評判

30代女性
評価:★☆☆☆☆1
会員数が少ないのに 料金が高すぎる。 真面目に探してる人が居るのはわかるが、割に合わない。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

ユーブライドを使ってみる

Match


Match(マッチドットコム) トップ画面

Matchの特徴

  • 距離検索で近くの人と会いやすい
  • 男女有料の真剣婚活アプリ
  • 宗教観など独自のプロフ項目あり
  • 海外発のアプリなので操作性にややクセがある

30~40代の真剣婚活におすすめ

Matchを使ってみる

 

アプローチし放題

Match(マッチドットコム)は、いいね送り放題のアプリです。

一般的なマッチングアプリは「相手に送れるいいね数」に限りがありますが、マッチドットコムは気になった人全員にアプローチできます。更にマッチングしていない相手にも最初のメッセージを送ることも可能です。※厳密に言うと、一般的なアプリでも「メッセージ付きいいね」という形で送ることはできるが、ポイント消費が必要

このことから、他のアプリと比べてアプローチのハードルが低いと言えます。

珍しいプロフィール項目

致命的な価値観の不一致を避けられるような、Match(マッチドットコム)では以下のような珍しいプロフィール項目が用意されています。

Match(マッチドットコム)ならではのプロフィール・検索項目

  • 信仰(カトリック・プロテスタント)
  • 政治観(保守・リベラル)
  • 人種(アジア系、白人系)

特に気にしないなら問題ありませんが、自身の宗教観や政治観との一致を重視するなら、非常に役立つ機能です。

証明書の提出機能あり

Match(マッチドットコム)には、本人確認の身分証明書以外にも以下の証明書を提出できます。(任意)

Match(マッチドットコム)の証明書

  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • 収入証明
  • 卒業証明
  • 独身証明
  • クレジットカード証明

男性は証明書を提出するほど真剣さのアピールポイントになり、マッチしやすくなります。女性は経歴詐称ユーザーと遭遇しにくくなるメリットがあります。

マッチドットコム 証明書提出(WEB)

並べ替え機能が便利

マッチの並べ替え

一般的なマッチングアプリは「おすすめ順」「ログインが新しい順」「いいねが多い順(男性は要プレミアム課金)くらいしか並べ替えができませんが、マッチドットコムは並び替えのバリエーションが豊富です。

  • トップピック(おすすめ順)
  • 利用状況(ログイン順)
  • 新着順
  • 年齢(が若い順)
  • 写真数が多い順
  • 距離が近い順
  • 両想いマッチ
  • 想われマッチ

特に「両想いマッチ」「想われマッチ」は、他のアプリにはない独自機能です。

両想いマッチと想われマッチ

■両想いマッチ
…お互いの「希望する相手の条件」にマッチする順→要するに【両想いになりやすい順】

■想われマッチ
…相手の「希望する相手の条件」が自分に近い順→要するに【好かれやすい順】

どちらも端的に言うと「交際に発展しやすい可能性の高い人」が優先的に表示されるというわけです。

マッチドットコムは、自分のプロフィールだけでなく「相手の希望条件」を設定します。

ここで設定した条件が合致する順に相手を並び替えられるので、かなり効率的に「両想いになりやすい人」「好かれやすい人」を見つけられるのです。

1km単位の距離検索

マッチドットコムは、「居住地検索(〇〇県で絞り込み)」ではなく、「距離検索」で相手を表示します。

マッチドットコム 距離で探す

例えば、他のアプリなら県でしか絞り込みができないことがあるのですが、そういったアプリだともしマッチしても「(同じ県だけど)自分はA市、相手はB市でかなり遠くに住んでいる」というケースが頻繁に発生します。

また県境に住んでいる人が検索から除外されてしまうこともあります。

ですが、距離を用いた検索ならそういったことは起こり得ません。自分がいる場所から近い所に住んでいる人だけを検索できるのです。

距離検索自体は「ペアーズ」も導入していますが、ペアーズは絞り込み範囲がやや大雑把です。

10km、30km、50km、100kmのみで、50kmと100kmの絞り込みはほぼ意味がありません(隣県も含まれてしまう)。

これに対しマッチドットコムでは1km単位で検索が可能です。

「今いる場所から2km以内(同じ駅周辺)の人を見つける」

といったこともできます。かなり近い場所で会える人を探せるのは、マッチドットコムならではのメリットです。

マッチドットコムの年齢層と利用目的

マッチドットコムの年齢層

マッチドットコムの利用目的

Matchの会員分析

  • 男性の平均年齢は全アプリ中一番高く、6割が40代以上
  • 女性は30代後半が一番多い
  • 他の婚活アプリと同様に、最初から結婚相手を探している男女がメイン

マッチドットコムの料金

マッチドットコムは男女有料です。コスパ自体はそれほど良いわけではありませんが、男女同額というだけあって真剣に活動している人が多いので、活動期間も短くなりやすく、トータル費用が低くなることもあります。

プラン料金
1か月4,490円/月
3か月
11,970円
(3,990円 / 月)
6か月16,740円
(2,790円 / 月)
12か月20,280円
(1,690円 / 月)

※WEBからクレジットカード決済の場合

→料金プランを詳しく見る

マッチドットコムの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★★5
登録者が意外と多くて、マッチングしやすい気がします。近くに住んでいる人とマッチできるのが他アプリと違っていて良いと思いました。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
男だけ女だけ料金を払うアプリと違って、お互いの平等なスタンスでできるのが良いと思った。
 
口コミ・評判
40代男性
評価:★★★★☆4
自分のプロフィールには「政治観」「宗教」なども書けて、相手がどんな考え方をするかが見やすくはありました。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★★☆4
すごく性格も相性もあっている彼と出会えました。(中略)ここは皆真剣で、真剣に探していた私にピッタリでした。

BADなレビュー

口コミ・評判

40代男性
評価:★★☆☆☆2
始めてからそこそこ経ちますが、そもそも地方には人が全然居ないので使い物にならないです。お互いが課金だから安心して真剣な人を探せると期待してましたが、正直がっかり。

口コミ・評判

20代女性
評価:★☆☆☆☆1
友人に勧められて有料会員で入会したけれど、全く意味のない時間と費用だった。メールが届くのは主に40代、50代男性から。しかもそんな年齢でもまともな日本語を書くこともできない男性会員が多くて驚くばかり。ペアーズの方が全然ましだと思う。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

Match(マッチドットコム)を使ってみる

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのトップ画面

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 男女有料の真剣婚活アプリ
  • 婚活向けアプリの中では年齢層がかなり若い(25~34歳がメイン)
  • リクルート社運営のブランド力
  • 会員数は少なめなので、地方の婚活では不向き

20~30代の真剣婚活におすすめ

ゼクシィ縁結びを使ってみる

価値観マッチング

ゼクシィ縁結びは、18の質問に回答する性格診断コンテンツが用意されており、その結果に応じて相性の良い相手を提案してくれます。

  • 価値観のマッチ度
  • 相性の良いポイント
  • 注意点
  • 相手の性格

これらが事前に分かるので、性格的に相性の良い人と出会いやすくなっています

以下のように、相手のプロフィール画面で「自分と相手の相性」が詳しく解説されています。

ゼクシィ縁結び 価値観診断の見本

診断系コンテンツが用意されているアプリは他にもありますが、ここまで細かく相性を分析してくれるものは他にありません。ゼクシィ縁結びならではの強みと言えるでしょう。

結婚に関するプロフィール設定

真剣婚活向けアプリということもあり、結婚に関する項目が充実しています。

プロフで分かること

  • 理想の結婚時期
  • 趣味の共有
  • 休日の過ごし方
  • パートナー選びで重視する点
  • 結婚後の仕事(共働き/専業主婦)
  • 家事の役割分担
  • 子育ての役割分担

ゼクシィ縁結びの年齢層と利用目的

ゼクシィ縁結びの年齢層

ゼクシィ縁結び利用目的

ゼクシィ縁結びの会員分析

  • 30代前半がメインのアプリ
  • 20代は少数派だが、女性は結婚を考えだす20代後半ユーザーが割といる
  • 婚活向けアプリの中では若い人が多い
  • 最初から結婚相手を探しているユーザーが多い(2人に1人)
  • 女性有料なだけあって、適当な気持ち(暇つぶし・メシモク)の女性はほぼゼロ
  • ただ会員数がかなり少なく、地方だとほぼ会えない

ゼクシィ縁結びの料金|男女有料

ゼクシィ縁結びは男女ともに有料(同額)です。1か月プランで4,378円で、マッチングアプリの中では普通~やや高めですが、婚活向けアプリなだけあって真面目な人ばかりなので「遊び目的の人と会って余計な時間を使う」とはなりにくく、短期間で相手を見つけられれば結果的にコストは低く抑えられます。

プラン料金
(男女)
1か月4,378円/月
3か月
11,880円
(3,960円 / 月)
6か月21,780円
(3,630円 / 月)
12か月31,680円
(2,640円 / 月)

※WEBからクレジットカード決済の場合

→料金プランを詳しく見る

ゼクシィ縁結びの口コミ評判

GOODなレビュー

口コミ・評判

20代女性
評価:★★★★★5
男性会員の年齢層が平均30代から40代で、わりと条件の良い人が多く婚活するには、とても良いアプリだと感じました。

口コミ・評判

30代男性
評価:★★★★☆4
人数は少ないが質は高い。マッチングすればまともに会話が成立する人が多い。女性無料のアプリよりも出会えた。
 
口コミ・評判
30代男性
評価:★★★★☆4
色んなアプリやってきたけど、ここのクオリティ高くて好きです。このアプリは相手欲しい人にはオススメです。あくまで個人的意見だから確実ではないけど恋人ほしいなら結婚に焦りはじめるくらいの年齢の女性は積極的になったりするからいいのかも。

BADなレビュー

口コミ・評判

40代男性
評価:★★☆☆☆2
地域検索も距離検索もできず、マッチングしてから一定の関係を築いて、聞いてみないと距離感が分かりません。地方在住者には圧倒的に不利です。

口コミ・評判

30代女性
評価:★★★☆☆3
他のアプリに比べて圧倒的に人が少ない。 そしてなぜか他のアプリより値段が高い。デートのセッティング機能のせいでしょうか。正直いらない機能なので安くして欲しい。

登録はこちらから

相手の検索・初回メッセージは無料会員でもOK!

ゼクシィ縁結びを使ってみる

10.丁寧なサポートが受けられると評判の結婚相談所

「アドバイザーに相談しながら会う相手を決めていきたい」という方は、以下の仲人型の結婚相談所がおすすめです。

本章では3つに厳選して紹介します。他サービスも比較検討したい方は『大手結婚相談所12社を徹底比較!料金や会員数、サポートでわかるおすすめランキング』を参考にしてください。

サンマリエ|サポートの手厚さとコスパの良さが魅力

サンマリエのトップページ

サンマリエ」は1981年から結婚相談サービスを展開し、今年で40周年を迎える老舗の大手結婚相談所で、仲人紹介型のサービスを基本とした手厚いサポートをウリとしています

会員数も7万人以上で業界トップクラスで、地方にも店舗があるのでIBJメンバーズの店舗が近くにない人にもおすすめできます。

また、コストはIBJメンバーズと比べると抑えられているにもかかわらず、ほぼ同等のサービスを受けることが可能となっています。

そのため、IBJメンバーズが気になっていてもコスト面で手が出せない人にもおすすめできます。

サンマリエの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社サンマリエ7.1万人12店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
618,260円(税込)
※スタンダード

187,000円(税込)

  • 会費:17,600万円(税込)
  • お見合い:0円
220,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大156人12~36人-120人

サンマリエの店舗エリア情報

←スマートフォンの方はスクロールできます→

北海道・東北

仙台
関東新宿 東京オペラシティ 有楽町
大宮 千葉 横浜みなとみらい
中部名古屋栄
関西大阪心斎橋
中国・四国広島 岡山
九州・沖縄博多

※2021年に入り、仙台・千葉・広島で新店舗リニューアルオープンしました。

地方は月一回のサテライト開催を行っていて、サンマリエスタッフが各地の会場で個別カウンセリングを行っています。

サンマリエ公式サイトをみる

パートナーエージェント|計画的に婚活を進められる

パートナーエージェント 公式

パートナーエージェント』は広告に力を入れていて、会員数が年々伸びている勢いのある結婚相談所です。

年齢やエリアなどのデータをもとにした、独自の成婚KPI(結婚するためにいつまでに、何を、どれくらいすべきかの計画作り)がウリで「わかりやすい」と評判です。

また、定期的なPDCA面談(計画の振り返りと計画の立て直し)もあるため、1年以内の交際率は93%、1年以内の成婚率65%と実績も高いです。

残念なことに、会員数が少ないので首都圏でないと出会いのチャンスは少ないですが、仲人型の中でコストは圧倒的に安いので、予算を抑えたいという場合におすすめできます。

パートナーエージェントの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社パートナーエージェント3万人26店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)
416,900円(税込)
※コンシェルジュコース
137,500円(税込)
  • 会費:18,700円(税込)
  • お見合い:0円
55,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
132人前後※72人前後※-60人前後

※エリアや年齢によって前後します。

パートナーエージェントの店舗エリア情報

北海道・東北札幌 仙台
関東新宿 西新宿 銀座 銀座数寄屋橋 池袋 上野
丸の内 横浜 船橋 大宮 高崎 水戸
中部名古屋 岡崎
静岡 浜松
関西大阪(梅田) なんば
京都 神戸 姫路
中国・四国広島
九州・沖縄福岡 北九州

パートナーエージェント公式サイトをみる

IBJメンバーズ|最大規模の会員数

IBJメンバーズ 公式 トップ画面

IBJメンバーズ』は、7万人と最大規模の会員数を誇る連盟「日本結婚相談所連盟(IBJ)」が直接運営する大手の結婚相談所で、仲人型の徹底したサポートが特徴です。

2020年4月~9月の半年間での成婚率は、50.4%と高い実績を誇っています。大手の中でも成婚率が高い理由は、「豊富な出会い方」と「婚約するまでの徹底したサポート」があるからです。

  • 豊富な出会い方:仲人型・データ型・さらに婚活サイトのような検索型など、合計7つの出会い方で出会いの幅が豊富
  • 婚約するまでの徹底したサポート:婚約するまで見守ってくれる相談所は以外と少ないが、IBJメンバーズはしっかり最後まで徹底サポート

費用は約60万円~(※1年間活動した場合/成婚料含む)と高めですが、それだけの価値はあります。お金を払ってでも確実に結婚したい人にはぜひおすすめです。

IBJメンバーズの基本データ

会社名会員数店舗数
株式会社IBJ7.0万人12店舗
1年間の総額(初期費用)(月活動費)(成婚料)

721,050円(税込)
※アシストプラスコース

296,450円(税込)
  • 会費:17,050円(税込)
  • お見合い:0円
220,000円(税込)
1年間の出会いの数(仲人紹介)(データ紹介)(検索)
最大27636人-240人

IBJメンバーズの店舗エリア情報

北海道・東北
関東新宿西口 銀座 有楽町
東京 横浜 大宮
中部名古屋
関西大阪(梅田) なんば
神戸 京都
中国・四国
九州・沖縄福岡

IBJメンバーズ公式サイトをみる

さいごに

ペアーズエンゲージ口コミ評判を解説しました。

悪い評判

  • 会員が少ない
  • 会いたいと思える人が少ない
  • 紹介の精度が低い
  • マッチングアプリの方がマシ
  • サポートが手薄

良い評判

  • 成婚退会できた・良い相手が見つかった
  • 成婚退会までのスピードが速い
  • チャットのレスポンスが速い
  • 結婚相談所と比較するとコスパが良い

口コミは賛否両論で、特に会員数の少なさについての言及が主でしたが、コネクトシップ加入以降、徐々にそういった不評の声は減りつつあるようです。地方在住者にはまだ心もとないですが、都市部に住んでいる方であれば十分お相手を紹介してもらえるでしょう。

入会金無料キャンペーン実施中(2022年7月最新情報)

ペアーズエンゲージは現在、通常12,000円の入会金が無料になるキャンペーンを行っています!

コスパの良いオンライン結婚相談所サービスが、更に格安で利用できるチャンスなので、気になる方はこの機に入会を検討してみましょう。

公式サイト
https://engage.pairs.lv/

もし「デメリットが気になる」なら、婚活アプリや仲人型の結婚相談所を利用してみてください。

あなたが婚活サービスを通して、素敵な人に出会えることを心から願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket