ログイン前に再確認!Yahooパートナーの実態とログイン実験まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「Yahooパートナーって本当に出会える?」「ログイン表示の仕組みってどうなっている?」など、Yahooパートナーのログインについて疑問に思いますよね。

結論、『Yahooパートナー』はYahooブランドで安心感がありますが、40~50代の割合が高い、マイナスの評判も多いなどの特徴から、多くの人にとってYahooパートナーは合わない可能性が高いです。

このページでは今までに102個のアプリを使ってきた筆者が、Yahooパートナーの特徴についてを以下の流れで説明していきます。

これを読めば、Yahooパートナーを使い続けるべきか/止めるべきか、納得して判断することができるでしょう。

また、ページの最後でYahooパートナーでどのような時にログイン状態(オンライン表示)になるか調査結果をまとめたので、今までの疑問を解消することができるでしょう。

【2021年4月マッチングアプリ最新情報】

せっかくマッチングアプリを使っても、コロナウイルスの影響で会えないのでは?と心配する方も多いはずです。

しかし、マッチングアプリでは「ビデオ通話」機能がついたことにより、今年に入ってから、逆に会員数を増やしています。

全アプリの新規会員数を細かくチェックしていますが、2021年4月現在で特に新規会員を増やしていてるのは以下のアプリです。

2021年4月おすすめマッチングアプリ

もちろんどちらのアプリもマッチングした相手とビデオ通話ができるので、外出せずに出会うことができます。

1. ログイン前に一読!Yahooパートナーがあなたに合っていないかもしれない5つの理由

Yahooパートナー』はYahooが手掛ける大手のサイトで、Yahooブランドの安心感から累計会員数は約580万人と国内トップクラスのマッチングサイトです。

しかし、期待していたほど満足のいくように出会えない…という方も多いのではないでしょうか?

実は、Yahooパートナーには以下の5つの特徴があるため、Yahooパートナーで満足いく人は非常に限られています。

気になりませんか?Yahooパートナーの5つのデメリット

  • 40~50代の割合が高い
  • 実際に活動している人は少ない
  • 「サクラや業者」が目立つという評判が多い
  • 「既婚者」「ヤリモク 男性」が目立つという評判が多い
  • 結婚歴あり、子持ちの方が多い

Yahooパートナーで思うように出会えず悩んでいる方で、上記5つのうち1つでも引っかかるものがあるという人は、Yahooパートナーに合っていない可能性があります。

そのような方たちは貴重な時間を無駄にしてしま可能性があるので、ログイン前にぜひYahooパートナーの特徴について確認してみて下さい。

それでは、5つの特徴について順に具体的に説明していきます。

1-1. Yahooパートナーは40代、50代の割合が高い

Yahooパートナー』を使っていると、40代、50代の割合が非常に高いなと感じている人も多いのではないでしょうか?

私もそのように感じ、その真相を探るため実際に年代別の割合を調べてみました。

Yahooパートナー「男女別の会員年齢」

その結果、男性は70%近く、女性はほぼ半数が40~50代であることが分かりました。

一般的にマッチングサイトは20~30代中心に利用が多いことを考えると、Yahooパートナーの年齢層が高いと言えます。

他のマッチングサイト、例えば人気の「ペアーズ」や「with」と比較するとそのことがよりはっきりと分かります。

【男性】Yahoo
パートナー
ペアーズwith【女性】Yahoo
パートナー
ペアーズwith
20代 11%47%59%20代17%51%81%
30代23%33%32%30代33%39%16%
40代36%15%8%40代30%9%3%
50代以上31%6%1%50代以上19%2%0%

このように、他のマッチングサイトに比べ40代、50代の割合が高いのが分かります。

そのため、Yahooパートナーはどちらかというと40~50代向きのサイトと言えます。

1-2. Yahooパートナーは実は活動している人が少ない

累計会員数約580万人の『Yahooパートナー』ですが、本当にそんな人がいるのかと疑問に感じる人も多いと思います。

実は、580万人はあくまで”累計”で、実際にYahooパートナーで活動している男女はそれほど多くはありません。

以下は「ペアーズ」や「with」との比較です。

活動している人数
 _
(累計会員数)
Yahooパートナー
(580万人)
__ペアーズ__
(1,000万人)
___with___
(300万人)
男性12,100人56,300人14,800人
女性5,800人39,000人9,000人

こうしてみると、実はYahooパートナーで活動している人の人数は、累計会員数のまだまだ少ない「with」よりも少ないことが分かります。

そのため、広告で掲げている「累計会員数580万人」からイメージするほど、出会いのチャンスの大きさを実感することはできません。

なお、アクティブ率(登録人数に対して活動している人の割合)で見るとその差はさらに歴然となります。

アクティブ率
 _Yahoo
パートナー
_ペアーズ___with__
男性5%10%24%
女性7%17%25%

活動する人の割合が低いということは、つまりYahooパートナーには積極的に活動する人が少ないということです。

そのため、真剣に活動したい人や、なるべく早く素敵な相手を見つけたいと本気で思っている人には向かないサイトとなっています。

※よりリアルな実態を調べるため「最終ログイン:1週間以内」で絞った人数で調査しました。

※数を絞り切れなかったので、最も活動が活発的な「東京」で絞って調査しました。

1-3. 「サクラや業者」が目立つという評判が多い

また利用していて、なんだか怪しい人に出会ったことがある…という人もいるのではないでしょうか?

私もこの人もしかしてサクラ?と感じたことがあり、その真相を探るべくネットの評判を集めてみました。

すると、以下のようなサクラや業者が目立つという内容の評判が多く見つかってしまいました

口コミ・評判

【女性がアドレスだけ残してすぐに退会を…①】
yahooパートナーで女性とメッセージの交換出来たのですが、1回目から直接お互いのパソコンでメールのやり取りを望まれ相手のメールアドレスを教えて来ました。その後すぐに相手のプロフィールが削除されました。なんか騙されるような気がしてメールしていいのか迷ってます。yahooパートナーにはさくらが多いようでこのような場合は無視しても良いのでしょか。

出典:Yahoo知恵袋

このようにアドレスやLINE連絡先をすぐ教えてくるほとんどが業者です。連絡先交換後に悪徳サイトに誘導され、誤って登録してしまうと高額の請求が後日届いてしまいます…。

実は、このような業者は少なからずどのマッチングサイトにも存在しますが、 Yahooパートナーはこのような口コミが他と比べて多かった印象です。

あくまで一般的な話ですが、20~30代に比べ、40~50代は業者の甘い罠にひっかりやすいです。40~50代の恋活・婚活は20~30代と比べかなり厳しいため、その分甘い言葉に期待を持ってしまいがちだからです。

そのため、業者にとってはターゲットが多く活動しやすいため、Yahooパートナーにより多く集まるのだと考えます。

1-4. 「既婚者」「ヤリモク 男性」が目立つという評判が多い

また、口コミを調べていると、女性の声としては以下のような口コミを多く見つけてしまいました。

口コミ・評判

【偽名で、住所も結婚歴も嘘だった…】
Yahoo!パートナーで知りあい、嫁も子もいるとは思わずお付き合いした方が偽名で、住んでるところも嘘でした。また、独身子もなしと記載あったのですが、嫁も子もいました。本人は認めていません。さらに、その方はfxセミナーをされている方でした。その方に妻いるのか聞いたら認めず、音信不通です。

出典:Yahoo知恵袋

口コミ・評判

【多くの人が最初からがホテルに誘ってくる…】
yahoo!パートナーでお会いした方はなぜみなホテルに誘うのでしょうか?女性です。今までメールしてお会いした方はほとんどの方がホテルに誘います。私は最初からホテルはいやですのでお断りする結果になります。

出典:Yahoo知恵袋

このような口コミから見えてきた不誠実な男性のパターンは次の2つです。

  • 嘘の情報で登録する既婚男性
  • ヤリモク の男性

このような不誠実な男性が多いため、真剣な女性はもちろん去って行きます。すると、真剣な男性にもメリットがないので、結果として真剣な男女が少なくなっていると考えます。

世の中的に40~50代男性の多くは既婚者です。子供が大きくなって時間に余裕ができたから、家族に相手にされなくなったからという理由でマッチングアプリに登録する人も少なくありません。

そうした時、身元がバレないように嘘の情報で登録するようです。

1-5. Yahooパートナーは結婚歴あり、子持ちの方の割合が高い

また、使って行く中で気づいたことは、他のマッチングサイトと比べて『Yahooパートナー』には結婚経験あり(離婚・死別)の方、子持ちの方が多いということです。

会員の年齢的なことも関係していますが、実際にその割合を調べてみると他と比べてかなり高いことが分かりました。

「結婚経験あり(離婚・死別)」の方の割合
 _Yahoo
パートナー
_ペアーズ___with__
男性14%6%3%
女性15%6%3%
「子供あり」の方の割合
 _Yahoo
パートナー
_ペアーズ___with__
男性7%2%2%
女性8%5%3%

このようにバツイチ、子持ちの方の割合が高いので、同じようにバツイチ、子持ちの方にとっては、理解してもらえる相手と出会いやすくチャンスが大きいと言えるかもしれません。

一方で、未婚の方と出会いたいと考えている方にとっては、出会いのチャンスは少なく感じることでしょう。

まとめ:40~50代の方、結婚歴あり/子持ちの方には合うかも?それ以外の方は別のサイトを!

以上のYahooパートナーの特徴をふまえ、非常に限られたYahooパートナーに合う人とは、以下のような人とたちです。

Yahooパートナーが合うかもしれない人

  • 40~50代で出会いのチャンスをより広げたい方
  • バツイチ、子持ちの方でチャンスをより広げたい方

ただし、お伝えしたように業者や不誠実な男性も多いので、上記に当てはまる方でも基本的には「ペアーズ」などの別のサイトをおすすめします

Yahooパートナーはチャンスを広げるための掛け持ち用サイトとして使うのがおすすめです。

なおそれ以外の人たちで、特に以下のような人たちにはYahooパートナーはおすすめしません。

Yahooパートナーを特におすすめしない人

  • 20~30代の男女
  • 真剣に恋人を探したい人

いずれか1つでも当てはまる方は、他のサイトを選んだほうが満足の行く可能性が高いです。

次の章以降で、Yahooパートナーよりおすすめのサイトを紹介するので、あなたにぴったりのサイトを見つけるための参考にしてみて下さい。

2. Yahooパートナーよりおすすめのアプリ4選

では『Yahooパートナー』でなく、一体どれならおすすめできるのか…。

私は、とっておきのマッチングアプリを見つけるため今までに『Yahooパートナー』含め、102個のアプリを利用してきました。

5つの特徴があるため、『Yahooパートナー』はやはり限られた人にしかおすすめできるものではありませんでした。私は30代ですが、正直いい出会いはほとんどありませんでした。

スマホ 各種アプリのアイコン画面

そこで、102個のアプリを使った経験から下記の4つの観点で全アプリを評価しました。

  • 会員数:会員数が十分に多い(少なくとも累計会員数が30万人以上)
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制がある
  • 評判 :評判はいいか/カップル成立数などの実績が高い
  • 出会いやすさ:実際にちゃんと出会える

この観点で おすすすめできるのは下記のアプリで、このアプリであれば『Yahooパートナー』のように出会いのチャンスの少なさや、業者や不誠実な男性にも悩むことなく安心して恋活・婚活ができます。

Rnkアプリおすすめ度基本の評価使ってみた感想Facebook
連動
会員数安全性評判出会いやすさ
1ペアーズ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2マッチドットコム★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆
3with★★★☆☆★★★★★★★★★★★★★★
4ユーブライド★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆
5Omiai★★★★★★★★★★★★★★★★★
6Yahooパートナー★★★★★★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆
7YYC★★★★★★★★★★☆☆☆★★★☆☆
8Poiboy★★★☆☆★★★★★★☆☆☆★★☆☆☆

※「Facebook連動」:Facebook情報と連動していて友達にバレにくいアプリ。ただし、登録にはFacebookアカウントが必要。(※ペアーズは2017年11月より電話番号でも登録可能に)

102個のうちほとんどが業者だらけ、または出会えないアプリだったので、Yahooパートナーもそれなりに評価が高いですが、より安全で出会えるアプリがあります。

それが、おすすめ度の「☆/◎」でも示しているように、この表の上位4つになります。

この4つについてはアクティブ会員も多く、業者や不誠実な男性がいるという声も少なく、Yahooパートナーの5つの特徴の引っかかりは全て解消されるので、Yahooパートナーで満足いかず悩んでいる方にはぜひおすすめのアプリとなっています。

マッチングアプリは年齢・目的に合わせて選ぶのがおすすめ!

実は上位4つのアプリはそれぞれ会員の特徴に違いがあり、年齢・目的別に以下のように表すことができます。

マッチングアプリの年齢・目的

この特徴を踏まえると以下のようにアプリを選んでいくことがおすすめです。

20~30代の方は特に、『Yahooパートナー』では年齢のギャップがあるので、おすすめできません。40~50代の婚活は決して楽ではないため、少しでもチャンスを広げるために『Yahooパートナー』を併用するのもありです。

「マッチドットコム」と「ユーブライド」は女性も有料です!

なお、マッチングアプリは基本的に女性は無料ですが、「マッチドットコム」と「ユーブライド」は女性も有料となっています。

女性にとってはコストの面でマイナスになりますが、女性有料のアプリは以下の好循環が生まれるため、男女に共に結婚しやすいというメリットがあります

女性が有料のマッチングアプリのサイクル

また、図の通り結婚意識がまだ高くない女性(20代前半の女性が中心)は無料のアプリに流れる傾向があり、女性にとっては余計なライバルが減ることも、結婚しやすい理由の1つです。そのため、婚活向きのアプリとなっています

それでは、それぞれのアプリを具体的に紹介していきます。

① 20~30代の恋活におすすめ:with(Facebook連動)

withのトップ画面

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。

メンタリストDaiGoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(DaiGoによるサポート機能もあり初心者にもおすすめです!)

というのもwithには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることがでる、今いいねを最も送れるアプリだからです。

また恋人探し目的で利用する人が多いのも特徴で、丁寧なメッセージをすればしっかりと返事が返ってきます。

いいねが多くてマッチングしやすく、またメッセージも続くのでかなり出会いやすいアプリとなっています。

withの会員の特徴

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

女性は派手目というか綺麗にされている人が多く、フェスとかによく行くけど根は真面目という人が多い印象です。

男性は大人しめな人も多いですが、だからこそ真面目に出会おうとする人が多いらしいです。(※withで会った女性からの感想)

たかしの一言

著者「たかし」のアイコン画像

【1ヶ月で7人と出会えたことも!】
診断テストが期待以上に面白いし使えます。毎日無料で10いいね送れるからというのはもちろん、異性との話のネタにもってこいです。それきっかけで一気に仲良くなり、デートをとりつけ出会ったパターンはもはやwithでの王道でした。
20代が多く、毎月数千人単位の新規会員が入ってくるので出会いが尽きない印象です。すごい月は1ヶ月で7人と出会えたこともありました

withの基本データ

運営会社株式会社イグニス
累計会員数約300万人
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

【2021年4月】withキャンペーン情報

withキャンペーン

いまwithをダウンロードされた方には、以下のキャンペーンが適用されます。

▼キャンペーン内容

  • 24時間以内に有料会員登録するとVIPオプション+ポイント20%の付与
  • 1ヶ月以内に有料会員登録するとVIPオプションへ無料加入

▼キャンペーン適用条件

  • 男性限定(すでに無料会員や有料会員になっている方は適用外)
  • 3ヶ月以上の有料会員プランへの登録(6ヶ月/12ヶ月でも可)

VIPオプションでできること

  • プライベートモードが利用可能
  • メッセージの既読/未読を表示
  • 好みカード内でコメントが閲覧可能
  • お相手のプロフィールでトークの傾向が閲覧可能
  • さがす画面でメッセージ返信率が高いお相手のみに絞り込み可能
  • さがす画面でフリーワード検索が利用可能
  • さがす画面の並び変え条件を追加(「Facebookの友達の多い順・いいね!の多い順・登録日が新しい順」の3つを追加)
  • ログインステータスの非表示化
  • 「いいね!」を追加で20回分付与
with(ウィズ)をやりこみ作成した記事
with「150人の評判」withの料金解説
男性向けwithの攻略テクニック本当に出会えるか検証

② 20~30代の婚活におすすめ:マッチドットコム(女性有料)


Match(マッチドットコム) トップ画面

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます(日本では累計190万人)。

その実力も高く、アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。(ちなみに仲のいい職場の女性の先輩(当時32か33歳)もマッチドットコムで結婚しました。)

マッチドットコムの特徴は何と言っても抜群の安全性の高さです。

身分証明書による本人確認はもちろん、任意ですが収入証明、勤務先証明、卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持って活動できます

そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。

マッチドットコムの会員分布図

30代が特に多く、すぐに結婚したいという人が多いです。

マッチドットコムの評判/口コミ

口コミ・評判

【素敵な彼と出会って結婚。妥協なし。】
マッチドットコム。登録してすぐに知り合った彼と婚約中で、来月入籍です。30時後半ですが、こんな良い人に出会えるとは思ってませんでした。何の妥協もありません。

出典:Yahoo知恵袋

マッチドットコムの基本データ

運営会社Match.com, L.L.C.
累計会員数187万人(日本国内)
料金(税込)4,490円~(1ヶ月プラン)/1,690円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他半額で利用する方法もあり!
対応OSWeb】【iOS】【Android
マッチドットコムをやりこみ作成した記事
マッチドットコム「200人の評判」マッチドットコムの料金
マッチングアプリの使い方ガイドブック女性向け「婚活OLの体験談」

③ 30代後半・40~50代の婚活におすすめ:ユーブライド

ユーブライドのトップ画面

ユーブライド(youbride)』は結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

というのも、婚活を意識したピーアールで結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。(実際に使ってみて結婚願望が強い人(言い方を変えると焦っている人)が一番多い印象でした。)

そういったこともあり実際過去5年間だけで10,000名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています

しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。

ユーブライドの会員分布図

図のように「すぐに結婚したい」という意識で活動する人が多いです。

年齢幅は広く、20代後半から40代前半を中心に多くの世代の方が活動しています。

ユーブライドの会員分布図

※なお女性も基本有料ですが、ユーブライドは有料会員からメッセージがあった場合、自分が無料会員でも相手とメッセージができる仕組みになっているので、女性は無料で活動することもできます

自分からアプローチすることはできないですが、まずは無料で試してみるのもいいかもしれません。

ユーブライドの評判/口コミ

口コミ・評判

【ユーブライドで結婚】
私はユーブライドで婚活して結婚しました。他にヤフーパートナーなども利用しましたがユーブライドが一番良かったと思います。夫と出会えたからというわけではありませんが、サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います。

出典:Yahoo知恵袋

ユーブライドの基本データ

運営会社株式会社Diverse
累計会員数2,074,524人
料金(税込)4,300円~(1ヶ月プラン)/2,400円~(12ヶ月プラン)
無料情報登録・相手検索まで無料
その他有料会員からメッセージがあった場合は、無料でメッセージ交換できる
対応OSWeb】【iOS】【Android
ユーブライドをやりこみ作成した記事
ユーブライド「200人の評判」ユーブライドの料金
ユーブライドの写真のコツ女性向け「婚活OLの体験談」

④ 総合力No.1!全ての人におすすめ:ペアーズ(Facebook連動)

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』はおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

また、いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズとも言われていて、マッチングアプリブームの火付け役となったアプリです。

そのため、真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります

ペアーズが人気であり続ける理由は圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。

全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。

ペアーズの会員の特徴

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。

本当に会員数が多いので様々なタイプの会員がいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、ハイスペ男性です。

たかしの一言

著者「たかし」のアイコン画像

【私はペアーズで彼女ができました!】
ペアーズには「なんでこの子が?」というかわいい女性や、見るからにモテそうな男性が多いです。そのため人気会員にいいねが集中し過ぎてしまうというデメリットも…。けれど高望みしすぎずしっかりと活動すれば恋人を作るチャンスはかなり多いです。実際に私自身も彼女ができたのはこのペアーズです(感謝!)。
ちなみに真剣に活動する人が多いので、男性は下ネタをいうとたちまち連絡が途絶えます。笑

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android
ペアーズをやりこみ作成した記事
ペアーズ「200人の評判」ペアーズの料金解説
ペアーズ の攻略の記事ペアーズにサクラはいる?

3. 出会いの数を増やすための「写真」の6つのポイント

利用するサイトが決まったら、いよいよ素敵な出会いを目指して活動をしていきましょう!

ここからは、マッチングサイトで出会える確率を高めるためのテクニックをお伝えします。

まずはじめに「写真」のポイント6つお伝えします。

Yahooパートナーの「さがす」画面

私は、マッチングサイトの活動で最も重要なのがこの「写真」だと考えます。数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象でほぼ決まるからです。

つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかを決めるので、しっかりこだわっていきましょう!

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低いサイトを使うようにしましょう。

このページで紹介したものだと、『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

出会い系・マッチングアプリでのいい写真のイメージ

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

好感を持たれる個人写真の例

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では…?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は定期的に入れ替えよう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を定期的に入れ替えることをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

4. ログイン状態についてを徹底調査!実験の結果報告まとめ

YahooIDでYahooの他のサービスにログインすると、「Yahooパートナー」でも勝手にログイン状態(オンライン表示)になるのか気になる方も多いと思います。

結論をお伝えすると、YahooIDで別サービスにログインしても、Yahooパートナーではログインは表示されません

これは、徹底的な実験を通してわかった事実です。そのことについて、この章でお伝えしてきます。

結論:別サービスにログインしてもYahooパートナーではオンライン表示されなかった

YahooIDでYahooの他のサービスにログインすると、「Yahooパートナー」でもログイン扱いになるのか、この件についてネット上で物議が交わされていたので、徹底的に実験して確かめることにしました。

かなりマニアックな話になるので先に結論をお伝えすると以下です。

今回の実験でわかったこと

  • Yahooの別サービスにログインしてもYahooパートナーはオンライン表示にならない
  • 一度Yahooパートナーにログインすると、ログアウト後も15~20分はオンライン表示になる
  • 上記2つは、YahooパートナーのWEB版でも、アプリ版でも同じことが言える

昔は確かにYahooIDにログインすると、Yahooパートナーでも勝手にログイン扱いになっていたようですが、現在のバージョンではそのようなことのないことが確認できたので、安心して Yahooの他のサービスを利用して下さい

それでは、具体的な実験内容について、以下お伝えしていきます。

4-1. ログイン状態の真実を探るためこんな実験をしてみました!

「YahooIDでYahooの他のサービスにログインすると、Yahooパートナー(以下「ヤフパ」)でもログイン扱いになるのか」を調べるために、まずはWEB版を使って以下の2通りの実験を行いました。

YahooIDヤフパ
YahooIDだけにログインする×
YahooIDとヤフパ両方にログインする

この2通りの状況について、それぞれでヤフパのログイン状態がどう変化するか5分おきに確認をしました。

実験のために本アカと裏アカを準備

以上の実験するために、次の準備を整えました。

  • 知人女性に協力してもらい、裏アカ(ログイン状態確認用アカウント)を準備
  • 本アカ(自分の本体アカウント)と裏アカでマッチング

これで、裏アカから本アカのログイン状態を常に確認することができます。

なお、本アカはケータイで、裏アカはパソコンで操作することにしました。

Yahooパートナーの本アカ、裏アカ

4-2. YahooID利用だけでは、ヤフパではログインされないことを確認!

YahooIDだけにログインした時、ヤフパのログイン状態はどのように変化するか確認するため、以下の流れで実験をしました。

時間本アカでやったこと裏アカからの本アカの
ヤフパログイン状態の確認結果
18:00ヤフパをログアウト、その後30分放置
18:30YahooIDにログイン【ログオフ】
18:35Yahooサービスの利用(Yahooメール)【ログオフ】
18:40Yahooサービスの利用(Yahooオークション)【ログオフ】
18:45Yahooサービスの利用(Yahooショッピング)【ログオフ】
18:50Yahooサービスの利用(Yahooウォレット)【ログオフ】

YahooIDログインから5分おきに、計20分間確認しましたが、ヤフパはその間ずっとログオフ状態でした。

よって、YahooIDでログインしてもヤフパのログイン状態には影響しないことがわかりました

Yahoo IDログイン検証

4-3. YahooIDを利用していても、ヤフパ自体を利用しないとログイン状態は変化しないことを確認

YahooIDの利用は本当にヤフパのログイン状態に関係がないのか確認するために、YahooIDとヤフパ両方にログインして以下の流れで実験しました。

時間本アカでやったこと裏アカからの本アカの
ヤフパログイン状態の確認結果
18:55YahooIDに再度ログインし直し【ログオフ】
18:56ヤフパWEB版にログイン【ログイン】
18:58ヤフパWEB版をログアウト【ログイン】
19:05Yahooサービスの利用(Yahooウォレット)【ログイン】
19:10Yahooサービスの利用(Yahooショッピング)【ログイン】
19:15Yahooサービスの利用(Yahooオークション)【ログイン】
19:20Yahooサービスの利用(Yahooメール)【ログオフ】

ヤフパログアウトから5分おきに、計20分間確認したところ、15分経過まで本アカは「ログイン」状態でしたが、20分時点の確認んで「ログオフ」状態を確認しました。

よって、一度Yahooパートナーにログインすると、ログアウト後も15~20分はオンライン表示になることがわかりました。

また、その間ずっと Yahooサービスを利用していたことから、YahooIDでログインしてもヤフパのログイン状態には影響しないことが改めて確認できました。

Yahoo IDログイン検証例

4-4. アプリ版でもWEB版と同じことが起こることを確認

また、アプリ版だと違いがでるかを確認するために、全く同じことをヤフパのアプリ版でも実験してみました。

その結果、2つの実験とも全く同じ結果となりました。

よって、WEB版もアプリ版でも、ログイン状態の扱いについては同じであることがわかりました。

まとめ

以上、『Yahooパートナー』のについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

YahooパートナーはYahooパートナーが合う人は実は非常に限られます。その合うかもしれない人たちとは以下のような方たちです。

Yahooパートナーが合うかもしれない人

  • 40~50代で出会いのチャンスをより広げたい方
  • バツイチ、子持ちの方でチャンスをより広げたい方

ただし、お伝えしたように業者や不誠実な男性も多いので、基本的には「ペアーズ」などの別のサイトをおすすめします

それ以外の方たちで、特に20~30代の方、真剣に恋人探しをしている方は他のサイトを選ぶことをおすすめします

なお、おすすめのサイトは年代別に以下です。

あなたにぴったりのサイトで、素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket