マッチングアプリで投資を勧める女は100%業者!見分け方と対処法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

「マッチングアプリで投資を勧めてくる女は業者?」「マッチングアプリで投資を勧められないか不安」など、マッチングアプリの投資詐欺や業者について不安になりますよね?

結論として、マッチングアプリで投資を勧めてくる女はほぼ100%業者です。マッチングアプリで投資勧誘を行う業者女には次の特徴があります。

■【プロフィール】マッチングアプリ投資勧誘女の特徴

  • お金持ち・自由をアピールした写真
  • プロフィールにラインIDを記載
  • 写真が美人・可愛すぎる
  • 年収が異常に高い
  • 投資・副業のアピール
  • 職業欄が自由業・自営業
  • 外国人

■【メッセージ】マッチングアプリ投資勧誘女の特徴

  • 女性の方からグイグイくる
  • デートの誘いには乗らないのにメッセージは返ってくる
  • 連絡先を教えてといってくる
  • 会って欲しい人がいると紹介してくる
  • お店を指定してくる
  • お昼の時間帯を指定してくる

このページではマッチングアプリ利用歴7年で、100人以上と出会った筆者がマッチングアプリで投資の勧誘を行う女を中心に、危険な女について以下の流れで説明していきます。

  1. マッチングアプリで投資を勧める女は100%業者!
  2. 【プロフィール】マッチングアプリにいる投資勧誘女の特徴
  3. 【メッセージ】マッチングアプリ投資勧誘女の特徴
  4. マッチングアプリで投資詐欺にあった場合の相談所
  5. 投資詐欺女がいない安全なマッチングアプリの特徴
  6. 投資詐欺女がいないマッチングアプリ3選

これを読めば、マッチングアプリで投資の勧誘などを行う危険な女を見抜き、安心してマッチングアプリを利用できるようになるでしょう。

1.マッチングアプリで投資を勧める女は100%業者!

マッチングアプリで投資を勧めてくる女はほぼ100%業者です。会ってしまえば勧誘され、投資してしまえば、大きな損失を抱えることになるでしょう。

女性だと思って話している相手が、実は男性であることも考えられます。また相手は投資を目的にマッチングアプリを利用しているため、いくら口説いても落とすのは難しいです。

投資を勧められたらすぐに連絡を絶つことをおすすめします。

1-1.近年マッチングアプリを利用した投資詐欺が横行

近年はマッチングアプリを利用した投資詐欺が横行しています。

国民生活センターに寄せられる出会い系サイトやマッチングアプリ等に関する相談件数のうち、投資に関するものの割合は2019年から2020年の1年間で8倍になりました。

マッチングアプリを利用した投資詐欺相談件数

国民生活センター相談情報部は「出会い系サイトやマッチングアプリ等をきっかけとする 投資詐欺にご注意を」と注意喚起を行っています。

マッチングアプリで投資詐欺の被害に遭っても、相手の実態がつかめず、被害回復が困難なため、未然防止が重要です。

1-2.マッチングアプリで発生した詐欺の実例

マッチングアプリで投資詐欺の被害に会わないように、実例を紹介していきます。

口コミ・評判

■暗号資産投資で1,500万円の被害に
マッチングアプリで知り合った人物から暗号資産での投資を勧められ、合計1,500万円近く送金した結果、投資サイトのURLが開けなくなり、取引の詳細が消え1,500万円の資金を失った。

口コミ・評判

■優しいメッセージに騙され1,300万円の被害に
マッチングアプリで出会ったシンガポール人を名乗る女性に暗号資産取引を一緒に勉強するように誘われ取引を開始。小さな損失を重ねるが優しいメッセージに騙され、追加投資をしていたところ、突然海外の取引サイトが閉鎖され、気がつけば1,300万円を失っていた。

口コミ・評判

■一度は出金できるから騙された

シンガポール人を名乗る男性とマッチング。最初は怪しいと思い相手のプロフィール写真を画像検索したが、写真はでてこなかったため、やり取りが続いた。1ヶ月ほど経ってから、投資を勧められ男性の指示通りに投資したら利益がでて、出金もできたため信用。しかし気づいたら負けるようになり、最終的には800万円も送金していた

2.【プロフィール】マッチングアプリにいる投資勧誘女の特徴

マッチングアプリにいる投資の勧誘などを行う業者は、プロフィールに特徴があります。次の特徴を持つ女を避けることで、被害を防止可能です。

それぞれの特徴を解説していきます。

2-1.【危険性:大】プロフィールにLINE IDを記載

プロフィールにLINE IDを記載しているのは、高確率で業者です。特にプロフィール写真が素人っぽくない場合には注意しましょう。

マッチングアプリ_業者

業者がLINE交換するのには、次の目的があります。

  • 業者がLINE交換する目的
  • LINE IDの収集・乗っ取り
  • 外部サービスへの誘導
  • フィッシング詐欺への利用
  • ウェブマネー等を購入させる

LINEをプロフィールに記載すれば、ストーカー被害など、様々なリスクがあります。業者でない普通の女性がLINE IDをマッチングアプリに記載するとは考えにくいです。

https://twitter.com/mifu_ssbm/status/1402188039212867584

ただしtinderなどにいる欧米の女性の一部は、業者でなくともLINE IDをプロフィールに記載していることがあります。

TwitterやInstagramのIDを記載している

次の写真のように、TwitterやInstagramのIDを記載している女も避けましょう。

マッチングアプリ_業者

TwitterやInstagramのIDを記載している女はフォロワーを増やしたいだけです。DMをしても返ってくることはありません。

2-2.【危険性:大】投資・副業のアピール

プロフィール欄で投資・副業をアピールしている女は業者の可能性が高いです。

普通の人はプロフィール欄に投資・副業について書かれていれば、怪しいと感じるでしょう。あえてプロフィール欄に投資・副業について書くことで、騙しやすい男性をスクリーニングしている可能性があります。

またプロフィール文に意識が高そうな言葉が多い場合には、MLM(マルチ)勧誘女の可能性があります。投資勧誘女よりも危険度は低いですが、注意しましょう。

2-3.【危険性:大】職種欄が自由業・自営業

職種欄が自由業・自営業となっている場合、投資勧誘女やMLM(マルチ)勧誘女の可能性があるため注意しましょう。

ただし次のツイートにもあるように、業者ではなく風俗嬢やフリーターの可能性もあります。派手目な服装やカジュアルな服装の場合、風俗嬢やフリーターの可能性の方が高いでしょう。

2-4.【危険度:中】お金持ち・自由をアピールする写真

投資を勧める際に、勧める本人が儲かっていなければ説得力がありません。

そこで儲かっていることをアピールするために、投資勧誘女は以下のような写真をプロフィールに設定していることがあります。

■お金持ち・自由をアピールする写真の典型例

  • 高級飲食店の写真
  • 高級ブランドの写真
  • 外車の写真
  • 札束の写真
  • 高級ホテルの写真
  • 海外旅行の写真

ただし単にグルメ好きの女性や、海外旅行好きの女性の可能性もあります。多面的に見ることが重要です。

2-5.【危険度:中】写真が美人・可愛すぎる

プロフィール写真が美人・可愛すぎるユーザーには注意しましょう。他人の写真を使った成りすましの可能性があります。

​​https://twitter.com/MiTSU_032/status/1336670309236133890

なおGoogleで画像検索しヒットしなくても、信用してはいけません。前章の実例で被害者が語っていたように、怪しいと感じてGoogleの画像検索で調べても、ヒットしないことも多いです。

オリジナルの画像を左右反転してプロフィールに設定したり、画像の一部分を切り取るといった方法で、画像検索は簡単に回避できます。

2-6.【危険度:中】年収が異常に高い

年収が異常に高い場合にも注意しましょう。プロフィール文で投資・副業をアピールしており、年収が高く、プロフィール写真が美人といった場合には、業者だと判断して間違いありません。

2-7.【危険度:小】外国人

前章で紹介した投資詐欺被害の実例3つのうち、2つはシンガポール人を名乗る人物が犯人でした。東南アジア系の女性には注意しましょう。

特に名前は日本人の名前なのに、プロフィール文はカタコトの日本語といった場合には業者の可能性が高いです。

ただし現在は世界的な韓国ブームの影響か、東アジア人である日本人に興味を持ってマッチングアプリを使用している外国人が増えました。

ここまで紹介した特徴に当てはまらない外国人であれば、それほど警戒する必要はないでしょう。

3.【メッセージ】マッチングアプリ投資勧誘女の特徴

マッチングアプリにいる業者はメッセージにも特徴があります。メッセージに以下の特徴がある女性との連絡は断ちましょう。

それぞれ解説していきます。

3-1.【危険度:大】女性の方からグイグイくる

男性が芸能人クラスのイケメンを除いて、マッチングアプリで女性の方からグイグイくることはありません。グイグイくる女は業者の可能性が高いです。

一般的に男性と女性には「モテの格差」があります。

マッチングアプリ_男女の格差

男性の比率が高いマッチングアプリでは、女性の希少性が高まるため、モテの格差はより大きくなります。

そのためマッチングアプリで男性は、自分よりもレベルの低い女性からさえ、グイグイこられることはありません。

芸能人クラスのイケメンでないのに女性からグイグイこられているのであれば、業者ではないか疑ってみましょう。

3-2.【危険度:大】メッセージは返すのにデートの誘いは断る

頻繁にメッセージをしていながら、デートの誘いは断る場合、投資勧誘女の可能性が高いです。

メッセージを頻繁に送る仲になれば、普通ならデートに誘えば応じてくれるはずです。しかし投資勧誘女は様々な理由をつけて断ります。

相手が業者ではなくても、会う意思がない女性に時間を割くのは無駄です。2〜3回デートの打診をして、断られた場合には次の女性を探しましょう。

またポイント制の出会い系サイトで、メッセージを頻繁に送ってくるにもかかわらず、LINE交換は断る女はサクラの可能性が高いため注意しましょう。

3-3.【危険度:大】LINE以外の連絡先を聞いてくる

LINE以外のメールアドレスや電話番号といった連絡先を聞いてくる場合、メールアドレスや電話番号の収集が目的の業者の可能性が高いです。

10〜30代のLINEの利用率は9割です。マッチングアプリを利用している人であれば、ほぼ100%LINEを利用していることが予想されます。

一般女性がわざわざLINE以外の連絡先を聞く理由がありません。

3-4.【危険度:大】会って欲しい人がいると紹介してくる

第三者に会って欲しいといわれたら、業者の可能性を疑いましょう。

マッチングアプリの一般的な利用目的は恋人作りです。当事者以外の第三者を紹介する理由がありません。

紹介された第三者が自称アナリストで、一緒に投資を勧誘されるといった実例もあります。2人に勧誘されれば、より断るのが難しくなるため注意しましょう。

3-5.【危険度:中】お店を指定してくる

お店を指定してくる女はMLM(マルチ)・宗教勧誘女の可能性があります。お店を指定するのは、時間刻みで複数の男性と会い効率的に勧誘を行うための作戦です。

なおお店を指定してくる女には、他にも2つのタイプの女がいます。

■お店を指定してくる女の2つのタイプの女

  • そのお店に行きたいだけのメシモク女
  • ぼったくりバーの仲間の半グレ女

なおホテルを指定される場合には、美人局の仲間の半グレ女の可能性があります。

マッチングアプリで出会った女性とデートに行く際は、お店とホテルは自分で選びましょう。

3-6.【危険度:小】お昼の時間帯を指定してくる

お昼の時間帯を指定してくる場合には、お昼から勧誘を行いたいMLM(マルチ)・宗教勧誘女の可能性があります。

ただし夜に男性と会うのを怖がる警戒心が強い女性というケースもあります。お昼の時間帯を指定されただけで警戒する必要はありません。

4.マッチングアプリで投資詐欺にあった場合の相談所

マッチングアプリで投資詐欺にあった場合、以下の相談所に相談しましょう。

■国民生活センター
相談受付時間:平日11時から13時(年末年始、土曜日曜祝日を除く)
電話番号:03-3446-0999
■日本司法支援センター「法テラス」
相談受付時間:(電話)平日9時から21時・土曜9時から5時)(メール)24時間
電話番号:0570-078374

ただし相手の素性が分からない状態で投資詐欺の被害にあった場合、被害回復は難しいです。未然防止を心がけましょう。

5.投資詐欺女がいない安全なマッチングアプリの特徴

ここまでの説明を聞き、マッチングアプリは危険だと感じたかもしれませんが、マッチングアプリ歴7年超えの筆者は被害にあったことは一度もありません。

その理由は以下の3つの特徴を持つ安全なマッチングアプリを利用しているからです。

■安全なマッチングアプリの特徴

  • 本人確認書類の提出がある
  • 運営が24時間監視している
  • ユーザーを通報できる機能がある

5-1.本人確認書類の提出がある

本人確認書類の提出が義務化されているマッチングアプリは安全性が高いです。

本人確認をせずに、メッセージのやり取りができるマッチングアプリもあります。しかし本人確認書類の提出がなければ、簡単になりすましが可能です。

しかし本人確認書類の提出があれば、なりすましはできません。また詐欺などの被害にあった際に、犯人の特定が可能です。

5-2.運営が24時間監視している

大手のマッチングアプリでは運営がメッセージやプロフィールの設定・変更などを24時間監視しています。不審なメッセージやプロフィールの設定・変更は否認されます。

5-3.ユーザーを通報できる機能がある

ユーザーを通報できる機能は、マッチングアプリの安全性を高める重要な機能です。

プロフィールやメッセージに不審なところがあり、ユーザーが通報すれば、調査の後に結果に応じて退会などの措置が取られます。

運営の監視から逃れた業者も、通報機能により、排除されるわけです。

6.投資詐欺女がいないマッチングアプリ3選

投資勧誘女がいない安全なマッチングアプリを3つ紹介していきます。

■安全なマッチングアプリ

6-1.ペアーズ​​

ペアーズ 公式 top

ペアーズ』は、マッチングアプリブームの火付け役となったおそらく国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。

いわゆる”出会い系”から現在の”クリーンなイメージ”をつけたのがペアーズともいわれています。

ペアーズは24時間365日、常時監視体制を整えています。

  • プロフィール・写真の厳正なチェック
  • 不審なユーザの監視・是正勧告・強制退会

またメッセージ機能を利用する前に必ず本人確認が必要なため、なりすましに騙されるといった心配はありません。

本記事で紹介した業者の特徴を理解したうえで利用すれば、被害に会うことはないでしょう。

ペアーズの会員データ

男女ともに20代が中心ですが、圧倒的会員数の多さで20~50代のどの年代で見てもトップクラスに会員が多いです。
ペアーズの会員データ

ペアーズによくいる会員の特徴

本当に会員数が多いので様々なタイプの会員がいますが、私の印象的に特に多いのはゆるふわ女子(キレイより可愛さ追求、ちょっと小悪魔気質)、さわやか系男性です。

ペアーズの基本データ

運営会社株式会社エウレカ
累計会員数1,000万人
料金3,590円~(1ヶ月プラン)/1,320円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他・Facebookアカウントで登録すると友達にバレない
・電話番号登録も可能
・メールアドレス登録も可能
対応OSWeb】【iOS】【Android

ペアーズレビュー記事

6-2.with

withのトップ画面

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する大手の株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。

メンタリストDaiGoが監修していることでも有名で、使いやすいと一気に人気が広がりました。(DaiGoによるサポート機能もあり初心者にもおすすめです!)

withには診断キャンペーンがあり、診断結果で相性のいい5,000人以上の中から毎日最大10人に無料でいいねを送ることができる、今いいねを最も送れるアプリです。

withも以下のような監視体制を整えています。

  • 違反報告内容の確認と調査
  • 24時間体制の監視
  • 不審なプロフィール投稿の非表示
  • 悪質ユーザーの強制退会

withもペアーズと同様にメッセージ機能の利用前に本人確認が必要です。withでは提出された本人確認書類は、全て目視で丁寧に確認されています。

withの会員データ

男女共に20代が中心で他のアプリと比べて若いです。

また、恋活意識が非常に高い一方で、婚活意識が他のアプリに比べて低いという点も大きな特徴だといえます。
withの会員データ

withによくいる会員タイプ

with会員タイプ
女性は派手目というか綺麗にされている人が多く、フェスとかによく行くけど根は真面目という人が多い印象です。

男性は大人しめな人も多いですが、だからこそ真面目に出会おうとする人が多いらしいです。(※withで会った女性からの感想)

withの基本データ

運営会社株式会社イグニス
累計会員数約300万人
料金(税込)3,600円~(1ヶ月プラン)/1,833円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他Facebookアカウントor電話番号で登録
対応OSWeb】【iOS】【Android

withレビュー記事

6-3.タップル

タップル 公式 トップ画面

タップル』は、毎日5,500人が登録するとも言われる、国内でもトップクラスに大きいマッチングアプリです。(大手のサイバーエージェントが運営)

男女共に、気軽に使う人が多く、基本的には右スワイプでほぼすべての人にいいねすることもあり、マッチングはバンバンします!

しかし、メッセージが続かずにいきなり途切れる…ということも多いので、メッセージに工夫が必要です。

タップルではメッセージ機能の利用前の本人確認に加え、以下の対策を行っています。

  • 24時間365日のオペレーターによる常時監視体制
  • 18歳未満(高校生や高等専門学校生を含む)や既婚者の登録禁止
  • 規約違反者への取り締まり

タップルの会員データ

大学生が特に多く、20代前半におすすめのマッチングアプリです。とはいえ、20代後半でも会員は多いので、20代であれば学生でなくてもチャンスがあります。
タップルの会員データ
20代中心の傾向は男性よりも女性の方が目立つ印象で、アラサーになると結婚を意識することからタップルから離れていく女性が多いと考えられます。

タップルによくいる会員タイプ

タップル会員タイプ

タップルの基本データ

運営会社株式会社タップル
累計会員数600万人
料金(税込)3,700円~(1ヶ月プラン)/2,234円~(12ヶ月プラン)
無料情報女性は無料/男性は登録・相手検索・マッチングまで無料
その他メールアドレスでも登録できる
対応OSiOS(iPhone), android, Web

タップルレビュー記事

7.まとめ

国民生活センターに寄せられた出会い系サイト・マッチングアプリにおける投資(詐欺)に関する相談数は2019年から2020年の1年間で8倍に増加しています。マッチングアプリの利用が普通になった今、よりいっそうの注意が必要です。

以下の特徴を持つ女は投資勧誘などを行う業者の可能性があります。

■マッチングアプリにいる投資勧誘女の特徴

  • プロフィールにラインIDを記載
  • 投資・副業のアピール
  • 職業欄が自由業・自営業
  • お金持ち・自由をアピールする写真
  • 写真が美人・可愛すぎる
  • 年収が異常に高い
  • 外国人

■【メッセージ】マッチングアプリ投資勧誘女の特徴

  • 女性の方からグイグイくる
  • メッセージは返すのにデートの誘いは断る
  • LINE以外の連絡先を聞いてくる
  • 会って欲しい人がいると紹介してくる
  • お店を指定してくる
  • お昼の時間帯を指定してくる

ただし業者の特徴を理解したうえで、以下のマッチングアプリを選べば、被害にあう可能性は低いです。

■安全なマッチングアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket