2017年人気のマッチングアプリはこれだ!目的別にわかるおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「マッチングアプリはどれがいいの?」「一番人気が高いのは?」など、マッチングアプリを選ぶ上で人気のアプリはどれか気になりますよね。

有名なアプリ15個の中でもどれが人気が高いかGoogle Play、Apple Storeを参考に調べましたが、それぞれで評価は異なり、一概に人気で選ぶと失敗するかもしれないことが分かりました。そこで、私は人気度でなく、利用目的別にアプリを選ぶべきと考えます。

このページでは、102個のマッチングアプリを徹底的に調査し経験してきた筆者が、マッチングアプリの人気度と目的別に優れたアプリについて以下の流れで説明していきます。

  1. 有名なアプリ15個人気ランキングを徹底調査!
  2. 男性:遊び目的おすすめアプリTop3
  3. 男性:恋活目的おすすめアプリTop3
  4. 男性:婚活目的おすすめアプリTop3
  5. 女性:遊び目的おすすめアプリTop3
  6. 女性:恋活目的おすすめアプリTop3
  7. 女性:婚活目的おすすめアプリTop3
  8. 年代別おすすめアプリ紹介
  9. 優良アプリを見極める5つのポイント
  10. おすすめマッチングアプリの無料でできること一覧
  11. マッチングアプリで出会いを増やす「写真」の6つのポイント
  12. マッチング率を高める「プロフィール」の3つのポイント

これを読めば、あなたの目的にぴったりのアプリが見つかり、満足のいくマッチングアプリ活動ができるようになるでしょう。

1. 有名なアプリ15個人気ランキングを徹底調査!

今現在、かなりのマッチングアプリが存在していて、そのアプリ数は100以上にもなります。その中から一体どれを選べばいいのかなかなか判断できませんよね。

そこで、より優れたアプリを選ぶために、有名なアプリ15個の人気度を徹底的に調べることにしました。

1-1. 有名アプリ15個の人気ランキング

今回人気度を評価する上で参考した情報は次の3つです。

  • Apple Store の評価平均
  • Google Play の評価平均
  • 累計会員数

累計会員数は、早くにアプリをリリースした方が有利になるのであくまで参考情報となりますが、多くの人から求められたアプリ=人気ということで評価項目に入れました。

その結果をまとめたのが次の表です。

ただし、結論を先に言うと、それぞれの評価は想像以上にバラバラでした..。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

Google Play Apple Store 累計会員数
Rnk アプリ 評価平均点 Rnk アプリ 評価平均点 Rnk アプリ 累計会員数
1 タップル誕生 4.4 1 ゼクシィ恋結び 4.4 1 Tinder 3000万人
2 マッチブック 4.2 2 ペアーズ 4.3 2 マッチドットコム 1500万人
3 Tinder 4.0 3 ハッピーメール 4.3 3 ハッピーメール 1500万人
4 with 4.0 4 マッチブック 4.3 4 YYC 1000万人
5 マッチドットコム 3.7 5 タップル誕生 4.0 5 イククル 1000万人
6 YYC 3.7 6 イククル 4.0 6 ワクワクメール 650万人
7 Omiai 3.7 7 Tinder 4.0 7 ペアーズ 600万人
8 ユーブライド 3.7 8 Omiai 4.0 8 Yahooパートナー 450万人
9 ペアーズ 3.6 9 Yahooパートナー 4.0 9 タップル誕生 300万人
10 ハッピーメール 3.6 10 ワクワクメール 4.0 10 Omiai 200万人
11 ワクワクメール 3.6 11 ユーブライド 3.9 11 ユーブライド 100万人
12 ゼクシィ恋結び 3.5 12 with 3.8 12 Poiboy 50万人
13 Poiboy 3.5 13 YYC 3.5 13 with 50万人
14 イククル 3.4 14 Poiboy  3.0 14 ゼクシィ恋結び 30万人
15 Yahooパートナー 3.3 15 マッチドットコム 2.5 15 マッチブック 未公開
  • Apple Store で評価平均点の詳細が非表示ものは、目視で星の数を数えています。
  • 評価平均点が同点の場合は、レビュー数が多いものを上位としています。
  • 累計会員数について、一部独自調査を含みます。
  • 累計会員数について、「Tinder」と「マッチドットコム」は世界の累計会員数です。
  • ※2017年10月調べ
  • ※参考:「Google Play」、「Apple Store」、各ホームページ

例えば、有名な『ペアーズ』で見ても、Google PlayとApple Storeの評価にばらつきがありました。

最も差が大きかったのは『マッチドットコム』で、Google PlayとApple Storeとの評価平均点の差は1.2ポイントもありました。

また、同じアプリの口コミを調べても同じことが言えました。プラスなものもあれば、マイナスなものもあり、感じ方は人によって違ってくるようです。以下は「ペアーズ」の例です。

ペアーズのいい口コミ

ペアーズの悪い口コミ

このようにいいか悪いかは、人によって違ってくるようです。

1-2. マッチングアプリは利用目的別に選ぶべき!

それでは何を基準にマッチングアプリを選べばいいのでしょう?私は「自分の目的にあった出会いが多いか」という観点から選ぶべきと考えます。

私はおすすめアプリを徹底的に調べるために、102個のアプリを実際に使ってみました。

そこから分かったことは、アプリによって会員の方の利用目的が全く異なるということです。

しかもその特徴は男女によっても少しずつ違いました。

男女別アプリの利用目的は次の通りです。あくまでイメージです。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アプリ 男性の利用目的 女性の利用目的 出会いやすさ おすすめ度
遊び 恋活 婚活 遊び 恋活 婚活
ペアーズ ★★★★☆
ハッピーメール ★★★★★
マッチドットコム ★★★☆☆
with ★★★★☆
ユーブライド ★★★☆☆
Omiai ★★★☆☆
ゼクシィ恋結び ★★★☆☆
マッチブック ★★★☆☆
ワクワクメール ★★★★★
Yahooパートナー ★★☆☆☆
YYC ★★★☆☆
Poiboy ★★★☆☆
タップル誕生 ★★☆☆☆
Tinder ★★★☆☆
イククル ★★★☆☆

このように異性の利用目的は変わってくるので、あなたの目的にあった出会いのあるアプリを選ぶことをおすすめします。

そこで、これらをふまえて、男女別・目的別におすすめTop3を作成することにしました

1-3. 男女別・目的別ランキングおすすめTop3

今回、私が実際に使った102個のマッチングアプリの中から、男女別に、以下の3つの目的別にランキングを作りました。

  • 遊び目的:ライトな出会い
  • 恋活目的:長く一緒にいたいと思える恋人探し
  • 婚活目的:結婚を考えられるパートナー探し

このようにしてできたのが、次の男女別・目的別おすすめTop3です。

男性 女性
遊び目的
恋活目的
婚活目的

102個の中から以上のアプリを選んだ基準を知りたい方は「9. 優良アプリを見極める5つのポイント」に詳細をまとめているので参考にしてください。

なお、利用会員の年齢層については、次の章以降のそれぞれのアプリ紹介の中で以下のように「会員の分布図」でお伝えしていきます。


それでは、男女別、目的別におすすめマッチングアプリTop3を紹介していきます。

2. 男性:遊び目的おすすめアプリTop3

男性向けに、とにかく会うこと重視で「いかに実際に会いやすいか、会うまでのコスパがいいか」のマッチングアプリをランキング化しました。

その結果、Top3は次の通りです。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

2-1. 男性遊び目的1位:ハッピーメール

スクリーンショット 2016-04-30 20.46.45

ハッピーメール』は、日本最大級のマッチングアプリで、会員数は1500万人を超えます。そしてそれだけ会員が集まるのは、全国で非常に熱心に広報活動を行っているためです。

他のアプリと比較して、軽い気持ちで使う方が多いです。具体的には、まず会ってみるスタンスで、会うことへのハードルの低い方が比較的に多いです。

実際に口コミや、私自身の使ってみての経験からも、1番会えるアプリでした。

会員分布図は以下のとおりです。

スクリーンショット 2016-08-12 0.54.22

また、運営が24時間365日のサポート体制や、掲示板などの人的な監視体制により、非常に安全に遊べるマッチングアプリなのでおすすめです。

なお、男性の場合、Webからの登録で無料ポイントがもらえるためお試しもできます。

ハッピーメールの詳しい口コミが気になる方は『200の口コミと評判で分かった「ハッピーメール」の真実』を参考にしてみてください。200人の生の声からわかった、ハッピーメールの特長を紹介しています。

ハッピーメールの基本データ

運営会社 株式会社アイベック
ユーザー数 1500万人
登録費用 無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ハッピーメールを使うべき人

  • とにかく出会えることを重視したい方
  • 地方在住の方
  • 月額制でなく完全課金制がいい人
  • ※18歳未満の方は利用できません。

また、ハッピーメールを完全攻略するためのノウハウは、『ハッピーメールでの恋活|楽々わかる完全攻略の39ポイント』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

また、アプリ版ですと登録でもらえるポイントが減るため、スマホをご利用でもまずはweb版で登録することをおすすめします。

2-2. 男性遊び目的2位:ワクワクメール

スクリーンショット 2016-08-12 19.02.51

ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを持っているアプリで、非常にたくさんの機能が充実しています。登録するとゲームにクリアしたり、ログインボーナスでもポイントが貰え、多い月だと最大で5000円分のポイントが貰えることもあります

そのため、お金をかけたくない男性にとっては最も安く使える優良アプリの一つです。

会員分布図は以下の通りです。

スクリーンショット 2016-08-12 0.54.29上図のように登録者層はハッピーメールと類似していましたが、『ハッピーメール』と比較すると業者が多いという口コミが少し多かったような印象を受けました。詳しい口コミが気になる方は、『出会い系「ワクワクメール」の口コミ・評判で分かる長所と短所』で50人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

しかし、マッチングアプリの中ではかなり優良な部類に入るアプリで登録は無料、ポイントもたくさんもらえるので、ハッピーメールと両方を使ってみて、良さそうな方を続けていただくことをおすすめします。

また、アプリ版ですと機能が限られたり、初回の無料ポイントがもらえなかったりするため、スマホをご利用でもまずはweb版で登録することをおすすめします。

ワクワクメールの基本データ

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
ユーザー数 650万人
登録費用 無料(『Web版』に登録で最大1200円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約500円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ワクワクメールを使うべき人

  • コストを抑えて活動したい方
  • 月額制でなく完全課金制がいい人

2-3. 男性遊び目的3位:YYC

スクリーンショット 2016-08-13 17.40.33

YYC』はmixiのグループ会社である株式会社ダイバースによって運営されるマッチングアプリです。

ハッピーメールやワクワクメールと同様、老舗のマッチングアプリでWebから登録することで無料ポイントを最大300円分もらえます。メール1通50円分、プロフィールの閲覧が10円分のポイント消費なので、無料で出会うことも可能です。

ただし、口コミや評判から、大人の関係を求めている方が多いといった印象を受けました。そのため、そういった関係を求めている方にはおすすめしたいアプリです。

スクリーンショット 2016-08-12 19.50.20

また、アプリ版ですと機能が限られたり、初回の無料ポイントがもらえなかったりするため、スマホをご利用でもまずはweb版で登録することをおすすめします。

ただ、実際使ってみたところ『ハッピーメール』の方が出会いやすかったので、まずは『ハッピーメール』の利用でいいかもしれません。

実際のユーザーの声が気になる方は、『100の口コミと評判でわかった出会い系「YYC」の実態』を参考にしてみてください。

YYCの基本データ

運営会社 株式会社ダイバース
ユーザー数 1000万人
登録費用 無料(『Web版』に登録で最大300円分のポイント付与)
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性約400円(プロフチェック、メール7~8通)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

YYCを使うべき人

  • ハッピーメール、ワクワクメールで満足しなかった人
  • 月額制でなく完全課金制がいい人

3. 男性:恋活目的おすすめアプリTop3

男性向けに、長く一緒にいたいと思える恋人を作りやすいマッチングアプリを、「マッチングしやすいか、トキめく素敵な出会いに繋がりやすいか」の観点でランキング化しました。

その結果、TOP3は次の通りです。

Omiai』も評価は高いですが、omiaiの女性は婚活意識が高く結婚相手を探している方が多いので、男性恋活目的の場合は、「Omiai」より「マッチブック」の方が評価が高くなります。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

3-1. 男性恋活目的1位:with

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に広がり、今話題のアプリの1つです。

withには診断テストというキャンペーンがほぼ毎週あり、100%診断結果が一致した異性にいいねを無料で送ることができます。送れる対象は100人/1キャンペーンを超えることがほとんどなので、間違いなくいいねを一番送れるアプリです

いいねが多い分マッチングできる回数も多く、その結果会いやすいです。

会員層は以下の通りです。

他のアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。20代女性で同世代と出会いたいという方におすすめです。

老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたいアプリの1つです。

withの基本データ

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 未公開(本サイトの調査50万人)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,800円~(12ヶ月プラン)/2,800円~(1ヶ月プラン)
付与されるいいね数 女性30回/月、男性30回/月(VIP会員は50回/月)
※その他キャンペーン多数で実質いいね数は30~100回以上/月
対応OS iOS(iPhone), android, Web

withを使うべき人

  • マッチングしやすいアプリを探している人
  • 20代の異性と出会いたい人
  • 人気急上昇中のアプリに今のうちに登録して、将来有利に活動したい人

3-2. 男性恋活目的2位:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。

そのため、多くのマッチングアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。口コミは『ペアーズ・Pairsの評判と口コミ|楽々わかる長所と短所』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事です。

なお、『with』もですが、Facebook連動アプリであるため、異性の友達がアプリを利用していてもお互いに非表示になるので、バレずに利用することができます。また、入会してもFacebook上の広告に「いいね」が反映されることは一切ないので安心して下さい。

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズを使うべき人

  • 真剣に恋人を作りたい人
  • 会員数の規模で選びたい人

また、ペアーズを完全攻略するためのノウハウは、『Facebookで話題のPairsを攻略する20のポイント』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

3-3. 男性恋活目的2位:マッチブック

マッチブック』は、リクルートの子会社である、株式会社ニジボックスが運営する恋活アプリです。大学のミスター・ミスを会員にするなどで、大学生の中での認知度は非常に高く、会員層も20代前半の方が非常に多いです。

他のマッチングアプリに比べて美人/イケメン率が高いのですが、その分ライバルも手強く、容姿に自信のある方、またはマッチングアプリに慣れている方でないと競争を勝ち抜くのは難しい印象です。

会員層は以下の通りです。

スクリーンショット 2016-08-12 0.54.36

会員の分布は上図のようになっていますが、まだ新しいサービスで、老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数も少ないため、他のアプリと併せて使い、好みの異性とマッチングできたら有料会員になることをおすすめします。

100の口コミと評判でわかったマッチブックの長所・短所』に100人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

マッチブックの基本データ

運営会社 株式会社ニジボックス
ユーザー数 未公開
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性2,415円~(12ヶ月プラン)/3,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチブックを使うべき人

  • 競争率が高くても美人を狙いたい人
  • 20代前半の異性と出会いたい人

4. 男性:婚活目的おすすめアプリTop3

男性向けに、とにかく「会員の結婚意識がいかに高いか」重視で、結婚に繋がりやすい出会いを求めるのにベストなマッチングアプリをランキング化しました。

その結果、Top3は次の通りです。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

4-1. 男性婚活目的1位:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

日本での会員数も180万人を超え、最大級の婚活・恋活アプリになっています。

マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、女性も基本有料で、他のマッチングアプリに比べ真剣な出会いを求める方が多いため、婚活に適しています。

200の口コミを元に『婚活ツール「マッチドットコム」の口コミ・評判と半額で使う裏技』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 1500万人(世界)/180万人(日本)
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチドットコムを使うべき人

  • 結婚相手を探している方
  • お金を払ってでも真剣な出会いをしたい男女

4-2. 男性婚活目的2位:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。

そのため、多くのマッチングアプリと比較して真剣に恋人を探す男女、婚活を行う男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。口コミは『ペアーズ・Pairsの評判と口コミ|楽々わかる長所と短所』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事です。

また、2017年からより婚活色を強めていて、今後一層、結婚意識の高い男女が集まってくることが予想されます。

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 女性0円、男性1,898円~(12ヶ月プラン)/2,980円~(1ヶ月プラン)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズを使うべき人

  • 真剣に婚活をしたい男女
  • 会員数の規模で選びたい人

また、ペアーズを完全攻略するためのノウハウは、『Facebookで話題のPairsを攻略する20のポイント』でじっくり解説しているので、参考にしてみてください。

4-3. 男性婚活目的3位:ユーブライド

ユーブライド』は、mixiのグループ会社によって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。

結婚した方が多いのは、会員層が下図のようにすぐに結婚したい30代以上が集まっているアプリだからです。

ユーブライドは、2015年の1年間だけで1800名以上の会員を結婚させてきた実績があり、しかも成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけています。

ユーブライドの口コミが気になる方は、『mixi系列の婚活サイト「ユーブライド」の口コミと評判』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの基本データ

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 100万人
登録費用 無料
出会うために必要な金額(目安) 0円~約4000円/月(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ユーブライドを使うべき人

  • 結婚への意欲が非常に高い方
  • 30代~40代の異性と出会いたい方

5. 女性:遊び目的おすすめアプリTop3

女性向けに、とにかく会うこと重視で「いかに実際に会いやすいか、会うまでのコスパがいいか」のマッチングアプリをランキング化しました。

その結果、Top3は次の通りです。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

5-1. 女性遊び目的1位:ハッピーメール

スクリーンショット 2016-04-30 20.46.45

ハッピーメール』は、日本最大級のマッチングアプリで、会員数は1000万人を超えます。そしてそれだけ会員が集まるのは、全国で非常に熱心に広報活動を行っているためです。

他のアプリと比較して、軽い気持ちで使う方が多いです。具体的には、まず会ってみるスタンスで、会うことへのハードルの低い方が比較的に多いです。

実際に口コミや、私自身の使ってみての経験からも、1番会えるアプリでした。

会員分布図は以下のとおりです。

スクリーンショット 2016-08-12 0.54.22

また、運営が24時間365日のサポート体制や、掲示板などの人的な監視体制により、非常に安全に遊べるマッチングアプリなのでおすすめです。

ハッピーメールの詳しい口コミが気になる方は『200の口コミと評判で分かった「ハッピーメール」の真実』を参考にしてみてください。200人の生の声からわかった、ハッピーメールの特長を紹介しています。

ハッピーメールの基本データ

運営会社 株式会社アイベック
ユーザー数 1500万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ハッピーメールを使うべき人

  • とにかく出会えることを重視したい方
  • 地方在住の方
  • ※18歳未満の方は利用できません。

5-2. 女性遊び目的2位:Poiboy

Poiboy』はmixiのグループ会社である株式会社ダイバースによって運営されるマッチングアプリです。

女性が男性を選ぶ斬新なシステムで、例えば「幸せを感じるのは?/①仕事がうまく行った時、②家でゴロゴロしている時」と行った価値観に関する質問を進めていくと、あなたの価値観にぴったりの男性が2択で紹介され、好きな男性の方をPoi(選ぶ)システムです。

男性は、自分をPoiしてくれた人の中からしか女性を選べないため、女性主導のアプリとなっています。

会員分布図は次の通りです。

20代が圧倒的に多く、とくに20代前半が多いです。

イケメンも比較的にいますが、恋活、婚活目的で利用している人はかなり少ないので、ライトな出会いを求めている方向けです。

Poiboyの基本データ

運営会社 株式会社ダイバース
ユーザー数 50万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

Poiboyを使うべき人

  • 普通のアプリのシステムに飽きた人
  • ライトな出会いを求めている人
  • 20代前半の男性との出会いを求める人

5-3. 女性遊び目的3位:ワクワクメール

スクリーンショット 2016-08-12 19.02.51

ワクワクメール』は、ハッピーメールと類似したシステムを持っているアプリで、非常にたくさんの機能が充実しています。

男性に嬉しい無料ポイントの配布などが多いため男性の会員が多く、大人の出会いを求める方におすすめで、中にはパパ活などに利用する女性もいます。女性は完全無料で利用できるます。

会員分布図は以下の通りです。

スクリーンショット 2016-08-12 0.54.29上図のように登録者層はハッピーメールと類似していましたが、『ハッピーメール』と比較すると業者が多いという口コミが少し多かったような印象を受けました。詳しい口コミが気になる方は、『出会い系「ワクワクメール」の口コミ・評判で分かる長所と短所』で50人の口コミをまとめたので参考にしてみてください。

ワクワクメールの基本データ

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
ユーザー数 650万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ワクワクメールを使うべき人

  • ハッピーメールに飽きた人
  • 大人の関係を求めている人

6. 女性:恋活目的おすすめアプリTop3

女性向けに、長く一緒にいたいと思える恋人を作りやすいマッチングアプリを、「マッチングしやすいか、トキめく素敵な出会いに繋がりやすいか」の観点でランキング化しました。

その結果、Top3は次の通りです。

この3つはそれぞれ女性は無料で利用できます!そのため、気になるものはまず登録して、併用しながらメインで利用していくアプリを選んでいくといいでしょう。

なお、『Omiai』もおすすめですが、30代以上は男性同様に料金がかかるため、「Omiai」より「ゼクシィ恋結び」をおすすめします。

それでは、順に紹介していきます。

6-1. 女性恋活目的1位:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。

そのため、多くのマッチングアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。口コミは『ペアーズ・Pairsの評判と口コミ|楽々わかる長所と短所』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事です。

なお、Facebook連動アプリであるため、異性の友達がアプリを利用していてもお互いに非表示になるので、バレずに利用することができます。また、入会してもFacebook上の広告に「いいね」が反映されることは一切ないので安心して下さい。

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズを使うべき人

  • 真剣に恋人を作りたい男女
  • 会員数の規模で選びたい人

6-2. 女性恋活目的2位:with

with』は様々なアプリやソーシャルゲームを運営する株式会社イグニスが手掛けるマッチングアプリです。Daigoが監修していることでも有名で、テレビCMやFacebook上での広告で一気に広がり、今話題のアプリの1つです。

他のアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。20代女性で同世代と出会いたいという方におすすめです。

会員層は以下の通りです。

withには診断テストというキャンペーンがほぼ毎週あり、100%診断結果が一致した異性にいいねを無料で送ることができます。送れる対象は100人/1キャンペーンを超えることがほとんどなので、間違いなくいいねを一番送れるアプリです

いいねが多い分マッチングできる回数も多く、その結果会いやすいです。

老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたいアプリの1つです。

withの基本データ

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 未公開(本サイトの調査50万人)
料金 女性無料
付与されるいいね数 他のアプリと同じで女性30回/月が基本
※その他キャンペーン多数で実質いいね数は30~100回以上/月
対応OS iOS(iPhone), android, Web

withを使うべき人

  • 付与されるいいねが多いアプリをお探しの人
  • 20代の異性と出会いたい人
  • Daigo監修の心理テストや、相性診断テストを受けてみたい人

6-3. 女性恋活目的3位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び』は結婚情報雑誌である「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループの恋活・婚活アプリです。このアプリには大手の運営だけあって「機械学習」など、最新のテクノロジーが使われています。

会員分布図は次の通りです。

会員の質としては、20代後半の結婚を意識して真剣に恋人を探す層が多く、ペアーズに似ています。

「ペアーズ」や「with」は、男性からいいねや足跡を多くもらうことができますが、それが理由で気疲れしてしまうという女性も多いです。「ゼクシィ恋結び」なら、ほどいい会員数で適度に活動ができるので、のんびり活動したい方におすすめです。

「ペアーズ」や「with」をメインで利用して、アプリ恋活に疲れたらしばらくは「ゼクシィ恋結び」でのんびり恋活をする、という併用の使い方もありです。

ゼクシィ恋結びの基本データ

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ユーザー数 30万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ゼクシィ恋結びを使うべき人

  • ほどいい会員数でのんびり恋活をしたい人
  • 掛け持ちのアプリを探している人

7. 女性:婚活目的おすすめアプリTop3

女性向けに、とにかく「会員の結婚意識がいかに高いか」重視で、結婚に繋がりやすい出会いを求めるのにベストなマッチングアプリをランキング化しました。

その結果、Top3は次の通りです。

それでは、それぞれ順に紹介していきます。

7-1. 女性婚活目的1位:マッチドットコム

マッチドットコム』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。

アメリカで結婚・婚約したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで出会ったというデータも出ています。

日本での会員数も180万人を超え、最大級の婚活・恋活アプリになっています。

マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。

また、入会にはこのような手間がかかるため、遊び目的の男性は他のマッチングアプリに比べ少なく、安心して活動ができます。

200の口コミを元に『婚活ツール「マッチドットコム」の口コミ・評判と半額で使う裏技』を書きましたので不安な方は参考にしてみてください。半額で使う方法も紹介しています。

マッチドットコムの基本データ

運営会社 Match.com, L.L.C.
ユーザー数 1500万人(世界)/180万人(日本)
料金 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

マッチドットコムを使うべき人

  • 結婚相手を探している方
  • お金を払ってでも真剣な出会いをしたい人

7-2. 女性婚活目的2位:ユーブライド

ユーブライド』は、mixiのグループ会社によって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。結婚した方が多いのは、会員層が下図のようにすぐに結婚したい30代以上が集まっているアプリだからです。

ユーブライドは、2015年の1年間だけで1800名以上の会員を結婚させてきた実績があり、しかも成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけています。

ユーブライドの口コミが気になる方は、『mixi系列の婚活サイト「ユーブライド」の口コミと評判』に150人以上の声をまとめたので参考にしてみてください。

ユーブライドの基本データ

運営会社 株式会社Diverse
ユーザー数 100万人
料金 約4000円(定額)
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ユーブライドを使うべき人

  • 結婚への意欲が非常に高い方
  • 30代~40代の異性と出会いたい方

7-3. 女性婚活目的3位:ペアーズ

ペアーズ』は恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたいマッチングアプリです。Facebookと連動し、出会い系ではなく「マッチングアプリ」というイメージを世間につけました。

そのため、多くのマッチングアプリと比較して真剣に恋人を探す男女が非常に多く集まっており、今恋人を最も作れるマッチングアプリの一つです。

会員の分布図は以下の通りです。

他のマッチングアプリと比較して、20代後半の男女が多いこと、会員の大半が写真を掲載していることも特徴です。口コミは『ペアーズ・Pairsの評判と口コミ|楽々わかる長所と短所』を参考にしてください。200人の生の声をまとめた記事です。

また、2017年からより婚活色を強めていて、今後一層、結婚意識の高い男女が集まってくることが予想されます。

ペアーズの基本データ

運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 600万人
料金 女性無料
対応OS iOS(iPhone), android, Web

ペアーズを使うべき人

  • 真剣に婚活をしたい男女
  • 会員数の規模で選びたい人

8. 年代別おすすめアプリ紹介

以上、男女別・目的別のおすすめアプリ Top3の紹介でした。

ここでもう1つ、「年代別におすすめが欲しい」という声もよくいただくので、さらに年代別にも分けておすすめ紹介します。

年代別、男女別・目的別のBESTなおすすめアプリは次の通りです。

男性 女性
学生
20代
30代
40代~

より詳細が見たいという方は、かくアプリの会員分布図で利用者の年齢層を確認してください。

9. 優良アプリを見極める5つのポイント

男女別、目的別におすすめのマッチングアプリを紹介してきましたが、それぞれは以下の5つの条件を満たしているものでした。

  • 会員数:会員数は多いか?
  • 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制があるか?
  • 評判 :評判はいいか?/カップル成立数などの実績はあるか?
  • 出会いやすさ:実際に使ってみて出会えたか?
  • 会員の真剣度:実際に使ってみて会員の恋活・婚活真剣度は高かったか?

あなたが、今後このページ以外でマッチングアプリを調べる時も、これらのポイントを満たすものを選べば、満足できる可能性がぐんと上がるので、それぞれ順に補足します。

9-1. 会員数は多いか

大前提として、メインで利用するなら会員数が50万人以上のマッチングアプリを選びましょう。併用利用の場合でも30万人以上のマッチングアプリを選びましょう。

理由は、以下の2点です。

①出会いのチャンスが増えるから

アプリの登録数が多ければ多いほど、出会いの数は増えます

例えば、登録数10万人のアプリがあったとして、その中で男女、年齢、住所などで絞っていくとあなたの恋愛対象になりうるのは100人程度になってしまうかもしれません。

それでは選べないですし、少ない人数でやっと見つけた運命の人からメールが返ってくる保証はないですよね。

たくさんの人にアプローチをして、その中で選べるものでないとマッチングアプリの長所を生かせません。

②会員数が信用の指標になるから

もし、登録しても全然出会えないのであれば退会しますよね。

会員が多くいる、ということはそれだけそのアプリの価値を感じている人がいるということなので、それだけ信用できるアプリと言えます。

9-2. 安全な運営体制があるか

安全な運営体制が整っているかは、次の2つの観点を確認するとわかります。

  • 年齢確認を徹底しているか
  • アプリ運営元が悪事を見過ごさないか

年齢確認を徹底しているか(法令遵守)

マッチングアプリで年齢確認を実施している理由は、実は法律で決まっているからです。

出会い系サイト規制法という法律が平成20年に改正され、出会いを提供する業者は18歳未満の児童をアプリに入れないための予防措置を取る責任を持つようになりました。

年齢確認はその一環のもので、年齢確認をしているマッチングアプリは国の認可をとって事業を行っているため、悪徳業者はほぼいないです。

また、年齢確認のタイミングで重複登録や偽名での登録が防げるため、サクラなども登録しにくいというメリットもあります。

※年齢確認のタイミング

ほとんどのマッチングアプリでは以下のタイミングで年齢確認を求められます。
・男性:有料会員になるタイミング
・女性:男性からのメッセージを確認するタイミング

アプリ運営元が悪事を見過ごさないか(管理体制)

年齢確認をしっかりしているからといっても、サクラや業者が発生する可能性はゼロではありません。

そのため重要なのは、運営がしっかりと監視をして悪事を見逃さないことです。管理体制のしっかりしているアプリでは、24時間体制で怪しい会員がいないかアプリ内をパトロールしています。

その仕組みが整っていないアプリは無法地帯になります。

9-3. 評判・実績はいいか

本来の目的通り、きちんと出会えるマッチングアプリであるか、口コミや実績を通じて情報を得ることができます。

ただし口コミについて、情報元が書かれていないものはサイトが捏造している可能性が高いので注意が必要です。

例えば「Yahoo知恵袋」「教えてgoo」「twitter」など、比較的信頼性の高い口コミ情報を参考にしましょう!

9-4. 実際に出会えるか

これは使ってみないと分かりません。私はこれを確かめるために、102個のアプリを試してみました。

有名な『ペアーズ』は実際に多くの女性の方と会えましたし、それ以上に会いやすかったのは『ハッピーメール』や『ワクワクメール』でした。

一方で、マッチングしてメッセージは交換できても、中々会うことができなかったアプリもありました。ランキング15以外のアプリのほとんどがそのような会えないアプリです。

実際に102個を試すのは難しいと思うので、是非このページの情報を参考にしてみてください。

9-5. 会員の真剣度は高いか?

マッチングアプリでは、会員の方の利用目的は様々で、紹介してきたように大きくは「遊び」「恋活」「婚活」の3つに分かれます。

婚活目的なのに、遊び目的の人が多いアプリに登録しては意味がいないですし、その逆も同じです。

この真剣度も、実際にアプリをやってみないと分からないですが、会員分布図などで情報をまとめているので、是非参考にしてください。

10. おすすめマッチングアプリの無料でできること一覧

マッチングアプリは、基本的に男性は有料で登録やプロフィール閲覧など一部が無料、女性は基本無料で一部のアプリだけ男性同様に有料です。

「それぞれのアプリで何が無料か知りたい!」という声が多かったので、以下に無料でできること一覧表をまとめました。

←スマートフォンの方はスクロールできます→

アプリ 男性(無料の範囲) 女性(無料の範囲)
登録 検索 はじめの1通 やりとり
ペアーズ
ハッピーメール
マッチドットコム ×男性と同様
with
ユーブライド ×男性と同様
Omiai
ゼクシィ恋結び
マッチブック
ワクワクメール
Yahooパートナー
YYC
Poiboy
タップル誕生
Tinder ×男性と同様
イククル
  • 男性(無料の範囲):◎=完全無料/◯=無料ポイントなど制限付きで利用可能
  • 女性(無料の範囲):◎=完全無料/◯=基本無料だが、差をつけるために課金が必要
  • Facebook連動:◎=完全連動/△=連動しているが友達非表示機能がない

ここで、簡単に男女別無料サービスを利用した賢い選び方を紹介します。

10-1. 無料サービスを使った賢い選び方(男性編)

ご覧の通り、全てのアプリで登録無料、またほとんどのアプリで検索が可能です。

それを利用した賢い選び方は次の通りです。

  • step1. 気になるもの全てに登録
  • step2. 気になる女性にいいねし、いいねを使い切る
  • step3. 最もマッチングしたものに課金する

無料会員でも、登録すると30いいねほど無料で付与されます。

そこでどんな女性会員がいるのかもチェックしながら、全部いいねを使い切りましょう!お気に入りの子とマッチングしたら、またはマッチング数が多かったアプリに課金すれば、コスパよく利用できます。

さらに一歩踏み込んで!

これを徹底する場合は、1ヶ月単位でこのステップを繰り返す方法もあります。

マッチングできたアプリに1ヶ月課金して、1ヶ月経ったら更新せず有料会員をやめて、また無料でもらえるポイントでマッチング率を比べ、いいものに課金するということです。

イベントなどもあり、時期によってうまくいくものが変わるケースも多いので、1ヶ月単位で繰り返し、本当にいいものを厳選していきましょう。

10-2. 無料サービスを使った賢い選び方(女性編)

表にある通り、女性はほぼ無料です。そのためアプリを掛け持ちする女性は多いです。

気になるものに全て登録し、気になる男性とマッチングしたアプリをメインで利用するやり方や、気分転換にメインで利用するアプリを変えるというやり方があります。

リセットしたい場合は一度退会して、再度入会することもできますし、この女性は基本無料という特権を是非有効活用していきましょう!

11. マッチングアプリで出会いを増やす「写真」の6つのポイント

利用するアプリが決まったら、いよいよ素敵な出会いを目指して活動をしていきましょう!

この章では、出会いの可能性を高めるためのコツとして、マッチングアプリの活動で最も重要な「写真」のポイントをお伝えします。

マッチングアプリの仕組み上、数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まります。つまり、写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます。

写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう!

どうしても写真を載せたくない方へ

仲良くならなきゃ写真は絶対に見られたくない!という方は、写真の掲載率の低いアプリを使うようにしましょう。

このページで紹介したものだと、『ハッピーメール』『ユーブライド』が写真を載せていない人も多く、写真を載せないことがマイナスになりにくいです。

写真のポイント①:絶対に抑えておきたい4つの基本

写真を撮る際は男性も女性もこの4つのポイントを押さえるようにしましょう。どんな人でも無理せずにできることだと思います。

いい写真を撮る必須の4つのポイント

  • とにかく自然な笑顔で写る
  • 万人受けしそうな服装(男性はスーツ可)、メイクで写る
  • 明るい場所で撮る
  • 背景も考える

これを満たすと以下のような写真になるかと思います。

写真のポイント②:できればチャレンジしたい2つのこと

これはできればでいいのですが、以下のポイントを押さえた写真であればより出会いを増やすことができます。

よりいい写真を撮る2つのポイント

  • スポーツや旅行など趣味の最中の写真
  • ペットなど動物と一緒に写る

以上2ポイントを押さえていただければ、視覚的に異性は「共通点がありそう!」と判断してくれるため好感度が上がります。

また、特に男性の場合スポーツをしている姿は女性に好印象なので、もし撮る機会があれば積極的に使いしょう。

写真のポイント③:できればやめたほうがいい写真の3つの撮り方

ここまで写真の大まかな撮り方を解説してきましたが、実は写真を撮るときに避けたほうがいいものも3つあります。

⑴自撮りの写真

男性は自撮りをすることはなるべくやめたほうがいいです。

なぜなら、女性は自撮りをする男性のことを「ナルシスト」と判断する傾向にあるからです。できれば他人に撮ってもらった写真の中から探すか、「LINEのトップ画にしたい」と嘘をつき友人に撮ってもらいましょう。

⑵プリクラの利用

プリクラの利用もできれば避けることをオススメします。

なぜなら、相手にチャラチャラした印象を与えてしまうだけでなく、「プリクラは盛れる」という共通認識があるので割り引かれて考えられてしまいます。そのため、できればプリクラとバレないもので勝負しましょう。

⑶過度な写真の加工

今、LINEのカメラアプリ『LINE Camera』などを使えば写真をスマホで簡単に写真を加工できますが、過度な写真の可能には注意しましょう。

先ほどの議論ではないですが、会うことが目的ではないためです。会った当日に、「写真と違う」とがっかりされてしまったら、次に繋がりにくくなります。写真の細かい加工はしても構いませんが「やりすぎ」には注意してくださいね。

写真のポイント④:写真を複数枚載せる

写真は必ず、複数枚載せましょう。

それはプロフィールを見る側の気持ちになればわかるかと思います。

「あ、いいな」と思ってもその人の写真が1枚しかなければ、これは200%盛った奇跡の1枚では・・?といった疑いが生じてしまいますよね。

そのため、少し手間はかかりますが、サブの写真もメインの写真と同じようにとことんこだわって、あなたの魅力が十分通じるものを少なくとも2~3枚、できれば5枚ご用意しましょう。

複数枚あれば、写真の信頼度も大きく向上し、あなたがどんな人かが相手に通じやすくなります。

マッチングした後に会える確率は大きく向上します。

サブ写真を用意するのであればメイン写真との違いを引き立たせ、あなたがどんな人だかよりわかりやすくするよう、以下のポイントにご注意いただければと思います。

サブ写真を撮る3つのポイント

  • メイン写真とは違った顔の向きで撮る
  • メイン写真とは違う、服装、場所で撮る
  • メイン写真とは違うポーズ、アングルで撮る

写真のポイント⑤:メインの写真は使いまわそう

サブの写真が複数枚用意できたら、ぜひメインの写真を使い回すことをオススメします。

なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。

少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。

写真のポイント⑥:写真によりこだわりたいあなたへ

写真によりこだわりたい方は、プロのカメラマンの利用をオススメします。

プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。

12. マッチング率を高める「プロフィール」の3つのポイント

写真でいいなと思ってもらえたら、初めてプロフィールを見てもらえます。

最後にいいね/ありがとうをしてもらえるかどうかは、プロフィールにかかっています。

プロフィールにもしっかりこだわって準備しましょう。ポイントは3つです。

  • 情報はしっかり書く
  • 内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える
  • ネガティブなことは書かない

それぞれ順に説明します。

プロフィールのポイント①:情報はしっかり書く

よくプロフィールが長いと離脱する、というサイトがありますがそれは誤りです。

改行せず、だらだらと書くのであれば確かにマイナスな印象を与えますが、しっかりと情報を書いてあった方が相手に好印象です。

その理由は以下です。

  • プロフィールは必要な部分だけを読む人がほとんどだから
  • 情報が多い方が、読み手としては助かるから
  • 情報が多い方が、真剣度が伝わり好印象だから

お伝えしたように、マッチングアプリは写真でいいねされるかどうかがほぼ決まります。

プロフィールを読むのは、写真ではいいねするかしないか迷いもっと情報が欲しい時、または、いいねをすることをほぼ決めていてメッセージを送る際のネタ探しをする時です。

その際に、情報が多い方が相手は間違いなく助かります

改行を上手く使いながら、簡潔に、そして情報はなるべく多く書くようにしましょう。

プロフィールのポイント②:内容は相手が気にするポイントをしっかり抑える

お伝えしたように、相手がプロフィールを見るのは、1つは「自分と合いそうかもっと情報が欲しい時」、もう1つは「メッセージを送る際のネタが欲しい時」です。

そのため、次のような内容を書いておくと、相手は喜びます。

  • 仕事内容(さらっと書く:「〇〇してます」程度でOK)
  • 趣味(一番しっかり書く:5割ほど)
  • 休日の過ごし方(書いておくと親切:2割)
  • 今したいこと(書いておくと親切:2割)
  • その他(あれば:1割ほど)

その他とは、例えば好きな食べ物、恋人としたいこと、異性のタイプなどです。

割合はあくまで参考ですが、趣味は話のネタになることが多いのでしっかり書いておきましょう。

プロフィールのポイント③:ネガティブなことは書かない

プロフィールで絶対に避けるべきことは、ネガィテブなことを書くことです。

ネガティブなこととは自虐や、謙遜しすぎな内容のことです。例えば次のような内容です。

  • 「彼氏/彼女いない歴=年齢」です
  • 話し下手で引っ込み思案ですが、これから頑張っていきたいと思います
  • 趣味の全然ないつまらない人間ですが、こんな僕/私でよければ..
  • (男性で)年収が低いので、共働きをしてくれる方を探してます
  • (女性で)仕事を早く辞めるために、婚活しています
  • 1人暮らししたことがないので、家事はほとんどできませんが..

会った時に相手をがっかりさせないようにと、親切心で書いてくださっている方もいるのですが、プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。

好きな人のマイナスなところは許せても、まだよく知らない人のマイナスのところは受け入れがたいものです。

ネガティブなことを伝えるのは仲良くなってからで決して遅くはないので、プロフィールではポジティブな内容で、相手が話してみたい!と思ってくれるようなことを書きましょう!

まとめ:いいプロフィールの例

以上のことをふまえて、相手の欲しい情報がしっかりのっているプロフィールを作成するようにしましょう

ほとんどのアプリで、参考文例があるのでそれらも参考にして頂きたいですが、せっかくなので男女別に1つずついいプロフィール例文を紹介します。

ぜひ参考にして見てください!

男性のいいプロフィールの例

「真剣にお付合いできる方と出会いたいです」

初めまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!!

営業の仕事をしていますが、男性ばかりの職場でなかなか出会いがなかったので登録しました。

昔ラグビーをしていたので、体格はがっちりしています。職場ではよく「プーさん」に似ていると言われています(笑)

ラグビー以外にもスポーツ全般の観戦が大好きです!彼女ができたら一緒に週末スポーツ観戦ができればいいなと思います。

また、旅行が大好きで学生時代から時間を見つけては全国を回っています。

おすすめは、自然を楽しみたいなら長野の上高地で、キャンプしならがらのBBQは最高です!
町並みを楽しみたいならミーハーですが京都です(笑)、隠れ家的な湯豆腐のお店に行くのが毎回の楽しみです。

休日は友達と山や川やへドライブに行くことが多いですが、家でのんびりDVDなどを観て過ごすのも好きです。

仕事ですぐに返信できないこともありますが、頂いたメールは全て、その日中に返信します!
お互い話してみないと分からないことも多いと思うので、ぜひぜひメッセージ交換から始めましょう^^

どうぞよろしくお願いします。

例文のように、趣味の話は「スポーツ」や「旅行」などのカテゴリの話で終わらず、「ラグビー」や「長野の上高地」のように具体的に書くこともポイントです。

その方が相手がイメージしやすく、相手に助かるプロフィールとなります。

女性のいいプロフィールの例

プロフィール見ていただいてありがとうございます!嬉しいです^^

練馬区の病院で看護師しています♪
女性ばかりの職場で中々いい出会いがなく><思い切って登録してみることにしました!

真剣に恋人探しをしているので、素敵な出会いがあるといいな☆
頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶笑

ということで簡単に自己紹介をさせていただきますね!

<好きなもの>
・アウトドア&インドア
・カフェ巡り♪
・美味しいもの巡り❤︎
・映画観賞
・スポーツ!は観戦するほう笑

<苦手なもの>
・幽霊、お化け、怖い系
・虫も苦手..
・パクチー(流行りに乗れず><笑)
・チャラい人(真剣に恋人探してます!)

休日は友達とカフェでまったりしていることが多いですが、
アクティブなことおも好きなので、海とか、ドライブに連れ出してくれるとすごい喜びます(o^^o)笑

美味しいものは何でも大好物なので(笑)、もしいい人に出会えたら一緒に美味しいもの巡りがしてみたいです♪

頂いたいいね、は全部見るようにしています!もし少しでも興味を持っていただけたら、ぜひぜひよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

例文のように、箇条書きでまとめるのも1つのテクニックです。

多くの情報量を伝えられるので、趣味やこれからしたいことなどが多くある人にはおすすめの書き方です。

13. まとめ

以上、マッチングアプリの人気度と、目的別優れたアプリについてお伝えしましたがいかがでしたか?

マッチングアプリの人気度はサイトによってもバラバラで、それらの情報だけで一概に人気で選ぶと失敗するかもしれないです。そのため、アプリを選ぶ際は、利用目的に合わせて、その中でより自分にあった優れたアプリを選ぶようにしましょう。

また、写真やプロフィールなど、アプリをより上手く使いこなす方法がありますので、アプリ登録後は、それらを意識して活動をしましょう。

また、このページで紹介したマッチングアプリは、男女別・目的別に次の通りです。

←スマホの方はスクロールできます→

男性 女性
遊び目的
恋活目的
婚活目的

それぞれ利用する会員の年齢層は、このページの各アプリの紹介ページをご覧下さい。

利用目的に合ったマッチングアプリで出会いのチャンスが広がり、素敵なお相手が見つかることをお祈りします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket